鶏の丸焼き×チーズ!ソウルで大人気のヌルンジトンダク「ケリムウォン」

鶏の丸焼き×チーズ!ソウルで大人気のヌルンジトンダク「ケリムウォン」

日本でも大ブームとなったチーズタッカルビですが、チーズとチキン、そしてピリ辛ソースの相性がこんなにいいなんて!と改めて感じた方も多いのではないでしょうか?

しかし本場韓国に行けば、チーズタッカルビ以外にもチーズ×チキンの最強タッグを楽しめる食べ物があるんです!
しかもコチュジャンや唐辛子などは使用していないので、辛い物が苦手な人でも大丈夫!

今日ご紹介する「ケリムウォン」は、伝統的な韓国の鶏の丸焼きを販売するお店なのですが、鶏の丸焼きとチーズって全然想像つきませんよね?

若い人から年配の人まで、幅広い世代から大人気という「ケリムウォン」。
一体どんなお店なのか、さっそくご紹介したいと思います!

この記事の目次
・韓国とチキン
・ケリムウォンってどんなお店?
・メニュー紹介!
・どこで食べれるの?店舗紹介
・まとめ

韓国とチキン

韓国料理といえばどんなものを思い浮かべますか?と聞かれて、焼肉やビビンバ、キムチと答える人はいても、“チキン!”と答える人はほとんどいないと思います。

でも実際に韓国に住んでいる人にとって、チキンはとっても生活に密着した食べ物なんです。
ソウルの中心部ではあまり多く見かけませんが、住宅街に行くと、コンビニの数に匹敵するくらいたくさんのチキン屋さんがあるんですよ!

さらに驚くことには、ほぼすべてのチキン店で配達が可能だということ!
なんと出前大国の韓国では、出前のチラシならぬ“出前ブック”が存在するんです!(笑)
日本ではちょっと考えられないシステムですよね?

その出前ブックの中で、もっとも多くのページを占領しているのがチキンのお店。
配達が混み合う週末の夜などは、1時間以上待ちも覚悟しなくてはならないほどの人気っぷりなんです。

ケリムウォンってどんなお店?

フライド、ヤンニョム、タッカンジョンなど、韓国のチキンにはいろいろな種類がありますが、今日ご紹介する「ケリムウォン」は“トンダククイ”という種類のチキン料理なんです。

トンダククイ(통닭구이)とは鶏の丸焼きという意味で、ケリムウォンではこの鶏の丸焼きとおこげ(누릉지)を合わせたオリジナルメニューを開発、“ヌルンジトンダク”という登録商標まで取得しています。

こちらでは鶏を焼く際にクヌギの木を使用しているのですが、これには煙の発生を抑える効果と、クヌギから出る成分がお肉を美味しくしてくれるという、ダブルの効果があるんだとか。

昔はトンダククイのお店がたくさんあったそうですが、鶏を焼く時の煙が住宅街に充満してしまうことから、徐々にお店が少なくなっていったんだそう。
ケリムウォンでは木の選別と、独自の研究で開発したロースターによりこの煙問題を解決、伝統的な韓国のチキンがまた気軽に楽しめるようになったのです。

ヌルンジトンダクを提供する際に使用する石焼のお皿にもこだわっていて、開発には試行錯誤を繰り返し、日本の鋳鉄職人まで訪ねて行ったんだとか。
その結果、ミネラルと遠赤外線が放出されるオリジナルの石焼皿を作ることに成功したんですって!

専用ロースターで1時間半もかけてじっくり焼かれた鶏は、余分な脂が抜けてとってもヘルシー!
とっても美味しそうです♪

メニュー紹介!

【チーズコーンダク(ヌルンジトンダク+チーズ+コーン)】(20,000ウォン)

出ました!チキンとチーズの最強ハーモニー!

鶏を丸ごと焼くことによって、旨みをギュッと閉じ込め、お肉がふわふわになるトンダククイ。
ただでさえ美味しい鶏の丸焼きに、たっぷりのチーズとコーンをトッピングした贅沢な一品。
特に若い女性や学生さんたちに人気のメニューです!

せっかく油が落ちてヘルシーになった鶏にチーズ乗せたら意味ないでしょ!と言われそうですが、美味しいのでそんなことはもうどうでもいいのです(笑)。

チーズとチキンを一緒に食べても良し、チーズとコーンだけをスプーンですくって食べても良し!
はたまたチーズが乗っていない部分の淡白なチキンを味わうのも良し。
1つのメニューでいろんな味が楽しめますよ!

