ハングルの数字の読み方・数え方を覚えよう!固有数詞と漢数詞とは?

ハングルの数字の読み方・数え方を覚えよう!固有数詞と漢数詞とは?

数の数え方を覚えるのは語学の基本ですよね!1,2,3,4,5,6… 1,10,100,1000,10000…こればっかりは韓国語のハングルも同じ。数字は世界共通でそのまま使えますが、読み方はもちろん違います。

しかも日本語と同じように、ハングルでも数字の1,2,3の他にも、1つ、2つ、3つという数え方があるんです。文法的には数字の方を漢数詞、一つ、二つの方を固有数詞と言います。ハングルでの固有数詞、これは日本語以上によく出てくるので韓国語を勉強している人も苦労されているのではないでしょうか。

しかし、数字は避けては通れない大事なポイントです!まとめましたので頑張って覚えていきましょう!

この記事の目次
・ハングルで数の数え方は2種類【漢数詞と固有数詞】
・0から10までをハングルで数えよう
・百・千・万・億・兆はハングルではどうなる?
・1つ、2つ、3つ、4つ…固有数詞を覚えよう
・ハングルの固有数詞20、30、40…
・韓国も単語によって単位が違う!(人、個数、枚など)
・ハングルの数字の読み方・数え方を覚えようまとめ

ハングルで数の数え方は2種類【漢数詞と固有数詞】

数字は同じでも読み方は当然韓国語なので違います。ワンツースリーと同じで頑張って覚えていくしかありませんよね…

しかもハングルでは数字は大きく2種類覚えないといけません。

普通の1,2,3,4,5,6..と合わせて、一つ、二つ、三つのような数え方をするもの。それぞれ文法的には漢数詞と固有数詞と呼ばれています。

ハングルでは固有数詞の方が覚えるのに苦労したという人が多いようです。しかし、日本語では一つ、二つや一人、二人など数や人数で使われるくらいですがハングルではもっとたくさん登場します。

何時何分などの時間、そして年齢などはその代表例でしょう。数字はそもそもよく登場しますが時間や年齢となれば覚えないわけにはいきません。

しかし安心してください。漢数詞の方は日本語とも発音が近いものがとても多く、ブツブツと念仏を唱えるように繰り返してしまえば覚えるのは比較的簡単です。それではご紹介していきましょう。

0から10までをハングルで数えよう

0 ヨン
1 イル
2 イー
サム
4
5
6 ユッ
7 チル
8 パル
9
10 シッ

「イル、イー、サム、サ」は「いち、に、さん、し」にそっくり!「オ、ユッ、チル、パル」も「ご、ろく、しち、はち」、「ク、シッ」なんてそのまま日本語でも同じ読み方をしますよね。

覚えるためにはハングルでのつづりももちろん大切ですが、まずは呪文のようにカタカナでもいいので0から10までは繰り返し唱えるようにして覚えてしまうのがおすすめですよ!

百・千・万・億・兆はハングルではどうなる?

百(100) ペッ
千(1,000) チョン
万(10,000) マン
億(100,000,000 ) オッ
兆(1,000,000,000,000) チョ

百、千、万、億、兆はもっと簡単です。ハングルでももとになる漢字が日本語と同じなのでほとんど発音が一緒です。本当によく使います。

10兆2百億なら십조 이백억、1億8千万3百なら일억 팔천만삼백。0から10まで、そして百、千、万、億、兆の単語さえ知っていればどんな数字でもハングルで書くことも読むことも可能になります。1,2,3,4,5,6..の数字はすぐに覚えてマスターしてしまいましょう!

数字を定着させる練習方法として、外を歩いているとき車のナンバーを見かけたらハングルで数えてみるなんてトレーニング方法もおすすめです。

お金はこちらの漢数詞で数えます。日本のお金の単位である円は엔(エン)、韓国の単位であるウォンは원と書きます。

삼만원(3万ウォン)、십만엔(10万円)となります。

1つ、2つ、3つ、4つ…固有数詞を覚えよう

漢数詞は簡単ですが、固有数詞はハングル独特の読み方なのでちょっと慣れるまで時間がかかるでしょう。一つずつ見ていきます。

ひとつ 하나 ハナ
ふたつ トゥル
みっつ セッ
よっつ ネッ
いつつ 다섯 タソッ
むっつ 여섯 ヨソッ
ななつ 일곱 イルゴッ
やっつ 여덟 ヨドル
ここのつ 아홉 アホッ
とお ヨル

パッチムもたくさんある単語なのでとても大変そうですよね…しかしこの固有数詞はハングルのレベルアップの為にはとても大切なステップ。時間や年齢に使われているからです。

