韓流アイドルに胸キュン! 韓国語の”胸キュン”の言い方をご紹介

韓流アイドルに胸キュン! 韓国語の”胸キュン”の言い方をご紹介


韓流アイドルに胸キュンしたり、韓国俳優に胸キュンしたり、韓国のモムチャンに胸キュンしたり……

韓国人男性に胸キュンしている日本人女性がたくさんいるようです。

胸キュンターゲットは韓国人男性だけではありません。

女性アイドル、女優、オルチャンなどに胸キュンしてもだえている女性も珍しくないようです。

とにもかくにも、韓国美男美女に胸キュンしている日本人女性がたくさんいます。もちろん、日本人男性も。

日本国内でおこなわれている韓国人男性アイドルグループのライブには、女性だけでなく男性もおとずれています。

この胸キュンをわかってほしい。
胸キュンを共有したい。
日本人とも韓国人とも、胸きゅんでつながりたい。

そのためには、韓国語で胸きゅんな気持ちが言えなければなりません。

そこで今回は、韓国語の”胸きゅん”の言い方についてご紹介します。

韓国で大流行 심쿵(シンクム)=胸きゅん


韓国の”若い子たち”がよくいう심쿵(シンクム)。

日本語の胸きゅんにピッタリではないでしょうか。

韓国語で心臓は심장(シンジャン)といいます。

そして心臓がドクンドクンするのを쿵쾅쿵쾅(クンカンクンカン)と言います。

韓国語は日本語以上に擬音語がある言語です。

韓国語がネイティブレベルといえるようになるまでには、このような擬音語も知っていなければなりません。

かっこいい男性に胸キュンした女性も、かわいい女性の胸キュンした男性も、男性・女性関わらず심쿵(シングム)といえます。

もちろん、胸キュンするのが人間でなければいけないということはありません。

例えば、とてもかわいらしい小動物にときめいたときも、심쿵(シングム)ということができます。

심쿵(シンクム)だけだと「胸キュン」という言葉です。

심쿵 문구(シムクンムング/胸キュンフレーズ)ということもできます。

また、この심쿵(シングム)、胸キュンを意味する動詞にもなります。~심쿵하다(胸キュンする)になるのです。

韓国語には擬音語がいっぱい

世界的にも親しまれている日本のマンガ作品。

たくさんの擬音語が臨場感を生み出しています。

このように、日本語にはたくさんの擬音語があります。

ですが、韓国語にはもっと擬音語があります。

世界の言語でもトップだといわれているほど。

쿵쾅쿵쾅(クンカンクンカン)だけでなく、擬音語は約8000語あります。

韓国語で”胸が締め付けられる”胸キュン


胸キュンとはいつからいわれていたのか。

日本国内では1983年に放送されたカネボウ化粧品のCMまでさかのぼることができます。

造語ではありますが、すでに30年以上にわたって胸キュンといわれてきたのです。

すでに日本語に馴染んでしまっているからこそ、胸キュンになった状態を直感的に認識できています。

実際、どのような心情を胸キュンというのか、言葉にして説明することは難しいかもしれません。

胸キュンとは、愛しさに胸が締め付けられることだといいます。

韓国語で胸が締め付けられるとはどういうのでしょうか。

韓国語で”胸”は가슴(カスム)といいます。

これは物理的な胸、胸部を意味すると同時に、人間の内情も意味しています。

胸に関係する慣用句は、日本語以上に豊富です。

日本語に似たような言い回しをしているものもみられます。

もちろん、胸が締め付けられるという言い方もあります。

それが가슴이 죄어치다(カスミ チェオチダ)です。

죄어치다(チェオチダ)は締め付けて打つという意味です。

締め付けるだけなく、さらに打ち付けるほどの胸キュンだといえる感情です。

胸キュンというのもいいですが、新造語ではない가슴이 죄어치다(カスミ チェオチダ)という言い回しを”あえて”するのもいいでしょう。

韓国語で”ときめく”胸キュン


胸キュンはときめきともいわれています。

ときめく瞬間は、まさに胸キュンそのもの。

韓国語にもときめきという言葉があります。

ときめき:설렘(ソルレム)
ときめく:가슴이 설레다(カスミ ソルレダ)

といいます。

さらに뛰다(トィダ)で胸キュンを意味することもできます。

뛰다(トィダ)で胸キュン

韓国語初心者だと、뛰다(トィダ)は”走る”と認識しているのではないでしょうか。

確かに、初心者テキストでは一般的に走るという意味で取り上げられます。

ですが、뛰다(トィダ)には”脈打つ”という意味もあるのです。

韓国語の新造語である심쿵(シングム)。

これも心音の擬音語である쿵쾅쿵쾅(クンカンクンカン)に由来しています。

胸キュンするとき、心臓がドキドキ、心拍数がアップするのです。

つまり、心臓が脈打つといえるでしょう。

韓国語でときめく、あるいは胸キュンというとき、가슴이 뛰다(カスミトィダ)ともいうことがあります。

一般的に가슴(カスム)と一緒にいいます。

miss Aの다른 남자 말고 너 (ルンナムジャマルゴノ/他の男じゃなくきみ)でも가슴이 뛰는데(カスミ トィヌンデ)というフレーズがあります。

かわいらしくスジが胸キュンといっているだけで、世界中の男性だけでなく女性までもが胸キュンしてしまいそうです。

【まとめ】韓流アイドルに胸キュン! 韓国語の”胸キュン”の言い方をご紹介

韓国語の新造語で胸キュンは심쿵(シングム)といいます。

胸が締め付けられるという意味で가슴이 죄어치다(カスミ チェオチダ)、胸がときめくという意味で설레다(カスミ ソルレダ)、가슴이 뛰다(カスミトィダ)ともいいます。

胸キュンの瞬間は설렘(ソルレム/ときめき)です。

심쿵(シングム)という言い方がなかったときは、설렘(ソルレム)といっていたでしょう。

韓国語で胸キュンを発信できたら、日本人から韓国人まで共感してくれるでしょう。

胸キュンだけで会話が盛り上がるはず。

ですが、韓国語がわからず、思う存分胸キュンを語れないというフラストレーションを感じることもあるかもしれません。

韓国語を話せるようになって、もっと胸キュンを言葉にしたいというきっかけになるでしょう。

K Village 韓国語では韓国人の先生が初心者にもわかりやすいレッスンをおこなっています。

まずはハングルの読み書きから。初心者クラスもたくさんあるので、韓国語がはじめてでも心配いりません。

まずは体験レッスンで、韓国語で胸キュンというための一歩を踏み出しましょう。

【PR】K Village 韓国語K Village 韓国語は9,000人が通う日本最大の韓国語教室。講師は全員ネイティブ。受付スタッフは韓国語も堪能な日本人。
まずは無料体験レッスンで韓国語を楽しんでみませんか?

LINE@追加

K Villageを覗いてみませんか?

9,000人が通う日本最大の韓国語教室、K Village 韓国語。授業の様子がよくわかる動画をご覧ください

K Villageは全国に11校

まずは韓国語レッスンを無料体験してみませんか?

韓国語教室 「K Village 韓国語」は生徒数9,000人を超える日本最大の韓国語教室です。各校舎では楽しいイベントも盛りだくさん。まずは無料体験レッスンでお待ちしています!

2021年2月 日本マーケティングリサーチ機構調べ。在籍生徒数(生徒数)No.1

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み

K Village 韓国語 ブログ関連記事

最近の投稿

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH

K Villageで一緒に勉強しませんか?

ぜひお気軽にご相談ください。

TOP
TOP