もちろんチーズの下にはパリッパリのおこげ!これがまた、たまらないんだよなぁ♪

【ヌルンジトンダク】(16,000ウォン)

こちらが基本のヌルンジトンダクです。

皮はパリパリ、中はふわっふわ!
香ばしくて、うっすら塩味が効いた淡白な味の鶏肉は、一度食べたら忘れられない味になること間違いナシ!!

石焼のお皿に乗っているので、時間が経ってもアツアツで食べることができます。パサパサになりがちな胸肉も、ふっくらジューシー♪

お塩とマスタードソースが一緒に出されるので、味を変えたい時は付けて食べるといいですよ!

ビールが進む危険な食べ物です(笑)

どこで食べれるの?店舗紹介

今回おじゃましたケリムウォン孔徳駅店は、孔徳駅の10番出口を出て目と鼻の先にあるので、観光客でも迷わずに行くことができます。

地下鉄5、6号線、そして空港鉄道と京義中央線が止まる孔徳駅はアクセスの良さがバツグンな上に、駅周辺にはロッテシティホテルや新羅ステイなどのホテル、そして大型マート・Emartまであるので、日本人観光客にはお馴染みのエリアでもあります。

そんな場所にあるケリムウォン孔徳駅店は、ホテルからも徒歩で行けるので、とっても重宝しそうですね!

え?今回は孔徳駅方面に行く予定がない?
はい、大丈夫です!実はこちらのケリムウォン、ソウルのあちこちに店舗があるんです!

しかも嬉しいことに、日本人観光客がよく訪れる東大門や永登浦方面にも直営店があります。

ただ1つ注意が必要なのは、どのお店も開店時間が夕方からということ。
そのぶん営業時間は深夜までとなっているのですが、食材の鶏肉が無くなればその日の営業は終了してしまうので、なるべく早い時間帯に行くことをおすすめします。

ちなみにテイクアウトも可能なので、ホテルに持ち帰ってゆっくり食べることもできますよ!

※営業時間とメニューの価格はお店により多少変わります。

【ケリムウォン 孔徳駅店】

住所 ソウル特別市 麻浦区 桃花洞26-1(孔徳駅10番出口からすぐ)
電話番号 02-711-8892
営業時間 17:00~26:00

【ケリムウォン 東大門直営店】

住所 ソウル特別市 鍾路区 昌信洞444-9(東大門駅7番出口から徒歩1分)
電話番号 02-744-9229
営業時間 17:00~26:00

【ケリムウォン 文来直営店】

住所 ソウル特別市 永登浦区 文来洞三街2
電話番号 02-3667-0366
営業時間 17:00~25:00

【ケリムウォン 堂山店】

住所 ソウル特別市 永登浦区 堂山洞三街25-3
電話番号 02-2632-9971
営業時間 17:00~25:00

まとめ

油で揚げているフライドチキンに比べ、とってもヘルシーなトンダククイ。
淡白で香ばしいその独特の味と、豪快な鶏の丸焼きは韓国だからこそ食べれる美味しさです。

ビールを美味しく飲みたいオジサマ達にはもちろん、ダイエット中の女性にもオススメのケリムウォンのヌルンジトンダク。

ソウルを訪れた際には、是非1度味わってみて下さいね!

LINE@追加

K Village公式インスタグラムを始めました!

K Villageを覗いてみませんか?

8,000人が通う日本最大級の韓国語教室、K Village Tokyo。授業の様子がよくわかる動画をご覧ください

K Villageは全国に10校。
まずは韓国語無料体験してみませんか?

韓国語学校K Village Tokyoは生徒数8,000人を超える日本最大級の韓国語教室です。各校舎では楽しいイベントも盛りだくさん。一緒に韓国語を勉強しませんか?まずは無料体験してみませんか?

新大久保駅前校 新大久保本校
新宿西口校 上野校
横浜駅前校 名古屋校
大阪本校 梅田校
なんば校 福岡校

15秒でわかるK Village!

15秒でK Villageがわかります。今すぐ再生!

無料体験申し込み 申込アイコン

関連記事

  1. ソウルに来たら立ち寄りたい!韓国のコンビニで話題の商品をレビ…

  2. 韓国で結婚準備♡お見合いにぴったりな韓国の伝統レストラン

  3. 【韓国スイーツ2018まとめ】定番から最新まで!弘大のおすす…

  4. 直訳すると『カモメのお肉』ってなるんですけど・・・ カモメ?…

  5. 韓国でリアルイチゴ牛乳を味わえる!さわやかなイチゴたっぷりの…

  6. 韓国ソウルの상암동(サンアムドン)にある월화고기(ウォルファコギ)をご紹介☆

    サンアムドンという場所を聞いたことがありますか?韓国ソウルの…

1レッスン500円からの韓国語スクール
私たちと一緒に勉強しましょう
ぜひお気軽にご相談ください。