ハングルの書き方の練習まとめ!ハングル練習帳や問題集、すぐに手に入る無料の方法まで!

ハングルの書き方の練習まとめ!ハングル練習帳や問題集、すぐに手に入る無料の方法まで!

ハングルを読めるように!そして書けるようになりたい!そんな風に思った人は是非今すぐに練習を始めることをおすすめします!

「思い立ったが吉日」気持ちが冷めないうちに始めましょう!ハングルは最初覚えるのに苦労するかもしれませんが、一度覚えてしまえばどんなに難しい、長い文章でも読めるようになります。

ハングルは表音文字という文字だからです。しかもひらがなのように50種類以上も覚える必要はありません!ハングルはたった24文字の組み合わせで出来ているとても学習効率の良い優れた文字なんです。

しかし、いざ始めるとなるとあの文字をどうやって練習すればいいのか考えてしまいますよね。学校に行かないといけないのか?もちろんそれも素晴らしい方法ですが自分で今すぐに始められるハングル練習法もたくさんあります!

今回はそんなハングルの書き方の練習方法をまとめてみました。

この記事の目次
・ハングルの書き方を練習したい!
・本屋にはハングルの問題集や練習帳がたくさん
・プリントやドリルは自分に合ったものを選ぼう
・ウェブには無料の練習問題があふれている!
・翻訳ツールも活用して無料の練習問題に
・ハングルの書き方の練習まとめ

ハングルの書き方を練習したい!

韓国を身近に感じることは増えてきたとはいえ、あのハングル文字…なんて書いてあるのか、最初はさっぱりわかりませんよね。文字ではなく何かのイラストのようにも見えてくるハングル文字。

英語は話せなくてもABCのアルファベットにはなじみがありますが、ハングル文字となるとやはり尻込みしてしまいます。

しかし、ハングルはちょっと練習すればすぐに覚えられます!これは絶対的に自信をもってお伝えしておきたい!なぜならハングル文字はたった24の文字の組み合わせだけでできている文字、世界的に見てもとても効率よくできている文字だと言われているからです。

そして、ハングル文字は一旦覚えてしまえば、読むこともすぐにできるようになるのです。またさらに嬉しいことに韓国語は日本語ととても近い言語なので、似ている言葉がたくさんあり、ちょっと勉強が進めばどんどん上達することができるとっても勉強しがいのある言葉でもあります。

ハングルの読み方、書き方を練習したいと思ったあなた!その気持ちがあるうちにどんどん挑戦しましょう!ここではそんな人のために、ハングルの練習方法をまとめてみました。

本屋にはハングルの問題集や練習帳がたくさん

まず、ハングルを覚えたいという人は本屋さんに行ってみましょう。大体の本屋さんには勉強・参考書のコーナーがあります。現在、嬉しいことに韓国ブームのおかげで韓国語の教材は種類も豊富にたくさんあふれています。

「旅行で使える韓国語」のようにカタカナで簡単な韓国語をまとめたものなどもありますが、「初めてのハングル」なんていう文字をしっかり覚えたい人の為の教材もたくさんあります。まずはコーナーを見てみましょう。こんなにたくさんあるんだ!ときっと驚くことと思います。

プリントやドリルは自分に合ったものを選ぼう

本屋さんでハングルを学ぶ教材はたくさんあるけど、次に大切なのはどんなものを選べばいいのかということですよね。練習帳に問題集、ドリルなどなど。本当に種類はたくさんあります。

そんな風に問題集選びに迷ったら自分の小さい時の勉強スタイルを思い出してみましょう。最初にあいうえおやABCを覚えた時あなたのスタイルはどんな風でしたか?それを思い出してみるとおのずと選ぶ教材は決まってくるはず!

「イラストが多い本がとっつきやすくて続きそうだな」
「たくさん練習問題があった方が身につくな」
「薄い本からなら始められそう!」
「とにかく数をたくさんこなしたい!安いものから挑戦だ!」などなど

あいうえおもABCも文字を覚えてしまうまでは、どんな方法だっていいのです。

自分が楽しく続けられそうなフィーリングで選んでみましょう!インターネットで口コミを参考に探してみるのもいいかもしれませんね。

ウェブには無料の練習問題があふれている!

