ハングルの読み方一覧!分からない・読めないハングルの「読み方」を攻略しよう!

ハングルの読み方一覧!分からない・読めないハングルの「読み方」を攻略しよう!

ハングルの「読み方」。

最初はなんて書いてあるのか全く分からないハングル文字もしばしば。

しかし、韓国語はハングル文字だけでできています。ハングルの「読み方」も考えてみると普段私たちが使っている日本語は、ひらがなにカタカナに漢字まで…外国の人がマスターするにはとてもハードルが高い言葉を私たちは使っているのです。それに比べれば一種類のハングルだけの韓国語はもっと易しいはず…

実際にハングルはちょっとコツを知っていれば、読み方を覚えるのは英語よりも簡単です!きっとあなたも読めるようになるはずです!

せっかく韓国語を覚えたい、ハングルの読み方を知りたいと思ったのであれば、その時がチャンスです。ハングルの「読み方」、分からない・読めないハングルを一緒に攻略していきましょう!

この記事の目次
・ハングルの「読み方」対策。分からない・読めないハングルの読み方を覚えたい!
・ハングルの「読み方」。ハングルの子音と母音の発音を覚えたい!
・ハングルの読み方はローマ字の要領でマスターしよう!
・ハングルの読み方一覧!反切表
・パッチムも基本の読み方は同じ
・ハングルの読み方一覧まとめ

ハングルの「読み方」対策。分からない・読めないハングルの読み方を覚えたい!

ハングルの読み方一覧!分からない・読めないハングルの「読み方」を攻略しよう!

韓流ブームと言われたのはすでに過去のこと。すっかり当たり前のように私たちの生活になじんだお隣の国である韓国。そのおかげでハングルを目にする機会もずいぶん増えてきましたよね。ハングルを読めるようになりたい!かけるようになりたいという人も増えてきたと聞きます。

でも、ハングル文字は難しい…カクカクしていて漢字のように見えるかと思えば、丸い部分もあり…暗号のように感じられて全く読めない!と悩ましいハングルですが、挑戦したいと思いませんか??

思い立ったが吉日という言葉もあります。ちなみに韓国語では「쇠뿔도 단김에 빼라(ソプルド タンギメ ペラ)」という「牛の角も熱いうちに抜け」意味の慣用句があります。一緒にハングルの読み方を攻略してしまいましょう!

ハングルの「読み方」。ハングルの子音と母音の発音を覚えたい!

ハングルの読み方一覧!分からない・読めないハングルの「読み方」を攻略しよう!

まず、ハングルの読み方のポイントとして24個の基本となる文字の読み方を覚えるというところから始めましょう。

ハングルは14個の子音【ㄱㄴㄷㄹㅁㅂㅅㅇㅈㅊㅋㅌㅍㅎ】10個の母音【ㅏㅑㅓㅕㅗㅛㅜㅠㅡㅣ】の組み合わせでできている文字です。

※スマホの方は→方向にスクロールできます!

発音記号 k,g n t,d r,l m p,b s,∫ 無音 t∫ t∫h kh th ph h
カタカナ読み チャ チャ

※カタカナの読み方は便宜上母音の「ㅏ」を付けたもので、厳密には日本語のカタカナの読み方と異なるものもあります。

※スマホの方は→方向にスクロールできます!

発音記号 a ja c jc o jo u ju ω i
カナカナ読み

これら二つの表はハングルの基本となる24文字のパーツをまとめたものです。

先ほど、ハングルは24文字が基本であるとご紹介しましたが、この24個の発音を攻略できれば、韓国語の意味が解らなくてもほとんど全てのハングルの読み方をマスターしたも同然なのです!

なぜならこの基本パーツの文字の読み方さえ知っていれば、ハングルは皆さんもよく知っている「ローマ字」の読み方と全く同じ要領で読めてしまうからなんです。

ローマ字は英語が読めなくても読み方を知っていますよね?

例えば
「ARIGATOU」は「ありがとう」、「WATASHI WA NIHONJIN DESU」は「私は日本人です」という具合です。

ローマ字の読み方は、子音と母音を組み合わせています。「か」ならばKとA、「わ」ならばWとAですよね。実はハングルの読み方の仕組みもこれと全く一緒なんです。

ハングルの読み方はローマ字の要領でマスターしよう!

ハングルの読み方一覧!分からない・読めないハングルの「読み方」を攻略しよう!

先ほど、読み方をご紹介した24種類のハングルの表をもう一度ご覧ください。14個の子音【ㄱㄴㄷㄹㅁㅂㅅㅇㅈㅊㅋㅌㅍㅎ】10個の母音【ㅏㅑㅓㅕㅗㅛㅜㅠㅡㅣ】の組み合わせでハングル文字はできています。

一番最初の「ㄱ」は読み方は「K」です。そして母音の最初の「ㅏ」は「A」です。そしてそれらを並べると「가」というハングル文字が完成します。この読み方は、そのまま並べてればよいだけKとAなので「KA」。つまり가の発音は「カ」です。

同じようにすべての文字を読むことが出来ますよ。
나はNAでナ、다はTAでタ、라はRAでラという具合です。

子音の中で長い棒が横向きになっているものは、書き方が左右ではなく上下になるので「고 / 노 / 도 / 로」のようになりますが、これらも読み方のルールは全く一緒「KO(コ) / NO(ノ) / TO(ト) / RO(ロ)」となるんです。

上下になっていても左右になっていも読み方はローマ字のルールと全く同じなんです。これでどんなハングルでも読めるようになりますね。
ハングルの書き方をもっと詳しく知りたい人はこちらも是非ご覧ください。
ハングルの書き方の基本は4つ!母音と子音の組み合わせ方をマスターしよう

ハングルの読み方一覧!反切表

ハングルの読み方一覧!分からない・読めないハングルの「読み方」を攻略しよう!

