韓国語でWi-fiは와이파이(ワイパイ)!Wi-Fiに関する韓国語フレーズをチェック

韓国語でWi-fiは와이파이(ワイパイ)!Wi-Fiに関する韓国語フレーズをチェック

韓国語でWi-Fiのことを何て言うかご存知ですか?英語なので日本語とおなじように「ワイファイ」というかと思っていませんか?実はちょっと間違っています。

韓国語でWi-Fiは、와이파이と書き、「ワイパイ」と発音するんです。これは韓国語独特の英語の発音が原因なのですが、日本人からするとちょっと違和感を感じるかもしれませんね。しかし、Wi-Fiは大事です。韓国に旅行に行ってもスマホは今や必需品。いろんなアプリが大活躍します。韓国語をその場で翻訳してくれるアプリも、道順や地下鉄の路線図などを教えてくれるアプリ、お買い物の時も食事の時もみんな便利なアプリを使うために、韓国にいる間中、スマホの為にWi-Fiを確保している人がほとんどなのではないでしょうか。

韓国に行って大切なWi-Fiを確実に確保するためにもWi-Fiについても韓国語をチェックしておく必要がありそうです!

この記事の目次
・韓国語でWi-Fiはワイパイ!
・韓国語でWi-Fiの発音が「ワイパイ」となる理由
・韓国ではフリーWi-Fiサービスを上手に使おう
・韓国語で「Wi-Fi使えますか?」は何て言う?
・韓国語でWi-Fiはワイパイ!まとめ

韓国語でWi-Fiはワイパイ!

韓国語でWi-Fiは와이파이(ワイパイ)となります。同じ英語をそのまま使っているという点は日本語と同じですが、Fの発音がちょっと韓国語の場合は違うんですね。

ちなみに元々のWi-Fiという言葉は略語で、Wireless Fidelity(ワイヤレス フィデリティ)の略なのだそうです。ワイヤレスは無線のこととわかりますが、Fidelity(フィデリティ)は忠実という意味で、Wi-Fiは直訳すると「忠実な無線」となり、訳が分かりませんね。Wi-fiの規格対応であれば、どんな機器でも繋がる、相互接続が可能というところから、確実に100%大丈夫という意味で、忠実が使われているという説が有力のようです。

いずれにせよ、元々の意味はともかくWi-Fiは日本でも韓国でも今やスマホやタブレット、ノートパソコンなどに欠かせない大切なものです。日本でも、無しでは出歩けないという人がほとんどだと言えるくらい、多くの人が持っているスマホ。インターネットの接続がなければスマホのアプリのほとんどが使えない事から、とても大切です。キャリア通信をそのまま使っていると、動画やアプリなど容量の大きいものを観たり、写真や動画をやり取りしたりを頻繁に行いますので、すぐに速度制限がかかってしまうということで自宅ではWi-Fiに繋ぐということもずいぶん一般化してきました。

そのあたりの事情は韓国も日本とよく似ています。韓国に旅行に行くときも、日本にいて韓国語を勉強するのにもWi-Fiは欠かせない大切なものです。しっかり韓国語でもWi-Fiに関するフレーズをチェックして使えるようにしておきましょう。

韓国語でWi-Fiの発音が「ワイパイ」となる理由

まず、韓国語でWi-Fiが와이파이(ワイパイ)となる理由を知っておきましょう。コングリッシュという言葉を聞いたことはありますか?これはKOREAN ENGLISH(コリアンイングリッシュ)の略で、韓国独特の英語の発音のことを指しています。その中でも大きな特徴として「FをPと発音する」というものがあり、まさにWi-Fiが와이파이(ワイパイ)となる原因なのです。

他に例を挙げるなら、iPhoneは아이폰(アイポン)なんです。これは、韓国語では外来語を激音(ㅋㅌㅍㅊ)で表記することが多いことが関係しているという説がありますが、とにかく韓国語ではそうなんです!変に思うかもしれませんが、日本語でも英語から来ている外来語をカタカナで表記しますし、それが元々の英語の発音とはかけ離れているということも多々ありますので、同じようなことだと覚えてしまいましょう。

とにかく韓国語でWi-Fiは와이파이(ワイパイ)です。

■関連韓国語記事
韓国語は独学でマスターすることができるのか!?勉強方法を解説

LINE@追加

韓国ではフリーWi-Fiサービスを上手に使おう

韓国に旅行に行ったらスマホのアプリが日本にいる時以上に活躍します。
買い物や宿泊先、観光地なので韓国語がわからない時に翻訳・通訳をしてくれるアプリに、地図アプリ、路線図アプリ、ウォンの値段を計算するアプリ、おすすめのスポットを探すアプリ、思い出の写真を投稿するSNS、そして日本にいる家族と連絡を取るLINEやカカオなどのアプリなど。

