韓国語コラム | 韓国語で「せーの」は何て言う?意味も覚えてタイミングをしっかり合わせよう!

韓国語で「せーの」は何て言う?意味も覚えてタイミングをしっかり合わせよう!

韓国語で「せーの」は何て言うのでしょうか。

みんなで何かを始めるタイミングを合わせる時に、日本語では「せーの!」と掛け声をかけますが、韓国語でも言うのでしょうか。

K-POPグループの歌番組などの挨拶の時、「ハナドゥㇽセッ アニョハセヨ!〇〇イㇺニダ~」という挨拶も気になりますね。

また、そもそも「せーの」の意味も気になります。スポーツをする時や、歌を歌いだすとき、重いものを多くの人で一緒に担ぐ時など、「せーの」はとても大切な掛け声です。こちらを韓国語でも言えるようにチェックしておきましょう。

韓国語で「せーの」は何て言う?

「せーの」は韓国語では何て言うのでしょうか。

タンスや冷蔵庫などの重いものを何人かで持ち上げる時、
お誕生日のお祝いで「ハッピーバースデートゥーユー」とみんなで歌う時、
SNSにアップするためにみんなで一斉にジャンプるする時、などなど

タイミングを合わせるために日本語では「せーの」という掛け声を使います。歌の時などは「1,2,3,4」や「3,4」と拍子をとったりもしますよね。これは韓国語はあるのでしょうか。英語では「Here we go!」や「Ready? Go!」「Let’s go! 」と言ったり、「1,2,3」と数字をカウントしたりするのだそうです。

つまりどんな言語にも日本語の「せーの」にあたる言葉はとても活躍しているようです。ちなみに日本語で使う「せーの」の意味は「一斉に」という言葉から来ているという説や、フランス海軍の使って言葉、フランス語で「引き上げる」という意味の「hisser (イセー)」から来ている説など、諸説あるようです。

写真を撮ったり、歌を歌ったり、荷物を持ち上げたりというシーンは韓国人のお友達ともいずれ使うことがありそうですよね。韓国語でも何と言うかチェックしてみましょう!

また、「せーの」以外でもよく使っている日本語の掛け声も、韓国語にあるのかも調べて見たいと思います。

K-POPアイドルの韓国語の自己紹介も「せーの」?

日本も韓国もですがアイドルのグループが自己紹介をする時に、「せーの」のような合図から「こんにちは!〇〇です!」のような挨拶をするのをよく見ますよね。

韓国語の挨拶の場合は「せーの」のところで「ハナドゥㇽセッ!(1,2,3!)」と言っています。

少女時代なら「ハナドゥㇽセッ!アンニョンハセヨ!ソニョシデイㇺニダ!」と言っています。
韓国語で書くと「하나 둘 셋! 안녕하세요! 소녀시대입니다!」となります。これは、韓国語の「せーの」にあたる掛け声だと言えるでしょう。

意味は「1,2、3!」と言っています。韓国語では数字の数え方に2種類あり、「ハナドゥㇽセッ」は日本語で言うと「ひとつ、ふたつ、みっつ」と数える固有数詞と呼ばれる数の数え方です。もう一つは、漢数詞と言って1から10までは「일 이 삼 사 오 욕 칠 팔 구 십(イㇽ イ サㇺ サ オ ユッㇰ チㇽ パㇽ ク シッㇷ゚)」となります。口に出して発音してみると日本語の「いち、に、さん、し…」ととても似ているので覚えやすいですよ。

この「せーの」と同じように使われる韓国語の「ハナドゥㇽセッ!」を詳しく見てみましょう。

韓国語おすすめ記事韓国語のあいさつ・日常会話・授業フレーズをわかりやすい一覧でご紹介!

LINE@追加

韓国語で「せーの」は「ハナドゥㇽセッ」!

「せーの」と同じ意味で使われる韓国語の「ハナドゥㇽセッ!」の意味は日本語で言うと「いち にの さんっ!」と同じです。K-POPグループのメンバーみんなで何か挨拶や自己紹介などを言うときのタイミングを合わせる掛け声として使っています。

「いち にの さんっ!」と同じなので「ハナドゥㇽセッ!」も覚えやすいですよね。日本語では「さん、に、いち」とカウントダウンでも掛け声に使ったりしますが、あまり韓国語ではしないようです。例文も
見てみましょう。

같이 점프해서 사진 찍자! 하나 둘 셋!

カッチ ジョンプヘソ サシン チッㇰチャ ハナドゥㇽセッ
(一緒にジャンプして写真撮ろう!いち にの さんっ!)

하나 둘 셋 하면 다 같이 나가는 거야! 하나 둘 셋!

