韓国語の単語帳で語彙を増やそう!おすすめの単語帳をタイプ別にご紹介

韓国語の単語帳で語彙を増やそう!おすすめの単語帳をタイプ別にご紹介

韓国から発信されるSNSには、オルチャンのお気に入りのコスメだったり、インスタグラマーおすすめの地元韓国料理だったり、韓国アイドルの最新情報だったり、画像とハングルのひとことでタイムリーにアップされていきます。

韓国語の単語がわかったら、SNSにアップされる韓国の流行をすぐに理解できるはずなのに。歯がゆい思いをすることも珍しくないでしょう。

もしも、韓国語で目の前にあるものをすべて言うことができたら、韓国語の文法があまりわからなくても、韓国人とコミュニケーションだってとれそうなのに。

韓国カルチャーや韓国語に興味がある人だって、そう思っているでしょう。

韓国語の単語帳で語彙を増やそう!おすすめの単語帳をタイプ別にご紹介

どうしたら韓国語の語彙を増やすことができるのでしょうか。韓国語の単語を覚えて語彙力をアップさせることだけを目的とするのなら、単語帳を購入するのがベストです。

そこで今回は、韓国語の単語帳についてご紹介します。

この記事の目次
・プログレッシブ単語帳 日本語から引く知っておきたい韓国語
・韓国語の単語。ゼロからスタート韓単語 BASIC1400
・韓国語の単語。韓国語の漢字語マスター 法則が分かれば語彙が増える!
・韓国語の単語。まとめ

韓国語の単語。プログレッシブ単語帳 日本語から引く知っておきたい韓国語

韓国語の単語帳で語彙を増やそう!おすすめの単語帳をタイプ別にご紹介

プログレッシブ単語帳 日本語から引く知っておきたい韓国語は、韓国語ビギナーにおすすめしたい単語帳です。

韓国語の単語帳としてはベストセラーともいえるでしょう。韓国語がぺらぺらだというひとも、勉強をスタートしたときはこのプログレッシブ単語帳を重宝していたということが多いようです。

6500語の韓国語単語がジャンル別に記載されているので、目的の韓国語もみつけやすいですし、関連語も覚えることができます。豊富な語彙掲載ですが、どれもジャンルごとにまとまっているので、初心者でも使いやすい仕様です。

韓国語の単語にはすべてカタカナで発音が記載されているので、ハングルの読み書きができなくても安心です。このハングルのカタカナ表記が、韓国人の発音に近いということもポイントのひとつといえるでしょう。

単語帳ですが韓国のコラムも充実しているので、気になる韓国語のあれこれを知ることができるのも魅力です。

韓国語単語帳。ゼロからスタート韓単語 BASIC1400

韓国語の単語帳で語彙を増やそう!おすすめの単語帳をタイプ別にご紹介

ゼロからスタート韓単語 BASIC1400は、掲載されている単語が1400語とそれほど多いものではありませんが、ベーシックというように頻繁に使われる韓国語単語ばかりがピックアップされていることが特徴の単語帳です。

単語帳ではありますが随所で文法の解説にも触れられているため、韓国語のスキルアップをしたい初級者にぴったりです。この文法解説がとてもわかりやすいのも魅力でしょう。

名詞・動詞・形容詞から日常的な単語まで、項目ごとに見やすいレイアウトでまとめられているので、韓国語学習に幅広く使えますし、インプットもしやすいはずです。

さらに、単語帳に付属されているCDで、単語の発音を確認することが可能です。韓国語と日本語が交互に流れるので、手元にテキストがなくても音声学習ができるようになっているのです。CDからデジタルオーディオプレイヤーに取り込んで持ち歩けば、移動中でも韓国語の単語を覚えることができるというわけです。

韓国語単語帳としては、持っていて間違いなしのスタンダードな一冊です。

韓国語の単語。韓国語の漢字語マスター 法則が分かれば語彙が増える!

韓国語の単語帳で語彙を増やそう!おすすめの単語帳をタイプ別にご紹介

韓国語の語彙を効率よく増やすのなら、韓国語の漢字語マスター 法則が分かれば語彙が増える!を活用するのがベストです。

韓国語は中国語からの借用語が多い言語です。そのため、日本語の漢字語にはたくさんの共通点があり、漢字ごとに法則性があります。

例えば、日本語の「会社」を韓国語では「フェサ(회)」といいます。
日本語の「社会」は韓国語で「サフェ(사회)」、日本語の「会見」は韓国語で「フェギョン(회견)」といいます。

つまり、「会」という漢字を韓国語では「フェ(회)」、「社」という漢字を韓国語では「サ(사)」というのです。このような法則性を覚えるだけで、日本人は韓国語の漢字をたくさん覚えることができるわけです。

この韓国語の漢字語マスターでは、そんな漢字語の法則をわかりやすく紹介してくれています。もちろん、地道に漢字語をひとつひとつ覚えていけば、おのずと法則はわかるものですが、韓国語の初級段階で理解をしておくことで、より単語を覚えることができるようになるはずでしょう。

漢字語のハングル表記から、「母音」「パッチム」「初声」の法則を40にまとめて、それぞれわかりやすく解説されているのが魅力だといえます。

韓国語の単語。まとめ

韓国語の単語帳も種類が豊富で、大型書店やインターネットサイトでは、どれを購入したらいいのか迷ってしまうでしょう。それぞれの目的別に、自分にぴったりの単語帳を選ぶことが大切です。

単語帳で韓国語の語彙を増やしたら、韓国人ともコミュニケーションがとりやすくなりますし、韓国語に興味を持つきっかけにもなったかもしれません。

韓国語教室KVillageTokyoでは、韓国人の先生が初心者にもわかりやすく教えてくれるので安心です。実際に韓国ではこんな単語を使うことが多い、こんな単語が若者言葉で流行っている、そんな韓国人だからこそわかる、単語帳ではわからないようなことにも、レッスンで紹介してくれるかもしれません。

まずは体験レッスンで、韓国語への一歩を踏み出しましょう。

LINE@追加

K Villageは全国に9校。
一緒に韓国語レッスンしませんか?

K Village Tokyoは生徒数7,500人を超える日本最大級の韓国語教室です。各校舎では楽しいイベントも盛りだくさん。一緒に韓国語を勉強しませんか?まずは無料体験レッスンでお待ちしております!

新大久保駅前校 新大久保本校
上野校 横浜駅前校
名古屋校 大阪本校
梅田校 なんば校
福岡校

無料体験レッスン申込

関連記事

  1. 韓国語と中国語って似ているけど、簡単なのはどっち?

  2. 韓国語翻訳カメラの活用方法!想像以上に活用できる韓国語翻訳カ…

  3. ハングル文字の順番とは?反切表から初声字母や中声字母の文法の…

  4. 韓国語で挨拶をしよう!3つのシーンで伝わる韓国語のあいさつを…

  5. ハングルの母音の発音のポイントは口の形!口を意識して正しい発…

  6. 名古屋でチーズドックブーム! 大須エリアの地元人気店をご紹介…

60分500円の韓国語レッスン
私たちと一緒に勉強しましょう
ぜひお気軽にご相談ください。