「チョヌン(私は)」の言い方を覚えて韓国語で自己紹介を完璧にできるようになろう!

「チョヌン(私は)」の言い方を覚えて韓国語で自己紹介を完璧にできるようになろう!

韓国語で「チョヌン」というフレーズ、どういう意味か知っていますか?

「チョ」とは「わたくし」という意味で、目上の人に自分のことを言うときに使う敬語です。「ヌン」は助詞の「は」なので、「チョヌン」は「わたくしは」と言うとても大切な韓国語のフレーズです。

「チョヌン(わたくしは)」と始まるフレーズと言えば、自己紹介ですよね。「わたくしは日本人です。」「わたくしは〇〇歳です。」「わたくしは韓国語を勉強しています。」などなど…

「チョヌン(わたくしは)」の言い方を覚えて、韓国語で自己紹介ができるようになりましょう。

この記事の目次
・「チョヌン(私は)」の言い方を覚えて韓国語で自己紹介を完璧にできるようになろう!
・韓国語「チョヌン」は「私は」の丁寧な言い方
・「チョヌン」を使って韓国語で自己紹介をしよう!
・「チョヌン」でできる自己紹介のおすすめフレーズ
・「チョヌン(私は)」の言い方を覚えて韓国語で自己紹介を完璧にできるようになろう!まとめ

「チョヌン(私は)」の言い方を覚えて韓国語で自己紹介を完璧にできるようになろう!

「チョヌン」という韓国語は「私は」「わたくしは」という意味です。日本語では自分のことを目上の人に言うときに「私は」や「わたくしは」という言い方をしますよね。「僕」や「オレ」という言い方は失礼にあたります。

英語では、「I am」の一種類だけですが、日本語も韓国語も敬語がある為、このような自分を指す言葉(1人称)にいろんな言い方があります。

これは韓国語を覚える時に一番最初に倣うことになるとても大切な表現ですね。「私は」「わたくしは」という表現は初めてあった人にする自己紹介の時から活躍します。

しっかり自己紹介と共に覚えてマスターしておきましょう。

韓国語「チョヌン」は「私は」の丁寧な言い方

「チョ」とは「わたくし」という意味で、目上の人に自分のことを言うときに使う敬語です。「ヌン」は助詞の「は」になります。

韓国語で書くと「저는」となります。自分のことを相手に言うときに、「私、僕、オレ」 など日本語では性別や相手が目上の人かそうでないかによっていろんな言い方がありますね。

韓国語では基本2種類で、性別は関係ありません。目上の人に対してか、それ以外かで目上の人に対しては「저(チョ)」でそれ以外は「나(ナ)」となります。

「저(チョ)」だからと言って毎回必ず「わたくし」と訳すかと言うとそうではなく、例えばビジネスの場面や先生に対してなど、日本語では「わたし」と言っている時でも韓国語で「저(チョ)」を使うこともあります。

イメージでは普段友達同士では「僕」や「オレ」と言っていても、仕事や目上の人に対しては「私」ということがあるかと思いますが、そういう時に使うと覚えておくとよいでしょう。

LINE@追加

「チョヌン」を使って韓国語で自己紹介をしよう!

それではこの「저는(チョヌン)」を使って、韓国語で自己紹介ができるようなりましょう。

私は日本人です。
저는 일본 사람입니다.
(チョヌン イルボン サラミンミダ)

私は日本から来ました。
저는 일본에서 왔습니다
(チョヌン イルボネソ ワッスムニダ)

私は韓国ドラマが好きで、韓国語の勉強を始めました。
저는 한국 드라마를 좋아해서 한국어 공부를 시작했습니다
(チョヌン ハングッ ドゥラマガ チョアソ ハングゴ コンブルル シジャッケッスムニダ)

私はソウル大学出身です。
저는 서을 대학 출신입니다
(チョヌン ソウル テハッ チュルシニムニダ)

私は旅行で韓国に3回行ったことがあります。
저는 여행으로 한국에 3번 가본 적이 있어요.
(チョヌン ヨヘンウロ ハングゲ セボン カボン チョギ イッソヨ)

私は3ヵ月韓国留学をしたことがあります。
저는 3개월 한국 유학을 해본 적이 있어요
(チョヌン サンゲウォル ハングッ ユハグル ヘヲン チョギ イッソヨ)

私は飛行機は好きではありませんが韓国にはよく来ています。
저는 비행기를 좋아하지 않지만 한국에 자주 와요
(チョヌン プヘンギルル チョアハジ アンチマン ハングゲ チャジュ ワヨ)

私は日本人ですが韓国料理が得意です。
저는 일본 사람이지만 한국 요리가 잘 해료
(チョヌン イルボン サラミジマン ハングッ ヨリガ チャレヨ)

私は毎朝運動をします。
저는 매일 아침에 운동을 해요
(チョヌン メイル アッチメ ウンドンウル ヘヨ)

私は勉強をする時にコーヒーを飲みます。
저는 공부를 할때 커피를 마셔요
(チョヌン コンブルル ハルテ コピルル マシュヨ)

「私は〇〇です。」という文章はいくらでも作ることが出来ますね。自己紹介だけでなく普段からしょっちゅう使うフレーズなので覚えておきましょう。

■関連韓国語記事
韓国語のあいさつ・日常会話・授業フレーズをわかりやすい一覧でご紹介!

