韓国語の数字の読み方は二種類!イㇽイサン…ハナドゥㇽセッ…数字の読み方と発音を一覧でチェック!

韓国語の数字の読み方は二種類!イㇽイサン…ハナドゥㇽセッ…数字の読み方と発音を一覧でチェック!

韓国語の数字の数え方を覚えるのに苦労している方、結構多いという話がよく聞かれます!

数字と言えば、1,2,3,4,5…ですが韓国語では

일, 이, 삼, 사, 오…(イㇽ、イ、サン、サ、オ…)

の数え方の他に

하나, 둘, 셋, 넷, 다섯…(ハナ、ドゥㇽ、セッ、ネッ、タソッ…)

と二種類ありますよね。

つまり覚えなければいけない韓国語の数字は2倍??ただでさえ覚えるのが大変な数字ですが、二種類あって二倍と聞くとちょっと暗い気分になりそうになりますよね。

なぜこのように韓国語の数は二種類あるのでしょうか。

またそれぞれを正しく読んで、書けるようにするためにはどうすればいいのか?

一覧でチェックして、韓国語の数字の言い方・読み方をマスターしましょう。

韓国語の数字の読み方は二種類

当然ですが、数字は日本語でも韓国語でも、1234567890と共通です。世界共通ですよね。しかしその読み方は全く違います。

韓国語の数の数え方・読み方は二種類あります。

일, 이, 삼, 사, 오…(イㇽ、イ、サン、サ、オ…)の数え方の他に하나, 둘, 셋, 넷, 다섯…(ハナ、ドゥㇽ、セッ、ネッ、タソッ…)のように分かれています。

これはなぜかというと、実は日本語でも同じなのです。日本語は123456789を「いち、に、さん、し、ご…」と読みますが他にも、「1つ、2つ、3つ、4つ、5つ、6つ、7つ、6つ、8つ、9つ」という数え方がありますね。

これと同じように韓国語にも数の言い方がわかれているのです。

難しいなと韓国語を嫌いになってしまいそうになりますが、ちょっと待ってください。

日本語の場合はさらに「一人、二人…」や「一個、二個…」「一本、二本…」「一羽、二羽」などなど。たくさんの単位によっても言い方が変わります。

それを考えれば韓国語も単位を付けて数を数えるということはあるのですが、日本語程は複雑ではありません。

そう考えるときっと韓国語の方も複雑ですが、すぐに覚えられるようになります!

当たり前ですが、数はとても大切な言葉・情報ですので、読み方も書き方も正しく知っておくことはとても重要です。頑張って練習しましょう!

韓国語おすすめ記事韓国語は独学でマスターすることができるのか!?勉強方法を解説

韓国語の数字の読み方の違い【国有数詞、漢数詞】

まず、二つの数字の読み方についてですがきちんと名前があります。固有数詞と漢数詞という呼び分けをします。

하나, 둘, 셋, 넷, 다섯…(ハナ、ドゥㇽ、セッ、ネッ、タソッ…)の方が固有数詞、일, 이, 삼, 사, 오…(イㇽ、イ、サン、サ、オ…)の方が漢数詞と呼ばれます。

どっちがどっちの呼び方なのかは、文法的な専門用語なので難しいと思う人は、飛ばしちゃっても大丈夫ですよ。

使い方としては하나, 둘, 셋, 넷, 다섯…(ハナ、ドゥㇽ、セッ、ネッ、タソッ…)の固有数詞は物の数え方、時間(何時)、年齢などをいうときよく使います。それに対して일, 이, 삼, 사, 오…(イㇽ、イ、サン、サ、オ…)の漢数詞は番号、順番、日付、値段、時間(何分、何秒)などをいうときによく使います。どっちも日常でよく使われるので、少なくとも10までは覚えておきたいです。

それでは肝心のそれぞれの数の読み方を韓国語でどう書くのかも合わせて一覧でチェックしていきましょう。

LINE@追加

ハナドゥㇽセッ…韓国語の数字(固有数詞)の読み方一覧

まずは、ハナ、ドゥㇽ、セッ、ネッ、タソッの固有数詞の方からです。

ひとつ 하나 ハナ
ふたつ トゥㇽ
みっつ セッ
よっつ ネッ
いつつ 다섯 タソッ
むっつ 여섯 ヨソッ
ななつ 일곱 イㇽゴッㇷ゚
やっつ 여덟 ヨドㇽ
ここのつ 아홉 アホッㇷ゚
とお ヨㇽ

一文字だったり、二文字だったり…パッチムがあったりなかったり…数字は韓国語の中でも大事な単語なので初級の段階から勉強することが多いと思いますが、書くのは難しいかもしれませんね。しっかり読み方から何度も聞いて覚えておきましょう。

また単位がくっつく場合、読み方が変わる数字がいくつかあるので気をつけましょう。
一番よく使う「~個」という単位「~개(ゲ)」をつけて説明してみます。

ひとつ 하나 一個 한 개 ハンゲ
ふたつ 二個 두 개 ドゥゲ
みっつ 三個 세 개 セゲ
よっつ 四個 네 개 ネゲ
にじゅう 스물 二十個 스무 개 スムゲ

「~개(ゲ)」の場合は旅行中にとても便利な言い方なのでぜひ覚えておいてください!買い物や食事の時よく使いますよ。

例えば、「이거 한 개 주세요.(イゴ ハンゲジュセヨ)」=「これ一つください」でメニューを注文する時も買い物をする時も幅広く使えます。「~人」を表す助数詞「~명(ミョン)」もよく使われます。