また、普通にお買い物などで数を伝えるときも大体こちらです。

リンゴを一つください。 사과를 하나 주세요.(サグァルル ハナチュセヨ)

こんな風に使います。覚えてしまえば文法的な使い方は日本語同じなので心配はいりません。読み方と書き方をしっかり練習して覚えるようにしましょう。

ハングルの固有数詞20、30、40…

そしてハングルの方は日本と違って一つからとおで終わりではなく、99まで存在します…

20,30、40と数えるたびに呼び方が変わるのでそちらも覚えなくてはいけません。

ヨル
二十 스물 スムル
三十 서른 ソルン
四十 마흔 マフン
五十 シィン
六十 예순 イェスン
七十 일흔 イルン
八十 여든 ヨドゥン
九十 아흔 アフン

ハングルでは年齢はこの固有数詞の数え方を使います。〇才の才は살(サル)となりますので、10歳の時は、열살となります。間違って漢数詞の십살と言っても意味は分かってはもらえますが、韓国の人には不自然に感じますので、正しい韓国語を覚えたいのなら頑張りましょう。

1才は、한살 (ハンサル) 하나 살となりません。一つの場合、単位が付くと한となります。2才も둘살(トゥルサル)ではなく두살(トゥサル)となります。

25才は스믈 다섯살となります。

ちなみに、韓国は年齢の数え方が日本とちょっと違います。日本は生まれたばかりの赤ちゃんは0歳です。そこから1か月、2か月となり、誕生日が来て初めて1歳となりますが韓国では生まれた瞬間から1歳となります。おなかにいる時に0歳なんだという考え方のようです。

また、新年を迎えるとみんな1歳年齢が上がります。1歳の期間は時期によってすごく短いことになる赤ちゃんもいるということですね。極端な話ですが大みそかに生まれた赤ちゃんは翌日の元旦には2歳になるのです!

しかしこの方法はちょっとややこしいので、年齢を確認するとき韓国では、「何年生まれ?」という聞き方をよくします。この場合は西暦で生まれた年齢を答えればOK。これで年齢を把握します。日本と同じで干支も使いますよ。

韓国も単語によって単位が違う!(人、時間、個数、枚など)

固有数詞は年齢以外でもよく使います。代表的な単位と共に数え方を見てみましょう。

人数の場合

一人、二人と日本語では数えますがハングルでは名:명(ミョン)を使います。

1名:한명(ハンミョン)、2名:두명(トゥミョン),10名:열명(ヨルミョン)となります。

時間の場合

何時何分を伝えるときもこちら。だたし分と秒は漢数詞で数えます。時・分・秒はそれぞれ시・분・초です。

5時20分30秒:다섯시 이십문 삼십초 という具合です。

個数の場合

個数を表す単位は〇개(ゲ)となります。

1個:한개(ハンゲ)、3個:새개(セゲ)、8個:여덟개(ヨドォルケ)です。

枚の場合

紙や服を数える場合は장(ジャン)の単位となります。

4枚:네장(ネジャン)6枚:여섯장(ヨソッジャン)、7枚:일곱장(イルゴッチャン)です。

ハングルの数字の読み方・数え方を覚えようまとめ

ハングルでの数の数え方を紹介しました。読み方はともかく書くのはちょっと大変そうですよね…

しかし数は旅行に行く場合などを考えてみてもとってもたくさん使う場面が出てくる大切なものです。

まずはパッチムもとても多いので発音だけ覚えてしまってたくさん使うことから始めてみるという方法も良いかもしれません。

LINE@追加

K Villageは全国に9校。
一緒に韓国語レッスンしませんか?

新大久保駅前校 新大久保本校
上野校 横浜駅前校
名古屋校 大阪本校
梅田校 なんば校
福岡校

無料体験レッスン申込

関連記事

  1. 韓国語初心者はこの順番で勉強しよう!会話が成り立つ最短プロセ…

  2. 韓国語のルールを覚えて周りより1歩リードしよう♪

  3. 平昌オリンピック開幕!注目の平昌とおもしろい江原道方言をご紹…

  4. 韓国料理を韓国語で言ってみよう!ビビンバ・プルコギ・ラーメン…

  5. 韓国語の単語で伝えたい!韓国語でよく使う単語やフレーズを覚え…

  6. 韓国語で〈使う〉はなんて言う?韓国語の使える言い方をご紹介!…

60分500円の韓国語レッスン
私たちと一緒に勉強しましょう
ぜひお気軽にご相談ください。