韓国語コラム | 韓国語の動詞の変化は難しくない!簡単に覚えられる3つのパターンを解説

韓国語の動詞の変化は難しくない!簡単に覚えられる3つのパターンを解説

韓国語のハングルの読み書きを覚えて、あいさつもできるようになって、いよいよ初級の文法となったときに、韓国語の動詞の変化をうまく覚えることができずに、つまづいてしまう日本人学習者も少なくありません。

「요(ヨ)体/です・ます」にするだけでも、どうして가(カ)に요(ヨ)がくっついて가요(カヨ/行きます)になるのもあれば、먹(モッㇰ)に어요(オヨ)がくっついて먹어요(モゴヨ/食べます)になるものもあるように、それぞれによって違います。

ですが、だからといって、ひとつひとつの動詞ごとに覚えていたらキリがありません。
どうすれば韓国語の動詞の変化を簡単に覚えることができるのでしょうか。

実は、韓国語の動詞の変化は3つのパターンに分類することができるのです。それに当てはめてしまえば、パズルのピースが合うように、すんなりと理解できてしまうはず。

韓国語の動詞の変化は難しくない!簡単に覚えられる3つのパターンを解説

そこで今回は、韓国語の動詞の変化を簡単に覚える方法をご紹介します。

韓国語の動詞変化:パターン① 語幹にそのまま接続する

韓国語の動詞の変化は難しくない!簡単に覚えられる3つのパターンを解説

韓国語には辞書形といわれる、活用するうえで基本となるものがあります。

例えば、가요(カヨ/行きます)であれば、辞書形は가다(カダ)。먹어요(モゴヨ/食べます)であれば、辞書形は먹다(モッㇰタ)になります。
このうち、語幹となるのが、가(カ)と먹(モッㇰ)。辞書形から다(タ)をとった形になります。この語幹に接続する語尾によって、動詞が変化を起こすのです。

この韓国語の動詞の変化を、3つのパターンに分類することができます。そのうち、語幹にそのまま接続するだけのものは比較的覚えやすいでしょう。ここで、使用頻度の高い語尾をいくつかみていきます。

■語幹+고(コ/〜て)

語幹+고(コ/〜て)にあてはめると、가고(カゴ/行って)、먹고(モッㇰコ/食べて)となります。
語幹+고 싶다(コ シッㇷ゚タ/したい)と表現するときにも使うことができます。

■語幹+지만(チマン/〜けれども)

語幹+지만(チマン/〜けれども)だと、가지만(カッヂマン/行くけれど)、먹지만(モッㇰジマン/食べるけれど)というようになります。지 않다(チ・アンタ/〜しない)などの表現もあるので、頻繁に使用するものです。

韓国語の動詞変化:パターン② パッチムの有無で分かれる

韓国語の動詞の変化は難しくない!簡単に覚えられる3つのパターンを解説

韓国語の動詞の変化を分かりやすく覚えるパターンその②、語幹の最後にパッチムがあるかないかによって変わるものもあります。

例えば、~のでと理由を説明する-니까(ニッカ)の場合だと、가니까(カニッカ/行くので)、먹으니까(モグニッカ/食べるので)というように、パッチムがあるときは으니까パッチムがないときはそのまま니까が接続するのです。つまり、パッチムがあると으が追加、ないとそのまま接続できます。

パッチムのある・なしによって動詞が変化するものをみてみましょう。

■면/으면(ミョン/ウミョン)

韓国語で「∼たら、ば」など仮定を表す表現も語幹のパッチムの有無によって少し形が変わります。
例えば、語幹にパッチムのない가다(カダ/行く)は가면(カミョン/行ったら)、語幹にパッチムのある먹다(モッㇰタ)は먹으면(モグミョン)になります。

韓国語の動詞変化:パターン③ 母音の種類によって分かれる

韓国語の動詞の変化は難しくない!簡単に覚えられる3つのパターンを解説

最後に紹介する動詞の変化パターンは、語幹の最後の母音が陽母音か陰母音かによる分け方です。

とはいえ、そもそも陽母音、陰母音って何だろう、、、と思う人も多いでしょう。簡単に言うと
陽母音は「ㅏ,ㅗ」、陰母音は「ㅏ,ㅗ以外」
です。

가다(カダ/行く)は語幹가の最後の母音が「ㅏ」で陽母音、먹다(モッㇰタ/食べる)は語幹먹の最後の母音が「ㅓ」で陰母音です。これに、陽母音・陰母音で動詞が変化する「아/어요(ア・オ/ヨ)/です。ます」を接続すると韓国語のフランクな敬語なのでよく使うはずです。

例えば、만나다(マンナダ/会う)の場合、語幹만나(マンナ)の最後の母音が「ㅏ」なので+아요で만나요(マンナヨ/会います)、만들다(マンドゥㇽダ/作る)だと、語幹만들(マンドゥㇽ)の最後の母音が「ㅡ」なので+어요で만들어요(マンドゥロヨ/作ります)になります。

陽母音・陰母音によって動詞が変化する他の文型もみてみましょう。

■語幹+주세요(チュセヨ)

お願いする時によく使う表現「語幹+주세요/∼してください」も語幹の母音の種類によってその形が分かれます。例えば、놓다(ノッタ/置く)は語幹놓の母音が「ㅗ」で陽母音なので 놓아 주세요(ノアジュセヨ/置いてください)、 만들다(マンドゥㇽだ/作る)は語幹 만들の最後の母音が「ㅡ」で陰母音なので만들어 주세요(マンドゥロジュセヨ/作ってください)になります。

まとめ

韓国語を覚えるとき、動詞の変化が難しいという日本人がたくさんいますが、3つのパターンにあてはめてしまえば、それほど難しくはありません。これから語彙が増えていっても、さまざまな語尾を接続して、表現の幅を広げていくことができるはずです。

韓国語の表現のバリエーションが増えると、それだけ韓国人とのコミュニケーションも深まります。もっと、韓国語で気持ちを伝えたいと思うのではないでしょうか。

韓国語教室 KVillage韓国語は、韓国人の先生が韓国語の動詞の変化もわかりやすいように教えてくれるので、初心者でも安心してレッスンを受けることができます。

まずは体験レッスンで、韓国語の表現のバリエーションを増やす一歩を踏み出しましょう。


この記事の監修者

チョン スジョン

韓国ソウル出身、高麗大学で日本語・日本文学専攻、韓国語教員資格2級 2016年からK Village 韓国語でレッスンを担当。講師歴5年以上。 レッスン通算時間は約10,000時間、約400人の生徒に韓国語の楽しさを教えてきた大人気講師。K Village プレミア講師としてレッスンはもちろん、教材作成、レッスンカリキュラム、講師育成など幅広い分野で活躍。

【PR】K Village 韓国語K Village 韓国語は12,000人が通う日本最大の韓国語教室。講師は全員日本語もバッチリ。受付には韓国留学経験もある日本人スタッフもいて安心。

まずは無料体験レッスンで韓国語を楽しんでみませんか?全国18校 + オンラインレッスンでおまちしております!

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み
LINE@追加

K Villageは全国に18校+オンラインも

まずは韓国語レッスンを無料で体験してみませんか?

韓国語教室 K Village 韓国語 は生徒数12,000人を超える日本最大の韓国語教室です。まずは無料体験レッスンでお待ちしています!

※2021年2月 日本マーケティングリサーチ機構調べ。在籍生徒数(生徒数)No.1

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み

最近の投稿

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH

K Villageで韓国語を一緒に勉強しませんか?

ぜひお気軽にご相談ください。

TOP
TOP