韓国語コラム | 韓国語勉強で番組を見る時のポイントをチェック!バラエティにドラマや歌番組でもっと勉強できる方法は?

韓国語勉強で番組を見る時のポイントをチェック!バラエティにドラマや歌番組でもっと勉強できる方法は?

韓国語の番組、いつも何を見ていますか?

YoutubeやSNSでもたくさんの番組をチェックできるので、ついつい長い間見てしまうなんてことありますよね。

お気に入りの番組を見つけて、楽しみながら実際にネイティブの人たちが使っている生きた韓国語を学べるのでいいですよね。

でも、韓国語を勉強し始めたばかりでまだまだ韓国語に自信のないような初心者でも、韓国語の番組を見て勉強ができるものなのでしょうか?

今回は、単語力もヒアリング力も必要な番組を使った韓国語勉強について、韓国語初心者の人にもできる勉強のポイントを調べてみたいと思います。

韓国語の番組を楽しみながら韓国語を勉強しよう!

バラエティ番組や歌番組、ドラマに映画、アーティストのライブ動画配信などなど。

あなたの好きな韓国語の番組は何ですか?

YoutubeやNetflix (ネットフリックス)でお気に入りの韓国語の番組を見ているという人もいるでしょうし、スマホやPCでYoutubeやSNSなどから興味のありそう番組を見つけてみているという人もいるでしょう。

ネットがあれば、韓国現地で放送されているのとほとんど変わらないスピードと頻度で日本でも韓国の番組が楽しめるので嬉しいことです。

韓国語の勉強にも活用しているという人も多いようです。

テキストや参考書から勉強する韓国語と違って、ネイティブの人が話す韓国の番組だとリアルタイムで韓国のトレンドを感じる事ができますし、リアルな日常会話に触れる事ができるので、実用的な勉強ができると人気です。

でも、韓国の番組で勉強するとなると、話すスピードも速いし、いろんな人が同時に話すし、使われている単語が聞き取れなかったり、逆に単語が拾えても文章になるとわからなかったり…

ある程度韓国語がわかる中級・上級の人向けの勉強方法で、勉強を始めたばかりの初心者には難しいこともたくさんあります。

初心者も韓国語の番組で勉強になる?

韓国語の番組を見て、韓国語の勉強をするには動画を見て韓国語がある程度わかるようになってからでないと無理なのでしょうか?

日本語字幕があると、内容は理解できるので初心者でも番組を楽しむことは出来ます。

でもそれで果たして勉強と言えるのかというと…

効果としてはゼロではありません。韓国の番組で韓国語を聞くことは、韓国語に慣れるための耳のトレーニングにもなりますし、知っている単語を拾って聞き取るという練習は実際の会話でもとても役に立つものです。

でも、ちょっとした勉強のポイントを知ったうえで番組を見ると、初心者でももっと効果が出ます!

今回は、韓国の番組の中でも人気の歌番組、ドラマ、バラエティ番組を見るうえで、知っておきたい勉強になるポイントを探してみたいと思います。

韓国語おすすめ記事韓国語のあいさつ・日常会話・授業フレーズをわかりやすい一覧でご紹介!
高校生でも韓国語勉強はできる!勉強を始める順番やコツ・おすすめの勉強方法をチェック!

LINE@追加

歌番組で韓国語勉強をするポイント

まず、一つ目は歌番組です。

たくさんのアーティストが出演する総合歌番組の場合、パフォーマンスをするアーティストとMCの掛け合いが見られます。

挨拶から始まり、近況やこれから披露する作品についてのエピソードなど。

このやり取りは、短い会話の中、ですます調で聞き取りやすく内容も想像しながら聞くことができるため、初心者の人のヒアリングの練習に向いています。

また、実際に歌を披露する場面では、歌に韓国語字幕が出ます。

ハングル文字を追いながら、韓国語を聞くリーディングの練習にもピッタリ。

音だけで知っている単語でも、ハングルを見ながら聞いて確認することで記憶にも残るし、いつも苦労しているパッチムも正確に覚えられるようになるなどの効果も期待できます。

好きなアーティストだとついついその人を夢中で見てしまうものですが、勉強の為には歌番組ではハングル字幕に注目してみる習慣を意識してみましょう。

知っている好きな歌なら一緒に口ずさむと、発音や会話の練習にもなるのでもっと効果的です。

最初はテンポの速い曲ではなくバラードなどゆっくりな曲からチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

韓国語おすすめ記事韓国語は独学でマスターすることができるのか!?

