動画やユーチューブ(YouTobe)のハングルが読みたい!勉強に役立つハングル動画は?

動画やユーチューブ(YouTobe)のハングルが読みたい!勉強に役立つハングル動画は?

手元のスマホがあればいつでもどこでも好き場動画が見れるこの時代。ハングルに関する動画もたくさんありますよね。好きなK-POPスターの動画も豊富ですし、ドラマや映画、韓国で放送されたテレビもユーチューブなどでは豊富に探すことが出来ますし、おすすめ動画としても表示されるのでついつい見てしまいますよね。

しかし、動画の中にあるハングルがどういう意味なのか気になりませんか?中のハングルが韓国語でどういう意味なのかが理解できればもっと動画を楽しめるはず!今回はそんな「動画や ユーチューブ(YouTobe)のハングルが読みたい」を掘り下げてみたいと思います。

合わせて、勉強に役立つハングル動画についても調べてみました。

この記事の目次
・動画やユーチューヴの中のハングルが読めない!
・日本のバラエティのようにセリフをハングルにしている動画も多い
・ちょっとしたシーンの一部のハングルを読むならカメラ翻訳
・繰り返し見れる動画でハングルを学ぼう
・ユーチューブには勉強に役立つハングル講座がいっぱい
・動画やユーチューブ(YouTobe)のハングルが読みたい!まとめ

動画やユーチューヴの中のハングルが読めない!

   スマホでハングルの動画をよく見る人も多いと思います。ユーチューブだけでなく、インスタグラムやツイッターでもちょっとした面白い動画がたくさんありますよね。

通常、勉強と言えばやるぞー!というモチベーションを高くして臨むものですが、楽しみながら学べて、リアルでタイムリーな情報が得られる動画はハングルの習得にもとても役立ちます。

ハングルの動画を字幕付きで見たり、日本語吹き替え版で見たり、お気に入りのチャンネルでおすすめされるものを観たり、コメントで他の人がどんなことを言っているのかチェックしたりとついつい見始めると時間が過ぎてしまうものです。

ハングルの動画ですが、セリフは字幕や吹替えで楽しめますが、動画の中に出てくるハングル気になりますよね。韓国語で出てくる動画の中のハングルは一体なんて書いてあるのでしょうか。もし、あのハングルが読めれば、あの意味も分かるようになればもっと動画が楽しめるはずです。一体どうすればわかるようになるのでしょうか。

日本のバラエティのようにセリフをハングルにしている動画も多い

韓国語の動画もテレビなどは特にですが、日本のバラエティ番組のように面白いセリフや強調したいこと、また感情などを文字入れしたりします。テロップと呼ばれるようなものですね。

この場合は、話している人のセリフをそのままハングルにしていることが多いので、実はハングルの勉強中でもリスニングのトレーニングに役立つこともあります。韓国語を聞いているだけでなく文字を見ながらだと、聞き取りが上手にできることもあるというわけです。発音がより鮮明に聞きやすくなるからです。

他にもニュースチャンネルのように音声だけでなく、文字で分かり安く情報を伝えるために入れられるハングルもあります。

しかし、動画の中に出てくるハングルを読めるようになりたいと思っても、音声に合わせてどんどん切り替わるハングル文字を読むというのは、かなりリーディングのスキルが高くないと難しいかもしれません。しかし、「ここのハングル、どういう意味?!」とすごく気になる場面に出会ったとしたらそれはもう調べるしかありませんよね。そんな場合はカメラ翻訳を使いましょう。

ちょっとしたシーンの一部のハングルを読むならカメラ翻訳

動画の中の気になるハングルを読みたい場合、一番手っ取り早いのはカメラ翻訳を使うことです。読みたいハングルが表示されている場面で再生を一時停止し、その画面をGoogle翻訳アプリのカメラで撮影して、自動翻訳してもらうということです。

この場合、見ている動画はスマホではなくパソコンやタブレットである必要がありますね。スマホで見ているユーチューブの中のハングルを読みたい場合はだれか別の人のスマホを借りる必要があります。

どうしても自分のスマホの中のハングルを調べたいという人は、画面のスクリーンショットを保存して、翻訳アプリで呼び出して翻訳するとよいでしょう。使い方をおさらいしたい方はこちらをご覧ください。

■関連ハングル記事
ハングルの読み取り翻訳アプリ徹底解剖!シチュエーション別ハングル翻訳アプリの便利な使い方のご紹介

しかし、動画のテロップなどで出るハングルは、必ずしも翻訳アプリで完璧に翻訳されないものも多いです。例えば、話し言葉だったり、擬音語の場合です。また流行り言葉も難しい場合もあります。その場合は、翻訳アプリで文字として認識されたものを、丁寧にネットなどで検索していく必要があるかもしれません。

