ソウルにいながら日本の洋食が食べられる!シャロスキルで見つけたお店「喫茶ソウル」

ソウルにいながら日本の洋食が食べられる!シャロスキルで見つけたお店「喫茶ソウル


今では特に探さずともソウルで日本食を食べれるお店を見つけることができますが、日本人が食べても“美味しい”と感じられるお店はそう多くはありません。
看板には「日本の家庭料理のお店」と書いているのに、メニューを見ると日本では見たことがないような変テコな料理が載っているなんてことも(笑)
でも、とうとう見つけちゃったんです!何度でも通っちゃいたいほど美味しいお店を!
しかも、ありがちな寿司やラーメンのお店ではなく、“洋食”のお店。

その名も「喫茶ソウル」。

メニューが全部日本料理なのに、なぜ名前がソウルなのかちょっと気になるところではありますが・・・さっそくご紹介していきたいと思います。

この記事の目次
・お店があるシャロスキルってどんなとこ?
・昭和初期のような雰囲気のレトロな店内!
・日本より美味しい?!絶品メニューをご紹介
・まとめ

お店があるシャロスキルってどんなとこ?

お店があるのは、地下鉄2号線・ソウル大入口(ソウルデイック)駅からすぐ近くの場所にあるシャロスキルの通り沿い。
ソウルに詳しい人なら新沙洞にあるカロスキルやセロスキルは聞いたことがあるけど、シャロスキルって何?!と思いませんでしたか?
じつはこれ、近くにあるソウル大学の正門が“샤(シャ)”というハングルをモチーフにしていることから名づけられたんだそう。

本家のカロスキルを想像して来ると、ちょっと雰囲気は違いますが(笑)
こう見えても、ここ数年間でオシャレな飲食店が次々とオープンしていて、カップルたちのデートコースとしても人気となっている場所なんですよ。

かなり懐かしい感じが漂う通りですが、そこがまたシャロスキルの良いところでもあります。

昭和初期のような雰囲気のレトロな店内!

レトロといえば、今日ご紹介する「喫茶ソウル」のレトロっぷりはなかなかのもの!
ビルの2階にあるので外観はこんな感じですが、一歩店内に足を踏み入れると、まるで大正時代か昭和初期にでもタイムスリップしたかのような雰囲気に。

上部に時計が付いているビルが目印です!

あ、この可愛いネコちゃんの看板も目印にして下さい。

どうです?いい感じでしょ?
朝ドラのセットみたい。

ステンドグラス風のガラスもいい味出してます。

椅子の模様まで凝ったデザインでレトロ感を演出。

この黒電話、ちゃんと使っていましたよ!

テーブルの上の小物たちまで完璧です。
昔のお店って本当にこんな雰囲気だったんでしょうね。素敵だわ~♡

オープンキッチンになっていて、調理しているのを見ながら待つことができます。

大人気のお店なので、週末はもちろん平日もランチタイムには30分~1時間ほど待つことも。待ちたくない場合は12時前に入店するとスムーズに食事できると思います。
もし待たなくてはいけない時は、入り口を入ってすぐのところに名前を書く用紙があるので、そこに記入しましょう。並んで待つ方式ではないので、名前を書かないといつまでたっても呼んでもらえません・・・(泣)
あと、こちらのお店では15:00~17:00までブレイクタイムがありますので注意して下さいね!

日本より美味しい?!絶品メニューをご紹介

「喫茶ソウル」ではオムライスやたまごサンド、カツサンドなど、日本の喫茶店にある軽食メニューを食べることができるのですが、それだけじゃなく韓国ではほとんどお目にかかれない日本の地方料理のメニューもあるんです!

メニュー表を見てみると、「豚丼」「ラフテー」「チキン南蛮」などのマニアックなメニューがズラリ!
韓国にある日本料理のお店ではこれまで見かけたことのないメニューばかりです。
ここまでマニアックなメニューを出すのですから、マスターはもしかして日本人?と思ったのですが、予想に反して韓国の方でした。たぶん日本で料理を勉強してきた方なんでしょうね。

ちなみに女性に人気なのはタンポポオムライスとたまごサンド、男性には豚丼と醤油サケ丼が人気のようです。

チキン南蛮 10,000ウォン

巨大な鶏もも肉を1枚まるごと使ったボリューム満点のチキン南蛮!
大きさだけでもビックリするのに、そのうえ日替わりのおかず(デザート含)が3品と汁物まで付いているのに値段がなんと10,000ウォン!!安っ!

