韓国語コラム | 韓国語で「え?」は何て言う?驚いた時のつぶやきや聞き返すフレーズまとめ

韓国語で「え?」は何て言う?驚いた時のつぶやきや聞き返すフレーズまとめ

韓国語で「え?」は何と言うのでしょうか。

何かびっくりすることを聞いたとき「えっ?!」
言われたことが聞き取れない時「えっ?」
思わず口にする日本語の「え」ですが、この一言で会話の流れが大きく変わってしまうこともある重要な一言です。

韓国語ではこのような「え?」や「えっ!」は一体なんて言うのでしょうか。

つぶやいた後に一緒によく使うフレーズも合わせてチェックしていきいましょう。

韓国語で「え?」は何て言う?

「私結婚するの!」「え?!(それ本当?!)」

「〇〇〇してくれない?」「え?(何て言ったの?聞こえない!)」

「えー(なんで僕がそんなことしなきゃいけないんだ!)」

などなど。「え」という日本語はいろんな場面で使うとても便利な言葉ですね。

文法的には、感嘆詞や感動詞と呼んだりします。(ちなみに「!」や「?」は感嘆符と言います。)

言葉にならない時に思わずつぶやくこともあれば、わからない・理解できない状況を素早く相手に伝えたり、時には不満や共感できない気持ちを表したりもする「え」という言葉。

韓国語では一体なんと言うのでしょうか。

もちろん、韓国語でも日本語と同じように様々な場面で「え?」と使いたい場面が起こります。

韓国語に自信がなかったりすると、聞き取れない時によく使いそうですね。

ただ、気を付けないと「え」という短い言葉だけでは、ぶっきらぼうな印象になって、相手が気分を悪くしたり、失礼に当たるなんてこともありえます。

そのようなことにならないように、どんな言い方をするのか、一緒にどんなフレーズを添えるのがいいのかなどを見てみましょう。

驚いた時の「え?」など韓国語で何と言う?

何かに驚いたときや、にわかには信じられないようなことを聞いたとき、日本語では思わず返してしまう一言で「え?」という便利な言葉があります。

韓国語ではどういえばいいのでしょうか?

韓国語の場合は、
「응?(ウン)」
「어?(オ)」
「뭐?(ムォ)」などがよく使われます。
他には「え?」とはちょっと違いますが、「あら!」という意味で「어머!(オモ)」もよく使われます。

韓国語おすすめ記事韓国語は独学でマスターすることができるのか!?勉強方法を解説

聞こえない時の「え?」など韓国語で何と言う?

次に何て言われたのか聞こえない時に「え?」と聞き返すときに、韓国語では何と言うかを見てみましょう。

こちらも「응?(ウン)」や「어?(オ)」も使うこともありますし、「何?」という意味で「뭐?(ムォ)」、「何だって?」という意味で「뭐라고?(ムォラゴ)」もよく使います。

ただ先ほどの驚いたときの「え?」も良く聞こえなくて聞き返すときの「え?」も、友達同士の会話ではそれだけでいいかもしれませんが、目上の人などにはちょっとぶっきらぼうで失礼に当たる気がしますよね。

韓国人と実際に話すときに、聞き取れないことは当然よくありますので、「え?」と聞き返したくなりますが、その後に続けて、相手にぶっきらぼうで失礼にならないように、続けて使いたいフレーズも一緒に見ておきましょう。

韓国語おすすめ記事韓国語のあいさつ・日常会話・授業フレーズをわかりやすい一覧でご紹介!

「え?」など聞こえない・聞き取れない時の韓国語フレーズ集

何かを言われて、良く聞こえなかったとき、早くて聞き取りができなかったときなどに「え?」に続けて相手に失礼なくもう一度聞き返すフレーズを見てみましょう。

韓国語を勉強している身としては必須で身に着けておきたいフレーズかもしれません。

まずは、丁寧な言い方を見てみましょう。

네? 뭐라고 하셨어요?

ネ? モラゴ ハショッソヨ?
(え?何ておっしゃいましたか?)

네? 미안합니다. 다시 한번 부탁드리겠습니다.

ネ?ミアナㇺニダ タシ ハンボン プタットゥリゲッスㇺニダ
(え?ごめんなさい。もう一度お願いします。)

目上の人には『네』を、使いましょう。

次に友達同士の会話でよく聞こえなかったときに聞き返すフレーズも見てみましょう。

어? 뭐라고? 다시 말해 봐.

オ? ムォラゴ? タシ マレボァ
(え?なんて?もう一回言ってみて)

빨라서 못 들었어! 다시 한 번!

パㇽラソ モッ トゥロッソ! タシ ハンボン!
(速くて聞き取れなかった!もう一回!)

また、何度聞いてもよくわからない、知らない単語だったりしたときは、どうやってハングルで書くのかを聞いて、スマホなどを使い、その場で辞書を調べるということも便利な方法です。

そんな時はこんな風にお願いしてみましょう。

잘 모르겠어. 한글로 어떻게 써?

チャル モルゲッソ ハングㇽロ オットッケ ッソ
(よくわからないな。ハングルでどう書くの?)

わからないことはそのままにしていてはいつまでたっても分からないままです。

「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」という言葉もあります。

わからない事や気になることがあったときは、韓国語のボキャブラリーを増やすチャンスです。

聞き取れない事やわからないことがあれば相手に失礼にならない言い方でどんどん積極的に質問してみましょう。

韓国語の「え」애と에の違いは何?

最後に、韓国語で「え/エ」とフリガナを付けることが多い、애と에また얘と예の発音の違いについて見てみましょう。

まず、どの文字も複合母音と呼ばれる音です。

애の場合はㅏとㅣ、 에の場合はㅓとㅣが合わさってできているので全く違うものですが、実際に発音してみるとどちらも「エ」と聞こえます。

実はこの違い、ネイティブの韓国人でも一つずつ丁寧に区別して発音しないと、正確に聞き分けるのはちょっと難しいほど、発音がよく似ています。

ですので正しく書き分けるには一つずつ単語ごとに覚えるのが確実です。

発音を区別するとなると、애の場合はㅏ(ア)と発音する口の形のままㅣ(イ)と声に出してみる、에の場合はㅓ(オ)発音する口の形のままㅣ(イ)を声に出してみるというような方法で、一つずつ丁寧に自分の感覚で確かめながら練習してみるのが良いでしょう。

얘と예の場合はそれぞれ日本語で言うと小さい「ェ」を付ける感じで、「イェ」と言ってみるのがコツです。

厳密に発音し分けるのはちょっと難しいですが、一文字ずつではなく単語ごとに練習して感覚を身に着けることをおすすめします。

韓国語で「え?」は何て言う?まとめ

韓国語で「え?」は何て言う?

ということで、驚いたときや、良く聞こえなかったときなどにどのように言うかを調べて見ました。

日本語と同じように、「え?」だけだとぶっきらぼうに聞こえてしまうこともあるので気を付けましょう。


この記事の監修者

チョン スジョン

韓国ソウル出身、高麗大学で日本語・日本文学専攻、韓国語教員資格2級 2016年からK Village 韓国語でレッスンを担当。講師歴5年以上。 レッスン通算時間は約10,000時間、約400人の生徒に韓国語の楽しさを教えてきた大人気講師。K Village プレミア講師としてレッスンはもちろん、教材作成、レッスンカリキュラム、講師育成など幅広い分野で活躍。

LINE@追加

K Village 韓国語 ブログ関連記事

最近の投稿

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH

K Villageで韓国語を一緒に勉強しませんか?

ぜひお気軽にご相談ください。

TOP
TOP