韓国語教室 K Villageのブログ 韓国語コラム

韓国語勉強のコツをブログで調査!上達の秘訣や勉強法は?

韓国語勉強のコツをブログで調査!上達の秘訣や勉強法は?

韓国語の勉強のコツをブログで調査してみましょう!

韓国語の勉強をしている人、また教えている人が書いているブログを見たことがありますか?
実際に勉強をしている人の体験談や経験が海底あることが多く、実はとっても役に立つものも多いのです。

でもブログはたくさんあるので見るのは大変…そんな人にいろんな人のブログをチェックした結果から、韓国語勉強のコツをまとめてみました。

韓国語勉強のコツをブログで調査!

韓国語の勉強をしている人が増えてきているので、ネット上にはいろんな情報があふれています。韓国語の文法やフレーズなどを、学校で習うように詳しく解説しているものあれば、気になる単語をピックアップして紹介していたり、人気のK-POPアーティストの情報に特化しているものまで…

韓国語勉強に関して言うと、無料で見ることのできるサイトでもたくさん役に立つ有益な情報がたくさんあります。でも今回はブログを取り上げてみたいと思います。

実際に韓国語を勉強している人の体験談や経験を書いているブログです。自分がやってきたことだからこそ具体的で役に立つ情報がたくさんあります。でもたくさんありすぎてどれを見たらいいかわからない…そんな人の為に今回は、【テキストの使い方】、【単語の覚え方】、【聞き取りの練習法】、【モチベーションの保ち方】に絞って調査してみたいと思います。

ブログから見る韓国語勉強法【テキストの使い方】

まずチェックするのは、ブログから見る韓国語勉強法【テキストの使い方】です。

どんなテキストがおすすめかという情報はたくさんありますが、何が合うかは人それぞれ。でも実際にどう使うかというのが実は大切ですよね。

ブログの情報から見ると、テキストの使い方も参考にしたいコツがたくさんあります。

ここでご紹介したいのは、書き込みをたくさんするという方法です。気になったフレーズや単語でノートにメモを取るのではなく、テキストにどんどん書き込みをするという方法です。そして付箋を貼って後からもチェックできるようにするというものです。

自分で書いた文字なら後から見るのに苦にならず、記憶にも残りやすいですもんね。また後から見返して自分の成長を感じることもできます。ノートを残しておくのは大変ですが、テキストなら大丈夫ですよね。勉強のためなのでどんどん書き込んで使い込んでみてはいかがでしょうか。

韓国語おすすめ記事韓国語のあいさつ・日常会話・授業フレーズをわかりやすい一覧でご紹介!
韓国語勉強をK-POPの歌詞からやってみよう!【TWICE・BTS・Seventeen・Blacpink】

LINE@追加

ブログから見る韓国語勉強法【単語の覚え方】

次にチェックするのは、ブログから見る韓国語勉強法【単語の覚え方】です。

ブログでもたくさんの人が単語が覚えられず苦労しているという話が見られますが、みんなはどんな勉強をして単語を覚えるのでしょうか。

ここで紹介したいブログに合ったコツは、やみくもに多くの単語を覚えようとせず、自分が覚えたい単語から覚えること!よく英語のテストの前に丸暗記で単語を覚えたものですが、そういうことではなく、気になった単語に絞って覚えるというものです。

人間の記憶力は忘れるようにできています。無理に詰め込んでも使う機会が無ければどんどん記憶から消えて行ってしまうものです。なのでまずは覚えたい単語をおぼようとすること、そして忘れることを前提に何度もその単語を見返す習慣をつけることがコツのようです。

アプリや単語帳の活用のおすすめも多く見られました。

ブログから見る韓国語勉強法【聞き取りの練習法】

次にチェックするのは、ブログから見る韓国語勉強法【聞き取りの練習法】です。

ドラマや映画を日本語字幕なしで見られるようになりたい!そう思って聞き取りのスキルをアップしたいと思う人は多いのではないでしょうか。

いろんなブログでもその練習法が紹介されています。聞こえてくる韓国語をキャッチして、それをしっかり理解しないとできない聞き取りはとても難しいですよね。あるブログでは、スポーツのよう何度も繰り返し練習をするというトレーニングが大切だという意見もありました。

