ハングルで口ケンカをすることになったら…。ハングルの悪口からネットスラング、謝り方も

ハングルで口ケンカをすることになったら…。ハングルの悪口からネットスラング、謝り方も

ハングルでケンカをすることになったら…?そんな機会はない方いいと思いますが、頭にくることがあったら、はっきり口に出して伝えないと気持ち悪いですよね。

相手が悪いのに、言いたいことも言えずモヤモヤしたまま終わるなんて後味が悪いことこの上ないと思います。また、知らず知らずのうちにハングルで悪口を言われているとしたら??知らないと思ってコソコソと言われているとしたら…そんなこと我慢できません…!

使わないに越したことはありませんが、ケンカでのハングルのフレーズや、悪口も知っておく必要はありそうです。合わせて、ハングルのネットスラングもチェックしてみましょう。また、ケンカの後には必ず仲直りがあります。仲直りをするためにちゃんとハングルでの謝り方、謝罪も覚えておきましょう。

ハングルでケンカをする?!

今回はケンカに使えるハングルのフレーズをご紹介していきます。

勉強し始めたばかりのころは、挨拶や自己紹介、買い物や旅行などの基本的な日常会話から始めるものですが、実際に韓国人と知り合いになったり、韓国に行ったりして本格的に韓国語を使うことになってくると、もしかしたらケンカに発展するような状況に陥ることもあるかもしれません。

そんな時は、頭に血が上っているかもしれませんが、言いたいことはしっかり言わないと収まるものも収まりません。しっかりハングルでも自分の思っていることを伝えられるようにしましょう。

また、やはり悪口やスラングなんかも知っておく必要があるでしょう。知らないままにいると、馬鹿にされる原因にもなりかねません。また、知らず知らずのうちに自分が口に出してしまって、とんでもなく失礼な状況になってしまうなんてことも避けなければいけません。

というわけで、案外重要なケンカの為のハングルフレーズ、悪口にネットスラング、そして忘れてはいけない謝り方を見ていきましょう。

怒りを伝えるケンカの時のハングルフレーズ集

それでは早速ケンカの時によく登場するハングルフレーズをご紹介していきましょう。

무슨 짓이야 ? (ムスン チシヤ)
何の真似?

나한테 이럴 수가 있어?(ナハンテ イロルスガ イッソ?)
私にこんなことが出来るの?

똑바로 말해봐!(トッパロ マレバ!)
ちゃんと言ってみろ!(はっきり言ってみろ)

사과해!(サグァヘ!)
謝れ!

두고 봐… 가만두지 않겠어(トゥゴバ カマントゥジ アンケッソ)
見てろ…ただじゃおかない…

열 받아 죽겠네(ヨル パダ チュッケンネ)
腹が立って死にそう!

됐어! 그만해 (テッソ!クマンヘ)
もういい!やめろ!

왜 그런거야!?(ウェ クロンゴヤ?!)
なんでそんななんだ?! (一体何なんだ?!)

「腹が立つ」とは日本語で「怒る、頭に来る」ということわざですよね。ハングルでは「열 받다」直訳すると「熱を受ける」という言い方をよく使います。

「아이고!」(アイゴ)
「정말!」(チョンマル)
「진짜!」(チンチャ)
「미치겠다!」(ミチゲッタ!)

こんな風に、イライラを表す言葉もよく使われますね。아이고(アイゴ)は英語で言うと「Oh my god!」のようなもの。悪いときにもいいときにも感情が高ぶったときによく使うハングルです。

「정말!」(チョンマル)、「진짜!」(チンチャ)は「本当」や「マジで」の意味ですが、「本当に全く!」のように日本語でも怒ってときや呆れているときに使うのと同じです。「미치겠다!」(ミチゲッタ!)は直訳すると「狂ってしまいそう!」ですが、「怒りでどうにかなりそう!」といった雰囲気で使われます。

アクション映画などでもよくセリフに登場する言葉も多いですね。何か嫌なことや頭に来ることをされたときに行ってみるとすっきりしそうです。

■関連ハングル記事
ハングルで乾杯!韓国も「とりあえずビール?」お酒を飲む席で使うハングルフレーズ集
指先までハングルで美人になろう!話題のハングルネイルのやり方と美人に関するフレーズ集

使い方には要注意!ハングルの悪口

そして、使い方には要注意。本当に、韓国の人が耳にすると怒ってしまうことも十分に考えられる悪口もご紹介しておきますね。

ばか(あほ)
바보(パボ)

この野郎!
이 놈아(イノマ)/ 자식아(チャシガ)

むかつく!
짜증나!(チャジュンナ!)

