【K Village新大久保駅前校】スタッフの韓国語学習歴

안녕하세요🍀
新大久保駅前校です!

今回のブログでは

生徒さんや、体験レッスンにお越しくださる方々によく質問される
私たち【日本人スタッフの韓国語学習歴】についてお話していきます!

おすすめの勉強法もご紹介するので、
ぜひ参考にしてみてください📚

 

①韓国語勉強のきっかけ

 

 

まず、勉強しようと思ったきっかけについて、

K-POPや韓国のドラマが好きで、分かるようになりたい!
という理由で始めたスタッフが多いです。

他には
韓国語で家族と話したり、文章を書けるようになりたい!
という気持ちで始めたスタッフもいます。

 

生徒さんの多くも
推しの言葉が分かりたい・ファンミでお話したい
という理由で韓国語学習を始めています。

 

韓国語に関わらず言語学習は、

何かを好き!という気持ちがあると
「【勉強】しなきゃ💦」みたいなプレッシャーなく、
楽しく学ぶことができるのではないかなと個人的に思います!

 

 

②留学経験の有無

 

 

駅前校のスタッフほとんどが留学経験があります

実際に現地で生活をしながら勉強することで、日常会話ができるようになったなと感じます。

日本だとなかなか韓国語でお話する機会がないので、
独学で日常会話を身に着けるのは難しいですよね…

ネイティブの方と韓国語でお話する場を持つこと
は言語学習において重要だと思います!

 

 

③どのくらいでできるようになったか

 

 

実際に勉強を始めて、どのくらいで不自由なく日常会話や書き取りができるようになったのか。

これは人や環境によって大分異なると思います。

留学をすると、
6ヶ月目ごろから比較的不自由なく会話ができるようになると言われています。

スタッフに聞いてみたところ、
留学をして3~5ヶ月くらいで
自分の気持ちを不自由なく伝えたり、相手の言っていることを聞き取れたり
することができるようになったとのことです。

例に比べると少し早いと感じがありますが、
事前に独学で勉強していたり、レッスンを受けていたため
早い段階で分かるようになったと思います!

 

④TOPIK取得について

 

 

せっかく勉強するなら資格取得も目指したい!
というお声をよくいただきます。

将来、韓国に関わるお仕事に就いたり、ワーホリをしたい方もいらっしゃるかと思います。
そんな時に資格を持っていると、各段に有利になります。

日本で受けられる韓国語試験は

ハングル検定
TOPIK(韓国語能力試験)

があります。

ハングル検定は、日本のみで行われており、説明などは日本語で表記されています。

TOPIKは、全世界で行われているもので、TOIECの韓国語版と考えていただければ良いかと思います。
問題文など全てが韓国語で表記されており、
取った点数によって1~6級が決まります。

TOPIKについてはまた別のブログで詳しくご紹介しますね。

スタッフの資格取得状況ですが、
全員TOPIK5級または6級を取得しています。

取得にかかった年数は平均で【2年】でした!

 

 

⑤おすすめの勉強法

 

 

テキスト上で単語や文法を学ぶこともとっても重要ですが、
実際に会話ができるようになるには、とにかく話すこと・聞くこと
が必須です!

 

スタッフが実際に行っている勉強法は以下です。
ぜひぜひ参考にしてみてください~

 

しゃべる
独り言や頭の中で言うのでも◎

ネットフリックスを韓国語字幕で見る

韓国のバラエティ番組やVliveを見る
日本語字幕なしで

子供向け番組を見る
韓国語版の童話など
youtubeで【동화】と調べるとたくさん出てきます!

 


 

いかがでしたか?

せひ今後のお勉強の参考になれば幸いです🍀

読んでいただきありがとうございました☺

 

生徒数9000名突破!~日本最大級の韓国語学校~
韓国語のレッスンなら オンライン受講も可能なK Village新大久保駅前校へ!

無料体験レッスン申込

K Village 韓国語 ブログ関連記事

最近の投稿

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH

K Villageで韓国語を一緒に勉強しませんか?

ぜひお気軽にご相談ください。

TOP
TOP