迷わずに韓国の街を移動するには?韓国の交通事情をご紹介!

迷わずに韓国の街を移動するには?韓国の交通事情

韓国までは、飛行機に乗れば着くことができます。
ですが、空港から街中へ出て歩き回るには、公共の交通機関を使うことになります。


そこで今回は、韓国の交通事情をまとめてみました!

この記事の目次
・韓国の地下鉄
・韓国のバス
・韓国のタクシー
・韓国でのICカードの使い方
・まとめ

韓国の地下鉄

韓国の街中を歩き回るのに、最も便利なのが地下鉄です。
一定の間隔で電車が来るので待つ時間がほとんどなく、料金もかなり安いのです。
路線は「地下鉄1番線」などと数字で呼ばれています。
さらに、各路線で、「1番線は青」「2番線は緑」というように、路線図や駅の表示色が統一されています。
また、駅構内や電車内の案内表示には日本語や英語も書かれているので、韓国語が全くできないという場合でも安心して乗ることができるのです。
乗り間違いの恐れは、ほとんどないはずです。

さらに!韓国の地下鉄では、基本的に電波が届いています。
試したところ、レンタルした海外用wi-fiも途切れることなく、安定してネットワーク接続ができました。
移動しながら次に行くところを探したり、インスタグラムなどのSNS更新だってできちゃいます。

また、改札出入り口から地上階段へ繋がる通路には、テナント店舗が入っている駅も多いです。
パンや飲み物、軽食店といった食べ物を販売しているお店はもちろん、洋服やアクセサリー、スマホケースなどのお店もあります。
韓国人たちも立ち寄るお店なので、韓国の最新トレンドを肌で感じることができます!

なお、地下への移動は、エスカレーターが設置されている駅もありますがほとんど階段なので、荷物が多い時などは注意が必要です。

韓国のバス

韓国の景色を楽しみながら移動がしたいという場合には、バスでの移動がおすすめです。
地下鉄であれば複数の路線を乗り換える必要がある経路であっても、バスならば乗り換えなしで行くことができます。
地下鉄の駅から多少歩かなくてはならない場所にもバス停があることも多いので、うまく使えば時間短縮にもなります。

なお、値段は地下鉄とそれほど変わらず、初乗り1250ウォンです。
気を付けなければならないのが、バスでは基本的に、韓国語のアナウンスとハングルの表記しかないということです。
韓国のバスは路線ごとに数字で区分されているのですが、繁華街のバス停では、1つのバス停に10を超えるバスがひっきりなしに到着しては発車するということもあります。
バス停と次のバス停の間隔もかなり大きく、歩くと距離があります。
乗り間違えたり、乗り過ごしたりすると、本来の目的地に行くまでが大変なので、注意が必要です。

それさえ気を付ければ、高速で移動できる車内から、韓国の町並みを楽しみながらの移動ができちゃいます!

韓国のタクシー

確実に目的地まで案内してもらいたい、という時に便利なのが、タクシーです。
韓国ではかなりの台数のタクシーが走っていて、街中を歩いているときにタクシーを見ない、ということがないほどです。
模範タクシーと個人タクシーがあるのですが、日本人におすすめなのは模範タクシーです。
国から認められてタクシーとして営業しているので、安心です。

韓国のタクシーは、日本よりもとても安いので、気軽に利用できます。
利用方法は日本のタクシーと同じで、手をあえて、タクシーが止まったら乗り込んで目的地を伝え、到着したら料金を払うだけです。
ですが、韓国ではタクシーのドアは手動で、乗客が自分で開ける必要があるので、それだけ気を付けましょう。

また、ラッシュ時は車道が来るまで埋まってしまい、なかなか進まなくなるので、利用する時間帯には注意が必要です。

韓国での交通系ICカードの使い方

韓国でも、交通系ICカードでの料金支払いが主流です。
日本では地域によっていろいろと分かれていますが、韓国ではTmoneyが1枚あれば、空港鉄道から地下鉄や路線バスまで乗ることが出来ます。
Tmoneyは日本の交通カードと同じで、非接触型ICカードです。
パスケースや財布の中に入れたままでも、認識されます。

Tmoneyは、空港に設置されている自動販売機や、地下鉄の駅にある自動券売機で買えるほか、コンビニでも「Tmoney 주세요(Tmoney ジュセヨ)」と言えば、1枚4000ウォンで買うことができます。
購入したばかりのTmoneyは未チャージなので、乗る前に駅でチャージ=충전(チュンジョン、充電の意) してから使いましょう。
地下鉄でもバスでも、タッチして入出場するたびに利用料金と残高が表示されるので便利です。

また、絵柄や形がかなり多く、好みに合ったものを選んで使うことができます。
チャージから利用まで、全て機械に入れることなく非接触で完了するので、シールを貼ってカスタマイズしても大丈夫です。
さらに!Tmoneyカードに、自分の好きな写真やイラストを印刷し、世界で1つのTmoneyを作ることができるショップが最近オープンしたとの情報もあります。

帰国時にチャージしておけば、次にまた韓国を訪れた時、現金の持ち合わせがないとしても空港からスムーズに移動することができて、とても便利です!
韓国を歩くなら必携です!

まとめ

今回は、韓国の交通事情を見てきました。
もちろん全くできなくても移動はできますが、韓国語を多少なりとも知っていると、安心できると思います。
韓国に行く前に、韓国語教室 K Village Tokyoでレッスンを受けてみるのはいかがでしょうか?

LINE@追加

K Villageを覗いてみませんか?

8,000人が通う日本最大級の韓国語教室、K Village Tokyo。授業の様子がよくわかる動画をご覧ください

K Villageは全国に10校。
まずは韓国語無料体験してみませんか?

韓国語学校K Village Tokyoは生徒数8,000人を超える日本最大級の韓国語教室です。各校舎では楽しいイベントも盛りだくさん。一緒に韓国語を勉強しませんか?まずは無料体験してみませんか?

新大久保駅前校 新大久保本校
新宿西口校 上野校
横浜駅前校 名古屋校
大阪本校 梅田校
なんば校 福岡校

15秒でわかるK Village!

15秒でK Villageがわかります。今すぐ再生!

無料体験申し込み 申込アイコン

関連記事

  1. 韓国の美容グッズ(『닥터자르트 마스크팩(Dr.Jartマス…

  2. やって参りました!!한국 스타벅스(韓国スターバックス) 2018`Springのご紹介です(*^_^*)

    やって参りました!!한국 스타벅스(韓国スターバックス) 2…

  3. 韓国で人気!インスタで話題のちょっと変わったドリンクを一挙ご紹介します(^_-)-☆

    韓国で人気!インスタで話題のちょっと変わったドリンクを一挙ご…

  4. 韓国といえば『K-POP』と思う方も多いのではないでしょうか…

  5. ヤクルトグミの次はハングルグミ!?お土産にピッタリのかわいいグミが新登場~♥♥♥

    ヤクルトグミの次はハングルグミ!?韓国土産にピッタリのかわい…

  6. 韓国や新大久保で話題の「韓国式ホットドッグ」をご紹介♪(新大…

1レッスン500円からの韓国語スクール
私たちと一緒に勉強しましょう
ぜひお気軽にご相談ください。