ドラマで韓国語を勉強するポイント

二つ目の番組はドラマです。

ドラマで韓国語勉強をするなら、一つ注意しないといけないのは日本語字幕が必ずしも俳優さんの話しているセリフと完全に一致しているわけではないということです。

字幕は表示できる文字数が限られているため、短くなっていたり、わかりやすい別の表現になっていたりと意訳されていることがありますので、ベストなのは韓国語の字幕表示が見れる韓国ドラマです。

歌番組と同じように、ハングル文字を追いながらセリフを聞いて、聞くようにするととてもよい練習になります。

それが無理でも、自分が覚えたいシチュエーションのシーンに絞って、何度も繰り返し、自分も覚えてしまうくらい見るというのもおすすめです。

買い物のシーンや電車での移動シーン、初対面の人との挨拶のシーン、恋人と次のデートに出かけるシーンや、学校で先生と話すシーンなど。

勉強のためにはたくさん色んなドラマを見るよりも、一つを掘り下げて何度も繰り返す方が効果があります。

一回目では聞き取れなかった韓国語も繰り返すことで、聞き取れるなんてことはよくあります。

できれば最初は日本語字幕なしの状態で、韓国語のセリフだけに注目し、自分がどれだけ内容を理解できるのかをチェックすると、自分の上達具合もチェックできて、後から字幕を見ることで理解が深まるので勉強になります。

年上の人との敬語を使う会話、友達とのため口の会話など言葉遣いの違いを意識しながら見れるのも勉強になるポイントになります。

1話丸々ではなく、2分とか5分とか短いシーンからでよいので、繰り返し見て、最終的にはセリフを覚えることを目標にドラマを見るようにしてみてください。

バラエティ番組で韓国語を勉強するポイント

三つ目はバラエティ番組です。

歌番組やドラマに比べると、難易度としては実は一番高いと言えるのがバラエティ番組。

テンポよく進むため話すスピードも速いですし、テキストでは紹介されていないような流行り言葉もふんだんに使われていたり、大人数で話すことも多いので難しいです。

でも、日本のバラエティ番組と同じように、韓国のバラエティ番組でもテロップが多く使われています。

そこに注目して話している韓国語を聞くのは、ハングル文字を読む良い練習になりますよ。

また普段見られないような擬態語や擬音語もたくさん使われているので面白いです。

日本語だとカタカナで書くような外来語も韓国語だとこうなるんだという発見もたくさんあるでしょう。

面白く楽しむだけでなく、そういうところに注目するとバラエティ番組でも韓国語勉強ができますよ。

韓国語勉強で番組を見る時のポイントをチェック!まとめ

韓国語勉強で番組を見るときのポイントについて調べてみました。

普段から韓国の番組を楽しんでいるという人も、そうでない人もちょっとだけでも韓国語を勉強するんだという意識を持つよう試してみてください。

最後になりますが、どんな番組でも見ていて気になった単語を後で調べられるようにメモを取りながら見るという習慣をつけるのもおすすめです。

自分の好きな番組を見て、韓国語をもっと楽しく効果的に勉強していきましょう。


この記事の監修者

チョン スジョン

韓国ソウル出身、高麗大学で日本語・日本文学専攻、韓国語教員資格2級 2016年からK Village 韓国語でレッスンを担当。講師歴5年以上。 レッスン通算時間は約10,000時間、約400人の生徒に韓国語の楽しさを教えてきた大人気講師。K Village プレミア講師としてレッスンはもちろん、教材作成、レッスンカリキュラム、講師育成など幅広い分野で活躍。

【PR】K Village 韓国語K Village 韓国語は13,000人が通う日本最大の韓国語教室。講師は全員日本語もバッチリ。受付には韓国留学経験もある日本人スタッフもいて安心。

まずは無料体験レッスンで韓国語を楽しんでみませんか?全国19校 + オンラインレッスンでおまちしております!

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み
LINE@追加

K Villageは全国に19校+オンラインも

まずは韓国語レッスンを無料で体験してみませんか?

韓国語教室 K Village 韓国語 は生徒数13,000人を超える日本最大の韓国語教室です。まずは無料体験レッスンでお待ちしています!

※2021年2月 日本マーケティングリサーチ機構調べ。在籍生徒数(生徒数)No.1

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み

最近の投稿

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH

K Villageで韓国語を一緒に勉強しませんか?

ぜひお気軽にご相談ください。

TOP
TOP