ハングルの変則活用まとめ!ハングルのローマ字、漢字変換についても

ハングルの変則活用まとめ!ハングルのローマ字、漢字変換についても

韓国語でよく使う「ありがとう」の「고맙다」ですが、고맙습니다/고아워요と急にㅂが無くなる変な活用をします。他には「聞く」の「듣다」 も過去形になると「들었다」などどㄷが無くなってㄹが出てきたりしますよね…

このような活用が急にイレギュラーになるハングルがあります。これらを「ハングルの変則活用」と言います。とても難しく覚えるのが大変!と苦手意識を持っている人も多いようです。どうやって覚えたらいいのか困りますよね。そこで今回はこういったハングルの変則活用をまとめてみたいと思います。

また、意外と出番の多いハングルのローマ字変換、漢字変換についても併せて調べてみました。

この記事の目次
・ハングルの動詞・形容詞の変則活用とは
・ハングルの変則活用は7種類!
・ハングルをローマ字変換するにはどうするの?
・ハングルを漢字に変換したい時はどうするの?
・ハングルの変則活用まとめ

ハングルの動詞・形容詞の変則活用とは

普通、韓国語ではハングルを活用するときには、下記のように変化するのが基本です。

가다 갑니다 가요 가서 갔습니다 가나까 가면
먹다 먹습니다 먹어요 먹어서 먹었습니다 먹으니까 먹으면

しかし、冒頭でもご紹介した「ありがとう:고맙다」や「聞く:듣다」などの変則活用をするワードが韓国語にはいくつかあり、勉強するのにやっかいな壁となり私たちを苦しめます。

고맙다 고맙습니다 고마워요 고마워서 고마웠습니다 고마우니까 고마우면
듣다 듣습니다 들어요 들어서 들었습니다 들으니까 들으면

ご紹介したのは二つのワードですが、意外と多いこの変則活用。注目すべきは語幹の最後の文字のパッチムですよね。ここでは、ㅂとㄷが最後のパッチムになっている動詞を見てきましたが、実はもっとたくさんあります。

なぜこのような変則活用が起こるのかと言えば、発音のしやすいように韓国語が変化したからだという説が有力です。ですので、変則活用を覚えるのは一見とても面倒でややこしいことのように思いますが、慣れてしまえば発音もスムーズにできるようになります。

また、注目するのは一部のパッチムだけで、変則活用とはいいながら、きちんとしたルールが存在します。なのでそのルールさえ覚えてしまえばそのあとに知らない単語に出会ったとしても、ルールに沿って変則活用すれば大丈夫です。

定着するまでは複雑に思えるかもしれませんが、頑張って覚えていきましょう!

ハングルの変則活用は7種類!

呼び方はいろいろありますが、ハングルには大きく7つの変則活用があります。注目すべきは語幹の最後のパッチムです。それに注目して変則活用を見ていきましょう。該当する単語も一緒にご紹介しますので、変則活用の変化と発音に注意しながら見ていってください。

1.ㄷ変則活用

ㄷ変則活用とは、語幹「ㄷ」のあとに「ㅇ」がつくとき【ㄷ】が【ㄹ】に変わるというものです。

ㄷ変則活用の単語:듣다(トゥッタ):聞く、 걷다(コッタ):歩く

その話は父から聞いた。
그 이야기는 아버지에게서 들었어.

健康のために毎日歩いて会社に行く。
건강을 위해 매일 걸어서 회사에 간다.

2.ㅂ変則活用

ㅂ変則活用とは語幹「ㅂ」のあとに「아/어」がつくとき【ㅂ】脱落し、【워】に変わる、語幹「ㅂ」のあとに「으」がつくとき【ㅂ】脱落し、【우】に変わるというものです。

ㅂ変則活用の単語:고맙다(コマップタ):ありがたい、 어렵다(オリョップタ)難しい

友達が一緒に来てくれた。ありがたくて涙が出た。
친구가 함께 와줬어, 고마워서 눈물이 났다.

宿題が難しいから時間がかかった。
숙제가 어려워서 시간이 걸렸다.

3.ㄹ変則活用

ㄹ変則活用とは、語幹の後に子音【ㄴ・ㅅ・ㅂ】が来るときㄹパッチムは脱落するというものです。

ㄹ変則活用の単語:멀다(モルダ):遠い、팔다(パルダ):売る

空港まで遠いから行きたくない
공항까지 머러서 가고 싶지 않아.

あの店は安くて良いものを売るので人気がある。
그 가게는 싸고 좋은 물건을 파라서 인기가 있다.

4.ㅅ変則活用

ㅅ変則活用とは、語幹の後に子音【ㅇ】が来るときㅅパッチムは脱落するというものです。

ㅅ変則活用の単語:낫다(ナッタ):治る、 붓다(プッタ):注ぐ

あの薬局の薬で治りました。
그 약국의 약으로 나았습니다

ジュースをいっぱい注いでください。
주스를 가득 부어주세요.