そういう意味では、動画の中のハングルを読むというのはちょっと学習的にはちょっと難易度が高く余程のモチベーションが無いと難しい場合がありますので、ご注意ください。

繰り返し見れる動画でハングルを学ぼう

ですが、最初にもご紹介した通り、楽しみながらリアルで活きたハングルを観れる動画は、ハングルの学習にもとても有効です。わかりやすく自分の今のレベルに合ったものを上手に探せばきっともっとハングルが身近になり、たくさん単語も覚えられますし、正しい発音も身につくでしょう。

そこで、まだまだハングルはステップアップ中だという人のために、勉強に役立つような動画を探すポイントをいくつかご紹介したいと思います。

繰り返し見れる動画を選ぶ

まず一つ目のポイントは、「繰り返し見れる動画」であることです。ユーチューブなんかは何度も見れるので便利ですよね。お気に入りに登録するのもおすすめです。ツイッターなどでツイート数が多いなどの基準で面白いものを探すのも良いでしょう。

勉強のための動画で繰り返し見るのであれば、間が長すぎないというのもポイントになるでしょう。自分が、言えるようになりたいセリフが入った動画を探すというのも良い方法です。

短い動画を選ぶ

二つ目のポイントは、「短い動画を選ぶ」です。慣れてくればどんどん長い動画に挑戦すると良いでしょう。しかし勉強のためであれば、最初は短いものをおすすめします。

テレビドラマなども一話をすべてではなく、練習したいシーンから、最初は短く3分、5分、10分と短く区切って行くのがお勧めです。反復できる回数を増やすためにもまずは短いものから始めてみましょう。ジャンルはグルメでもエンタメでも、現地ソウルの旅情報でもなんでもいいですよ!

ユーチューブの場合は短くて広告が途中で出ないものを探すというのもポイントになりそうですね。

子供向け動画は初心者向き

三つ目のポイントは、子供向けの動画を探してみることです。子供向けの動画は短くて、繰り返し見やすいものが多く教材としてもふさわしいものが選びやすいです。

アニメなんかは、音声がセリフなので勉強するのにふさわしい言葉遣いが多いですし、単語もすぐに使える使用頻度の高い基本単語がよく出てきます。字幕付きのお気に入りが見つかるとなおよいですね!

歌の動画を歌詞を見ながら聞く

最後のポイントは「歌の動画」です。歌は、好きなものであれば何度も聞けますし、身近過ぎず長すぎず反復練習にもピッタリです。歌詞を見ながらハングルを聞くという練習にはもってこいなんです。

ユーチューブなどの動画サイトで探しやすいのも嬉しいですね。何度か聞いて覚えられたら自分も声に出して歌ってみると発音の練習にもなります。是非レパートリーを増やしながら勉強してみて下さい。

ユーチューブには勉強に役立つハングル講座がいっぱい

また、ユーチューブには、韓国語を学びたい人のためのハングルの講座もたくさんあります。再生回数が多いチャンネルが必ずしもいいとは限りませんが、コメントなどを読んでお気に入りの先生の動画を見つけてみるのもおすすめです。

また日本のテレビ番組のNHK Eテレの評判もなかなかです。繰り返し見れるように録画して継続して勉強するというのも良い方法でしょう。どんな動画を選ぶにしても、本やテキストだけで文字からだけ勉強するよりも、実際の発音を音声で聞いて楽しみながら学べる動画を利用しない手はありません。気に入ったものを探して、何度も繰り返し練習してみましょう。

動画やユーチューブ(YouTobe)のハングルが読みたい!まとめ

ユーチューブなどの動画の中に出てくるハングルを読む方法や、韓国語の勉強に役立つハングルの動画の探し方などをまとめました。

動画は本当にたくさんあります。再生回数やコメントをチェックしてお気に入りのチャンネルを見つけましょう。

LINE@追加

K Villageは全国に9校。
一緒に韓国語レッスンしませんか?

新大久保駅前校 新大久保本校
上野校 横浜駅前校
名古屋校 大阪本校
梅田校 なんば校
福岡校

無料体験レッスン申込

関連記事

  1. 韓国語を覚えて仕事をしたい!韓国に関わる仕事をご紹介!

  2. 【オンニ:韓国語でお姉さん】素敵なオンニと仲良くなりたい!韓…

  3. 韓国語だってフォトジェニックに♡ おすすめのフォントフリーの…

  4. ハングルで鼻について語ろう!憧れの韓国女優のような鼻から幸せ…

  5. 韓国語で「チンチャ」はどんな意味?「チンチャ=本当」を意味す…

  6. 韓国語で〈見て〉って言いたい!色々な韓国語での「見て」の言い…

60分500円の韓国語レッスン
私たちと一緒に勉強しましょう
ぜひお気軽にご相談ください。