韓国語勉強には歌がおすすめ!おすすめの理由や勉強のポイント、歌の選び方もチェック!

韓国語勉強には歌がおすすめ!おすすめの理由や勉強のポイント、歌の選び方もチェック!

歌で韓国語勉強をしましょう!

「歌を使って韓国語勉強になるの?」

そんな疑問を持つ人もいるかもしれませんが、楽しくて役に立つ!とってもおすすめの勉強方法なんですよ!

歌だけで勉強するわけではなく、今やっている勉強の一つに、新しく加えてみませんか?

きっと楽しく効果があるはず!

ここでは、なぜおすすめなのかその理由と共に、どんな効果があるのか、そしておすすめの歌を使った勉強方法をチェックしていきたいと思います。

なかなか難しいという人の為に、初心者の人におすすめしたい番外編のプチ勉強法も探してみたいと思います。

韓国語勉強に歌がおすすめの理由

まず、韓国語勉強に歌を使うのがおすすめの理由から見ていきましょう。

楽しい!

何と言っても、歌で韓国語勉強をするおすすめの理由は「楽しい!」ということです。

好きな歌でする勉強なら楽しいに決まっていますよね!

それに、勉強をしていくわけですから歌詞の内容を理解することにもつながり、よりその歌を楽しめます。

今まで何となく聞き流していたような好きな歌を選んで韓国語の勉強をして見ましょう!

覚えやすい!

二つ目のおすすめの理由は「覚えやすい!」という事です。

歌は、メロディーやリズムがありますので、テキストに載っている文章で難しい単語、知らなかったフレーズでもスーッと頭に入ってきやすいです。

なので、リズムやメロディーに合わせて、どんどん韓国語を自然と覚えていくことが出来るというわけです。

ちょっと忘れたころでも、メロディーやフレーズを聞けば、思い出すという事にもつながります。

小学校の頃、苦労して覚えた掛け算や円周率なんかも、歌で覚えるという方法がありましたが、それと同じ効果があるという事ですね。

繰り返しできる!

三つ目のおすすめの理由は「繰り返しできる!」勉強であるという事。

やはり韓国語の単語や発音は繰り返して、練習することで身に付いていきます。

でも、普通のテキストでは一度やったら飽きてしまう…そんな経験は多くの人があるのではないでしょうか。

でも、歌なら好きなものを何度聞いても苦になりませんよね。

覚えたい単語やフレーズが入った歌を選べば、より効果が高い韓国語勉強になりますよ!

実践に使いやすい!

四つ目のおすすめの理由は「実践に使いやすい!」という点です。

歌は全体で一つのストーリーがあります。

文章で見ると、結構なボリュームになりますが、テーマもはっきりしていますので、頭に入りやすく、一曲でもかなりの量の韓国語を勉強することが出来ます。

一つずつ単語を覚えるよりも、他にもいろいろなことを関連させて勉強することにより、さらに実際に会話をする時にも役立ちます。

そして歌は自分でも歌う事が出来ます。

独学で勉強をしていると、特にそうですが、なかなか声に出して韓国語を勉強する機会を作るのは難しいもの。

しかし、歌なら声に出して練習するのにぴったり!リスニングの練習にもなる!

ですので、実際自分が韓国語を使う時の為のトレーニングもできるというわけなんです。

いかがですか?楽しく、覚えやすく、繰り返し、実践的な韓国語が勉強できる歌を使った方法が気になりますよね。

どんな歌でも韓国語の勉強なる?選び方は?

 

しかし、どんな歌を選べばいいのでしょうか?

韓国語を使うのならば、どんな歌でも勉強になります!

しかし、初めての人は、いきなり難しい内容やテンポの速いものは、勉強の観点から言うと大変なので、後の楽しみに取っておく方が良いでしょう。

目安としては自分がちょっと頑張れば歌えそうな曲

日本語の歌でも、自分が好きでいつも聞いている曲と、カラオケに行ったときに歌う曲って微妙に違いますよね。

多少下手でも何の問題もありませんが、韓国語の勉強の為には、「ちょっと頑張れば歌えそうな曲」を目安に選んでみましょう。

何度も聞いたことが合って、サビなら口ずさめそうな曲。

よく見ていたドラマの挿入歌として流れていてメロディーをすでに知っている曲。

CMで気になっていた曲。

何でもよいです。

お気に入りの韓国語の曲が無いという人は、日本のアーティストの楽曲で、韓国語にカバーされているものを選ぶのもおすすめ。

すでにメロディーも知っていますし、なじみがあり、歌えるかどうかも判断しやすいですよね。

「J-POP 韓国カバー」などで検索してみるとたくさん出てきますよ!

韓国語おすすめ記事韓国語のあいさつ・日常会話・授業フレーズをわかりやすい一覧でご紹介!
アニメで韓国語勉強!おすすめ作品や勉強のポイント・活用法も!

LINE@追加

ディクテーションやシャドーイングの効果もある!

