大阪の心斎橋イン韓国人!グリコポーズでSNSアップ!心斎橋で何を食べてるかチェック

大阪の心斎橋イン韓国人!グリコポーズでSNSアップ!心斎橋で何を食べてるかチェック

心斎橋イン韓国人!グリコポーズでSNSアップ!心斎橋で何を食べてるかチェック

心斎橋筋商店街のドラックストアでは韓国人観光客が医薬品やコスメを買っていました。
「アッパ~オディイッソヨ?」
「タンシン、オディイッソヨ?」

韓国人親子は、どうやらお父さんを探していたよう。

旅行先で気付いたらお父さんの姿が見えずに探すというのは、日本人でも韓国人でも変わらないらしく、何だか微笑ましく思います。

ドラックストアを出て心斎橋筋商店街を歩いていると、韓国人観光客をたくさん見かけます。

これまでは中国人観光客の方が多かったのですが、2年前程から韓国人観光客が増えたという印象があります。

心斎橋筋商店街を出て難波駅方面へ幹線道路沿いを進み道頓堀までたどり着くと、大阪のシンボルともいえる「グリコ」のポーズをしながら写真を撮る大勢の韓国人観光客に遭遇しました。

「チャ、パムモグロ カジャ」
「カジャ」

そして写真を撮り終えると、「さあ、ごはん食べに行こう」と、スマホとパンフレットを片手に道頓堀へと繰り出して行きます。

どうして心斎橋エリアに韓国人が集中しているのでしょうか。
こぞってグリコポーズをしているのも気になりますね。

そこで今回は、韓国人観光客が急増する心斎橋エリアについて、なぜグリコポーズをしているのか、そして韓国人観光客は何を食べているのかまでレポートしましたのでぜひご覧ください。

心斎橋は「日本旅行」韓国人2位・大阪きっての観光地

心斎橋イン韓国人!グリコポーズでSNSアップ!心斎橋で何を食べてるかチェック

韓国人観光客にとって、これまでは首都・東京都と、アクセス面で優位だった北九州が人気でしたが、近年、格安航空会社の就航などを背景に、関西への関心が高まっているといいます。

特に、韓国人観光客にとって、関西でも大阪が一番人気です。

確かに、京都旅行に行った時のことを思い出してみると、ほとんどが中国人観光客だった気がします。

そのため、韓国人を対象としてまとめられた統計結果で、ついに大阪は東京に次ぐ人気第2位の都市となりました。

大阪を訪れる韓国人観光客は、大阪観光のメインとなる心斎橋エリアを目指します。

心斎橋駅周辺には、大手百貨店や心斎橋筋商店街をはじめ、ハイ・ブランドショップやファストファッションブランドショップなど、様々なショッピングスポットが集まっています。

そして、心斎橋駅から難波駅方面へ5分ほど歩けば、すぐに道頓堀まで行くことができ、大阪ならでは風情やグルメを味わうことができます。

韓国人観光客の「ショッピング」「大阪観光」「大阪グルメ」という3つの旅行目的を叶えることができるので、まさに心斎橋は最適な観光地。韓国国内でもますます注目度が高まっていくに違いありません。

韓国人がSNSにアップ!グリコポーズが人気のわけ

心斎橋イン韓国人!グリコポーズでSNSアップ!心斎橋で何を食べてるかチェック

心斎橋や道頓堀がある難波方面を観光した韓国人のSNSをスクロールしていくと、男性、女性関わらず、グリコポーズの電光掲示板をバックに、同じポーズを決めた写真をアップしているではありませんか。

ファッションもメイクもばっちりなオルチャンまで、グリコポーズをしちゃってます。

韓国ではSNSを通じて、グリコの看板やポーズが広まり、大阪観光では欠かすことのできない記念撮影スポットとなっています。

グリコの看板のネオンが点灯される頃に道頓堀を通ると、韓国人観光客にスマホやデジカメを渡され撮影してくれと頼まれることも珍しくありません。

グリコの看板での記念撮影をきっかけに、意気投合して一緒にたこ焼きを食べに行ったという知人もいるほどです。

大阪の人でもあまり知らないようですが、グリコの看板は2003年に「大阪市指定景観形成物」して認定されているので、そんなちょっとしたトリビアを教えてあげると、韓国人観光客もよろこぶかもしれません。

韓国人観光客は心斎橋でこんなグルメを食べていた!