また、日本語はひとつ、ふたつ、みっつの数え方は10までが一般的ですが、韓国語では100まであるんです。20、30、40、50、60、70、80、90、100で呼び方が変化します。これを聞いてがっかりするかもしれませんが、20以降は主に、年齢を数える時の読み方で使われるので一気に全部覚える必要はありません。まずは自分の年齢が言えるように練習すればいいでしょう。

ヨㇽ
二十 스물 スムㇽ
三十 서른 ソルン
四十 마흔 マフン
五十 シュィン
六十 예순 イェスン
七十 일흔 イルン
八十 여든 ヨドゥン
九十 아흔 アフン

とても難しいですね…韓国人でも若い人は何て言うんだっけ?と悩ましく思うこともあるそうですよ。
でも、先に「하나」から「아홉」まで覚えておくと10以降は組み合わせで作れるので便利です。
例えば11は「열+하나」で「열 하나(ヨラナ)」、25は「스물+다섯」「스물 다섯(スムㇽ タソッ)」と数えます。

韓国の場合は年齢をそもそも満ではなく数え年でカウントするので、普通に年齢を数えると日本より韓国の人は1歳年上になります。日本では生まれてすぐの赤ちゃんは0歳ですが、韓国では1歳と数えるからなんですね。

ややこしいので、生年月日を正しく知りたい時は「何年生まれですか?」=「몇 년생이에요?(ミョンニョンセンイエヨ?)」と聞いてみましょう。

韓国では西暦で数えます。年齢を聞いたり、挨拶などもっと基本会話をみたい人はこちらもご覧ください。

韓国語おすすめ記事韓国語のあいさつ・日常会話・授業フレーズをわかりやすい一覧でご紹介!

イㇽイサン…韓国語の数字(漢数字)の読み方一覧

次は、일, 이, 삼, 사, 오…(イㇽ、イ、サン、サ、オ…)の方の漢数字の読み方です。こちらは実は日本語の数字の数え方と発音がとてもよく似ているので覚えやすいですよ!

0 ヨン
1 イㇽ
2 イー
3 サㇺ
4
5
6 ユッ
7 チㇽ
8 パㇽ
9
10 シッㇷ゚

10まで来たところで一気に百、千、万、億、兆までも見ていきましょう。これを知っていればどんなに大きな数字でも韓国語で読むことが出来るようになります。特に百千万は韓国で買い物をする時よく使えるので練習しておけば韓国語で「ウォン」が言えるようになると思います。

百(100) ペッㇰ
千(1,000) チョン
万(10,000) マン
億(100,000,000 ) オッㇰ
兆(1,000,000,000,000) チョ

韓国語の時計の読み方は難しい?!

일, 이, 삼, 사, 오…(イㇽ、イ、サン、サ、オ…)、하나, 둘, 셋, 넷, 다섯…(ハナ、ドゥㇽ、セッ、ネッ、タソッ…)の数え方ですが、両方同時に使う場合もあります。それは時計、時刻です。

日本語では〇時〇分〇秒の〇に入る数字はすべて「いち、に、さん、し、、、」で数えますが、韓国語の場合は違うんですね。

何時の方は하나, 둘, 셋, 넷, 다섯…(ハナ、ドゥㇽ、セッ、ネッ、タソッ…)、分と秒は일, 이, 삼, 사, 오…(イㇽ、イ、サン、サ、オ…)で数えるんです。

5時5分5秒 → 다섯 시 오 분 오 초 (タソッシ オブン オチョ)となるのです。

一時は、하나 시(ハナシ)ではなく한 시(ハンシ)が正解です。上でも表で説明しましたが、「하나」から「다섯」、そして「스물」は後ろに数える単位がつくと読み方が変わるので注意しましょう。

1時間、2時間と数えるのも、한 시간, 두 시간となります。일 시간などは間違った読み方なので気を付けましょう。

韓国語の数字の読み方は二種類まとめ


韓国語には数字の読み方が二種類。일, 이, 삼, 사, 오…(イㇽ、イ、サン、サ、オ…)の方法と하나, 둘, 셋, 넷, 다섯…(ハナ、ドゥㇽ、セッ、ネッ、タソッ…)の二つがあります。

どちらもとてもよく使うので読み方を覚えるのはとても重要です!書くことも難しいので、まずは発音・読み方から練習してマスターすることをおすすめします。

【PR】K Village 韓国語K Village 韓国語は9,000人が通う日本最大の韓国語教室。講師は全員日本語もバッチリ。受付には韓国留学経験もある日本人スタッフもいて安心。

まずは無料体験レッスンで韓国語を楽しんでみませんか?全国16校 + オンラインレッスンでおまちしております!

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み
LINE@追加

K Villageは全国に16校+オンラインも

まずは韓国語レッスンを無料で体験してみませんか?

韓国語教室 K Village 韓国語 は生徒数9,000人を超える日本最大の韓国語教室です。まずは無料体験レッスンでお待ちしています!

※2021年2月 日本マーケティングリサーチ機構調べ。在籍生徒数(生徒数)No.1

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み

K Village 韓国語 ブログ関連記事

最近の投稿

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH

K Villageで韓国語を一緒に勉強しませんか?

ぜひお気軽にご相談ください。

TOP
TOP