「チョヌン」でできる自己紹介のおすすめフレーズ

「チョヌン(私は)」を使った自己紹介を色々と見てきましたが、韓国で仲良くなった人におすすめの自己紹介のフレーズ、話題も少しご紹介しておきたいと思います。

まずは、年齢です。韓国語では日本と少し年齢の数え方が違います。誕生日が旧暦なので、毎年同じ日に誕生日があるわけではなく、普段私たちが使っているカレンダーで言うと一カ月半から2か月ほど遅れます。
また、数え年で年齢を数えるため、生まれたばかりの0カ月の赤ちゃんも1歳と数えます。そして、新年(1月1日)で誰しもが1つ年齢が増えます。日本では普通誕生日が来たら一つ年齢を重ねますが韓国ではそうではありません。1月1日に一つという事は年末の12月に生まれた赤ちゃんは、生まれてすぐ、1歳、1月1日を迎えたらもうすぐに2歳、場合によっては生後二カ月でも2歳となるんです。

そういうと日本の人はなんだかよくわからないと戸惑うかと思いますが、韓国ではそれが当たり前なので日本の年齢の数え方は韓国の人にはなじみがないということになります。

そこで、韓国人と日本人の間では、特に年の近い人同士で年齢を確認しあうようなシチュエーションでは正確に、何年生まれの何歳かという自己紹介をすることがよくあるんです。

私は1995年生まれの25歳です。
저는 1995년생의 25살입니다
(チョヌン 1995ニョンセンエ スムル タッソサリムニダ)

私は韓国の年齢で言うと27歳ですが、日本では25歳です。
저는 한국 나이로 하면 27살이지만 일본 나이로는 25살입니다
(チョヌン ハングン ナイロ ハミョン スムル イルゴッサリジマン イルボン ナイロヌン スムル タソッサリムニダ)

同じ年ですね、一つ違いですね、など微妙な年齢差が気になる文化は韓国も日本もよく似ているようです。年齢に関しては数え方が違うということを踏まえて、何年生まれなのかをしっかり言えるようにしておくと便利ですよ。

■関連韓国語記事
韓国語は独学でマスターすることができるのか!?勉強方法を解説

「チョヌン(私は)」の言い方を覚えて韓国語で自己紹介を完璧にできるようになろう!まとめ

「チョヌン(私は)」の言い方を覚えて韓国語で自己紹介ができるようになろうという事で、目上の人に対して使う一人称の「私(わたくし)は」の「저는(チョヌン)」を見てきました。

第一印象はとても大切です。初対面からよい印象を相手に与えられるように「チョヌン」のフレーズを練習しておきましょう。

LINE@追加

K Villageを覗いてみませんか?

8,500人が通う日本最大級の韓国語教室、K Village Tokyo。授業の様子がよくわかる動画をご覧ください

K Villageは全国に10校。
まずは韓国語無料体験してみませんか?

韓国語学校K Village Tokyoは生徒数8,500人を超える日本最大級の韓国語教室です。各校舎では楽しいイベントも盛りだくさん。一緒に韓国語を勉強しませんか?まずは無料体験してみませんか?

新大久保駅前校 新大久保本校
新宿西口校 上野校
横浜駅前校 名古屋校
大阪本校 梅田校
なんば校 福岡校

15秒でわかるK Village!

15秒でK Villageがわかります。今すぐ再生!

無料体験申し込み 申込アイコン

関連記事

  1. 韓国語はローマ字入力もできる。タイピングに相応しい入力方法は…

  2. 【韓国語】韓国語について正しく知ろう!「韓国語」の基礎知識!…

  3. チーズドック?ホットドックなの?アメリカンドックなの?新大久…

  4. 【埼玉と韓国】埼玉×韓国で古代歴史ロマン!高麗神社って?知ら…

  5. 韓国語で友達、恋人と電話したい!ビジネスでも使える電話マナー…

  6. 新大久保は日本の中のリトルコリア!新大久保で生きたハングルと…

1レッスン500円からの韓国語スクール
私たちと一緒に勉強しましょう
ぜひお気軽にご相談ください。