韓国・日本も寒くなってきた!韓国語で「寒い」はなんていう?韓国語の寒いをご紹介

韓国・日本も寒くなってきた!韓国語で「寒い」はなんていうの?韓国語の寒いをご紹介

韓国でも木枯らしが吹き始め、いよいよ肌寒くなってくる頃。韓国では10月中旬頃から冷え込むようになり、11月をむかえてからは床暖房であるオンドルが恋しくなってきます。日本でも北海道・東北・関東地方にかけて、肌寒さにベッドにも潜りこんでしまうことが増える頃です。

韓国の首都・ソウルと日本の首都・東京を比較しても、ソウルでは氷点下になることも珍しくなく、体感温度がマイナス10度以下になることもあるようです。真夏の最高気温はほとんど変わりませんが、真冬の東京は同じ時期のソウルほど冷え込みません。日本の北海道・東北のように、ソウルで積雪はみられませんが路面凍結の危険性があります。車社会の韓国ではさらなる渋滞を招く結果になります。

韓国発信のトラベルメディアのブログでは가을은식욕의계절(カウルンシギョケケジョル/食欲の秋)として国内外においしい韓国の秋をアピール。オルチャンたちもSNSで秋の韓国グルメに舌鼓を打つ様子を投稿しています。ですが……おいしそうなワタリガニとともに漏れる言葉は「寒い……」です。コグマ(さつまいも)ラテを両手で持ちながら「寒い、温まる」とつぶやくこともあります。

韓国語で寒いとはなんて言うのでしょうか?冷え込み厳しい韓国だからこそ、ついつい白い息とこぼしてしまう寒いという言葉。韓国人の知り合いに日本がどのくらい冷え込んでいるのか知らせることもあるかもしれません。韓国語の寒いという言葉を知っていても、発音が複雑で実用できないなんて日本人学習者もいるようです。

韓国・日本も寒くなってきた!韓国語で「寒い」はなんていう?韓国語の寒いをご紹介

そこで今回は、韓国語で寒いという言い方についてご紹介します。

この記事の目次
・韓国語の寒いは춥다(チュプタ)!
・日本語学習者泣かせの「ㅂ変則活用」!
・韓国語の춥다(チュプタ)を活用してみよう
・【韓国語の寒い】まとめ

韓国語の寒いは춥다(チュプタ)!

韓国・日本も寒くなってきた!韓国語で「寒い」はなんていう?韓国語の寒いをご紹介

韓国語の寒いは「춥다(チュプタ)」です。発音するときは日本語の「プ」ではなく、プッと空気を拭き出すようにすると、ネイティブに近付けます。ちなみに反対語の暑いは덥다(トプタ)といいます。東京並みの真夏日になることもあれば、氷点下の真冬日にもなる韓国。덥다(トプタ)も춥다(チュプタ)も必要不可欠な言葉です。

韓国語には춥다(チュプタ)だけでなく、寒さを表現するフレーズがたくさんあります。寒いは寒いでも肌寒いのであれば쌀쌀하다(サルサラダ)。바람이매섭다(パラミメソプタ)と言うこともあります。冷たい北風に凍えていまいそうなときの言葉です。冬季オリンピック会場となったピョンチャンが位置する江原道地方の厳しい冷え込みを表現できます。

吹き付ける風が刃物のように痛いこともあるのが韓国です。そんなときは칼바람이불다(カルパラミプルダ)といいます。日本語に翻訳するとひどい風が吹くとなります。韓国では秋をむかえるようになると、朝冬の寒暖差が激しくなるのも特徴。일교차가심하다(イルキョチャガシマダ/1日の寒暖差が激しい)と言うこともあります。

옆구리가시리다(ヨプグリがシリダ/脇腹が冷える)という言い方も。これは慣用表現で、恋人がいないシングルたちが、隣に人肌がないから寒くて仕方がないというのです。韓国の厳しい寒さに寂しさを感じることも珍しくないのでしょう。

韓国には様々な寒さを表現する言葉が存在しています。オンドルがなければ生活できない、厳しい冬をむかえる韓国だからこそです。初心者のうちはどのようなシーンにも対応できる춥다(チュプタ)という表現がいいでしょう。

日本語学習者泣かせの「ㅂ変則活用」!

