日記を書いて韓国語勉強をしよう!初心者でも大丈夫!継続できるコツや注意点は?

日記を書いて韓国語勉強をしよう!初心者でも大丈夫!継続できるコツや注意点は?

日記を書いて韓国語勉強を始めましょう!

韓国語だけでなく、英語などの外国語勉強法として、抜群の定評のある日記を書く勉強法。

もちろん韓国語の勉強にも効果絶大です!

韓国語の勉強を始めたばかりの初心者の人でも大丈夫!

しかし、問題は「続かないこと」…

日記を書こうと心に決めてもいつの間にか書かなくなっている、いわゆる「三日坊主」問題です。

効果があるとわかっていても続かない、そんな人の為に、勉強方法はもちろん、継続するためのコツや注意点も合わせて調べてみました!

【日記のススメ】韓国語勉強に効果抜群!

まず、改めて日記を書くことがなぜ韓国語勉強に良いのかをおさらいしておきましょう。

日記を韓国語で書くことにはこんなにたくさんのメリットがあります。

手軽に勉強を習慣化!

まず、日記で勉強するメリットはその手軽さでしょう。

特別な教材は必要なく、普段から使っている辞書があればOKです。

毎日勉強をしようと決めていても意外と大変なのが「何をするか?」です。

テキストを読む、単語を覚えるなど色んな方法を準備にするだけでも大変です。

でも日記なら、その時に思いついたことを書くだけという手軽さです。

「毎日3行でよい」と言うのも本当です。それだけでも続けることでとても効果があります。

面倒だったり難しいことは続きません。

続けることが難しいと言われる日記ですが、実は日記だから難しいのではなく「続ける事」が難しいのです。

なので「日記」に特別な拒否感を持つことはありません!

とてもシンプルで簡単でお手軽な勉強方法です。気軽に始めてみましょう。

日記で単語定着!

そしてなぜ日記が勉強に良いかと言うことですが、韓国語の単語力がアップする事がとても大きな魅力です。

韓国語の単語を頑張って覚えていても、意外とそれを使うことって少ないですよね。

韓国語を上達させるためには、覚えることも大切ですが、それを使う事も同じくらい大切です。

「インプットとアウトプット」です。

一度覚えたつもりの単語でも、自分で書いてみようとすると意外とあやふやだったりするものです。

でも、日記で書いていくとそう言うところがどんどんなくなり、きちんと単語を覚えられるようになり、完全に自分の物になっていきます。

そういう機会を作るのは意外と難しいものですが、日記なら自分のことを好きに書けばいいだけなので始めやすいですよね。

単語をたくさん覚えたい!そういう人にもピッタリなのが日記勉強法です。

日記でライティングだけでなくスピーキングも上達!

次に言いたいのは日記ではスピーキング、日常会話のスキルも身に付くという事です。

日記を書くことは、ライティングや作文が上手になると思っていませんか?

しかし、それだけではないんです。

まだボキャブラリーが少ない、韓国語で話すことに慣れていない初心者の人ほど会話を苦手としていると思いますが、そんな人にこそ、日記を書くことがおすすめなんです。

日記はまず、自分の言葉で書きたいことを考えて、韓国語に書いていきます。

最初は、韓国語が出てくるまでに時間がかかるでしょう。

「間違っていないかな?」と不安になり、辞書を調べることが多いでしょう。

しかし、それを繰り返すことで、どんどんスムーズにできるようになるはずです。

これは会話練習でも同じですよね。

普段、日記を書くという事は、自分の頭の中にある韓国語を出していくというトレーニングです。

1人で書くことで、それを確実にこなしていくことで、いざ人と対面して会話をすると言う時の練習にもなるんです。

ですので、韓国語を独学で勉強しているけど、実際の会話に自信が持てない人、なかなか実際に会話をする機会がない人にもおすすめなんです。

初心者でも韓国語で日記は書ける?

こんな風にメリットが多い、日記の韓国語勉強ですが、勉強を始めてまだ間もない初心者の人でも大丈夫です!

日記は基本的に、自分の好きなことを書けばいいので、難しい文章である必要はありません。

むしろ最初は簡単にシンプルに書くことが大切です。

文体や文法を気にしなくても大丈夫!

なるべく知っている単語を使って短く書きましょう。

単語をメモしていくだけでももちろんOK!

最初の段階では、日記を習慣づける事、そして自分の頭にある韓国語(覚えたと思っている韓国語)を使うことが大事です。

覚えた単語を、なにも見ずに日記帳に書いてみる。それだけでもいいんです。

とは言っても心配ですよね。

次は、具体的に日記を三日坊主にしない!継続のコツを見ていきたいと思います。

韓国語おすすめ記事韓国語のあいさつ・日常会話・授業フレーズをわかりやすい一覧でご紹介!
初心者でも映画で韓国語勉強はできる?映画を使った学習のメリット・デメリットやおすすめの映画をチェック!