心斎橋イン韓国人!グリコポーズでSNSアップ!心斎橋で何を食べてるかチェック

グリコの看板の前で写真撮影をしていた韓国人観光客たちは、心斎橋や難波でいったいどんなグルメを堪能したのでしょう。

グリコの前で記念写真に協力した韓国人は、だいたい「この写真をアップするからイイね!を押してほしい」とアカウントを教えてくれます。

そこで韓国人観光客のSNSから、実際に彼らがどんなグルメを楽しんだのかご紹介していきます。

・ラーメン

韓国のラーメンと日本のラーメンはまったく違います。韓国ではインスタントラーメンが主流のため、大阪に限らず日本に旅行に来ると、多くの韓国人が日本のラーメンを食べに行きます。

・お好み焼き

韓国を代表する粉物「チヂミ」とはまた違ったお好み焼きも、韓国人観光客が道頓堀で食べたいメニューのひとつです。

焼肉で鉄板に慣れている韓国人も、お好み焼きを作るとなるとひっくり返したりするのでとても盛り上がります。SNSに動画がアップされていることもあります。

・蓬莱のぎょうざ

ぎょうざ(マンドゥ)が好きな韓国人は、大阪で人気が高い蓬莱のぎょうざにも注目しています。肉まんやあんまんに目移りすることもしばしばのようです。

・たこやき

お好み焼きと並ぶ大阪の粉物、「たこやき」。見た目のかわいらしさから、特に韓国人女性に人気があるようです。

もしもSNSでイイね!がたくさん押されていて、韓国人の注目が高いようなら、グリコの看板からおすすめのお店まで案内してあげるのも楽しそうです。

まとめ

韓国人の日本で旅行に行きたい都市で2位に選ばれた大阪。

観光の中心地である心斎橋エリアは、たくさんの韓国人観光客で賑わっています。

道頓堀の飲食店で相席になるなんてこともあるかもしれません。

韓国人観光客と韓国語で会話をしながら、お酒を飲み交わすことができたら素敵ですね。
新しい交流関係が広がる可能性もあります。

心斎橋エリアをよく利用するのなら、K Village 韓国語 心斎橋校で、韓国語の勉強を始めてみてはいかがでしょう?

韓国人の先生が基本からしっかりと教えてくれるので、初めてでも心配いりません。
心斎橋筋商店街や道頓堀で使えるような韓国語のフレーズも教えてくれますよ。

心斎橋だからこそ、韓国語を身近な場所で使うことができます。

まずは日本最大の韓国語教室 K Village なんば校体験レッスンで、韓国語を声に出してみましょう。

【PR】K Village 韓国語K Village 韓国語は9,000人が通う日本最大の韓国語教室。講師は全員日本語もバッチリ。受付には韓国留学経験もある日本人スタッフもいて安心。

まずは無料体験レッスンで韓国語を楽しんでみませんか?全国14校 + オンラインレッスンでおまちしております!

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み
LINE@追加

K Villageは全国に14校+オンラインも

まずは韓国語レッスンを無料で体験してみませんか?

韓国語教室 「K Village 韓国語」は生徒数9,000人を超える日本最大の韓国語教室です。まずは無料体験レッスンでお待ちしています!

※2021年2月 日本マーケティングリサーチ機構調べ。在籍生徒数(生徒数)No.1

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み

K Village 韓国語 ブログ関連記事

最近の投稿

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH

K Villageで韓国語を一緒に勉強しませんか?

ぜひお気軽にご相談ください。

TOP
TOP