「お金をかけずにハングルを勉強する方法はないの?」この時代なら誰しもが考えてしまうことでしょう。またいきなりお金をかけて問題集やテキストを買うのはちょっとと抵抗がある人もいるかもしれません。そんな人にはウェブで練習するという方もおすすめです。

試しに「ハングル 練習」などと検索してみて下さい。たくさんの参考書や本の中に混じって、「ハングル練習プリント」や「ハングル練習帳」などの際ともたくさんヒットするはずです。

まだ小学校に上がる前にひらがなのあいうえおを練習した時のことを思い出して、その中から自分ができそうなものを選んでみましょう。

見本があって、薄い文字をなぞってみるというハングルの書き方を実際に書いて覚えられるような練習プリントもたくさんあります。無料でこれだけのボリュームがあるというのにも驚くほどゲットできることでしょう。

ウェブ上の無料ハングルの練習素材を使って勉強するコツとしては、「最初はプリントアウトすること」。ある程度ハングルの練習が進み、基本の書き方や読み方を覚えた後ならモニターを見ながら学習することもできてきますが、最初は手元で書いて覚えるのが一番おすすめです。

先ほども言った通り、自分が小さい時、あいうえおやABCをどのように練習したかを思い出してみましょう。見本の文字を見ながら一生懸命繰り返し書いたのではありませんでしたか?

プリントアウトした練習プリントならば、終わった後の達成感もなんとも言えず、爽快なものです!是非、最初は紙にプリントアウトして練習してみて下さい。

最初はこのようにウェブから無料で使えるものをいくつか試せば、有料の販売されている練習帳や問題集なんかももっと自分にどんなものがあっているのか上手に探すこともできるようになるでしょう。

翻訳ツールも活用して無料の練習問題に

ハングルの練習が進んでくるともっともっと、ハングルをしっかり定着させるために問題量が欲しくなってくることになると思います。その段階まで来たら、韓国語教室などでレッスンを受けるの良いタイミングであるといえるでしょう。

もしくはすでに教室に通っている人もいるかもしれませんね。言葉はよく「インプットとアウトプットが大切」と言われていますが、書くのも話すのもどんどん機会を作ってあげることが重要な上達ポイントです。自宅でインターネットのテレビ電話機能を使って無料体験やワンコインレッスンなども豊富にありますのでチャレンジしてみることをおすすめします。

そしてハングルの自習にもインターネットは活躍します。一番役に立つのは翻訳ツールでしょう。上手に活用すれば自分で練習ドリルやプリントをウェブ上で作ってしまうこともできます。

練習したい日本語をカチカチと打ち込めば、あっという間に正しいハングルに翻訳して答え合わせができます。

購入したテキストや問題数に書き込んでしまったという人も、この方法で何度も問題を自分に出してみるという使い方だって出来てしまいます。長文を書いてみたいという更なるステージにだって対応可能。音声読み上げも翻訳ツールにはついていますので、会話も上達させたいなんて人は書くだけでなく、発音もこの方法で練習してみてはいかがでしょうか。

ハングルの書き方の練習まとめ

ハングルの書き方の練習方法をまとめてみました。

今、嬉しいことに韓国語を学ぶための教材はたくさん豊富に存在しています。無料のものも上手に活用してすぐに始めることだって可能です。書き方や読み方などは最初のステップなので、自分に合った方法を見つけて、とにかくたくさん触れる機会を増やすことが大切です。

書き方を練習していくことで自然とハングルが自分に定着し、読解力もアップしてくることも保証します!様々な練習問題にチャレンジしてハングルを覚えていきましょう。

LINE@追加

K Villageは全国に9校。
一緒に韓国語レッスンしませんか?

新大久保駅前校 新大久保本校
上野校 横浜駅前校
名古屋校 大阪本校
梅田校 なんば校
福岡校

無料体験レッスン申込

関連記事

  1. ハングルの手書き検索のやり方入門!ハングルの書き方がわからな…

  2. 韓国の専門学校って?韓国の専門学校教育と日本人の留学について…

  3. 韓国語の基本をまるかじり!韓国語の基本、語彙・文法・フレーズ…

  4. 【韓国語頑張る】韓国語で「頑張ろう!」って応援したいときのフ…

  5. ちょっと話題の「ハングルネイル」。知ってました?

  6. 大阪と韓国の「おもろい」関係!似てる?大阪コリアタウンは関西…

60分500円の韓国語レッスン
私たちと一緒に勉強しましょう
ぜひお気軽にご相談ください。