ヒット曲で韓国語勉強!歌謡曲を使うメリットや勉強方法のポイントにおすすめ曲も!

ヒット曲で韓国語勉強!歌謡曲を使うメリットや勉強方法のポイントにおすすめ曲も!

音楽はお好きですか?

いろんなジャンルの音楽がありますが、どんな音楽が好きですか?

ヒット曲を使って韓国語勉強をして見ませんか?

ヒット曲ならすでに耳に馴染んだものも多いですし、好きなものなら楽しんで継続して勉強ができます。

音楽が好き、特に歌謡曲が好きという人には是非お勧めしたいのが、ヒット曲での韓国語勉強。

音楽はそれほどで好きではないかもという人にも、おすすめしたい理由があります。

歌謡曲を使うメリットや勉強方法のポイントにおすすめ曲などをチェックしていきましょう。

ヒット曲で韓国語勉強をしよう!

日本でも既にその地位を確立したK-POP。

レベルの高いダンスパフォーマンスや歌唱力に注目が集まりがちですが、曲そのものもとても良いものがたくさんありますよね。

どんなK-POPグループが好きですか?

男性グループだと東方神起、防弾少年団(BTS)、BIGBANGN、2PM、iKON、SEVENTEEN、SUPER JUNIOR…

女性グループだと、BLACK PINK、TWICE、少女時代、4Minute、ITZY、KARA、T-ARA…

挙げるときりがありませんね。

どんどん新しいアーティストも日々誕生しています。

教科書・テキストだけで勉強するのが韓国語勉強ではありません。

語学は「話す」「聞く」「読む」「書く」など色々な要素をバランスよく身に付けることが大切です。

また勉強は継続が大切なことも知っていますよね。

そのことから考えても、ヒット曲で韓国語勉強をするのは、とても楽しく、そして期待できる成果・メリットがたくさんあります。

新しい勉強方法の一つとして、是非取り入れてみませんか?

こんな人はヒット曲で韓国語勉強がぴったり!

こんな人には是非、ヒット曲で韓国語勉強をおすすめしたいと思います。

  • 韓国語の発音を良くしたい
  • 韓国語の単語・ボキャブラリーを増やしたい
  • 韓国語の文章・長文を読めるようになりたい
  • 自然な韓国語を身に付けたい
  • 実際に韓国語を話す機会を増やしたい

どれも一生懸命、独学で勉強している人ほど伸ばしたいと思っているポイントなのではないでしょうか。

韓国語に限らず、語学の勉強で苦労するのは、実践的な経験を積むことです。

それにはお金も時間もかかります。

そういう意味でも、ヒット曲を使って韓国語勉強をすることは、1人でもお金をかけることなく、楽しく効果的な勉強ができるという点からおすすめです。

また、好きな曲を使って勉強するなら、勉強なのにとても楽しくなります。

そして、曲を使うのでスマホなどに入れておけば、いつでもどこでも聞いて勉強ができます。

もっと極端に言えば、既に覚えてしまっている歌でも自分で歌ったり、頭の中で再生することで韓国語の勉強もできます。

「何度も繰り返す」、「聞く」、「話す(歌う)」という事ができるというポイントは、韓国語の勉強で見てもとても大切なことですよね。

では、効果のあるヒット曲を使った韓国語勉強とはどういうものなのでしょうか。

まず第一歩として、どんな曲が良いのか、曲の選び方を見てみましょう。

韓国語おすすめ記事韓国語のあいさつ・日常会話・授業フレーズをわかりやすい一覧でご紹介!
小学生も韓国語勉強をしたい!何から始める?キッズ向けおすすめ教材や注意点もチェック!

LINE@追加

韓国語勉強におすすめの曲の選び方

「どんな曲が韓国語勉強に使えるのか?」

正解はありません。逆に言うとどんな曲でも勉強に使えます!

とは言っても、まだ初心者で韓国語に慣れていない、自信がない、曲を使って勉強したことが無いという人の為に、どういうポイントで選ぶのかと言うことを見ていきたいと思います。

聞きなじみがある曲

一つ目のポイントは「聞きなじみがある曲」です。

ヒット曲ならば、聞いたことはある曲がたくさんあって探しやすいですよね。

K-POPは日本でも大人気なので、素材に困ることはありません!