5.ㅎ変則活用

ㅎ変則活用とは、語幹「ㅎ」のあとに「아・어」がつくとき「ㅎ」と「아・어」が脱落➔【ㅐ】に変わるというものです。

ㅎ変則活用の単語:어떻다(オットダ):どうだ、그렇다(クロッタ):そうだ

味はどうですか?
맛은 어때요?

そうです、私がやりました。
그래요,내가 했어요.

6.르変則活用

르変則活用とは、語幹の後に아が来るとき【르+아】がㄹ라になり、語幹の後に어が来るとき【르+어】がㄹ러になるというものです。

르変則活用の単語:모르다(モルダ):わからない、 빠르다(パルダ):速い

その部屋に入ってはいけないと知らなかった。
그 방에 들어가서는 안된다고 몰랐다.

彼女は走るのが速かった。
그녀는 달리는 것이 빨랐다

7.러変則活用

러変則活用とは、語幹の後に어が来るとき어が러に変わるというものです。

러変則活用の単語:이르다(イルダ):至る

私の怒りは頂点に至った
나의 분노는 정점에 이르렀다

ここでご紹介した他にもハングルには変則活用はいくつかありますが、注意すべきは語幹の最後のパッチムがほとんどです。ルールを押さえて置けばどんな単語が出てきても応用できるようになりますので、例文をたくさん見ながら練習していきましょう。

ハングルをローマ字変換するにはどうするの?

次に、読めないハングルがあったときに役立つ、ハングルのローマ字変換についてご紹介します。韓国に行ったとき空港や駅、地名の看板などにも見かけるハングルのローマ字表記ですが、自分でハングルに読み仮名として振りたい時、また手紙や荷物を韓国に送るときの住所を書くときなど、ハングル文字をローマ字に変換したいとなったとき、どうすればいいのでしょうか。

ハングルは表音文字といって、一つの文字が一つの発音を示している文字です。ひらがなやカタカナも同じ表音文字です。なので一つ一つの文字に対しても決まったローマ字で読み方を示すことが可能な文字です。

一つずつのハングル文字の読み方さえ知っていれば自分で書くこともできます。一覧で見たい方はこちらをご覧ください。

■関連ハングル記事
ハングルのローマ字一覧表!ハングルをローマ字変換や入力する方法も

ハングルを漢字に変換したい時はどうするの?

次に、ハングルで書かれた韓国語を漢字に変換するときはどうすればよいかを調べてみました。韓国では基本的に、ハングル文字しか使いません。漢字は新聞や雑誌、ネットを見てもほとんど使われていません。

しかし、漢字は元々中国から途中の韓国を経て日本へと渡ってきた文化です。現在も地震の名前などは漢字を利用することが一般的な韓国。やはり稀にですが、韓国の人もハングルを漢字変換する必要があります。普段から使っていないだけにいざ漢字表記に変換となると困る事が多いようです。

そんな時、今の多くの韓国の人はネットでの漢字変換を利用します。代表的なサイトは韓国で有名なポータルサイトのネイバーでしょう。ネイバーの辞書コンテンツの中に、「ネイバー漢字辞典」というページがあり、変換したいハングルを入力すると該当する漢字を調べてくれるというサイトがあります。

このような辞書コンテンツを利用するのが便利なようですね。漢字から意味やハングルの読み方を調べたい時には、筆記認識機能というものを使い、指やマウスで漢字を見よう見まねで書いて、類似の漢字が候補として表示され、そこから調べていくという方式もあるようです。カメラ翻訳などを使うことも増えてきているようですね。

ハングルに自信がある人はこのような韓国の人も利用しているコンテンツやサイトからハングルの漢字変換を利用するのも便利ですよ。

ハングルの変則活用まとめ

ハングルの変則活用と、ハングルのローマ字変換、漢字変換についてまとめました。

最初は苦労する変則活用ですが、注意すべきパッチムがつかめてくると活用の方法も自然にわかるようになってきます。語幹を意識して意味を把握し、接続詞と合わせて意味を把握できるようにたくさん例文を見て練習していきましょう。

無料体験レッスン申込

60分500円の韓国語教室 K Village
一緒に韓国語レッスンしませんか?

上場企業グループが運営する安心の韓国語教室

K Villageは全国に9校。
一緒に韓国語レッスンしませんか?

新大久保駅前校 新大久保本校
上野校 横浜駅前校
名古屋校 大阪本校
梅田校 なんば校
福岡校

無料体験レッスン申込

関連記事

  1. 突然ですが、ハングルという韓国語をハングルで書けますか??

  2. ビジネスでも需要が高い韓国語をマスターしよう

  3. 【チョア】韓国語のチョアってなに?韓国人との距離が縮まるチョ…

  4. 韓国の結婚・家族について考えてみる。親・息子娘・兄弟姉妹・親…

  5. 韓国語の「ん」はひとつじゃない!発音を区別するポイントをご紹…

  6. ハングルのパッチム「ン」はどうやって表記する?日本語にはない…

60分500円の韓国語レッスン
私たちと一緒に勉強しましょう
ぜひお気軽にご相談ください。