おすすめの練習法としてはまず一つ目が「音読」です。中でもシャドーイングという方法は、韓国語勉強時限らず英語などの外国語でも効果的な方法として紹介されています。

シャドーイングとは、聞こえてきた音声をそのままマネして声に出すこと。いきなり初めて聞く韓国語で練習するのは相当に難しいでしょう。最初は難しいのでハングル文字を見ながらするとよいですね。ドラマのセリフを聞き取れるようになりたいからと言っていきなりマネしても意味がありません。予め音読して練習してからやるのも良い方法です。

自分の声に出す練習をすることで、聞き取りも上達するようです。歌なら韓国語の歌詞がすぐに検索して探すこともできますし、何度も繰り返し聞くのも楽しいので、好きな歌から始めてみてはいかがでしょうか。

韓国語おすすめ記事韓国語は独学でマスターすることができるのか!?勉強方法を解説

ブログから見る韓国語勉強法【モチベーションの保ち方】

最後はブログから見る韓国語勉強法【モチベーションの保ち方】です。

どんな人でも勉強となると辛いものです。多くのブログでもそんな悩みが見られます。おすすめなのは具体的に目標を持つことだそうです。

思い切って、ちょっとハードルが高く感じるかもしれませんが、TOPIKやハングル検定などの試験を目標にするというのはいかがでしょうか。

韓国語は勉強していてもなかなか上達の実感がわきにくく、自分のレベルがどれくらいなのか表しにくいものです。試験なんてとんでもない!と思うかもしれませんが、しっかりレベル分けされていますし、なにより点数で確実に上達を感じることができます。

実際の試験はちょっと抵抗があるという人も、模擬試験などもありますので、まずは自分の今のレベルがどれくらいなのかを知る意味でも挑戦してみてはいかがでしょうか。

後は実際に話す機会を積極的に作ること!韓国に海外旅行に行けばずーっと韓国語を話すこともできますが、なかなか簡単には行きません。オンラインレッスンや韓国語教室なども利用してみるのも良いでしょう。

日ごろから一人や独学で勉強している人は特に、韓国語を使う機会をたくさん作ってモチベーションを保ちましょう。

韓国語勉強のコツをブログで調査!まとめ

韓国語勉強のコツをブログから調査してみました。勉強の方法は人それぞれに合うもの、合わないものがありますが実際に勉強している人の体験談や経験は興味深く、自分にも当てはまるものがたくさんあるようです。

ブログを書いている人も、自分の勉強法や体験を公開することで、韓国語を勉強している人とつながろうとしているのでしょう。良いものを見つけて、マネできるものはどんどん取り入れて、楽しく韓国語の勉強を続けましょう。


【PR】K Village TokyoK Village 韓国語教室は日本最大の約9,000人が通う韓国語教室。まずは無料体験レッスンでおまちしております!

LINE@追加

K Villageを覗いてみませんか?

約9,000人が通う日本最大の韓国語教室K Villageの授業の様子がよくわかる動画をご覧ください

K Villageは全国に10校

まずは韓国語無料体験してみませんか?

韓国語学校K Village Tokyoは生徒数8,500人を超える日本最大(※1)の韓国語教室です。各校舎では楽しいイベントも盛りだくさん。まずは無料体験レッスンでお待ちしています!

新大久保駅前校新大久保本校
新宿西口校上野校
秋葉原校横浜駅前校
名古屋校大阪校
なんば校福岡校
※1 2021年2月 日本マーケティングリサーチ機構調べ。在籍生徒数(生徒数)No.1

無料体験申し込み 申込アイコン

韓国語学校 K Village ブログ関連記事

  1. 本がニガテでも韓国語がゼッタイ身につく「おすすめ本」をご紹介…

  2. 韓国語のヘヨ体徹底解説!動詞・形容詞の活用の基本ヘヨ体の4パ…

  3. グク(防弾少年団)の名前・本名の韓国語/ハングル表記は?BT…

  4. 韓国人観光客の横浜旅行!SNSにアップされたフォトジェニック…

  5. 韓国語の「へ」「ペ」の音には意味がいっぱい!「へ」と「ペ」の…

  6. 【2020年版】韓国語の若者言葉・流行語!意味や発音にその使…

1レッスン550円(税込)からの韓国語教室
私たちと一緒に勉強しましょう
ぜひお気軽にご相談ください。