日本語と似ている韓国語を学んでみよう!

こんなに似ている韓国語

日本語と韓国語って語順が一緒だし、無理は、ムリで通用するし、似ている単語もいっぱいあるんです。
でも、すべてが似ているのかというとそういう訳でもありません。
まずは、日本語と似ている点、次にちょっと異なる点もご紹介し、全く学んだこともない私でもできるかも。
っと思っていただけるとうれしいです!

この記事の目次
・語彙と語順
・敬語の差異
・ここが日本語と違う、韓国語!
・まとめ

語順と語彙

日本語と韓国語の語順はほぼ同じ語順 をとります。たとえば英語だと、主語である「私」が先に来るという点では同じですが、その後にすぐ述語「好きです」、最後に目的語「あなた」がくるので、日本語とは語順が異なります。
しかし、韓国語では、「私」、「あなた」、「好きです」と、日本語と同じ形をとります。さらに、韓国語は日本語と同じ語順なだけでなく、
文法の仕組みまでほぼ同じで、「私」、「あなた」、「好きです」の言葉の間に、「は」、「を」と助詞 が入ります。

今例に出した文章を韓国語にしてみましょう。

「私、あなた、好きです」
「나 당신 좋아합니다」(ナヌン タンシンウル チョアハムニダ)

このように文法の仕組みが日本語とほぼ同じであることがわかります。
では、ためしにもうひとつ文章を韓国語にしてみましょう。

①「私は、大学の図書館で、歴史の勉強をします。」
②「私는 大学의 図書館에서 歴史의 勉強를 します。」

助詞だけを韓国語に置き換えましたが、このように日本語と同じ語順で、同様の助詞の使い方 をしているのが韓国語なのです。

ちなみに全てを韓国語に変換するとこうなります。

③「저는 대학의 도서관에서 역사의 공부를 합니다.」(チョヌン テハクエ トソグァンエソ ヨクサエ コンブルル ハムニダ)

上の、「大学」、「図書館」、「歴史」などの漢字がありますが、韓国も日本も、漢字を使う国なので、漢字を覚えるだけで、名詞の語彙が大幅に増えます。

敬語の差異

日本語は他の国の言語と比べて敬語が発達していますが、韓国語は日本語に劣らず敬語が発達しています。
儒教の国ですので、目上の人に対して敬語をしっかりと使わないと礼儀のない人だと思われるのでご注意ください。
また、

食べる(먹다 モクタ) ⇒ 召し上がる(잡수시다 チャプスシダ)
いる(있다 イッタ)  ⇒ いらっしゃる(계시다 ケシダ)
寝る(자다 チャダ)  ⇒ お休みになる(주무시다 チュムシダ)

といったような尊敬や謙譲の意味を持つ語彙も存在します。

日本の敬語と韓国の敬語で違う点もあります。
日本では身内のことを外に向けて言うときは敬語を使うことはありませんが、韓国では「父親」「先生」「社長」など年齢・身分など自分より上の人であれば身内であっても敬語を使います。
例を見て見ましょう!

「사장은 지금 안 계시는데요.」
「社長様は 今 いらっしゃらないのですが」

日本では「社長」と対外的にも使いますが、韓国では「社長様」と敬語を必ず付けるのです。
この点が日本と韓国の敬語の大きな違いです。

ここが日本語と違う、韓国語!

句読点と分かち書き(띄어쓰기)

韓国語では文末に、疑問文では「?」、それ以外の文では「.」(ピリオド)を必ず付けます。

日本語のように「、」(読点)は使わず、長い文章では文の区切りをわかりやすくするために「,」(カンマ)を使う場合もあります。
ですが、韓国語の文章の最大の特徴は、文節ごとに分かち書きをすることです。これにより暗号のような文字であるハングルだけの文章でも、文の意味が的確に判読できるようになっています。

まとめ

日本語と韓国語の似ている部分とちょっと違う部分をご紹介しました。
語順が日本語と一緒なので、発音と単語を増やしていけば、簡単な会話はできるようになりそうです。

どのような点が似ているのか、違うのかがわかることで、韓国語を習ってみてもいいかなと思う方もいるのではないでしょうか?

韓国語教室KVillageTokyoなら、初心者でも母音や子音からしっかり学ぶことができます。
ネイティブスピーカーの先生だから、発音もばっちり指導してくれますよ。

先生に日本語を勉強したときにどのように勉強したかを聞いてみると、
韓国語学習に活用できそうな勉強方法が見つかるかもしれません。

まずは、韓国語体験レッスンで、韓国語を始めてみませんか?

体験レッスン申し込み

60分500円のワンコイン韓国語講座
韓国語先生と一緒に韓国語レッスンしませんか?

体験レッスン受付中!
新大久保校 TEL 03-3232-1916
上野校 TEL 03-5826-4823
横浜校 TEL 045-620-9810
名古屋校 TEL 052-212-5854
大阪校 TEL 06-6809-3624
なんば心斎橋校 TEL 06-4963-3137

体験レッスン申し込み

関連記事

  1. 始めよう!韓国語。韓国語の基礎知識を学ぼう!

60分500円の韓国語レッスン
私たちと一緒に勉強しましょう
ぜひお気軽にご相談ください。