小学生も韓国語勉強をしたい!何から始める?キッズ向けおすすめ教材や注意点もチェック!

小学生も韓国語勉強をしたい!何から始める?キッズ向けおすすめ教材や注意点もチェック!

小学生でも韓国語勉強をしたい!

そんな人が増えているのをご存知ですか?

ドラマをきっかけにスタートした韓流ブームですが、すでにそれはトレンドを超えて、若い人にとっては当たり前になっています。

K-POPや韓国のファッション、メイクなどをはじめとしてどれだけ浸透しているかは一目瞭然ですよね。

その流れで、大人だけでなく学生はもちろん、中学生、小学生の間でも韓国語を話せるようになりたいと勉強をする人が増えています。

でも、どんな勉強をすればいいのか…

そんな小学生で韓国語を勉強をしたい人に、何から始めればいいのか、注意する点は何なのか、そしておすすめのキッズ向け教材も調べてみたいと思います。

小学生でも韓国語勉強ってできるの?

まず、小学生でも韓国語勉強ってできるのか?という疑問についてです。

もちろんできます!

英語教育を見れば分かりますが、幼児教育の重要性はもはや当たり前のように浸透しています。

さらに幼い、若いうちに勉強することで吸収も上達も早いということでその効果もすでに知られている通りです。

韓国語勉強でもそれは同じことです。

何より、小学生の内から韓国語勉強を考えると言うことは、自発的に好きでやってみたい!と思っているからですよね。

「好きこそものの上手なれ」

韓国語勉強をしている大人なら、小学生の内から始めれば絶対に効果があるという事は確信できるのではないでしょうか?

小学生に韓国語勉強は早すぎる、無理だという事はありません。

小学生が韓国語勉強をする時の注意点

ですが、やはり小学生が韓国語勉強をするにはいくつか注意するべき事、気を付けたい事などのポイントがあります。

教材選び

まず一つ目は「教材選び」です。

学校での必須科目ではない韓国語は、市販されている教材のほとんどが大人向けです。

韓国語を習いたい人がどんどん増えてきているので、教材の選択肢も増えて、イラストが多く親しみやすいものもたくさんありますが、やはりメインは大人向けです。

小学生には、そもそも教材に書かれている日本語が難しかったりするということが大いに考えられます。

また大人になってから韓国語勉強をしたという人の多くは、ハングル文字を覚える時にアルファベットを使ったことがあるのではないでしょうか。

ローマ字が出来るくらいの小学生ならばそれも良いのですが、そうでないならアルファベットの発音から覚えなくてはいけないという遠回りをすることになります。

なので、小学生が使う教材をまずは厳選するという事がポイントになります。

なぜ韓国語勉強をするのかの確認

次のポイントは「なぜ韓国語勉強をするのかの確認」です。

韓国語を勉強する目的をきちんと整理してから始めるという事です。

そんなの人それぞれだから意味があるの?と思うかもしれませんが、目指す目的によって先ほどのポイントである教材を選ぶ方法が探せるからです。

韓国人のお友達ができたから、もっと仲良くなりたい!

大好きなK-POPアイドルの動画の韓国語を聞き取れるようになりたい!

ドラマを字幕なしでも見れるようになりたい!

いつか韓国留学をして現地でダンスを習いたい!

小学生の内、特にこれから勉強を始めようとしているスタートの段階から、難しく辛い勉強法を選んでしまうとモチベーションが続かなくなる可能性が出てきます。

目的をはっきり意識することで、教材を選ぶための方向性を探せるように、また楽しみながら継続できるようにしたいですよね。

一つの勉強方法にこだわらない

次のポイントは「一つの勉強方法にこだわらない」ということ。

色んな方法にどんどんチャレンジしていきましょう。

教科書やノートで勉強するだけが韓国語勉強ではありません。

アプリや動画、歌やダンスなどいろんな方法で勉強をすすめたいですよね。

まだまだ自分で勉強をするという習慣やスタイルが未熟である小学生の内に、決まった方法だけにこだわる必要はありません。

また、変化も多く、成長のスピードにもばらつきがあることから、今その方法が良いとしてもそれが変わってくることも十分考えられます。

強制ではなく自主的にやりたいという気持ちを大切にするためにも、一つの勉強方法にこだわりすぎず、柔軟に楽しんで続けられる方法を常に探していきましょう。

韓国語おすすめ記事韓国語のあいさつ・日常会話・授業フレーズをわかりやすい一覧でご紹介!
バラエティ番組で韓国語勉強!勉強になる見方やポイントは?おすすめ番組も!

LINE@追加

小学生の韓国語勉強は何から始める?

韓国語勉強のスタートと言えば、やはり「反切表でハングル文字を覚える」が定番です。

小学生もそこからやはり始めるべきなのでしょうか?

