韓国語は日本人にとって難易度が低いって本当?日本人だからこそ難しい韓国語のポイントとは?

韓国語は日本人にとって難易度が低いって本当?日本人だからこそ難しい韓国語のポイントとは?

韓国語は世界の中でも日本人が最も勉強が易しい、難易度が低い言語だという人がいるのをご存知ですか?

外国の人が日本語を習得するのは、文字がひらがな・カタカナに加え、漢字があったり、英語などの言語と比べて文法の大きく違いがあることなどから難しいというのはよく聞かれる話ですが、韓国語は本当に難易度が低い言葉だといえるのでしょうか。

韓国語で使っているハングル文字は最初は全くなんて書いてあるのかも読めないし、発音もちょっと聞くと、なんだか日本語では聞かれない激しい音が混じっていたりと、とても難易度が低いとは思えないという人もいるでしょう。

しかし、なぜか理由はあるはずです。また逆に、日本人だからこそ難易度が高い韓国語のポイントも合わせてご紹介します。韓国語の難易度が低いという理由と合わせて知っていれば、韓国語の学習のヒントになるかもしれません。

この記事の目次
・韓国語は日本人にとって難易度が低いって本当?
・韓国語の難易度が低いと言われる理由とは?
・日本人だからこそ難易度が高い韓国語のポイント【発音】
・日本人だからこそ難易度が高い韓国語のポイント【類似性】
・難易度の高い韓国語の攻略の秘訣とは?
・韓国語は日本人にとって難易度が低いって本当?まとめ

韓国語は日本人にとって難易度が低いって本当?

世界中の外国語の中で韓国語は日本人にとって最も難易度が低い言語だという説。本当かどうかはさておき、なぜこのように言われているのでしょうか。

確かに英語に比べて、韓国語を話せるという人は多いともいわれています。しかし、日本人は子供の頃から韓国語よりも英語の方が圧倒的に勉強しているはずですよね。でも、周囲を見渡しても、英語をみっちり勉強したという人でも、自信を持って英語が得意だといえる人はあまり見かけません。

それは、日本の英語の学習が受験や試験を目的としていて実用性に乏しいから、日本人は読み書きのレベルは相対的に高いのに、簡単な会話に慣れていなくて消極的だからなど考えられる理由は様々ですが、そういう意味では韓国語でも条件はあまり変わらないようにも思えます。

もし、今一生懸命韓国語の勉強をして苦労している人なら「韓国語は日本人にとって難易度が低い」と言われると気分が悪くなるかもしれませんね。しかし、物事には理由があるはずです。難易度が低いと言われる理由と合わせて、逆日本人にとって難易度が高いと言われているポイントと合わせて今回はご紹介したいと思いますので、何か勉強のヒントにしてみて下さい。

■関連韓国語記事
韓国語は独学でマスターすることができるのか!?勉強方法を解説

韓国語の難易度が低いと言われる理由とは?

それでは、日本人にとって韓国語は他の外国語に比べて難易度が低いと言われている理由を見ていきましょう。理由は大きく二つです。

1、文法が似ている、日本語に近い
2、単語が似ている、同じ漢字から来ている単語が多い

文法に関しては英語と比べてみるとよくわかります。

日本語:私は学生です。
韓国語:나는 학생입니다(ナヌン ハクセンインミダ)
英語:I am a student.

日本語と韓国語は、主語、目的語、動詞と言う順番ですが、英語は主語、動詞、目的語という順番で文章の組み立て方が全く異なりますね。また名詞の後に助詞がつく、動詞自体を活用されるといった点も大きな共通点です。

否定文や疑問文の時も、日本語と韓国語は仕組みがほとんど同じ。順番も同じです。

日本語:あなたは日本人ですか?
韓国語:당신은 일본사람입니까?
英語:Are you Japanese?

英語ではこの主語の後に動詞と言う点を理解し、慣れるまでに時間がかかりますが、韓国語ではそういう苦労はなく、極端な言い方になりますが、日本語に対応する単語や活用さえ覚えてしまえば、韓国語になるという点から、日本人にとって、英語などの他の言語に比べて難易度が低いと言われているようです。

次に単語ですが、日本語と韓国語は距離的にも近い国であり、中国を伝ってきた感じの影響もあり、確かに似ている単語がたくさんあります。

くつ:구두(クドゥ)
運動:운동(ウンドン)
食事:식사(シクサ)

漢字語になればなるほど、漢字を日ごろから使う日本人にはピンとくる単語が多いです。そういったところからボキャブラリーを増やしていく難易度は確かに、日本人にアドバンテージがあるといえるかもしれません。

日本人だからこそ難易度が高い韓国語のポイント【発音】

しかし、似ているとはいっても使っている文字も違えば、まったく意味も違う単語もたくさんあります。そして、日本人だからこそ韓国語が難しいと感じるポイントだってたくさんあります。

