韓国語でわかった!わからない? わかりましたの言い方をご紹介!

韓国語でわかった!わからない? わかりましたの言い方をご紹介!

韓国語で会話ができるようになっても、ネイティブレベルでペラペラでなければ、わからないところだってあります。

わからないことを意思表示しないと、会話がわからないままになってしまいます。

もしかしたら、

気が付いてわかった?
わからない?

と確認してくれるかもしれません。

わかったのならわかりました、わからないのならわかりませんといわなければなりませんよね。

韓国語で会話ができてもできなくても、わかっているのかわかっていないのかは、はっきりといえるようになっている必要があります。

わからないといえば、わからないところをゆっくりといってくれるでしょう。

そこで今回は、韓国語会話のために知っておきたい、わかりました・わかりませんの言い方をご紹介します。

韓国語で【わかった】は알았어(アラッソ)

韓国ドラマの登場人物が、わずらわしそうに「アラッソ、アラッソ、アラソニッカ」といっている様子は、韓国ドラママニアにとっては簡単に脳内再生できるのではないでしょうか。

日本語だと「わかった、わかった、わかったから」。韓国語でわかったは알았어(アラッソ)といいます。

韓国語の알았어(わかった/アラッソ)は「わかる」の過去形です。

それも、パンマルといういわゆるタメ口にあたる言い方になります。

わかりましたとです・ます調では알았어요(アラッソヨ)です。これはヘヨ体といわれるもので、韓国語のフランクな敬語表現にあたります。

もっとかしこまった敬語はハムニダ体です。알았습니다(アラッスムニダ)といいます。

敬語でなければいけない相手でも、それなりに親しいのであれば알았어요(アラッソヨ)でいいでしょう。

敬語でなければいけない相手であり、ほとんど初対面というようなときには、やはりかしこまった알았습니다(アラッスムニダ)がふさわしいでしょう。

フォーマルシーンでも同様です。

韓国語でわかるは알았어(アラッソ)です。これは語尾がパンマルになっています。

辞書形では알다(アルタ)です。この反対語にあたるのが모르다(モルダ)です。つまり、わからないという意味です。

パンマルでわからないは몰라(モルラ)、ヘヨ体でわかりませんは몰라요(モルラヨ)、ハムニダ体では몰랐습니다(モルラッスムニダ)です。

韓国語は【アルゲッスムニダ】がわかりましたじゃないの?

韓国ドラマでお馴染みの알겠습니다(アルゲッスムニダ)。うやうやしくいっていることもあれば、ふざけて意気揚々といっていることもあります。

日本語だと「わかりました」になっているので、韓国語のわかりました=알겠습니다(アルゲッスムニダ)だと認識しているかもしれません。

알겠습니다(アルゲッスムニダ)も韓国語のわかりましたです。알았습니다(アラッスムニダ)に未来形の겠(ゲッ)が付け加えられています。

未来形といわれていますが、それだけでなく可能性を示唆する役割もあります。またそれと同時に尊敬を意味することもできるのです。

つまり、알겠습니다(アルゲッスムニダ)は알았습니다(アラッスムニダ)より、かしこまった言い方になるといえます。

日本語にするのなら、わかりましたよりもかしこまりました、あるいは承知しましたのほうが合っているかもしれません。

ざっくりいってしまうと、

알았습니다(アラッスムニダ)=わかりました
알겠습니다(アルゲッスムニダ)=かしこまりました

とインプットしておくといいでしょう。

まだまだある韓国語のわかりました

会話の内容によっては、알다(アルタ)だとふさわしくないこともあります。

言い換えると알다(アルタ)よりもふさわしい言い方があるということです。ここではまだまだある韓国語のわかりましたの言い方をご紹介していきます。

承諾するときは좋아(チョア)

韓国語で【良い】という意味の좋아(チョア)。英語のGoodにあたります。

頼まれたことを引き受けるときにも좋아(チョア)といえます。좋아(チョア)はパンマルです。ヘヨ体だと좋아요(チョアヨ)になります。

はっきりとわかったといえるときは이해했어(イヘヘッソ)

韓国語では理解を이해(イヘ)といいます。했어(ヘッソ)は~したというパンマルの語尾です。

つまり、이해했어(イヘヘッソ)は理解したということ。

はっきりとわかったといえるときに活用できます。

また、이해했어(イヘヘッソ)のヘヨ体は、이해했어요(イヘヘッソヨ)です。

悟りのレベルでわかったときは깨달았어(ケダラッソ)

まるで何かを悟るようにわかったときは、깨달았어(ケダラッソ)というようにしましょう。

깨닫다(ケダッダ)は悟るという意味です。冗談でいうよりも、真面目にいう韓国語であることに気を付けましょう。

【まとめ】韓国語でわかった!わからない? わかりましたの言い方をご紹介!


韓国語でわかるというときは、だいたい알았어(アラッソ)でいことができます。

알았어(アラッソ)はパンマルです。フランクな敬語のヘヨ体だと알았어요(アラッソヨ)、かしこまった敬語のハムニダ体なら알았습니다(アラッスムニダ)になります。

日本語だとかしこまりました、あるいは承知しましたにあてはまるのが알겠습니다(アルゲッスムニダ)です。韓国語会話でも頻出します。

また、頼まれたことを引き受けるときは좋아(チョア)、はっきりとわかったのなら이해했어(イヘヘッソ)、悟るかのようにわかったときは깨달았어(ケダラッソ)ということもできます。

韓国語でわかっているのかわかっていないのかいえると、会話の内容もきちんと飲み込めるようになります。

わからないときちんということで、韓国人だってわかりやすいようにしゃべってくれるものです。

韓国語で会話することがおもしろく感じられるようになるのではないでしょうか。もしかしたら、本格的に韓国語をやってみようというきっかけにもなるかもしれません。

K Village 韓国語では、韓国人の先生が「わかる」まで、初心者にもわかりやすく教えています。

韓国語がわからない初心者でも、心配することはありません。少しずつ、「わかる」ことが増えていきます。

まずは体験レッスンで、韓国語がわかるようになるための一歩を踏み出しましょう。

【PR】K Village 韓国語K Village 韓国語は9,000人が通う日本最大の韓国語教室。講師は全員ネイティブ。受付には韓国留学経験もある日本人スタッフもいて安心。

まずは無料体験レッスンで韓国語を楽しんでみませんか?全国14校 + オンラインレッスンでおまちしております!

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み
LINE@追加

K Villageを覗いてみませんか?

9,000人が通う日本最大の韓国語教室、K Village 韓国語。授業の様子がよくわかる動画をご覧ください

K Villageは全国に14校

まずは韓国語レッスンを無料で体験してみませんか?

韓国語教室 「K Village 韓国語」は生徒数9,000人を超える日本最大の韓国語教室です。まずは無料体験レッスンでお待ちしています!

※2021年2月 日本マーケティングリサーチ機構調べ。在籍生徒数(生徒数)No.1

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み

K Village 韓国語 ブログ関連記事

最近の投稿

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH

K Villageで韓国語を一緒に勉強しませんか?

ぜひお気軽にご相談ください。

TOP
TOP