韓国語コラム | 韓国語勉強のできる塾や教室のメリットは?自分に合うスタイルの選び方に韓国の塾事情ものぞき見!


この記事の監修者

チョン スジョン

韓国ソウル出身、高麗大学で日本語・日本文学専攻、韓国語教員資格2級 2016年からK Village 韓国語でレッスンを担当。講師歴5年以上。 レッスン通算時間は約10,000時間、約400人の生徒に韓国語の楽しさを教えてきた大人気講師。K Village プレミア講師としてレッスンはもちろん、教材作成、レッスンカリキュラム、講師育成など幅広い分野で活躍。

韓国語勉強のできる塾や教室のメリットは?自分に合うスタイルの選び方に韓国の塾事情ものぞき見!

韓国語を勉強したいので塾や教室に行きたい!

英語と違って学校で授業があるわけではない韓国語は、自ら勉強する方法を探す必要があり、独学でという人もいますが、やはり誰かに教えてもらいたいとなると塾や教室を探してみようとなりますよね。

独学でも韓国語は勉強できるなんて話もありますが、塾や教室に通うのはどうなのでしょうか?

また行きたいとなってもどんな塾や教室があって、何が自分に合っているのわからないという人もいるでしょう。

そこで今回は、塾や教室で韓国語を勉強するメリット、そしてどんなスタイルの塾や教室があるのか、そして自分に合った塾や教室の選び方をチェックしていきたいと思います。

最後に、なかなか興味深い韓国現地の塾事情についてもご紹介したいと思います。

韓国語勉強のできる塾や教室を利用する人って?

韓国語を勉強するために、塾や教室を利用する人っているのでしょうか?

行ったことがことがない人や、知らない人はぴんと来なかったり、そんな疑問を持っているかもしれません。

実は!めちゃくちゃたくさんいます!

最初にも触れたように、学校の必須科目として勉強する英語と違って、韓国語は学校とは別に勉強しないといけないというケースがほとんどです。

大学や専門学校などで選択授業として韓国語がある場合もありますが、まず一般的な学校ではないのが普通です。

そして韓国語は学校を卒業した社会人になってから勉強をしたいと思う人も多いので、習いたい・教えてもらいたいとなると塾や韓国語教室に行くことになります。

韓国語勉強のできる塾や教室のメリットは?

とは言っても、塾や教室はお金がかかる、通うのが大変、時間がないなどいろんな理由から、簡単に誰もが気軽に始めるというわけにはいかないのが現実。

ですが、それでも通う人はたくさんいます。

それは、やはりメリットがたくさんあるからです!

【韓国語勉強のできる塾や教室に通うメリット】

  • ネイティブの先生から学べる
  • 正しい発音が身に付く
  • 勉強の方法や進め方も学べる
  • 聞く・話す機会がたくさん作れる
  • モチベーションが上がる、保てる
  • 分からないことをすぐに聞ける
  • 一緒に勉強する仲間ができる などなど

独学でも習得ができるのが韓国語の魅力でもあるのですが、やはり正しい発音を身に付けることや、最初のハングル文字を覚えるまでの仕組みをきちんと教えてもらう事など、初級の段階で先生に教えてもらえることは、かなりのスタートダッシュになりますし、その後の勉強もスムーズなようです。

初歩の段階をクリアしてからも、独学の勉強だと何をどんなふうに勉強すればよいのか悩んだり、勉強した内容を使う実践的な機会を作るのに苦労するなど色々難しいこともあります。

その点、塾や教室に通っている人は、そういった壁にぶち当たったとしても、先生や仲間の力を借りながら、効率よく乗り越えていけるようです。

韓国語おすすめ記事韓国語のあいさつ・日常会話・授業フレーズをわかりやすい一覧でご紹介!
テレビを使った韓国語勉強で成果を上げるコツ!映画やドラマにバラエティを見るのにも活用しよう!

LINE@追加

韓国語勉強のできる塾や教室のスタイルは色々

また、ひとえに韓国語の勉強ができる塾や教室といってもそのスタイルは色々あります。

一番にイメージするのは、先生が前に立って、生徒がデスクに腰かけて、黒板・ホワイトボードを使って学ぶような学校のスタイルでしょう。

もちろんそういうところもあります。

しかし、塾や教室の場合、今は学ぶ人のニーズやスタイルに応じて、実に多様な形態があります。

人数のタイプで見ても、一対一のマンツーマンレッスンや少人数(ペア、トリオなど)レッスンもあります。

ビジネス、旅行、留学、カルチャーなどテーマを決めたレッスンもあれば、対面ではなくインターネットを利用して、オンラインで行うレッスンなど、今ではたくさんあるんですよ。

時間がない、通えない、恥ずかしい、自分のレベルに合わせたいなどなど。

いろんな悩みがあるものですが、いろんな種類のレッスンの形態がたくさんあるので、選択肢が増えています。

韓国語おすすめ記事韓国語は独学でマスターすることができるのか!?

