韓国語で「はい」と「いいえ」の伝え方。韓国で大切な「はい」と「いいえ」の意思表示をするための韓国語とは?

韓国語で「はい」と「いいえ」の伝え方。韓国で大切な「はい」と「いいえ」の意思表示をするための韓国語とは?

韓国人とコミュニケーションをとるためには意思表示をはっきりすることが大切です。

ありがちな「どちらでもかまいません」というあいまいな態度では、韓国でのコミュニティーを発展させることはできません。

韓国ドラマでも猪突猛進な主人公であっても、わりとおとなしいヒロインであっても、意思表示がはっきりしていることに気が付きませんか?

アイドルグループのメンバーの会話も、イエス・ノーの意思表示がされています。

わかりやすいからこそ、接しやすい。親しければより本音でぶつかる。

それが韓国の文化でもあります。つい本音と建て前を区別してしまいがちな日本人も、同じようにきちんと自分の主張ができなければなりません。

そこで今回は、韓国語で意思表示をするために、はい・いいえのフレーズをご紹介します。

【韓国語のはい】네(ネ)・예(イエ)

韓国語で意思表示をしたいとき、基本的にはいは「네(ネ)」といいます。

ネイティブスピーカーの発音だと、네(ネ)というより「デイ」という発音になります。日本人が네(ネ)というときに、デェというようにすると、韓国人の発音に近付くでしょう。

この네(ネ)はオールマイティーに活用することができます。

ですが、シーンによってはより丁寧ないい方をしなければならないこともあります。そこで覚えておきたいのが「예(イェ)」です。

オフィスではもちろんですが接客業でも使用されます。時代劇でも慣れ親しんでいるかもしれません。

このほかにも、パンマル(タメ口)では「응 (ウン)」ともいいます。

日本語で「うん!」というのと変わりません。パンマルで会話できるような、親しい友達には「응 (ウン)」でいいのです。

仲がいいのに丁寧ないいかたをしてしまうと、よそよそしく感じられてしまうかもしれません。

【韓国語のいいえ】いいえは아니요(アニヨ)・아닙니다 (アニムニダ)

韓国語で否定の意思を表示するときは「아니요(アニヨ)」といいます。

韓国ドラマで主人公があわてて아니요(アニヨ)!とごまかしたり、アイドルたちがインタビューで아니요(アニヨ)と受け流したりしているところを見たことがあるかもしれません。

また아니요(アニヨ)には「아뇨(アニョ)」という省略があることを忘れてはいけません。

会話上ではほとんど発音が変わらないので、否定をしているのだとわかりますが、ハングルで表記されたときにわからなくなってしまう可能性があります。

この아니요(アニヨ)にも네(ネ)と同じように、さらに丁寧な아닙니다 (アニムニダ)があります。

例えば、韓国の職場における上司であったり、おじいさん・おばあさんであったり、自分よりも年齢・地位がうえのひとには、否定するときも丁寧にいわなければならないのです。

もしかしたら、「아니에요(アニエヨ)」というのも耳にしたことがあるかもしれません。
아니요(アニヨ)と아니에요(アニエヨ)は似ていますが、実はちゃんと違いがあります。

아니에요(アニエヨ)には、~ではありませんという表現ができるという特徴があります。
さらに、とんでもないです、どういたしましてといった意味もあるのです。아니요(アニヨ)は単純な否定を意味する韓国語だととらえるといいでしょう。

【韓国語のはい/いいえ】YES・NOのバリエーション

韓国のみならずアジアで一世を風靡した少女時代たちが、노노노노노(ノノノノノ)に合わせてダンスをしていた記憶があるK-POPペンも多いかもしれません。

韓国では否定をするときに、英語のNOである노(ノ) を使うことがあります。

少女時代のように、노노(ノノ)と繰り返してもかまいません。SNSでは投稿されている発言に노노(ノノ)と反論します。

自分よりも目上の相手に対して노(ノ)というと失礼になるので気を付けましょう。

親しい関係であったり、自分の後輩であったり、そんな身近な相手に使ってみるのがベストです。

それならYESだってよく使うのでは?と思うかもしれませんが、肯定をするときは예스(イエス)ではなく네(ネ)で表現することがほとんどです。

【韓国語のはい/いいえ】まとめ

韓国ではいというときは네(ネ)というのが基本です。

相手によって、丁寧な예(イエ)やパンマルの응 (ウン)を使い分けましょう。

また、いいえと否定するときは、아니에요(アニエヨ)だけでなく、丁寧な아닙니다 (アニムニダ)、さらに노노(ノノ)ともいうことができます。

韓国語ではい!ときちんと意思表示をすることで、韓国人とも上手にコミュニケーションがとれるようになるはずです。

韓国人との会話が増えていくと、もっと韓国語ができたらと、フラストレーションを感じるようになるかもしれません。

K Village 韓国語では、ネイティブスピーカーの先生が、韓国語での意思表示からコミュニケーションまで、きちんとできるようにわかりやすく教えてくれます。

まずは体験レッスンで、韓国語への一歩を踏み出しましょう。

【PR】K Village 韓国語K Village 韓国語は9,000人が通う日本最大の韓国語教室。講師は全員ネイティブ。受付には韓国語も堪能な日本人スタッフが常駐で更に安心。

まずは無料体験レッスンで韓国語を楽しんでみませんか?

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み
LINE@追加

K Villageを覗いてみませんか?

9,000人が通う日本最大の韓国語教室、K Village 韓国語。授業の様子がよくわかる動画をご覧ください

K Villageは全国に11校

まずは韓国語レッスンを無料体験してみませんか?

韓国語教室 「K Village 韓国語」は生徒数9,000人を超える日本最大の韓国語教室です。各校舎では楽しいイベントも盛りだくさん。まずは無料体験レッスンでお待ちしています!

2021年2月 日本マーケティングリサーチ機構調べ。在籍生徒数(生徒数)No.1

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み

K Village 韓国語 ブログ関連記事

最近の投稿

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH

K Villageで一緒に勉強しませんか?

ぜひお気軽にご相談ください。

TOP
TOP