【K Village神戸校】韓国のお正月🎍🍊

もうお正月ですね!

안녕하세요!
神戸校です✨

もう2021年も残りわずかですね!早い!!!(笑)
お正月はご家族や、親戚が集まってワイワイ過ごす方もいらっしゃれば、お家でゆっくりされる方もいらっしゃるかと思います😌

韓国でもお正月はあるんですが、韓国の「お正月」は実は、1月1日ではないんです!
ここでは、韓国のお正月文化についてご紹介いたします🎍

 

韓国のお正月は陰暦の1月1日

韓国語でお正月は「설날(ソルナル)」といいます!
설날は、陰暦で計算するので、韓国のお正月は毎年日が異なるんです!
1月1日は、あけましておめでとうございます、とメッセージを送ったり、
職場の人達に今年もよろしくお願いします、とあいさつに回ったりはするそうですが、
日本のお正月のように親戚が集まったりするのは、陰暦の1月1日「旧正月」になります!
ちなみに、2022年は、2月1日が설날です🍂

 

설날の文化

http://newsteacher.chosun.com/site/data/html_dir/2017/01/23/2017012302829.html

韓国では、설날に親戚が集まると、目上の人にやご年配の方に세배という挨拶をします🙇‍♀️
お辞儀をして、お祈りやお祝いの言葉を言ってもらいます。
挨拶が終わると、세뱃돈(セベットン)をもらいます!
待ちに待ったお年玉です💰💰💰

https://www.seoul.co.kr/news/newsView.php?id=20190204800004

その後は、皆でご飯を食べたり、お酒を飲んだりして楽しい時間を過ごします💛
설날には、떡국(トック)を食べます🥣
トックは一度は聞いたことあるかと思います!
平たい楕円形のお餅が入ったスープです🤤
トックを食べるようになった由来は、
「真っ白なお餅とスープを食べて、前年の嫌な思い出はすべて忘れよう」という意味や
トックい入っているお餅が、もともとは長い가레떡(カレトッ)というお餅を使っていることから、
「長生きできるように」という意味
さらに、トックのお餅の形が、昔の小判の形に似ていることから
「お金が入ってくるように」といった意味があるそうです!!
一つの食べ物にこんなに沢山の意味があっただなんて驚きました👀

떡국 맛있게 만드는 법!!

(絶品トックの作り方!!)

https://owldictionary.com/tteokguk/

백종원(ペクジョンウォン)という、韓国でかなり有名なシェフがテレビで紹介していたトックのレシピを大公開しちゃいます!
とても簡単なので、是非トライしてみてください♪

<材料>2~3人前

トック用餅 400グラム
牛肉  100グラム
卵 2つ
長ネギ  40グラム

ごま油  大さじ1
サラダ油 大さじ1
水  1900ml
おろしニンニク  大さじ1
醤油(韓国の국간장があるばより韓国の味に近くなります) 大さじ2
塩  大さじ1
胡椒  少々

①お餅を水に20~30分浸す。卵を溶かしておく。

②長ネギを輪切りに、牛肉は小さめに切る。

③フライパンに、サラダ油とごま油をひいて、牛肉の表面が白くなるまで炒める。

④水を入れて、強火にする。

⑤沸騰したら弱火に変えて、30分ほどそのまま煮込む。

⑥ふやかしておいたお餅を入れて、強火にする。

⑦お餅が柔らかくなったら、おろしニンニク、醤油、塩を入れてお好みの味にする。

⑧溶かした卵をお玉でゆっくり入れる。(お鍋をかき混ぜながら入れるのがポイントです)

⑨輪切りにした長ネギと、胡椒をお好みで入れると完成。

いかがでしょうか?
材料も、作り方もとてもシンプルですよね!
是非、お家で作って韓国気分を味わってみてください💕

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み

神戸/三ノ宮の韓国語教室なら K Village韓国語 神戸校

東証プライム上場企業のグループ会社」が運営する安心の韓国語教室
生徒数9,000名突破!日本最大級の韓国語スクール~

神戸No1の韓国語教室

神戸校は、三ノ宮駅から徒歩2分!!!

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み

K Village 韓国語 ブログ関連記事

最近の投稿

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH

K Villageで韓国語を一緒に勉強しませんか?

ぜひお気軽にご相談ください。

TOP
TOP