後、ちょっと専門的な語学勉強の側面から言うと、歌で韓国語を勉強する事には、ディクテーションやシャドーイングと言ったことが出来るというメリットもあります。

ディクテーション
流れてくる韓国語を聞いて、それをハングル文字に起こす勉強。

韓国語では「받아쓰기」と言って、韓国の小学生も文字の練習の為に行っている勉強法なんですよ。

聞きながら書き取ることで、自分のわからない事、苦手な部分をはっきり把握できます。知らない言葉は書くことが出来ませんから。

シャドーイング
対してシャドーイングは、聞こえてくる韓国語を少し遅れて、同じように聞き取ったまま追いかけて話すという勉強です。

通訳の仕事に就きたい人なんかは、専門的に行う勉強法でもあります。

本当は会話で行っていくのですが、初心者の人は韓国語の歌を歌うことで、初歩的なシャドーイングをしているのと同じ効果が得られます。

どちらも韓国語だけでなく、英語でも、ドイツ語でも語学の勉強においてとても効果のある勉強法です。

それを歌ですることによって、初めての人でも手軽に簡単に挑戦できるというメリットがあります。

韓国語おすすめ記事韓国語は独学でマスターすることができるのか!?

歌で韓国語勉強をする方法

それでは実際に歌で韓国語を勉強していく方法をチェックしていきましょう。

韓国語の歌詞を手に入れる

単に、歌を聞いていただけとは違って、勉強の為には歌詞を手に入れる必要があります。

もちろん、カタカナではなくハングルで書かれた韓国語の歌詞を探しましょう。

K-POPのヒット曲は検索すればすぐに見つけられることがほとんどです。

グーグルネイバーでアーティスト名と曲名で検索してみてください!

韓国語の歌詞を見ながら歌を聴く

歌詞を手に入れたら、次はそれを見ながら歌を聞きましょう。

知らない単語やフレーズが合ったら辞書で調べておくのもこの段階でやるといいでしょう。

流して聞いていた時よりも、ハングル文字を見ながら聞くことにより、わからなかった単語も覚えられますし、発音も身に付けることが出来ます。

歌詞を見ながら、何度も繰り返して聞きましょう。

歌ってみる!

歌詞を見ながら歌を聞いてある程度自信がついたら、次は自分でもその韓国語の歌を歌ってみましょう!

実際に声に出すことで、また違った発見があるはず!

最終的には、歌詞を見ないでも歌えると最高です!

1人で口ずさんでいるだけでなく、カラオケに行って自分の声だけで歌うと言うのも、また次のチャレンジとしておすすめです。

日本語の歌を韓国語訳して勉強するのもおすすめ

歌を使って韓国語勉強をする方法を調べてきましたが、何も韓国語の歌でなくても他にも勉強する方法はあります。

  • 好きな日本の歌を韓国語に訳してみる
  • 韓国語の歌の歌詞を日本語に訳してみる

こういった方法もとても勉強として効果があります。

面白い教材で楽しく韓国語を勉強したいという人には、まさにうってつけ!

翻訳アプリや検索を使えば、答え合わせも出来ますし、力試しがてらやってみるのも面白いですよ。

韓国語勉強には歌がおすすめ!まとめ

韓国語勉強には歌がおすすめ!という事で、その理由やどんな歌がいいのかを調べてみました。

自分が歌えそうな歌で練習すると、韓国語の実力がアップするだけでなく、その曲が一生の宝物になる素晴らしいチャンスにもなるかもしれません。

好きな歌を勉強に利用して、楽しく韓国語を使っていきましょう。


この記事の監修者

チョン スジョン

韓国ソウル出身、高麗大学で日本語・日本文学専攻、韓国語教員資格2級 2016年からK Village 韓国語でレッスンを担当。講師歴5年以上。 レッスン通算時間は約10,000時間、約400人の生徒に韓国語の楽しさを教えてきた大人気講師。K Village プレミア講師としてレッスンはもちろん、教材作成、レッスンカリキュラム、講師育成など幅広い分野で活躍。

【PR】K Village 韓国語K Village 韓国語は9,000人が通う日本最大の韓国語教室。講師は全員日本語もバッチリ。受付には韓国留学経験もある日本人スタッフもいて安心。

まずは無料体験レッスンで韓国語を楽しんでみませんか?全国16校 + オンラインレッスンでおまちしております!

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み
LINE@追加

K Villageは全国に16校+オンラインも

まずは韓国語レッスンを無料で体験してみませんか?

韓国語教室 K Village 韓国語 は生徒数9,000人を超える日本最大の韓国語教室です。まずは無料体験レッスンでお待ちしています!

※2021年2月 日本マーケティングリサーチ機構調べ。在籍生徒数(生徒数)No.1

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み

K Village 韓国語 ブログ関連記事

最近の投稿

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH

K Villageで韓国語を一緒に勉強しませんか?

ぜひお気軽にご相談ください。

TOP
TOP