韓国語教室 K Villageのブログ 韓国語コラム

韓国語で練習するって?韓国語の「練習する」の言い方とハダ動詞をご紹介!

韓国語で練習するって?韓国語の「練習する」の言い方とハダ動詞をご紹介!

韓国語で「こんなことを練習します」といいたいとき、なんていえばいいのでしょうか。공부해요(コンブヘヨ/勉強します)、힘내요(頑張ります)ではありません。練習することをいいたいのです。

インターネットで検索しても、韓国語の「練習する」という言い方ではなくて、韓国語の「練習方法」ばかりがヒットしてしまいます。知りたいのは、韓国語で練習するというフレーズです。

韓国語で練習するって?韓国語の「練習する」の言い方とハダ動詞をご紹介!

そこで今回は、韓国語で練習するという言い方と、練習するという言い方にあてはまるハダ動詞についてご紹介します。

この記事の目次

韓国語で練習するは「ヨンスパダ」

韓国語で練習するって?韓国語の「練習する」の言い方とハダ動詞をご紹介!

韓国語の発音を練習します。ハングル文字の読み書きをアプリで練習します。韓国語で練習するは연습하다(ヨンスパダ)といいます。

연습(ヨンスプ)とは練習という意味です。漢字語では演習と表記します。もし漢字語が練習であるなら련습(リョンスプ)と言い方になっています。日韓で漢字語を共有していることはたくさんありますが、このようにズレがあることも。漢字語をインプットするときに気を付けなければいけないポイントだといえるでしょう。

日本語では練習・演習では意味が違ってきます。練習は繰り返しおこなって上達していくこと、演習は実際に起り得る状況を想定したうえでおこなわれる訓練です。自衛隊の軍事演習、米韓合同演習など、ニュースで珍しいキーワードではありません。韓国語の연습(ヨンスプ)は日本語の練習にあたります。

気を付けたいのは、演習も연습(ヨンスプ)になることです。現在では演習のことも연습(ヨンスプ)といいます。練習の意味なのか演習の意味なのか、よくわからないまましゃべっている韓国の若年層がたくさんいます。教育現場での課題にもなっているようです。

ちなみに、「演習場」のことは연습장(ヨンスプジャン/練習場)ではなく、훈련장(フンリョンジャン)といいます。訓練場という意味です。日本語から韓国語に翻訳しようとしたとき、韓国語上級者にとっても難しくなってきます。

련습(リョンスプ)という漢字語の名詞に~するという意味の하다(ハダ)が接続したことで、連取するという意味になっています。このように하다(ハダ)が接続する動詞のことを、韓国語では하다動詞といいます。

練習するはハダ用言!韓国語の「ハダ用言」って?

韓国語で練習するって?韓国語の「練習する」の言い方とハダ動詞をご紹介!

韓国語には연습하다(ヨンスパダ)のように、하다(ハダ)がつく動詞・形容詞が存在しています。연습하다(ヨンスパダ)だけでなく、공부하다(コンブハダ/勉強する)、행복하다(ヘンボカダ/しあわせだ)などがあります。このような動詞・形容詞を하다用言(ハダ用言)といいます。日本語にはない概念なので、日本人にとっては理解しにくいかもしれません。

하다動詞は【名詞をする】ことを意味するものです。연습하다(ヨンスパダ)の。연습(ヨンスプ)は練習、공부하다(コンブハダ)の공부(コンブ)は勉強。식사하다(シクサハダ)の식사(シクサ)は食事という名詞であり、名詞だけでも意味が成り立ちます。

하다形容詞は하다動詞のように~するにはあてはまりません。例えば행복하다(ヘンボカダ/しあわせだ)はしあわせするとはいえません。これこそが행복하다と하다形容詞を見分けるポイントになります。韓国語には日本語でいうところの形容動詞はありません。

韓国語で練習するというときの動詞活用

韓国語で練習するって?韓国語の「練習する」の言い方とハダ動詞をご紹介!

