いつ?どこ?何?誰?なぜ?どのように?韓国語の5W1Hをマスターして会話の幅を広げよう!

いつ?どこ?何?誰?なぜ?どのように?韓国語の5W1Hをマスターして会話の幅を広げよう!

韓国語の5W1H。疑問詞をまとめてチェックしてみましょう。英語では5W1H:When(いつ)、Where(どこ)、Who(誰)、What(何)、Why(なぜ)、How(どのように)と習いましたが、韓国語の場合はどうなのでしょうか。

わからないことがあったら確認する疑問文はマスターすると会話の幅がぐっと広がります。韓国語のコミュニケーションに欠かせない疑問詞を英語の5W1Hにならって整理してみましょう。

この記事の目次
・韓国語の5W1Hをマスターして疑問文を作ろう!
・韓国語5W1H①When いつ【언제】
・韓国語5W1H②Where どこ【어디】
・韓国語5W1H③Who 誰【누구】
・韓国語5W1H④What 何【무엇】
・韓国語5W1H⑤Why なぜ【왜】
・韓国語5W1H⑥How どのように【어떻게】
・韓国語の5W1Hまとめ

韓国語の5W1Hをマスターして疑問文を作ろう!

疑問文、質問の投げかけは韓国語会話には欠かせませんよね。何かわからないことがあったら聞かないとですし、ヒアリングもとても重要になってきます。

英語で疑問文と言えば、5W1H:When(いつ)、Where(どこ)、Who(誰)、What(何)、Why(なぜ)、How(どのように)ですよね。学校の英語の授業を思い出します。韓国語でもこの5W1Hにならって、疑問文を整理して覚えていきましょう。

■関連韓国語記事
韓国語は独学でマスターすることができるのか!?勉強方法を解説

韓国語5W1H①When いつ【언제】

まず最初の韓国語の5W1HはWhen いつ【언제】(オンジェ)です。英語の場合、疑問を作るときは、疑問詞を頭に持ってきて、その後にDoもしくはDoesなどの動詞、そして主語、動詞の原形…などなど。日本語と体系が異なるので作るのに苦労したものですが、韓国語の場合は簡単です。私たちの使っている日本語と同じように、順番はさほどこだわる必要はなく、作りたい文章をそのまま韓国語に訳していくという方法で疑問文が作れます。

例えば、【언제】(オンジェ)の場合は、

韓国に行ったのはいつですか?
 한국에 간 것은 언제입니까?(ハングゲ カンゴスン オンジェインミカ?)

いつ韓国に行きましたか?
 언제 한국에 갔습니까?(オンジェ ハングケ カッスンミカ?)

このように基本的に日本語で話したい文章の順番のまま、韓国語に一つずつ直していけばOKです。

また、「いつから」「いつまで」などの疑問文の場合でも、「いつから」→언제부터(オンジェプト)、「いつまで」→언제까지(オンジェカジ)と言う風くっつけていけば疑問文が作れます。

언제부터 언제까지 일본에 유학할거게요?

(オンジェプト オンジェカジ イルボネ ユハッカルコエヨ?)
いつからいつまで日本に留学するのですか?

언제까지 자고 있어? 빨리 일어나!

(オンジェカジ チャゴイッソ?パルリ イロナ!)
いつまで寝てるの?早く起きなさい!

会話には欠かせない【언제】(オンジェ)はしっかり覚えておきましょう。

韓国語5W1H②Where どこ【어디】

二つ目の韓国語の5W1HはWhereどこ【어디】(オディ)です。疑問文の作り方は基本的には同じです。例文を早速見て来ましょう。

가장 가까운 역은 어디입니까?

(カジャン カッカウン ヨグン オディンミカ?)
一番近い駅はどこですか?

이 지도로 말하면 호텔은 어딘가 아세요?

(イ チドロ マラミョン オテルン オディンジ アセヨ?)
この地図で言うとホテルはどこかわかりますか?

어디?(オディ?)と一言でもよく使います。

LINE@追加

韓国語5W1H③Who 誰【누구】

三つ目の韓国語の5W1HはWho誰【누구】(ヌグ)です。

누구(ヌグ)は誰?という意味もありますが、誰のという所有を尋ねる時にもそのまま使います。

거기에있는 사람은 누구야?

(コギエ インヌン サラムン ヌグヤ?)
そこにいる人は誰なの?

이것은 누구 책?

(イゴスン ヌグ チェッ?)
これは誰の本?

ただ、誰がの場合は「누구가(ヌグガ)」ではなく「누가(ヌガ)」になります。

누가 가족에서 가장 키가 큰거야?

(ヌガ カジョゲソ カジャン キガ クンゴヤ?)
誰が家族で一番背が高いの?

누가 그랬어

(ヌガ クレッソ)
誰が言ったの 

再度のフレーズは韓流ドラマでもよく聞かれる表現です。これも重要な表現ですね。

韓国語5W1H④What 何【무엇】

四つ目の韓国語の5W1HはWhat何【무엇】(ムオッ)です。

이것은 무엇입니까?

(イゴスン ムオシンミカ?)
これは何ですか?

이게 무슨 고기인가요?

(イゲ ムスン コギンガヨ?)
これは何の肉ですか?

그 사람이 무엇을 생각하는지 나에게 전혀 몰아요.

(クサラミ ムオスル センガッカヌンジ ナエゲ チョニョ モルラヨ。)
あの人が何を考えているのか私にはまったくわかりません。

しかし、「何」は【무엇(ムォ)】は短く【뭐(モォ)】という言い方もよく使います。友達や家族などの仲の良い人通しの会話ではほとんどが【뭐(モォ)】を使うでしょう。【무엇(ムォ)】の方がかしこまった丁寧ない印象を与えます。

이게 뭐야?