少し前までは、韓国にいても日本と連絡が取れるようにと携帯電話をローミングして韓国でも使えるようにするというのが一般的でしたが、今は海外との連絡もWi-iにさえつながっていれば、国内の連絡と変わらず使えるのでアプリの方が便利でお得ですよね。

日本では外にいるとWi-Fi環境を探すのには苦労するものですが、韓国の方がそのあたりは便利な環境となっています。カフェやファストフード店、飲食店にショッピングスポットでもいたるところで「무료와이파이」「FREE Wi-Fi」も看板が探せます。パスワード無しで使えるところもありますが、それだとやはりセキュリティ上の問題もあり、チェーン店のような大きいところだと、買い物をしたレシートの無料のWi-Fiに接続できるパスワードが印刷されているということもありますし、お店にパスワードの張り紙があるということが多いです。

お店にいる間はご自由にお使いくださいというスタイルなんですね。韓国の出先でもWi-Fiが必要な時はぜひ利用しましょう。

◆韓国語で「Wi-Fi使えますか?」は何て言う?

そのためには韓国に行ってWi-Fiを使いたい時に韓国語で何て言うかを知っておく必要がありますね。

ここはWi-Fiが使えますか?
여기는 Wi-Fi를 사용할 수 있습니까?
(ヨギヌン ワイパイルル サヨンハルス イッスムニカ?)

Wi-Fiを使ってもいいですか?
Wi-Fi를 써도 되나요?
(ワイパイルル ソド テルカヨ?)

Wi-Fiが無料で使えるところを知っていますか?
Wi-Fi가 무료로 쓸 수 있는 곳을 아세요?
(ワイパイガ ムリョロ スルスインヌンゴスル アセヨ?)

Wi-Fiのパスワードを教えて下さい。
Wi-Fi 비밀번호를 가르쳐주세요.
(ワイパイ ピミルボノルル カルチョチュセヨ)

どのフレーズもWi-Fiを使いたい時に役に立ちますので、覚えておくかメモで持っておくと便利かもしれませんね。

■関連韓国語記事
韓国語のあいさつ・日常会話・授業フレーズをわかりやすい一覧でご紹介!

韓国語でWi-Fiはワイパイ!まとめ

韓国語でWi-Fiはワイパイ!ということで、なぜ英語から来ている言葉なのに、ワイファイではなくワイパイなのかということや、韓国でWi-Fiを使いたい時に便利な韓国語フレーズを調べて見ました。

韓国では無料のWi-Fiスポットが日本よりは多いと紹介はしましたが、やはりいつでもどこでも自分の好きな時に好きなところで使えるというほどではありません。ですので、韓国旅行に行くときにはポケットWi-Fiを契約する人も多いですね。日本の空港でも韓国の空港でも借りることが出来ます。旅行のシーズンは数がなかったり、料金が高いこともありますので事前に予約をしていくのがおすすめです。いずれにせよ、Wi-Fiは日本にいても韓国に行っても大切なものですので、しっかり韓国語でも会話ができるようにしておくと安心です。

LINE@追加

K Villageを覗いてみませんか?

8,000人が通う日本最大級の韓国語教室、K Village Tokyo。授業の様子がよくわかる動画をご覧ください

K Villageは全国に10校。
まずは韓国語無料体験してみませんか?

韓国語学校K Village Tokyoは生徒数8,000人を超える日本最大級の韓国語教室です。各校舎では楽しいイベントも盛りだくさん。一緒に韓国語を勉強しませんか?まずは無料体験してみませんか?

新大久保駅前校 新大久保本校
新宿西口校 上野校
横浜駅前校 名古屋校
大阪本校 梅田校
なんば校 福岡校

15秒でわかるK Village!

15秒でK Villageがわかります。今すぐ再生!

無料体験申し込み 申込アイコン

関連記事

  1. ハングル能力検定試験について調査!韓国語能力試験との違いや難…

  2. 韓国語の「ヌグ(누구)」をマスターしよう!「誰・誰か・誰も・…

  3. 【令和】韓国語で令和(れいわ)ってどう書くの?昭和、平成など…

  4. 韓国語がレベルアップしない?中級者さん向けの勉強方法をご紹介…

  5. 韓国で人気のキャラクターは?韓国・日本発からじわじわきてるの…

  6. 韓国語入力をマスターして韓国人とのコミュ力アップ!韓国語入力…

1レッスン500円からの韓国語スクール
私たちと一緒に勉強しましょう
ぜひお気軽にご相談ください。