연습하다(ヨンスパダ)という言い方は辞書形といわれるもの。朝日・日朝辞書に掲載されている基本になります。ですが、韓国語の表現にはバリエーションがあります。日本語よりも目上に対しての言葉づかいにシビアであるという言い方もできるでしょう。敬語表現にも種類がありますし、タメ口にあたるパンマルだってあります。当然、연습하다(ヨンスパダ)も活用するのです。

とても丁寧な敬語のハムニダ体では연습합니다(ヨンスパムニダ)、カジュアルな敬語のヘヨ体では연습해요(ヨンスヘヨ)、タメ口であるパンマルでは연습해(ヨンスヘ)といいます。

한국어의발음을연습해요(ハングゴエパルムルヨンスプヘヨ/韓国語の発音の練習をします)、한글의읽고쓰기를읽고쓰기를어플으로연습해요(ハングレ イルゴスッキルルオプロヨンスペヨ/ハングルの読み書きをアプリで練習します)ということができます。

これは연습하다(ヨンスパダ)だけではなく、하다用言(ハダ用言)に共通するものです。공부하다(コンブハダ/勉強する)だったら、공부합니다(コンブハムニダ)、공부해요(コンブヘヨ)、공부해(コンブヘ)、행복하다(ヘンボカダ/しあわせだ)だったら행복합니다(ヘンボッカムニダ)、행복해요(ヘンボケヨ)、행복해(ヘンボケ)となります。

つまり、名詞のあとがハムニダ体となっている場合、합니다(ハムニダ)、ヘヨ体では해요(ヘヨ)、パンマルでは해(ヘ)となるわけです。하다(ハダ)はこの活用しかしないのです。

これさえわかっていれば、하다用言(ハダ用言)に悩むこともありません。韓国語の動詞・形容詞の活用が苦手だという日本人学習者がたくさんいます。하다用言(ハダ用言)は覚えやすいといわれています。하다(ハダ)が活用したとき、接続部分の連音化によって発音が変化することを意識するのがおすすめです。

まとめ

韓国語で「練習する」は연습하다(ヨンスパダ)といいます。ハムニダ体なら연습합니다(ヨンスパムニダ)、ヘヨ体なら연습해요(ヨンスヘヨ)、パンマルなら연습해(ヨンスヘ)です。韓国では練習するも演習するも연습하다(ヨンスパダ)なので、前後の文脈を理解することが大切になってきます。また、하다用言の場合だと연습하다(ヨンスパダ)だけでなく、すべて名詞のあとは同じ活用をするのでわかりやすいでしょう。

韓国語を練習して韓国人と会話をすればするほど、もっと韓国語スキルがあったら……と感じてしまうかもしれません。韓国語をきちんと勉強したいと思うようになるはずです。

韓国語教室 K Village Tokyoは、韓国語のネイティブの先生が、初心者にとって大切な韓国語の基礎をわかりやすく教えてくれます。

まずは体験レッスンで韓国語のスキルアップを実感してみましょう!


【PR】K Village TokyoK Village 韓国語教室は日本最大の約9,000人が通う韓国語教室。まずは無料体験レッスンでおまちしております!

LINE@追加

K Villageを覗いてみませんか?

約9,000人が通う日本最大の韓国語教室K Villageの授業の様子がよくわかる動画をご覧ください

K Villageは全国に10校

まずは韓国語無料体験してみませんか?

韓国語学校K Village Tokyoは生徒数8,500人を超える日本最大(※1)の韓国語教室です。各校舎では楽しいイベントも盛りだくさん。まずは無料体験レッスンでお待ちしています!

新大久保駅前校新大久保本校
新宿西口校上野校
秋葉原校横浜駅前校
名古屋校大阪校
なんば校福岡校
※1 2021年2月 日本マーケティングリサーチ機構調べ。在籍生徒数(生徒数)No.1

無料体験申し込み 申込アイコン

韓国語学校 K Village ブログ関連記事

  1. 韓国語初心者はこの順番で勉強しよう!会話が成り立つ最短プロセ…

  2. 【新宿と韓国】新宿区は韓国特区?ミニマム・コリア新大久保があ…

  3. 韓国語で家族を紹介!父母に子供(娘息子)、兄弟姉妹など性別に…

  4. ハングルでお誕生日おめでとうと一緒に添えたいお誕生日お祝いメ…

  5. ハングルで「頑張って」や「ファイト」を伝えよう!ファイトでは…

  6. 【韓国語の覚え方】ちょっとおもしろい韓国語の覚え方!ㅎㅎㅎ(…

1レッスン550円(税込)からの韓国語教室
私たちと一緒に勉強しましょう
ぜひお気軽にご相談ください。