韓国語はヌグ(だれ)に習うのが1番?韓国語をだれに習うかで上達度が違った!

韓国語はヌグ(だれ)に習うのが1番?韓国語をだれに習うかで上達度が違った!

この記事の目次
・韓国語が話せる日本人に韓国語を習ったら?
・韓国語を韓国人に習ったら?
・韓国語を韓国人教師に習ったら?
・まとめ

韓国語はヌグ(だれ)に習うのが1番?韓国語をだれに習うかで上達度が違った!

韓国のトレンドに関心があり、SNSもフォローしているし、最新の韓国ドラマだって見ているし、K-POPアイドルのコンサートやファンミーティングにも参加しています。

SNSをフォローしているうちに、韓国人の友達もできましたし、コンサートやファンミーティングをきっかけに、韓国が好きな人たちとも交流するようになりました。

韓国人の友達とは日本語で会話をします。ですが、日本語を書くことが苦手なので、SNSやチャットアプリでのやり取りは英語です。ですが、ふたりともそれほど英語はうまくないので、お互いに伝えたいと思っていることがうまく伝わらないこともしょっちゅうです。

韓国語を話せるようになって、ハングルの読み書きができるようになったら、韓国人の友達とももっとスムーズにコミュニケーションがとれるのにと思うようになりました。

そのことを韓国人の友人に打ち明けると、「では、私がスカイプで教えますよ」と、こころよく言ってくれました。
さらに、ファンミーティングで親しくなった短期女子大生にも、「短期留学しているし、ハングルと簡単な文法くらいなら教えられますよ!」と言ってくれたのです。

韓国語教室でレッスンを受けようかと思っていたのですが、せっかくなので韓国人の友達と韓国語が話せる日本人の友達に、それぞれ韓国語を教わってみることにしました。

はたして、韓国語は「誰に」習うのが、上達への近道なのでしょうか?
今回は、「誰に」にスポットをあててご紹介していきます。

韓国語が話せる日本人に韓国語を習ったら?

韓国語が話せる日本人に韓国語を習ったら?

韓国語が話せる日本人に教えてもらったら、韓国語はどのくらい上達するのでしょうか?

どのように韓国語を勉強したのかはそれぞれ違うものの、韓国人と日常的な会話をするのにまったく困らないというという日本人に韓国語を習った場合、どのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか。さっそくみてみましょう。

メリット

・わからないことを日本語で質問して、日本語で答えてもらうことができる
・日本人が韓国語を習得するのにネックになるところがわかっている

教えてくれるのが日本人なら、わからないところを日本語で質問し、日本語で答えてもらうことができるので、韓国語がまったくわからない初心者にはとてもわかりやすいといえます。

また、日本人が韓国語を習得するのに「この活用形の変化を覚えるのがむずかしい」「日本語にないこの発音を身につけるのがむずかしい」というネックになるところを知っているので、どう教えたらわかりやすく覚えやすいのかを意識して教えてくれることもメリットです。

デメリット

・韓国人特有の表現や言い回しを教えてもらえない可能性がある
・日本人に多い発音のクセが出てしまう

韓国語にはテキストにはのっていない、韓国人特有の表現や言い回しがあります。これは韓国人でなければなかなかわからないものです。なので、韓国人と話したときに、教科書みたいな韓国語という印象を持たれてしまむかもしれません。

また、韓国語には日本語の発音にはない音があります。しかし日本人はそれを日本語の似たような音でカバーしようとしてしまうため、韓国人には発音のクセだけで日本人だとわかってしまうそうです。

韓国語を韓国人に習ったら?

韓国語を韓国人に習ったら?

