韓国語コラム | 韓国ドラマで韓国語勉強!韓国語初級の人におすすめの勉強法は?相関図を把握するコツもチェック!

韓国ドラマで韓国語勉強!韓国語初級の人におすすめの勉強法は?相関図を把握するコツもチェック!

日本でも大人気の韓国ドラマ!

韓国ドラマが大好きで、字幕なしでもドラマが楽しめるようなりたくて韓国語を勉強するという人も多いのではないでしょうか?

好きなタレントや俳優が出ているから、ストーリーが刺激的でついつい見てしまう、胸キュン・ハラハラが盛りだくさんでやめられないなどなど。

日本でも大人気なので、今は沢山の作品が韓国現地と変わらないくらいにリリースされ、韓ドラファンにとっては嬉しい限りです。

でも、ドラマを見ていて韓国語の勉強になるのはわかるけど、まだ勉強を始めて間もない初心者にとってはなかなか難しいと言うのも事実です。

そこで今回は、韓国語初級の人におすすめのドラマを使った勉強法を調べてみたいと思います。

また、ドラマを楽しむために欠かせない人間関係・相関図を把握するコツについてもチェックしていきたいと思います。

韓国語ドラマで韓国語勉強を楽しく!

テキストや参考書でする韓国語の勉強も大切ですが、ドラマを使った韓国語勉強もとっても効果があり、そしてなにより楽しくできるので人気があります。

韓国語を勉強している人なら、何度か挑戦したことがあるという人も多いのではないでしょうか?

今は無料でもたくさん面白いドラマが見られますし、韓国ドラマは何と言ってもストーリーが面白いので飽きることなく続けて見られるのが嬉しいですよね。

韓国語勉強のつもりで見始めたけどついついストーリーにのめり込んでしまった…なんて話も聞かれますが…

韓国語勉強の為という事で、音声は韓国語にして日本語字幕で見ているという人が多いと思います。

でもただ単に、ドラマを見ているだけになっていませんか?

そして続きが気になってついつい新しい話を見る事に夢中になっていませんか?

実はそれ、韓国語の勉強の面からみると、とてももったいないんです。

もちろん韓国語を聞く機会が作れているので、勉強としての効果はありますが、しっかり上達を目指すのであれば、もう少し工夫して韓国ドラマを見ていただきたいんです。

さらに、どんなドラマでも良いと言うわけではありません。

特に、韓国語にまだ自信が無いという韓国語初級の人は、最初にどんなドラマをどんなふうに見るのかという勉強方法を知っておくのがおすすめです。

折角見るのであれば、ちゃんと韓国語勉強になる方が嬉しいですよね。

どんな韓国ドラマで勉強すればいい?

まず、勉強の為と言うのであれば、ドラマのジャンルをしっかり厳選しましょう。

何故かというと、ジャンルによって難易度が大きく変わってくるからです。

例えば人気がありますが、昔が舞台である時代劇はお勧めできません。

使われている言葉自体が昔の言葉なので難しいです。

極端に言うと日本の時代劇でも、今は使っていない「〇〇でござる」とか「せっしゃ」とか独特の言い回しが時代劇には使われていますよね。

見ている分には、昔の韓国の生活の様子や文化などが感じられるので楽しく、それはそれで勉強になるのですが韓国語勉強から言うとちょっとずれてしまいます。

後は、犯罪・ミステリー・刑事・裁判なども難易度が上がります。

使われている言葉に専門用語が多く、展開が早い、そして登場人物も多いので大変です。

初級の人は韓国語勉強としてドラマを見るのであれば、内容を把握しやすいジャンルを選ぶことがとっても大切。

ドラマを使って韓国語勉強をするメリットと言えば、生きた韓国語、日常会話をダイレクトに学べるところなのですが、設定が難しいドラマのジャンルの場合、ストーリー自体を理解するのに意識が向きがちで、韓国語に集中しにくくなります。

というわけで、初級の人におすすめジャンルとしては、家族を題材にしたストーリーや学園ものです。

家族ドラマでも、ちょっとドロドロした復讐がテーマになったようなものではなく、小さい子供がメインのキャストに入っているようなほのぼの系がおすすめ。

たくさんの登場人物が入り混じった複雑なものよりも、キャラクターがはっきり把握しやすい顔なじみのメンバーが登場するような作品がおすすめです。

日本で言うNHKの朝ドラのようなイメージで探してみるとよいでしょう。

韓国語おすすめ記事韓国語のあいさつ・日常会話・授業フレーズをわかりやすい一覧でご紹介!
ニュースサイトを使って韓国語勉強!初心者でも毎日続けられる活用方法をチェック!