お肉は外側はサクッと揚がっていて中はとっても柔らか♪噛むと肉汁がジュワ~っと溢れます。手作りのタルタルソースも絶品で、もう100点満点!
一緒にいたお友達(日本人)は、宮崎旅行の時に食べたものより美味しいかもと言っていました。

韓国の日本料理店では、メインの料理は手作りでも、みそ汁は明らかにインスタントだよね?というお店がほとんどですが、こちらは汁物も漬物も手作り。だから料理すべてにバランスが取れていて健康的に美味しくいただけるんです。
果物が1皿付いているのも嬉しい♪

ご、ごはんが山盛り!(笑)

豚丼 10,000ウォン

豚丼がテーブルに置かれた時、あまりのボリュームに思わず大爆笑してしまいました(笑)
丼から肉が飛び出してるじゃないの!
こんな豚丼、本場帯広でしか見たことないわ(笑)
これは若い男の子たちに人気なのも頷けるというもの。

なんとこのメニューも10,000ウォンなんですよ。
もうちょっと高くてもいいんじゃないかなぁ?

やはりこちらも期待を裏切りませんでした!
甘じょっぱいタレに絡まったお肉は柔らかく、適度な脂身があります。

噛めば噛むほどお肉が甘くなっていい感じ♪
最初はそのままタレの風味を楽しんで、途中からは黄身に絡ませてマイルドな味を楽しみましょう。ご飯がどんどん進んじゃいます。

そういえば、謎のネギとからしが付いていたのですが、これはお肉に巻いて食べてねってことなんでしょうか?お店の人が忙しそうだったので、結局最後まで正しい食べ方がわかりませんでした(笑)

ラフテー 10,000ウォン

いやいや、ソウルで沖縄の郷土料理が食べれるなんて思ってもみませんでした。
しかもビックリするほど美味しいんですから、2度ビックリですよ!

どうですか?もう見た目から間違いないって感じでしょ?
お肉がね、もうホントに口の中で溶けちゃうほど柔らかいんですよ。
色は濃い目ですが、味は全然濃くなくてちょうどいい味付け♪玉子の半熟加減も完璧です。

そしてそして、お肉に匹敵するほどの存在感を放ったのが、この大根!
汁のうま味を全部吸い込んだ大根がめちゃくちゃ美味しかった~♡
1度食べたら間違いなくまた食べたくなるメニューですよ!

残念なのが、韓国の人でラフテーを知っている人が少ないため、注文する人があまり多くないということ。こんなに美味しいのにもったいないなぁ・・・。
でも隣の席の男性が、私たちが食べているのを食い入るように見ていたので(笑)、彼はきっと次回ラフテーを注文するに違いありません。

喫茶ソウル/킷사서울

住所 ソウル特別市 冠岳区 奉天洞 1603-3 2F
電話番号 02-878-7444
営業時間 11:30~22:00(ブレイクタイム15:00~17:00)/定休日 火曜

まとめ

思いがけず発見した、日本の料理が美味しい「喫茶ソウル」。
観光で来た人はもちろん、韓国で生活している留学生やワーホリで来ている人、そして在住している人にもオススメしたいお店です。
日本料理が恋しくなった時には、是非足を運んでみて下さいね!

LINE@追加

K Villageを覗いてみませんか?

8,000人が通う日本最大級の韓国語教室、K Village Tokyo。授業の様子がよくわかる動画をご覧ください

K Villageは全国に10校。
まずは韓国語無料体験してみませんか?

韓国語学校K Village Tokyoは生徒数8,000人を超える日本最大級の韓国語教室です。各校舎では楽しいイベントも盛りだくさん。一緒に韓国語を勉強しませんか?まずは無料体験してみませんか?

新大久保駅前校 新大久保本校
新宿西口校 上野校
横浜駅前校 名古屋校
大阪本校 梅田校
なんば校 福岡校

15秒でわかるK Village!

15秒でK Villageがわかります。今すぐ再生!

無料体験申し込み 申込アイコン

関連記事

  1. 韓国ソウルにある100種類以上のメニューが揃っているビュッフ…

  2. これがまさに真理の餅だ!SNSで話題になっている韓国の餅を集…

  3. 新大久保駅前校、受付スタッフご紹介😍

  4. 2017年ミシュランガイドに掲載!!!!ナムサンにある「목멱…

  5. 韓国ソウル新沙にある『비스토핑 (Bistopping)』を…

  6. 韓国の青春の味を堪能出来る事をコンセプトにしているお店をご紹…

1レッスン500円からの韓国語スクール
私たちと一緒に勉強しましょう
ぜひお気軽にご相談ください。