LINE@追加

日記を三日坊主にしない!韓国語勉強継続のコツ

韓国語の日記を三日坊主にしないコツ!

たくさんあります!いくつか紹介するので実践できそうなコツを選んでチャレンジしてみて下さい。

韓国語だけで書かなくてもよい!

いきなりですが、韓国語日記は韓国語だけで書かなくても大丈夫です。

最初は日本語をごちゃまぜになった文章から始めてみませんか?

これはまだ文法に自信のない人におすすめです。

例えば「今日学校で友達とおにぎりを食べました」と書きたいとします。

でも、「おにぎりって韓国語で何だろう?」とか「~での助詞は何だ?」「食べましたって먹다の過去形ってなんだろう?」などわからないことがあるとします。

「오늘 학교で おにぎり를 먹다をした」

こんな感じなら書けそうだと思いませんか??最初はこんな感じでも大丈夫。

正しい韓国語は「오늘 학교에서 주먹밥을 먹었어요」です。

でも、こういう長い文章は後々作れるようになればいい!日記では、今自分が知っている韓国語を使って書くことに意味があります。

「難しいからもうやめよう」となるくらいなら、今わかる韓国語だけを書いて、後は日本語で書く!そんなスタンスでも大丈夫。まずは、気軽にできる事から始めてみましょう。

日本語から書いてもよい!

次はいきなり韓国語を書こうとすると難しいという人が多いので、先に日本語を書いて、それを韓国語に訳してみようというスタイルもおすすめです。

書いて文字にすることで、「この言葉を韓国語にしよう」と一つ一つ整理しながら韓国語に集中できます。

また先ほどの方法と組み合わせて、その日本語文章の中のわかる単語だけをハングルで書くでももちろんOK!

書くことで悩むくらいならスラスラ書ける日本語からやってみてはいかがでしょうか。

紙に書く必要もない!

これは意外かもしれませんが、ノートや日記帳などの紙に書くだけが日記ではありません。

今はスマホで日記を書く人も増えています!

スマホならちょっとした空き時間や寝る前など、机にいちいち向かうという事をしなくてよいので、もっと抵抗なく日記が続けられますよ。

テキストのメモ帳を使ってもいいし、日記が付けられるアプリやカレンダーを使うのも楽しいです。

アラームを有効に活用!

スマホと組み合わせて、アラームを活用するのはとてもおすすめ!

通学・通勤中やお昼休み、寝る前など、自分が時間を作りやすい時に日記を思い出すアラートをセットしてみましょう。

その時、忙しくて書けなくてもスヌーズ機能を使って後からもう一度アラートをかけるのも便利ですよ。

韓国語おすすめ記事韓国語は独学でマスターすることができるのか!?

さらにステップアップしたい時のアイデア

日記で韓国語勉強を続けるコツを紹介しましたが、目指していきたいのがステップアップですよね。

慣れて習慣化してきたら是非意識したいこともチェックしておきましょう。

復習する

日記を書いた時にわからなかった単語や文法は、当日でなくてもよいので復習しましょう。

わからなかったりあいまいな単語こそ、その時に復習すると、記憶の定着に繋がります!

未来や想像も書く

日記はどうしても、起こった過去の出来事を書くものです。

でも、自分の出来事以外の想像や未来を書いていくことで、いろんな文法やボキャブラリーが広がります。

たまには、他の人になりきって書いて見たり、未来予想をして見たりするのもおすすめです。

誰かに見せて添削してもらう

学校や教室に行っていないと難しいかもしれませんが、長い文章が書けるようになってきたら、思い切って誰かに見せて、添削してもらうことも検討しましょう。

魅せることを前提に、TwitterやInstagramなどのSNSに投稿する形で日記を書くのも良い方法です。

日記を書いて韓国語勉強をしよう!まとめ

日記を書いて韓国語勉強をしようということで、日記を書くメリットや続けられる三日坊主にならないコツなどを見てきました。

最初から沢山難しいことを書く必要はありません。

まずは続けて習慣化するところから、少しずついろんな工夫をしながら初めて見てはいかがでしょうか。

【PR】K Village 韓国語K Village 韓国語は10,000人が通う日本最大の韓国語教室。講師は全員日本語もバッチリ。受付には韓国留学経験もある日本人スタッフもいて安心。

まずは無料体験レッスンで韓国語を楽しんでみませんか?全国16校 + オンラインレッスンでおまちしております!

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み
LINE@追加

K Villageは全国に16校+オンラインも

まずは韓国語レッスンを無料で体験してみませんか?

韓国語教室 K Village 韓国語 は生徒数10,000人を超える日本最大の韓国語教室です。まずは無料体験レッスンでお待ちしています!

※2021年2月 日本マーケティングリサーチ機構調べ。在籍生徒数(生徒数)No.1

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み

K Village 韓国語 ブログ関連記事

最近の投稿

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH

K Villageで韓国語を一緒に勉強しませんか?

ぜひお気軽にご相談ください。

TOP
TOP