韓国語で日本を案内しよう!韓国人急増の日本で役立つ韓国語をご紹介!

韓国語で日本を案内しよう!韓国人急増の日本で役立つ韓国語をご紹介!

韓国人観光客が急増していることは、さまざまな機関の統計からもうかがえますが、実際に観光地ではこれまでみかけていた中国人よりも韓国人の割合が増えているように感じられます。

どうして、韓国人観光客に旅行先として日本が選ばれているのでしょうか。

これだけたくさんの韓国人観光客が日本を訪れているのだから、せっかくなら日本を案内したり、親しくなったりしたいものです。

韓国語で日本を案内しよう!韓国人急増の日本で役立つ韓国語をご紹介!

そこで今回は、急増する韓国人を案内するための、日本で役立つ韓国語をご紹介します。

韓国語で日本を案内しよう!韓国人観光客急増の理由とは?

韓国語で日本を案内しよう!韓国人急増の日本で役立つ韓国語をご紹介!

韓国人観光客の急増は数値でみるとわかってきます。単純な計算式だと、韓国人の8人の1人がすでに来日を果たしていることになるのです。もっとも、単純な計算式であると前置きしたとおり、実際にはリピーターもいるので8人に1人とはいいきれないでしょう。

韓国人の日本熱が沸騰した……というわけではなく、もともと日本旅行したい韓国人は想像以上にいたようです。日本旅行はしたいけど、仕事もあるし、タイミングが合わない。そんな状況を変えたのが韓国政府の休日改革です。大型連休が増えたことで、手軽に旅行できる日本が注目されるようになりました。

日本需要を見込んだ韓国の格安航空会社の、日本路線を増加させ、さらにリーズナブルな価格で航空券を販売するという経営戦略も、韓国人観光客増加の起爆剤となりました。これまで往復航空券の運賃が負担となり旅行を断念していた韓国人も訪日するようになったのです。
韓国人が気軽に日本旅行ができるようになったことで、韓国人の日本観光のありかたも変わってきています。それまで、富裕層しか実現できなかった日本旅行は、贅沢の限りをつくすものでした。しかし、そうではない韓国人が、日本の有名な観光地をめぐったり、ローカルグルメを堪能したり、ゲストハウスに宿泊してさまざまな国籍の旅行者と交流を持ったりしているのです。

韓国人が日本旅行にかける旅費にも、このような背景から当然のことながらこれまでとは違いがみられるようになっていることも特徴でしょう。

韓国人観光客に日本を案内する韓国語

韓国語で日本を案内しよう!韓国人急増の日本で役立つ韓国語をご紹介!

韓国人旅行客が増えていることで、日本国内で韓国人と接触する機会もあるかもしれません。韓国人観光客に観光地への行き方をたずねられたり、公共交通機関の乗り換え方法をきかれたりする可能性も。韓国人観光客に日本を案内する韓国語をご紹介します。

■안내해요 (アンネヘヨ/案内しますか)?

トランクを引きずりながらキョロキョロしている韓国人は、もしかしたら道に迷って困っているかもしれません。もしも、このエリアにくわしいのなら、案内しますか?と声をかけてみてください。「부탁해요(プタケヨ/お願いします)」とお願いされることもあるでしょう。

■어디에 가고 싶어요(オディエ カゴシポヨ/どこへ行きたいですか)?

道に迷っていそうな韓国人をみつけたら、とりあえずどこに行きたいのかたずねてみましょう。日本語がわからない韓国人でも、目的地を伝えることならできます。案内できないような場所であれば、スマホのマップで教えたり、紙とペンを取り出して図にしたりしてもいいかもしれません。

韓国語がわからないから声をかけることができない……そんな気持ちにもなるでしょう。ですが、言葉がわからない土地で迷ってしまっている韓国人のほうが不安なはずです。つたない韓国語であっても、道案内を名乗り出ればほっとするものです。

韓国語で日本を案内しよう!韓国人観光客と親しくなる韓国語

韓国語で日本を案内しよう!韓国人急増の日本で役立つ韓国語をご紹介!

韓国人観光客と仲良くなるチャンスがあります。観光地で遭遇することもあれば、国内旅行をしていてゲストハウスで相部屋になったということもあるでしょう。そんなときに仲良くなれる韓国語をご紹介します。

■어디 출신이에요(オディ チュルシニエヨ/どこの出身ですか)?

韓国語で출신(チュルシン)は出身という意味です。日本でも初対面の相手には、とりあえず出身地をたずねて話題を模索します。ソウル出身なら最先端のカルチャーを教えてもらってもいいですし、地方出身ならおすすめの観光地をたずねてみるのもいいでしょう。

■내일은 어디가요(ネイルン オディカヨ/明日はどこへ行くんですか)?

明日はどこを観光するのか聞いてみましょう。目的地が同じなら「같이 가요(カジカヨ)」とさそってみてもいいかもしれません。一緒に観光したり、食事をしたり、さらに仲良くなるチャンスになります。

韓国人と仲良くなりたいときは、韓国語で積極的に話しかけましょう。韓国現地でないからこそ、韓国があまり上手でないことも気になりません。韓国語を教えてもらってみるのもおすすめです。

まとめ

日本国内で韓国人観光客と出会う確率が増えています。韓国人の旅行も多様化し、さまざまなエリアでみかけるようになっています。飛行機の国内線でとなりに韓国人が座っていてもおかしくありませんし、居酒屋で韓国人と相席になることだってあるでしょう。

韓国人観光客が困っていたら手を差し伸べて、話しかけるチャンスがあったら積極的に話しかけて、韓国人と交流しましょう。新しい韓国人とのコミュニティーができるかもしれません。

韓国人の知り合いができたら、もっと韓国語でおしゃべりをしたくなるはずです。つたない韓国語で打ち解けることはできたけど、踏み込んだ内容までは話せなかったでしょう。

K Village 韓国語では、韓国語の初心者にも韓国語も日本語も堪能な先生がわかりやすくレッスンをしてくれます。韓国人観光客と遭遇しても、自信を持って会話にのぞめます。

まずは体験レッスンで、韓国人観光客を案内するための一歩を踏み出しましょう。

【PR】K Village 韓国語K Village 韓国語は9,000人が通う日本最大の韓国語教室。講師は全員日本語もバッチリ。受付には韓国留学経験もある日本人スタッフもいて安心。

まずは無料体験レッスンで韓国語を楽しんでみませんか?全国16校 + オンラインレッスンでおまちしております!

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み
LINE@追加

K Villageは全国に16校+オンラインも

まずは韓国語レッスンを無料で体験してみませんか?

韓国語教室 「K Village 韓国語」は生徒数9,000人を超える日本最大の韓国語教室です。まずは無料体験レッスンでお待ちしています!

※2021年2月 日本マーケティングリサーチ機構調べ。在籍生徒数(生徒数)No.1

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み

K Village 韓国語 ブログ関連記事

最近の投稿

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH

K Villageで韓国語を一緒に勉強しませんか?

ぜひお気軽にご相談ください。

TOP
TOP