韓国人に韓国語を教えてもらったら、どのくらい韓国語が上達するのでしょうか。
韓国語の母語話者に習うのだから、きっと上達もはやいはず!と思っている方も多いかもしれませんが、実際のところはどうなのでしょうか?さっそくメリットとデメリットをみてみましょう。

メリット

・韓国語特有の表現や言い回しを教えてもらえる
・より韓国人に近い発音を覚えることができる

韓国人に韓国語を教えてもらうと、韓国語特有の表現や言い回し、韓国人により近い発音が身に付くので、自然な韓国語を話せるようになります。

デメリット

・日本語での質問が通じない、説明がわかりにくいということがある
・教える韓国人の出身地によって、地方のなまりが身についてしまう

韓国語を教えてくれる韓国人の日本語のスキルによって、わからないところを日本語で質問してちゃんと通じなかったり、説明そのものがわかりにくかったりします。
また、ソウルではなく地方出身の韓国人だった場合、それぞれの地方のなまりも覚えてしまう可能性があります。

韓国語を韓国人教師に習ったら?

韓国語を韓国人教師に習ったら?

では、教授法や韓国語の言語学・音韻学などの専門知識を持っている韓国人教師に教えてもらったらどうでしょうか?

韓国・日本国内の韓国語教室をはじめ、インターネットのオンラインサービスなどで、韓国語教育のプロのレッスンを受けることができますが、どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

メリット

・韓国語の発音が身に付く
・韓国語特有の表現や言い回しを覚えられる
・日本語で質問でき、日本語で説明してもらえる
・日本人にとってむずかしいポイントをわかっている

韓国人教師に韓国語を習うと、専門知識がない日本人や韓国人に教えてもらうよりたくさんのメリットがあります。つまり、自然な韓国語を効率よく覚えることができるといえるのです。

デメリット

・費用がかかる
・韓国語教室の場合、毎週教室まで通う必要がある

専門知識を持つ韓国人教師に韓国語を習うのですから、受講料を払わなければなりません。また、韓国語教室で勉強する場合は、レッスンのたびに教室に通わなければならないので、アクセスによっては負担になることもあります。

結果をみてみると、韓国語は「韓国人韓国語教師」に習うのが、上達への近道であることにまちがいないでしょう。

デメリットもありますが、納得できる受講料で利便性がよくアクセスがしやすい韓国語教室を選ぶことでカバーすることができるのではないでしょうか。

まとめ

韓国語は韓国人韓国語教師に習うのが上達への近道であるという結果に、教えると言ってくれた日本人・韓国人の友達にはちょっと申し訳ないのですが、韓国語教室で韓国語を勉強することにしました。

韓国人教師のレッスンが受けられて、受講料もリーズナブル、そしてアクセスもいい韓国語教室を探し始めた方もいらっしゃるかもしれません。

韓国語教室 K Village Tokyoなら、経験豊富な韓国人教師のレッスンを60分500円で受講でき、新大久保校・上野校・横浜校・名古屋校・大阪校・なんば心斎橋校、どの教室もアクセスがいいので、韓国語を習うのには最適といえます。

K Village Tokyoの先生たちは、韓国語教育の専門的な知識を持っていることはもちろん、日本語も堪能なので初心者でも安心ですよ。

まずは体験レッスンで、韓国語を習ってみましょう。

体験レッスン申し込み

60分500円のワンコイン韓国語講座
韓国語先生と一緒に韓国語レッスンしませんか?

新大久保校 TEL 03-3232-1916
上野校 TEL 03-5826-4823
横浜校 TEL 045-620-9810
名古屋校 TEL 052-212-5854
大阪校 TEL 06-6809-3624
なんば心斎橋校 TEL 06-4963-3137

体験レッスン申し込み

関連記事

  1. 韓国語のおもしろ和訳! ㅋㅋㅋ(ククク)なLINEスタンプ・…

  2. 韓国語であいさつをしてコミュニケーションをとりたい!韓国語の…

  3. 도쿄・トキョ(東京)で韓国語!동경(トンギョン)も東京?東京…

  4. 韓国語のハングルで日本人の名前も書ける!ハングルの表記につい…

  5. 朝鮮通信使も滞在した品川はオリンピックで国際化が加速!品川×…

  6. 韓国語スクールの選び方・決定版!韓国語スクールデビューの前に…

60分500円の韓国語レッスン
私たちと一緒に勉強しましょう
ぜひお気軽にご相談ください。