韓国語勉強のできる塾・教室の選び方

いろんなスタイルがあることはわかったけど、次はどんな塾や教室を選べばいいのか?が問題ですよね。

検討する条件は主に4つあります。

・料金(予算)
・日時(タイムスケジュール)
・レベル
・目的

まずは、この4つの条件で自分の希望を整理してみましょう。

その次は、比較検討!

オンラインの教室を選択肢に入れることで、いくつかの塾や教室が候補に挙がるはずです。

その中から選んでいけばいいということなのですが、おすすめしたいポイントが2つあります。

無料体験レッスン

カウンセリング

この二つです。

やってみなければ、自分に合っているか、続けられそうかはやはり分かりません。
最初からいきなりお金を払ってというのはハードルが高いですし、ダメな時もあり得るので怖いですよね。

そういうことから考えても、無料体験レッスンがちゃんと提供されている所、そして疑問点をしっかり相談できるカウンセリング窓口がある塾や教室を選ぶようにしましょう。

韓国現地の塾事情!昔は塾に通うのは禁止だった?!

日本で韓国語勉強ができる塾や教室について調べてきましたが、現地の韓国ではどんな塾があるのでしょうか?皆通っているのでしょうか?

韓国では、子供への教育にとても力を入れるというのは結構有名な話なので、聞いたことがある人もいるかもしれません。

でも実は、昔の韓国では塾に通うことが法律で禁止された時期があったということをご存知でしょうか。

教育熱心な韓国で塾が禁止?!とびっくりしてしまう話ですよね。

実は1980年に実際にあったんです。

これは、教育熱が高いあまり、子供を学校だけではなく塾にも通わせて、より質の高い教育を受けさせることがエスカレートし過ぎないようにするためです。また、裕福な家庭の子供だけがいい教育を受けられるという構図を避け、不公平を無くすためという狙いもあったそうです。

でもこれは2000年には解禁されています。

それ以降もあまりに高額だったり、無茶なカリキュラムを謳うような塾は取り締まりの対象になることもあるそうですが、需要も高いので、今も韓国には子供の頃から勉強はもちろん、芸術や語学、運動など多様な塾や教室がたくさんあります。

受験のための塾もあれば、就職、スキルアップのための大人向けの塾もたくさん。

子供だと通っていない方が珍しいと言われることもあるほどなのだとか。

驚くなかれ、放課後だけではなく、朝学校が始まる前の塾も普通にあるそうですよ!

なかなかストイックな韓国の塾事情のようですが、韓国語の勉強が進み、お友達ができたら是非話題に出して聞いて見ましょう。

驚くような面白い話が聞けるかもしれません。

韓国語勉強のできる塾や教室のメリットは?まとめ

韓国語勉強のできる塾や教室について調べてみました。

学校で勉強することのない韓国語は、習いたいとなると自分で塾や教室を探す必要があるので大変ですよね。

でも今は、韓国語を勉強する人が増えていて、塾も教室もたくさん増えてきています。

その中から自分のスタイルや条件で候補を選ぶことができます。

是非、無料体験レッスンとカウンセリングあるかのポイントに注目して、選ぶようにしてみてください。

【PR】K Village 韓国語K Village 韓国語は13,000人が通う日本最大の韓国語教室。講師は全員日本語もバッチリ。受付には韓国留学経験もある日本人スタッフもいて安心。

まずは無料体験レッスンで韓国語を楽しんでみませんか?全国19校 + オンラインレッスンでおまちしております!

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み
LINE@追加

K Villageは全国に19校+オンラインも

まずは韓国語レッスンを無料で体験してみませんか?

韓国語教室 K Village 韓国語 は生徒数13,000人を超える日本最大の韓国語教室です。まずは無料体験レッスンでお待ちしています!

※2021年2月 日本マーケティングリサーチ機構調べ。在籍生徒数(生徒数)No.1

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み

最近の投稿

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH

K Villageで韓国語を一緒に勉強しませんか?

ぜひお気軽にご相談ください。

TOP
TOP