死ね!
죽어 /죽어볼어(チュゴ/チュゴボリョ)

消えろ!
꺼져!(コジョ!)

これらの悪口はどんな場所であっても、状況であっても使わないに越したことはありません。

過激な映画やドラマなどのシーンなどには使われますが、本当に使うときには注意してください。

ケンカの後は仲直り、謝罪もハングルで

そして、ケンカをしたあと最も大切なのが謝罪。仲直りの為の謝り方も、ハングルでどうやって言うのかちゃんと見ておきましょうね。

申し訳ございませんでした。
죄송합니다(チェソンハンミダ)

ごめんなさい。
미안해요 /미안합니다(ミアネヨ/ミアナンミダ)

私が悪かった、ごめん。許してくれ。もう二度としない!
내가 잘 못했어.미안.용서해줘! 두번 다시 안할게!(ネガ チャルモッテッソ。ミアン。ヨンソヘジョ。トゥボン タシ アナルケ)

それは誤解だ!私の話を聞いて
그것은 오해야. 내 말 들어봐(クゴスン オヘヤ ネマル トゥロバ)

仕方なかったんだ…
어쩔 수 없었어…(オッチョルス オプソッソ)

すれ違いや誤解でケンカになったのならきちんと話をして仲直りしないといけませんね。謝るときには誠意を持って謝りましょう。

■関連ハングル記事
ハングルで謝罪できますか?ごめん・ごめんなさいと韓国語で謝る方法

ハングルのネットスラングも

悪口とはちょっと違いますが、韓国で使われているネットスラングもご紹介します。

日本語だと、①「今北産業」や②「垢」、③「鯖落ち」などがメジャーでしょうか。知っている人は知っている、知らない人にはなんとことかわからない、それがネットスラングですよね。ちなみに①「今INしたところだから状況を3行で(簡単に)説明して!」②アカウント③サーバーダウンのことですよ。

ㅅㄱ : お疲れ!の意味。수고하셨습니다.(スゴハショッスンミダ)お疲れ様です。の頭文字からきているようです。

ㅈㅅ : ごめん!の意味。죄송합니다.(チェソンハンミダ)申し訳ございません。の頭文字からきているようです。

ㅇㅇ : うんうん!の意味。응응の頭文字からきているようです。

ㄷㅊ : 黙れ!の意味。닥쳐(タッチョ)からきています。

ㄲㅊ : 消えろ!失せろ!꺼져(コジョ)からきています。

最後の二つはほとんど悪口ですね…使い方には本当に気を付けて下さいね…

ケンカに使えるハングルのフレーズ集まとめ

ケンカに使えるハングルのフレーズ集ということで、悪口やネットスラングなども併せてご紹介しました。

もちろん大切な仲直りのための謝り方も…使わないことが一番いいことですが、いざとなったら自分のために必要な場面もあるかもしれませんので、覚えておくといいかもしれませんね。

【PR】K Village 韓国語K Village 韓国語は10,000人が通う日本最大の韓国語教室。講師は全員日本語もバッチリ。受付には韓国留学経験もある日本人スタッフもいて安心。

まずは無料体験レッスンで韓国語を楽しんでみませんか?全国16校 + オンラインレッスンでおまちしております!

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み
LINE@追加

K Villageは全国に16校+オンラインも

まずは韓国語レッスンを無料で体験してみませんか?

韓国語教室 K Village 韓国語 は生徒数10,000人を超える日本最大の韓国語教室です。まずは無料体験レッスンでお待ちしています!

※2021年2月 日本マーケティングリサーチ機構調べ。在籍生徒数(生徒数)No.1

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み

K Village 韓国語 ブログ関連記事

最近の投稿

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH

K Villageで韓国語を一緒に勉強しませんか?

ぜひお気軽にご相談ください。

TOP
TOP