レベルが上がっていけば上がっていくほどハングル文字を覚えることは必要になってきます。

最終的には、もちろん小学生でもハングル文字を読み書きできることが大切なターニングポイントになるでしょう。

でもまずは、読み書きをきっちり!と意気込んで始めるのではなく、簡単なパッチムのない単語を書けなくても読めるようにと言うところを目指してスタートして見るのはいかがでしょうか。

具体的に言うと、反切表もいきなりすべてを覚えようとするのではなく子音は「ㄱ ㄴ ㄷ ㄹ ㅁ ㅂ ㅅ ㅇ」までを覚えるのも良いでしょう。

母音も「ㅏ ㅑ ㅓ ㅕ…」の反切表に沿って始めなくても「あいうえお=ㅏㅣㅜㅔㅗ」から読めるようにしようなど。

子音+母音というハングル文字の仕組みを理解するところから馴染んでいくのがおすすめです。

また文字だけの勉強ではなく、挨拶や自己紹介、好きな歌詞の意味を調べて歌えるようにするなど、すぐに使えるようなフレーズも一緒に取り入れて、読み書きができなくても、聞いたり話したりする練習も一緒に始めて行けると良いのではないでしょうか。

韓国語おすすめ記事韓国語は独学でマスターすることができるのか!?

小学生におすすめ韓国語勉強の教材

最後に小学生におすすめの韓国語勉強の教材をチェックしていきたいと思います。

小学生のおすすめ韓国語勉強【単語カード】

一つ目のおすすめ教材は【単語カード】です。

虎のイラストを見ながら「호랑이(ホランイ)」、雨のイラストを見ながら「비(ピ)」のように、繰り返します。

韓国語のワードを文字からではなくイラストに紐づけて記憶するというトレーニング方法です。

英単語を子供に教える時にもよく使われている人気の勉強法です。

小学生のおすすめ韓国語勉強【童謡・歌】

二つ目のおすすめ教材は【童謡・歌】です。

YouTubeなどの動画サイトで「어린이동요」(子供童謡)、「어린이 노래(子供 歌)」のように検索すると、かわいくて楽しい動画がたくさん出てきます。

お気に入りを見つけて、繰り返し聞き、一緒に歌えるように練習するととてもよい韓国語勉強になります。

字幕のあるものを選び、気になった単語やフレーズを一緒に調べてあげると、どんどんボキャブラリーも増えますよ!

小学生のおすすめ韓国語勉強【アプリ】

三つ目のおすすめ教材は【アプリ】です。

韓国語が学べる無料のアプリがたくさんあります。

ハングルをちょっと練習したいというのなら教材よりも、アプリから始めてみるのも良い方法です。

手書きでなぞって練習できるアプリ、書くだけでなく一緒に音声も聞くことが出来るものがおすすめです。

小学生のおすすめ韓国語勉強【韓国語教室】

四つ目のおすすめ教材は【韓国語教室】です。

教材とは言えませんが、まだまだこれから韓国語を学ぶ小学生の内から韓国語学校に行くのはとてもメリットが大きいです。

まず、最初のまっさらな段階からネイティブの先生から直接学べるので、正しい発音が身に付きます。

そして、実際にコミュニケーションを取りながら、最初から勉強できるという事で一方通行ではない韓国語のシャワーを浴びることが出来ます。

話すことも最初から圧倒的なボリュームで、経験を積むことが出来ます。

先生が直接生徒を見ながらフォローしてくれますし、一緒に学ぶ仲間もできますよね。

最初の段階だからこそ、すんなり壁を越えてどんどん伸びるためにも韓国語教室はおすすめですよ。

小学生も韓国語勉強をしたい!まとめ

小学生も韓国語勉強をしたい!ということで、小学生でも韓国語を勉強することが出来るのか、どんなことに注意すればいいのか、どこから始めるのが良いのか、そしておすすめの教材も見てきました。

せっかく小学生から韓国語を勉強するなら、どんな方法でも、楽しんで続けられるのが一番ですよね。

いろいろな方法を試してみて自分に合った勉強を見つけましょう。

【PR】K Village 韓国語K Village 韓国語は9,000人が通う日本最大の韓国語教室。講師は全員日本語もバッチリ。受付には韓国留学経験もある日本人スタッフもいて安心。

まずは無料体験レッスンで韓国語を楽しんでみませんか?全国16校 + オンラインレッスンでおまちしております!

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み
LINE@追加

K Villageは全国に16校+オンラインも

まずは韓国語レッスンを無料で体験してみませんか?

韓国語教室 K Village 韓国語 は生徒数9,000人を超える日本最大の韓国語教室です。まずは無料体験レッスンでお待ちしています!

※2021年2月 日本マーケティングリサーチ機構調べ。在籍生徒数(生徒数)No.1

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み

K Village 韓国語 ブログ関連記事

最近の投稿

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH

K Villageで韓国語を一緒に勉強しませんか?

ぜひお気軽にご相談ください。

TOP
TOP