【KVillage新大久保本校】韓国の大学受験は本当に戦争?!🔥

こんにちは!新大久保本校です!

11月11日は빼빼로데이(ペペロデイ)

でしたが、みなさんは韓国の빼빼로や日本のポッキーなどを食べて過ごしましたか?🍪

本校では現在このように飾り付けをしています!

さてさて韓国では빼빼로데이が終わると高校3年生たちは大きな一大イベントがやってきます。

そうです!タイトルにも書かせていただいた通り大学受験が行われます!

韓国の大学受験は国をあげて行われ、これによって人生が決まると言われるほどなので

日本でも毎年ニュースになっていてご存知の方も多いはず😮

そんな今回は実際に韓国の受験を経験した私のリアル経験談をご紹介したいと思います!

・試験はいつ実施されるの?✏️

まず、韓国の受験はスヌン(수능)

と呼ばれています。

これは略された呼び方で、正式名称は「대학수학능력시험(大学修学能力試験」です。

試験は毎年11月の第3木曜日に行われています。

ちなみにこれは私が受けた年度から第3木曜日に変更となり、それまでは第2木曜日が試験日でした!

・実際の受験勉強はどれくらい大変?

韓国では高校3年生になると教科書に沿って授業をするのではなく

スヌン対策用の問題集で授業を受けます!

もうこの時点で日本と違いますよね😲

そしてスヌンの2ヶ月ほど前になると、受験に必要のない科目は授業に参加しなくても大丈夫なので教室にすらいません!

自習室に篭って自分で勉強をします!

さらに模擬試験も毎月行われるので、ひたすら問題を解くことしかしておりません😅

何より多変だったのは朝7:40分に登校をしてから下校の22:00時までずっと座りっぱなしなので腰が痛くなることです💦

友達同士で腰を伸ばし合ってました(笑)

スヌン当日!

試験日は前日に振り当てられた会場に行って試験を受けます。

そして試験会場には電車とバスに乗って行ったのですが、

常に警察の方が 駅と学校を往復するバス連携を取って誘導をしてくれていました!

会場に着くと、韓国の受験ではお馴染みの応援光景が待っていました😖

実際に自分が応援を受ける側になったのか!

と心の中で思いながら、会場に来てくださった先生と後輩たちに見送られながら会場入りをします!

私が振り当てられた学校が同じ学校の生徒が多く行ったので会場内には友達がたくさんでした。

そのせいもあってか、教室の中では勉強してる子がほとんどの中私たちはチョコレートを交換し合ってリラックスムードでした😅

試験中の雰囲気は?

試験は配られるシャーペンとマーキングペンを使って受けます!

個人のシャーペンを使った場合は即不正行為で退場😬

教室を出るまでは監督官が腕、又は背中に手をあて

出たら廊下の監督官から身体チェックがあります。

1時間目の試験まではみんな緊張状態がすごいのですが、それが終わったとたん緊張状態が解け教室内が話し声で賑やかでした😆

さっきまでの緊張は何?

模擬試験と同じ、ただ受ける教室が変わっただけ、という感じです。

無事試験が終わると外には自分の子供が出てくるのを今かと待っている保護者さんでいっぱいになります!

スヌン後の3年生は?

試験後そのまま美容室に行ったり、遊びに行ったりと自由を満喫します!

なぜなら受験票が試験が終わるとクーポン券になるからです!

試験後、会場を出ると受験票を使った割引案内のチラシが沢山配られます。

私が特に驚いたのは、整形手術が割引される案内チラシが配られていたことです🤣

ちなみに私も毎日受験票を持ち歩いて遊んでいました!!

いかがでしょうか?

皆様の想像通りの受験状況でしたか?

以上このような感じでご紹介させていただきました!

無料体験レッスン申込み

新大久保の韓国語教室なら K Village 韓国語 新大久保本校

東証一部上場企業グループ」が運営する安心の韓国語教室
生徒数9,000名突破!日本最大級の韓国語スクール

新大久保エリアNo1の韓国語教室
韓国語教室Kvillage新大久保本校は新大久保から徒歩6分!

■新大久保校のブログ
韓国語教室 Kviialge 新大久保本校ブログぜひご覧ください!

まずはお試しレッスン!無料体験レッスン申込み

K Village 韓国語 ブログ関連記事

最近の投稿

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH

K Villageで韓国語を一緒に勉強しませんか?

ぜひお気軽にご相談ください。

TOP
TOP