LINE@追加

繰り返し見られて韓国語字幕があるドラマがおススメ!

次に機能面に関してですが、韓国ドラマを使って韓国語を勉強するというポイントで言うと「繰り返し見れるドラマであること」が一番大切です。

普通にドラマを楽しむだけなら、一度見てストーリーが分かればどんどん次の話に進んでいくものですが、韓国語学習の為には同じシーン、同じ話を何度も見返すことがとても重要になってきます。

なので、ネットで配信されているドラマであれば何度も見られるものがほとんどですが、テレビで放送されているドラマなら録画しておくとよいですね。

さらに、もっと勉強の効果を上げるのなら日本語字幕だけでなく、韓国語字幕で見られるドラマであるとなおよいです。

それでは次は、どんな風にそれらを使って勉強していくのか具体的な勉強方法をチェックしていきましょう。

韓国語おすすめ記事韓国語は独学でマスターすることができるのか!?

韓国語初級の人におすすめのドラマを使った勉強法

韓国語初級の人におすすめの、韓国ドラマを使った勉強法を見ていきましょう。

ここでは韓国語字幕が手に入るドラマを使ったバージョンでご紹介します。

  1. 日本語字幕をいきなり見るのではなく、韓国語音声だけで見る
  2. 韓国語字幕を表示し、韓国語音声で見る
  3. 日本語字幕を表示し韓国語音声で見る
  4. 韓国語字幕を表示し、韓国語音声で見る(2と同じ)
  5. 韓国語音声だけで見る(1と同じ)

手順を見るとわかる通り、繰り返し同じ話を見るので、自分がマスターしたい会話が出ているシーンや回に絞るとよいでしょう。

最初から日本語字幕で内容を把握するのではなく、韓国語音声だけ、韓国語字幕を追加、最後に日本語字幕という風に、少しずつ情報を増やしていきます。

そうすることにより、自分の現在の韓国語の実力が把握できますし、繰り返すことで少しずつ聞き取れる内容が増えてきます。

また、できるのであれば、わからない単語や気になったフレーズをメモして後から見返したり、一緒に韓国語字幕を見ながら少しずつでも自分も声に出してセリフを言ってみるともっと効果が上がります。

3~5分の短いシーンからでももちろんOK!覚えたいフレーズが出てくるシーンを探して練習してみましょう。

韓国ドラマの人間関係・相関図を把握するコツとは?

最後にドラマをもっと楽しむため、そして内容を理解するために欠かせない登場人物の人間関係や相関図を把握するコツをチェックしてみましょう。

それは何と言っても「言葉遣い」です。

韓国語は日本語と同じで、敬語を使う文化があります。

なので、どんな言葉遣いで話しているかによって、その人たちの関係を把握することが出来ます。

ですます調で話しているのか、タメ口なのか、敬語なのかに注目するようにしましょう。

「お母さん」と言う単語でも普通は「어머니」ですが、敬語の「어머님」、フランクな「엄마」など語尾だけでなく、言葉自体が変わることもあります。

まだ丁寧語、敬語、タメ口の違いがよくわかっていないという人は、ドラマを見るにあたりそこをマスターしておくと、よりドラマでの勉強がはかどります。

是非、チェックしてからドラマを見るようにしてみてください。

韓国ドラマで韓国語勉強!まとめ

韓国ドラマで韓国語勉強をしようという事で、どんなドラマを選べばいいのか、どんな方法で練習すればいいのかをチェックしてきました。

ストーリーを楽しみながら、韓国語をたくさん聞けるという事だけでも十分勉強にプラスにはなりますが、ちょっとしたポイントを知ったうえでドラマを見るようにすると、ドラマを見ながら効果的な韓国語ができるようになります。

是非、お気に入りのドラマを使って、韓国語勉強に役立ててみてください。

【PR】K Village 韓国語K Village 韓国語は12,000人が通う日本最大の韓国語教室。講師は全員日本語もバッチリ。受付には韓国留学経験もある日本人スタッフもいて安心。

まずは無料体験レッスンで韓国語を楽しんでみませんか?全国18校 + オンラインレッスンでおまちしております!

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み
LINE@追加

K Villageは全国に18校+オンラインも

まずは韓国語レッスンを無料で体験してみませんか?

韓国語教室 K Village 韓国語 は生徒数12,000人を超える日本最大の韓国語教室です。まずは無料体験レッスンでお待ちしています!

※2021年2月 日本マーケティングリサーチ機構調べ。在籍生徒数(生徒数)No.1

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み

最近の投稿

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH

K Villageで韓国語を一緒に勉強しませんか?

ぜひお気軽にご相談ください。

TOP
TOP