まずは【発音】。日本語には五十音で見るとよくわかりますが、基本的に母音は「あ・い・う・え・お」の5つしかありません。しかし、韓国語はどうでしょうか。

ㅏㅑㅓㅕㅗㅛㅜㅠㅡㅣと基本の母音だけでも日本語の倍、10種類もあるんです。ㅐやㅔ複合母音と呼ばれるものを合わせればもっと増えますね。

子音も日本語よりも韓国語は種類が多く日本人が普段使わない発音を覚えなければいけないという点で、難易度が上がります。

例えば「ㄹ」という子音。英語では「R」です。「らりるれろ」と言うように母音と組み合わさっていれば発音できますが、パッチムで付いているときは英語と同じで発音の難易度は日本語にないものなので当然高くなります。

また、日本語では一文字の「ん」も韓国語では、パッチムの「ㄴ」「ㅁ」「ㅇ」と3種類にも別れるなど、聞き分けるのも発音の区別をするのも、一から練習が必要となり難易度が高いといえるでしょう。

日本人だからこそ難易度が高い韓国語のポイント【類似性】

日本人にとって難易度が高いのは発音だけではありません。その【類似性】がゆえに難しいというポイントもあるんです。

似ているということで習得はしやすいのが韓国語学習のメリットではありますが、その為に日本人が間違いやすいポイントにもなるというわけなんです。

例えば、「보다(ポダ)」という単語。「見る」という動詞ですが、韓国語では「(人に)会う」という意味もあり、よく使われます。

学校で友達に会ったよ。
학교에서 친구를 봤어(ハッキョエソ チングルル パッソ)

日本語では「会う」の前の助詞は「に」ですが、韓国語では「~を」の意味である「를(을)」を使います。

似ているからといっても全く日本語と韓国語は同じではありません。こういった微妙な違いをきちんと理解しないといけないのは、難しいといえる点でしょう。

難易度の高い韓国語の攻略の秘訣とは?

難易度の高い韓国語、上級者向けの長文の攻略の秘訣も見ておきましょう。韓国語能力試験では会話では使用頻度の低いような難しい単語を使った長くて難しい長文なども理解する必要があります。

難易度の高い長文などを攻略する秘訣はあるのでしょうか。これに関しては、とにもかくにも韓国語に触れる機会を増やすということが、最もシンプルですが有効な方法だといえるでしょう。

おすすめはニュースです。最近はインターネットでもリアルタイムで韓国のニュースをハングルで見ることが出来ます。毎日暴対な量のニュースをハングルで見ることが出来ます。その中でも、自分の興味が持てるトピックからで大丈夫なので、ニュースを見るようにしてみましょう。

最初は日本語訳を見てからでも大丈夫です。ニュースは短く、簡潔に内容がまとめられていて、あまり凝った言い回しを使用しません。見出しを見れば内容を把握しやすいというメリットもありますし、漢字語を含め、難しい単語にも日々たくさん触れることができます。

文章のニュースだけでなく動画ニュースでヒアリングを練習するのにも向いています。難易度の高い韓国語にどんどん挑戦していきたいと考えている人は、一つの勉強法として是非ニュースを活用してみて下さい。

韓国語は日本人にとって難易度が低いって本当?まとめ

韓国語は日本人にとって難易度が低いって本当なの?ということで、なぜそういわれているのか、また逆日本人だからこそ難しい韓国語のポイントなどを見てきました。

理由を知れば、より韓国語のことを理解できるので勉強のヒントになるかもしれません。

LINE@追加

K Villageは全国に9校。
一緒に韓国語レッスンしませんか?

韓国語学校K Village Tokyoは生徒数7,500人を超える日本最大級の韓国語教室です。各校舎では楽しいイベントも盛りだくさん。一緒に韓国語を勉強しませんか?まずは無料体験レッスンでお待ちしております!

新大久保駅前校 新大久保本校
上野校 横浜駅前校
名古屋校 大阪本校
梅田校 なんば校
福岡校

無料体験レッスン申込 申込アイコン

関連記事

  1. 韓国語の食材特集!豚肉・牛肉・魚。韓国料理がおいしくなる豚肉…

  2. 韓国のモルゲッソヨオブジェ、知っていますか?韓国語のわかりま…

  3. ハッシュタグにコピペして使いたいハングル一覧!最新ハングルの…

  4. 韓国語で誕生日の意味って?韓国ならではの誕生日文化とあわせて…

  5. 韓国人に愛される邦画・ラブレター その人気の理由とは? ラブ…

  6. 【韓国語で了解】韓国語で「了解しました」って言いたい! 韓国…

60分500円の韓国語レッスン
私たちと一緒に勉強しましょう
ぜひお気軽にご相談ください。