一つずつのハングル文字の読み方のルールがローマ字と同じだということが分かったところで次は全てのハングル文字が読めるように一覧表を見ていきましょう!日本語は「あいうえお」「あかさたな」の文字を覚えるための表を五十音図と言いますが、ハングルの場合は反切表(반절표:パンジョルピョ)と呼びます。読み方をカナカナで振っていますが、ちょっと日本語とは発音の違うものもありますのでご注意くださいね。

※スマホの方は→方向にスクロールできます!

 
キャ キョ キョ キュ
ニャ ニョ ニョ ニュ
テャ トゥョ トゥョ トゥ トゥユ トゥ ティ
リャ リョ リョ リュ
ミャ ミョ ミョ ミュ
ビャ ビョ ビョ ビュ
シャ ショ ショ シュ
チャ チャ チョ チョ チョ チョ チュ チュ チュ
チャ チャ チョ チョ チョ チョ チュ チュ チュ
キャ キョ キョ キョ キョ キュ
ティヤ トゥョ トゥョ トゥ リュ トゥ ティ
ピャ ピョ ピョ ピュ
ヒャ ヒョ ヒョ ヒュ

一覧表で見ても、一気に覚えてしまうのは難しいと思います。またカタカナで同じように書いてあっても、実際に韓国語の発音では違うものも存在します。発音はやはり本当の音声を聞いたり、直接学校などで習うのが一番でしょう。しかし文字として覚えてしまうまではやはり暗記になってしまいますので、ご自身で書いてみながら練習することをおすすめいたします。読み方がなかなか覚えられないという人はこちらもご参考になさってください。

ハングルが読めない人必見?!母音も子音もまとめて覚える簡単なコツをご紹介

パッチムも基本の読み方は同じ

しかし、韓国語の勉強を本格的にしている方なら、読み方についてはこの反切表だけでは不十分だということをご存じのはずです。それはパッチムと呼ばれる文字がハングルにはあるからですよね。

反切表にあるのは子音と母音の二つのみの組み合わせだけですが、実際には3つ、4つの文字が組み合わさったパッチムがあり、この読み方が日本人には難しいとされています。しかし、反切表のとおりに読み方を知っていればパッチムも恐れることはないんですよ!

ルールはローマ字の読み方と同じだからです。ただ、子音+母音+子音のようになる読み方があり、日本語にはないものだから難しく感じてしまいます。例えば、김。韓国の人の中で最も多い苗字であるこの文字。日本語では「キム」と書くことがほとんどかと思いますが、正しくは「KIM」です。キムではなく、キンで「ン」は唇をしっかりと閉じるMの発音になるのが正しいのです。

同じように、カルビもそうです。焼肉でおなじみのカルビですが、ハングルは갈비と書き、発音は「KALBI」となり、ルをはっきり発音はしません。本格的に読み方を正しくマスターしたい人はパッチムの読み方を覚えていくためには、カタカナではなくこのようにアルファベットで覚える方が後々便利かもしれませんね。

最初、ハングルになれるまではカタカナで、本格的にステップアップを目指す段階になったのであれば是非パッチムを意識することをおすすめします。

■関連記事
韓国語のあいさつ・日常会話・授業フレーズをわかりやすい一覧でご紹介!

ハングルの読み方一覧まとめ

ハングルの読み方一覧をご紹介いたしました。

一見、なじみのないハングル文字は読み方を覚えるまではとてもとっつきにくく覚えられないと思うかもしれませんが、日本語も最初は平仮名を丸暗記することから始まります。英語もABCD…と書いて覚えていきましたよね?

ちょっと最初の壁として高く感じてしまうかもしれませんが、覚えてしまえば韓国語は読めるようになるのは、英語よりも日本語よりも易しい文字です!上手にいろんな方法を試しながら頑張ってみて下さい!

LINE@追加

K Villageを覗いてみませんか?

8,000人が通う日本最大級の韓国語教室、K Village Tokyo。授業の様子がよくわかる動画をご覧ください

K Villageは全国に10校。
まずは韓国語無料体験してみませんか?

韓国語学校K Village Tokyoは生徒数8,000人を超える日本最大級の韓国語教室です。各校舎では楽しいイベントも盛りだくさん。一緒に韓国語を勉強しませんか?まずは無料体験してみませんか?

新大久保駅前校 新大久保本校
新宿西口校 上野校
横浜駅前校 名古屋校
大阪本校 梅田校
なんば校 福岡校

15秒でわかるK Village!

15秒でK Villageがわかります。今すぐ再生!

無料体験申し込み 申込アイコン

関連記事

  1. 韓国語でどういたしまして!韓国人と「どういたしまして」で気持…

  2. 韓国語に名前を変換してみよう!日本人の韓国っぽいネームを解説…

  3. 韓国語の発音・連音化って?連音化をマスターするポイントをご紹…

  4. 韓国語の道案内に使える会話フレーズ集!自分が道を尋ねる時の韓…

  5. 韓国語の【ノムヘ】はどういう意味?使い方や正しい意味も合わせ…

  6. 韓国語で会話がしたい!韓国語でコミュニケーションをとるための…

1レッスン500円からの韓国語スクール
私たちと一緒に勉強しましょう
ぜひお気軽にご相談ください。