【K Village大宮校】目指せ💯韓国語能力試験に合格するためのポイント💡

여러분 안녕하세요~! 皆様こんにちは🌸

冬から春に季節が変わりだいぶ暖かくなりましたね♪

みなさま衣替えは終わりましたか?(私はまだできてないですが・・・💦)

ココで1つ今の時期にピッタリな韓国語を紹介したいと思います!

일교차(イルギョチャ)=寒暖差、気温差

日較差』という漢字語で朝と夜の気温差、寒暖差が激しい時には

일교차가 심하다(イルギョチャガシマダ)=寒暖差が激しいという表現をします。

ちなみにこの表現は本日のテーマである韓国語能力試験の듣기(聞き取り)にも

よく出てくる表現ですよね🎵もし、知らなかった場合は要チェックです✔

 

2022年4月10日(日)は何の日かご存じでしょうか?

https://www.kref.or.jp/examination

第81回韓国語能力試験の当日です!!!

ということで本日は6級合格した私が実際にやっていた

TOPIK試験での時間配分のポイントをご紹介します!

まずTOPIK試験は3つの教科に分けられていてそれぞれ問題を解く時間が違っています。

듣기 (聞き取り) 50問   60分間
쓰기 (書き取り) 40問   50分間
읽기 (読解)   50問   70分間

 

特にTOPIKⅡを受験される方は쓰기の時間配分が難しいのではないでしょうか?

TOPIKの過去問を何回か解いて自分に合った時間配分を考えてみましたが、実際テストになると焦ってしまい時間が足りないなんてことは沢山ありました。(´;ω;`)💦

しかし、時間配分を意識したほうが断然いい点数が狙えます!!

時間が足りなくて作文の文字数が足りなくなる!なんてこともかなり減りますので是非参考にしてみてください🎵

 

ちなみに私が使っていた参考書はこちらです!あと過去問を縮小コピーして持ち歩いていました(笑)

쓰기 4問 50分間

問題51,52の2問(穴埋め問題) 7分

問題53(資料を見てその要約を200~300字程度で書く問題) 13分

問題54(ある主題に対し3つの観点から自分の考えを600~700字で書く問題) 30分

このような時間配分で試験に挑みました!!

下の写真は쓰기53,54番の問題に使える文法の一部分です。図を見ながら作る分や作文は使う文法が大体同じなので自分が使いやすパターンをいくつか丸暗記しておくこともポイントです💡

ちなみに읽기の時間配分はというと(50問 70分間)

35分間で30問以上解く!!! これに尽きる!!

私は時間を忘れがちなので目につく場所に時間配分票を貼って勉強に励んでいました🎵

 

次回の韓国語能力試験まで3週間を切りましたね😔💦まだまだ時間はたっぷりありますので焦らずに時間配分を意識しながら予行練習をしてみてください🎵

今回TOPIK受ける方も、次回以降受ける方も目標の級が取れるように悔いの無いよう

頑張ってくださいね!💛私たちも陰ながら応援しておりますよ~✊✊

 

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み

埼玉/大宮の韓国語教室なら K Village韓国語 大宮校

東証プライム上場企業のグループ会社」が運営する安心の韓国語教室
生徒数9,000名突破!日本最大級の韓国語スクール~

大宮No1の韓国語教室

大宮校は、大宮駅から徒歩5分!!!

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み

 

K Village 韓国語 ブログ関連記事

最近の投稿

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH

K Villageで韓国語を一緒に勉強しませんか?

ぜひお気軽にご相談ください。

TOP
TOP