ハングルで「よろしくお願いします」を完璧に!様々な自己紹介のフレーズをマスターしよう!

ハングルで「よろしくお願いします」を完璧に!様々な自己紹介のフレーズをマスターしよう!

韓国語を覚えよう!となったときやっぱり外せないのが自己紹介ですよね。

名前や日本人であることや年齢など、自分のことをきちんと紹介することで会話がスタートします。

そして、その挨拶に添えたいのがやはり「よろしくお願いします」というフレーズではないでしょうか。

英語なんかだとあまり対応する言葉ないともいわれる「よろしくお願いします」ですが韓国語にはあります。

ハングルではどう書くのか?また使うときのニュアンスはどういうのが正しいのか?

またもちろん韓国語には日本語と同じように敬語もありますので、目上の人に対しての「よろしくお願いします」と友達に対しての「よろしくね」は言い方が変わってくることもチェックしておかないといけませんよね。

そこで今回は「よろしくお願いします」をはじめ、自己紹介にまつわるハングルのフレーズをご紹介していきたいと思います。

ハングルで「よろしくお願いします」は何という?

韓国語・ハングルで「よろしくお願いします」は何て言うのでしょうか。

チャㇽ プタッケヨ(잘 부탁해요)
チャㇽ プタッカㇺ二ダ(잘 부탁합니다)

この二つが一般的です。

韓国のですます調は「イㇺニダ体」と「ヘヨ体」と二種類あるので、この二つはどちらを使ってもOKですが、イㇺニダ体の「チャㇽ プタッカㇺ二ダ」の方がよりフォーマルな印象で、ヘヨ体の「チャㇽ プタッケヨ」はより柔らかい印象になります。ですが、両方とも丁寧語なのでどっちを使っても大丈夫です。

そして、冒頭でも少し触れた敬語や友達へのタメグチの「よろしくお願いします」をチェックしておきたいですよね。

敬語の「よろしくお願いします」はハングルでは「잘 부탁드리겠습니다(チャㇽ プタッドゥリゲッスㇺニダ)」この言い方が最も丁寧な「よろしくお願いします」です。

タメグチは「잘 부탁해(チャㇽ プタッケ)」で「ヘヨ体」から「요」を取っただけで使えます。

부탁は「お願い」という意味のハングルです。それに動詞の「する=하다」をくっつけて「お願いする」という動詞になっていて、잘は「良く」や「上手に」「うまく」のような意味になります。

実はこのハングルの「잘」は韓国語でよく使われる言葉なのですが、日本語にはピッタリくる使い方がないので、最初ちょっと戸惑うかもしれません。

しかし、「チャㇽ プタッケヨ(잘 부탁해요)」を直訳すると「良く、うまくお願いします。」となりますが、そう考えると、感覚的に使い方がわかってくるのではないでしょうか。

もう少し他の例文を見てみましょう。

韓国語おすすめ記事ハングルで自己紹介の仕方をマスターしよう!ビジネスから友達同士までハングルでの自己紹介をしっかり使い分けるポイントとは?

LINE@追加

「チャㇽ プタッケヨ」のチャㇽは意味がたくさん

「よろしくお願いします」のハングルにある、「チャㇽ プタッケヨ(잘 부탁해요)」ですが、他にも有名なハングルの挨拶としては「いただきます!」の「잘 먹겠습니다(チャㇽ モッケッスㇺニダ)」と「ごちそうさまでした」の「잘 먹었습니다(チャㇽ モゴッスㇺニダ)」があります。

먹겠습니다は食べる(먹다)の未来形なので、「食べます」、먹었습니다は過去形なので「食べました」です。

それに잘(チャㇽ)が付いて、「良く食べますね!」という意味で「いただきます」「良く食べました」で「ごちそうさまでした」となるのです。

他には会話としてこんなチャルの使い方もあります。

「어떻게 하면 돼?」(オットッケ ハミョンドェ?)
「… 잘」(チャㇽ)

訳すと、「どうすればいい?」「…うまく」のようなニュアンスです。

とても意味が広い便利な言葉なんです。

「よろしくお願いします」につくチャルもそんな風に、「何とか、良く!お願いしますね」のような意味が込められています。

感覚をつかむまでは難しく思うかもしれませんが、韓国語を学んでいるとよく登場するワードなので記憶にとどめておくと良いでしょう。

韓国語おすすめ記事ハングルの文字数はたった24文字!ハングルは簡単に覚えられる表でマスターしよう

「よろしくお願いします」に返す「こちらこそ」のハングルは?