ハナドゥルセッラゴ ハミョン タ カッチ ナガヌンゴヤ!ハナドゥルセッ
(いち にの さんって言ったらみんな一緒に出ていくよ!いち にの さんっ!)

사진 찍을 때는 하나 둘 셋하고 찍어야지! 얼굴이 이상하잖아!

サジン チグㇽッテヌン ハナドゥㇽセタゴ チゴヤジ オㇽグリ イサンハジャナ
(写真撮るときにはいち にの さんって言ってから撮ってよ!変な顔になるじゃん!)

韓国語で「せーの」は「シージャッㇰ」!

日本語の「せーの」と同じように使われる「ハナドゥㇽセッ!」=「いち にの さんっ」を見てきましたが、韓国語ではもう一つ、「せーの」として使われている言葉があります。それは「シージャッㇰ」というフレーズです。韓国語で書くと「시작」となります。直訳すると「はじめ!」のような掛け声です。

2시 부터 미팅을 시작하겠습니다.

トゥシブト ミティンウㇽ シジャッカゲッスㇺニダ
(2時からミーティングを始めます)

このような時にも使う「시작」ですが、掛け声として使う場合には、「シジャッㇰ」ではなく、ちょっと伸ばして「シージャッㇰ」と言います。

生徒が練習したセリフをみんなで言うときなど学校の先生が合図を出すならばこの「シージャッㇰ」が多いでしょう。日本語で言うと、「さんはい」のようにリズムを整える感じで言うので、ちょっと「シージャッㇰ」と伸ばして言います。例文を見てみましょう。

「せーの」と同じようなタイミングで使いますが、意味としては「はじめ!」や「よーいスタート!」の方が近いかもしれません。

다 같이 읽어볼까요? 시작!

タガッチ イㇽゴボㇽッカヨ シージャッㇰ
(みんなで読んでみましょうか。せーの!)

ちなみに、かけっこの時のスタートの合図は日本では「よーいどん」ですが韓国語では「준비 시작!(ジュンビ シージャッㇰ)」と言いますよ。

韓国語で「せーの」以外の掛け声もチェック!

「せーの」以外の掛け声も韓国語で何と言うか見てみましょう。

重いものを持ち上げる時の「よっこらしょ」はこんな感じです。
으쌰 으쌰 (ウッシャ ウッシャ)
영차 영차 (ヨンチャ ヨンチャ)

疲れて椅子に腰かけるときなどの「どっこらしょ」は

아이고(アイゴ)아이구(アイグ)などと言ったりします。

事前に韓国語でもこういった掛け声が出るようになると上級者だなという感じがしますね。

韓国語おすすめ記事韓国語は独学でマスターすることができるのか!?勉強方法を解説

韓国語で「せーの」は何て言う?まとめ

韓国語で「せーの」は何て言うのか?と調べて見ました。

日本語の「いち にの さん!」にあたる「하나 둘 셋! (ハナドゥㇽセッ!)」や「よーいはじめ!」のような「시작(シージャッㇰ)」が使われていることがわかりましたね。

日本語の「せーの」は由来などを聞かないと一見意味の無いような言葉に思えますが、韓国語の方はもっとわかりやすいといえるかもしれませんね。

何気ない日常でもよく使うフレーズなので覚えておいて、いざというときばっちりタイミングを合わせらせるようにしましょう。


この記事の監修者

チョン スジョン

韓国ソウル出身、高麗大学で日本語・日本文学専攻、韓国語教員資格2級 2016年からK Village 韓国語でレッスンを担当。講師歴5年以上。 レッスン通算時間は約10,000時間、約400人の生徒に韓国語の楽しさを教えてきた大人気講師。K Village プレミア講師としてレッスンはもちろん、教材作成、レッスンカリキュラム、講師育成など幅広い分野で活躍。

【PR】K Village 韓国語K Village 韓国語は10,000人が通う日本最大の韓国語教室。講師は全員日本語もバッチリ。受付には韓国留学経験もある日本人スタッフもいて安心。

まずは無料体験レッスンで韓国語を楽しんでみませんか?全国16校 + オンラインレッスンでおまちしております!

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み
LINE@追加

K Villageは全国に16校+オンラインも

まずは韓国語レッスンを無料で体験してみませんか?

韓国語教室 K Village 韓国語 は生徒数10,000人を超える日本最大の韓国語教室です。まずは無料体験レッスンでお待ちしています!

※2021年2月 日本マーケティングリサーチ機構調べ。在籍生徒数(生徒数)No.1

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み

K Village 韓国語 ブログ関連記事

最近の投稿

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH

K Villageで韓国語を一緒に勉強しませんか?

ぜひお気軽にご相談ください。

TOP
TOP