(イゲ モヤ?)
これ何?

뭐라고?

(モラゴ?)
何だって?何? ※よく聞こえない時に聞き返すときなど

뭐가 그렇게 좋아?

(モガ クロッケ チョア?)
何がそんなにいいの? ※何がそんなに面白いの?みたいな感じでもよく使うフレーズです。これも会話でよく使う表現です。

韓国語5W1H⑤Why なぜ【왜】

五つ目の韓国語の5W1HはWhyなぜ【왜】(ウェ)です。

これも本当によく使うフレーズですね。왜?(ウェ)と一言でももちろん使えます。フレーズも見てみましょう。なぜ?なんで?という疑問文の時に使います。

왜 저 사람은 한국어를 할 수 있을까?

(ウェ チョサラムン ハングゴルル ハルス イッスルカ?)
なぜあの人は韓国語が話せるのだろうか

왜 오늘은 이렇게 더운 건가?

(ウェ オヌルン イロッケ トウンゴンガ?)
なんで今日はこんなに暑いかな

저 사람이 왜 학교에 가지 않는 것인지 이유를 알고 싶다아?

(チョ サラミ ウェ ハッキョエ カジ アヌンゴンジ イユルル アルゴ シッタ)
あの人がなぜ学校に行かないのか理由が知りたい

어제는 가족 모두 외식을했다. 왜냐하면 엄마가 생일 이었기 때문이다.

(オジェヌン カジョッ モドゥ ウェシグル ヘッタ。ウェニャハミョン オンマガ センイリヨッキ テムニダ)
昨日は家族そろって外食をした。なぜならばお母さんが誕生日だったからだ。

왜냐하면(ウェニャハミョン)はとてもよく出てくる便利な言い回しです。

왜 그래?

(ウェグレ?)
どうしたの? これもとてもよく使う表現です。왜 저래?(ウェ ジョレ?) 왜 이래?(ウェ イレ?)と距離感によって使い分けるということもします。ドラマでもよく出るセリフなので覚えていると聞き取れるようになりますよ。

韓国語5W1H⑥How どのように【어떻게】

最後の韓国語の5W1HはHowどのように【어떻게】(オットッケ)です。

이렇게 맛있는 음식을 어떻게 혼자 만들고 있지?

(イロッケ マシンヌン ウンシグル オットッケ ホンジャ マンドゥルゴイッチ?)
こんなにおいしい料理をどうやって一人で作っているのかな?

어떻게하지?. 여름 방학 숙제가 끝나지 않을지도 모르겠다

(オッソケハジ?ヨルン パンハッ スッチェガ クンナジ ナヌルチド モルゲッタ)
どうしよう?夏休みの宿題が終わらないかもしれない。

이 문제는 어떻게 해결하면 된다고 생각하십니까?

(イ ムンジェヌン オットッケ ヘギョルマミョン テンダゴ センガッカンミカ?)
この問題はどうやって解決すればいいと考えますか?

어떻게해도 나는 절대 포기하고 싶지 않다. 어떻게하면 좋을까?

(オットッケ ヘド ナヌン チョルテ ポギハゴ シッチ アンタ。オットッケハミョン チョウルカ?)
どうしたって私は絶対にあきらめたくない。どうすればいいかな?

어떻게 지내셨어요?(オットッケ チネショッソヨ?)

直訳すると「どのように過ごされていましたか?」ですが、「お元気でしたか?」と久しぶりにあった人などに使われるあいさつの表現です。

ちなみに、英語でHowを使った疑問文がたくさんありますね。よく使う基本フレーズなのでまとめてみてみましょう。

How much is it? いくらですか?

얼마입니까?(オルマインミカ?)/ 얼마에요?(オルマエヨ?)

How old are you? 何歳ですか?

몇 살입니까?(ミョッサリンミカ?)/몇 살이에요?(ミョッサリエヨ?)

How many people? 何人ですか?

몇 명인가요?(ミョンミョンミンガヨ?)

韓国に旅行に行くときなどにも活躍する基本フレーズなのですでに完璧に知っているというフレーズかもしれませんね。他のあいさつも合わせて復習しておきたい方はこちらもご覧ください。

■関連韓国語記事
韓国語のあいさつ・日常会話・授業フレーズをわかりやすい一覧でご紹介!

韓国語の5W1Hまとめ

韓国語の5W1Hということで、いつ?どこ?誰?何?なぜ?どのように?などの疑問文をまとめてご紹介しました。

疑問文が上手に使えるようになると会話の幅もぐっと広がります。どんどん練習して覚えておきましょう。

LINE@追加

K Villageは全国に9校。
一緒に韓国語レッスンしませんか?

韓国語学校K Village Tokyoは生徒数7,500人を超える日本最大級の韓国語教室です。各校舎では楽しいイベントも盛りだくさん。一緒に韓国語を勉強しませんか?まずは無料体験レッスンでお待ちしております!

新大久保駅前校 新大久保本校
上野校 横浜駅前校
名古屋校 大阪本校
梅田校 なんば校
福岡校

無料体験レッスン申込 申込アイコン

関連記事

  1. 韓国語の単語帳で語彙を増やそう!おすすめの単語帳をタイプ別に…

  2. 【東京×韓国語】도쿄・トキョ(東京)で韓国語!동경(トンギョ…

  3. 韓国語の「パッチム」の発音を覚えたい!「パッチム」3つのポイ…

  4. ハングルで「サインください!」を完璧にしよう!防弾少年団やt…

  5. ハングルの書き方の練習まとめ!ハングル練習帳や問題集、すぐに…

  6. 最新のおすすめハングルグッズ5選!Tシャツにメイク用品バッグ…

60分500円の韓国語レッスン
私たちと一緒に勉強しましょう
ぜひお気軽にご相談ください。