さて話を「よろしくお願いします」に戻しましょう。

日本語の挨拶でもそうですが、「よろしくお願いします」と言うと「こちらこそ」と返すのが普通ですよね。ハングルでもきちんと覚えておきましょう。

こちらこそよろしくお願いします

저야말로 잘 부탁드립니다.(チョヤマㇽロ チャㇽ プタッドゥリゲッスㇺニダ)

これで「こちらこそよろしくお願いします」となります。

「저(チョ)」は「私」を表す丁寧な言葉で、普段よく知られている「나(ナ)」よりはフォーマルな場面で使われることが多いです。なのでビジネスでも使えるフレーズになります。

自己紹介にまつわるハングルフレーズを紹介

「よろしくお願いします」を見てきたところで、自己紹介にまつわるハングルフレーズもチェックしておきましょう。ここでは自己紹介でよく使われるフレーズを一連の文章で紹介します。

안녕하세요.(アンニョンハセヨ)
만나서 반갑습니다.(マンアソ バンガッㇷ゚スㇺニダ)
저는 하나코라고 합니다.(チョヌン ハナコラゴハㇺニダ)
일본사람입니다.(イㇽボンサラミㇺニダ)
25살이고 학생입니다.(スムㇽダソッサリゴ ハッㇰセンイㇺ二ダ)
*회사원입니다.(フェサウォ二ㇺニダ)
한국은 처음입니다.(ハンググン チョウミㇺニダ)
잘 부탁합니다.(チャㇽ プタッカㇺニダ)

では、日本語訳を見てみましょう。

こんにちは。
お会いできてうれしいです。
私はハナコと申します。
日本人です。
25歳で学生です。
*会社員です。
韓国は初めてです。
よろしくお願いします。

自己紹介だけでもハングルできちんと言えれば相手への印象も良くなりますし、その後少しくらいハングルに自信が無くても良い雰囲気で会話が続きますよね。

「よろしくお願いします」を添えて第一印象を良くしましょう。

韓国語おすすめ記事はじめましてにお疲れ様など…ハングルでいろんな挨拶ができるようになろう!

ハングルの「よろしくお願いします」まとめ


ハングルの大切な挨拶「よろしくお願いします」を見てきました。

使い方は日本語と同じシチュエーションで使えますので、覚えておくといろんな場面で役立ちそうですよね。

是非言うときに握手などを添えて良い関係を築きましょう。

この記事の監修者

チョン スジョン

韓国ソウル出身、高麗大学で日本語・日本文学専攻、韓国語教員資格2級 2016年からK Village 韓国語でレッスンを担当。講師歴5年以上。 レッスン通算時間は約10,000時間、約400人の生徒に韓国語の楽しさを教えてきた大人気講師。K Village プレミア講師としてレッスンはもちろん、教材作成、レッスンカリキュラム、講師育成など幅広い分野で活躍。

【PR】K Village 韓国語K Village 韓国語は10,000人が通う日本最大の韓国語教室。講師は全員日本語もバッチリ。受付には韓国留学経験もある日本人スタッフもいて安心。

まずは無料体験レッスンで韓国語を楽しんでみませんか?全国16校 + オンラインレッスンでおまちしております!

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み
LINE@追加

K Villageは全国に16校+オンラインも

まずは韓国語レッスンを無料で体験してみませんか?

韓国語教室 K Village 韓国語 は生徒数10,000人を超える日本最大の韓国語教室です。まずは無料体験レッスンでお待ちしています!

※2021年2月 日本マーケティングリサーチ機構調べ。在籍生徒数(生徒数)No.1

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み

K Village 韓国語 ブログ関連記事

最近の投稿

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH

K Villageで韓国語を一緒に勉強しませんか?

ぜひお気軽にご相談ください。

TOP
TOP