大好きなアーティストの曲の中でよく聞いていて、すっかりなじんでしまっている曲など、自分にとってなじみのある、お気に入りから選んでみましょう。

歌詞が手に入る曲

二つ目のポイントは「歌詞が手に入る曲」です。

韓国語の勉強をするためなので、ハングルで書かれた韓国語の歌詞が手に入る曲であることが大切です。

韓国語の初心者でまだ自信がない、歌謡曲が苦手だという人は、子供向けの童謡もおすすめです。

歌詞も手に入りますし、易しく短いものが多いので始めやすいです。

歌いやすい曲

三つ目のポイントが「歌いやすい曲」であることです。

実はこれが一番大切なポイントなのですが、曲を使った勉強の一番のポイントは「自分でも歌うこと」なんです。

なので、いくら大好きな曲でも歌うのが難しいものは、最初はちょっと難易度が高く、挫折してしまうこともあるので、後回しにして見ましょう。

そういう意味では、ラップなどが思い浮かぶかもしれません。

でも歌が苦手だという人は、テンポがゆっくり目で歌詞がしっかり聞こえやすい曲からなら始めやすいでしょう。

どんな曲でも大丈夫!でも最初はこの3つのポイントから、勉強に使う曲を探してみて下さい。

ヒット曲韓国語勉強方法【韓国語で歌詞を見て聞く】

それではおすすめの、ヒット曲を使った勉強方法を見ていきましょう。

まず一つ目の方法は【韓国語で歌詞を見て曲を聴く】と言うことです。

聞きなじみのある曲で歌詞が手元にある曲を選んだら、ハングル文字の韓国語歌詞を見ながら、何度も繰り返し聞きましょう。

出来れば、先にしておくことが「わからない単語を先に調べておくこと」これだけです。

日本語訳を見て理解しておくことも良いのですが、それだと意訳していたり、文章全体の意味で単語だけで見るとちょっと違うことがあります。

なので単語だけをみて、わからないものがあれば先に調べておきましょう。

ハングル文字の歌詞を見ながら、繰り返し音を聞いてください。

何度も繰り返し聞ける曲で、歌詞を見ながら聞くことで単語も覚えられますし、正しい発音も店舗よく言えるようになりますよ!

覚えられないで困った時には、自分で歌詞を書き写してみるのもおすすめです。

韓国語おすすめ記事韓国語は独学でマスターすることができるのか!?

ヒット曲韓国語勉強方法【カラオケに行く】

二つ目の方法は【カラオケに行って歌うこと】です。

最終的には、歌詞を見ずに歌えるようになることが目標です!

なので、ちょっと曲にも慣れて、歌詞も理解した、そして口ずさめるようになってきたらカラオケに行って一人で歌ってみましょう。

まだまだそんな自信がないという人でも、大丈夫!

カラオケなら歌詞も出てきます。

音声を聞きながら合わせて口ずさむのと違って、自分の声だけなので最初は難しく感じるかもしれません。

でもしっかり自分の声に出すことで、格段に韓国語に集中できますし、覚えられるようになります。

苦手な部分もはっきり見つけれます。

それに何より楽しいですよ!

発音が難しいところも歌のメロディーに乗せて歌っていれば必ず言えるようになります。

リモコンでテンポをゆっくりにして練習するのも良い方法です。

ヒット曲韓国語勉強方法【J-POPを韓国語に訳してみる】

三つ目の方法は【J-POPを韓国語に訳してみる】という方法です。

これはちょっと会話やリスニングとは違う練習になるのですが、自分の好きな歌を自分の言葉で韓国語に訳してみるという練習になります。

今は、日本の曲も韓国で人気があり、日本語の歌を韓国語で紹介しているものもたくさんあります。

勉強のために、「一日3行日記を書く」という有名な勉強法がありますが、それと似ています。

日記だと自分でまず文章を考えることが必要ですが、好きな歌なら歌詞をすでに知っています。

それを韓国語に直すとどうなるかな?こういう感じでチャレンジしてみて下さい!

韓国のお友達に好きな歌を紹介する時にもきっと活躍しますよ。

ヒット曲で韓国語勉強!まとめ

ヒット曲で韓国語を勉強しようという事で、どんなメリットがあるのか、また勉強のために曲を選ぶポイント、おすすめの勉強方法を見てきました。

楽しく、活きた韓国語を身に付けるためのメリットがたくさんあります。

是非、もう一つの勉強法として取り入れてみて下さい。

【PR】K Village 韓国語K Village 韓国語は9,000人が通う日本最大の韓国語教室。講師は全員日本語もバッチリ。受付には韓国留学経験もある日本人スタッフもいて安心。

まずは無料体験レッスンで韓国語を楽しんでみませんか?全国16校 + オンラインレッスンでおまちしております!

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み
LINE@追加

K Villageは全国に16校+オンラインも

まずは韓国語レッスンを無料で体験してみませんか?

韓国語教室 K Village 韓国語 は生徒数9,000人を超える日本最大の韓国語教室です。まずは無料体験レッスンでお待ちしています!

※2021年2月 日本マーケティングリサーチ機構調べ。在籍生徒数(生徒数)No.1

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み

K Village 韓国語 ブログ関連記事

最近の投稿

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH

K Villageで韓国語を一緒に勉強しませんか?

ぜひお気軽にご相談ください。

TOP
TOP