韓国・日本も寒くなってきた!韓国語で「寒い」はなんていう?韓国語の寒いをご紹介

韓国語の変則活用シリーズは日本人学習者泣かせだといえるでしょう。춥다(チュプタ)も変則活用のひとつであるㅂ変則活用にあてはまります。辞書形の춥다(チュプタ)から活用させたいのに、変則的な活用をするせいで混乱してしまいます。韓国語で寒いと言えるようになるためにも、ㅂ変則活用について理解しましょう。

ㅂ変則活用とは韓国語の動詞・形容詞のうち、語幹がㅂでおわるものが例外的な活用をすることを意味します。

韓国語のありがとうである고마워요(コマウォヨ)がわかりやすいです。日本語にするとありがたいですという意味になります。この辞書形は고맙다(コマプタ)。これをヘヨ体に活用したものというわけです。一般的なヘヨ体への活用にあてはめると、고맙어요(コマポヨ)となってしまいます。こんなありがとうは聞いたことがないはず。ここでㅂ変則活用です。

ㅂ変則活用ではㅂが脱落、ヘヨ体のように아・어(ア/オ)が接続するものは워(ウォ)、으(ウ)が接続するものは우(ウ)に交換されることになります。尊敬語である으시다(ウシダ)、~ならばと仮定する으면(ウミョン)などがあげられます。これでちゃんと고마워요(コマウォヨ)になるわけです。

韓国語の춥다(チュプタ)を活用してみよう

韓国・日本も寒くなってきた!韓国語で「寒い」はなんていう?韓国語の寒いをご紹介

韓国語で寒いと表現するために、さっそく춥다(チュプタ)を活用してみましょう。簡単なのはフォーマルな丁寧形のハムニダ体です。춥습니다(チュプスムニダ)と言います。ですが、頻出するのは、おそらくカジュアルな敬語であるヘヨ体です。ㅂ変則活用をして추워요(チュウォヨ)となります。パンマル(タメ口)の場合は추워(チュウォ)です。

韓国現地の日常会話で、どのように춥다(チュプタ)と言われているのか、例文からみてみましょう。

좋은아침이네요!오늘은너무춥네요(チョウンアチミネヨ!オヌルンノムチュムネヨ)(おはようございます!今日は寒いですね)というあいさつは、韓国でもよくみられます。

내일은도춥겠어요(ネイルド チュプケッソヨ)(明日も寒そうです)と、天気予報にがっかりしながらSNSでコメントしたりブログに心境をつづったりすることも。

추우니까빙판길을조심해(チュウニッカ ピンパンキルル チョシメ)(寒いから路面凍結に気を付けて)と自家用車で出勤する知り合いに言うこともあります。

まとめ

韓国では寒いを춥다(チュプタ)と言います。ㅂ変則活用のため、日本人泣かせという一面も。ですが秋・冬の冷え込みが厳しい韓国、寒いという表現をしないわけにはいきません。ハムニダ体では춥습니다(チュプスムニダ)、ヘヨ体では추워요(チュウォヨ)、パンマルでは추워요(チュウォ)です。

これで、SNSの投稿でもブログの更新でも、どれだけ寒いのかをアピールすることができます。韓国人もこっちだってこんなに寒いんだよ……と会話が盛り上がるきっかけにもなるかもしれません。韓国語での寒さ合戦がはじまりそうです。

韓国語教室 K Village Tokyoでは、ネイティブスピーカーの先生が韓国語ビギナーにもわかりやすく教えてくれます。冷え込んでくると先生と寒いですね、寒いですねと会話をすることもあるかもしれません。

まずは体験レッスンで、韓国語で寒いを表現するための一歩を踏み出しましょう。

1レッスン500円からの韓国語教室
韓国語先生と一緒に韓国語レッスンしませんか?

体験レッスン申し込み

関連記事

  1. 韓国語の未来形をマスターしよう!動詞の活用から訳し方まで!

  2. 韓国語が日本人にとって難しいと感じる理由って何?

  3. 韓国語で好きなグッズを手に入れよう!お買い物に使える韓国語フ…

  4. ハングルは独学で簡単にマスターできる?ハングル初心者におすす…

  5. 韓国語で「はい」と「いいえ」の伝え方。韓国で大切な「はい」と…

  6. 【シノクボ】新大久保はシノクボ?リアルな韓国語が飛び交うディ…

1レッスン500円からの韓国語スクール
私たちと一緒に勉強しましょう
ぜひお気軽にご相談ください。