韓国語勉強に必要な期間とは?どれくらい勉強すれば韓国語はマスタ―できるのか?効果的な方法は?

韓国語勉強に必要な期間とは?どれくらい勉強すれば韓国語はマスタ―できるのか?効果的な方法は?

韓国語はどれくらいの期間、勉強すればマスターできるのでしょうか?

これから韓国語を勉強しようという初心者の人も、今頑張って勉強している人も、気になる情報なのではないでしょうか?

とは言っても、「韓国語勉強歴1ヵ月です!」という人も、一日何時間勉強したか、どのように勉強したのかなどその方法によっても異なるはずですよね。

なので、今回は韓国語をマスターするために必要な期間、そしておすすめの勉強方法や長い期間勉強が続く効果的な方法を調べてみたいと思います。

韓国語勉強に必要な期間はどれくらい?

 

韓国語を勉強している人は、韓国語を上手に話している人がいると、必ずと言っていいほど質問したくなることがありますよね。

「どれくらいの期間勉強したのですか?」
「どうやって勉強したのですか?」

特に、勉強を始めて間もない人や、色んな韓国語勉強の壁にぶち当たって苦労している人などは、ゴールとも言える、自由に韓国語を操る人を見るとその勉強方法や勉強期間が気になるものです。

韓国語に限らず、何か外国語を身に付けるためには「お金と時間をかけろ」なんて言葉があるのも有名です。

お金もそうですが、時間は限られています。

目安としてだけでも、どれくらいの期間勉強が必要なのかがわかれば、励みになりますし、計画も立てやすくなるはず!

どれくらいの期間で一日何時間韓国語を勉強すればいいの?

では、具体的に韓国語はどれくらいの期間で、一日何時間くらい勉強をすればいいのでしょうか?

一番韓国語をマスターする近道として思いつくのは、韓国現地に留学に行って勉強する事が思いつきますが、大体の日本人は韓国留学では3ヵ月から1年で、日常生活には困らない程度になるという人が多いのだとか。

個人差はあって当然ですが、でもずいぶん幅がありますよね。

ポイントはやはり期間や時間も大切ですが、同じくらいどうやって勉強するのか、その方法も大切だという事が分かります。

まず、一つ大切なのは期間とはいえ、大切なのは勉強した時間です。

韓国語勉強歴1ヵ月でも、週2回韓国語教室に通った人、毎日30分ずつ勉強した人、週末にまとめて5時間毎週勉強した人、一日10分韓国語動画を見た人など、その内容によって成果は変わってきますよね。

また、集中してやった10分の勉強が、だらだらとやった1時間の勉強よりも効果が高いだろうという事も、私たちは想像がつきます。

なので、韓国語勉強は期間ではなく時間と言いましたが、本当は時間で考えるのもあいまいになってしまいます。

でも、一般的に言われている韓国語の勉強期間、時間はまず一つの大きなゴールとして、マスターするために必要な時間は1000時間と言われています。

365日毎日欠かさず、1時間ずつ勉強したとしても2年半を超えてしまいます…

韓国語をマスターしている上級者になるのは膨大な時間が必要なんですね。

でも、安心してください。

初心者のレベルを終えるには200時間、中級者のレベルには500時間が必要なんだそうですよ。

初級の方が短い!でも初級と言っても、しっかりハングルの読み書きができて、短い基本的な文章が作れ、短期間の旅行なら会話もある程度できるので困らないというレベルです。

そうなんです。

韓国語勉強は最初はとても進みやすい!特日本人には習得しやすいと言われています。

逆に言うと、上級を極めようと思うと、初級や中級の倍の時間が必要と言うことですが、初心者でどれくらいの期間が必要なのか気になっている人には、まずは200時間という目安があるという事で、安心していただけたのではないでしょうか。

韓国語おすすめ記事韓国語のあいさつ・日常会話・授業フレーズをわかりやすい一覧でご紹介!
「韓国語で何て言う?」「どういう意味?」韓国語勉強中に役立つ質問フレーズを覚えよう!

LINE@追加

初心者の人は期間よりも継続できる計画を立てることから!

ただ、何度も言っていますが、期間や時間も大切ですが、肝心なのは勉強方法です。

特に韓国語を勉強し始めて間もないという人は、期間よりももっと大切なことがあります。

それは「韓国語勉強を継続する事」!!

何か始めても、心配なのが「三日坊主」になることです。

「継続は力なり」という言葉もあるくらい、難しいことですよね。

なので、目安の期間が分かったところで、次は継続していくための計画を立てるポイントを見ていきたいと思います。

目標を立て継続するための色んな方法がありますが、まずは具体的な計画を立てることから始めましょう。

韓国語おすすめ記事韓国語は独学でマスターすることができるのか!?

継続できる計画を立てる3つのステップ

STEP1:直近のゴール・目標をはっきりさせよう!

例えば「韓流ドラマを字幕なしの韓国語で見れるようにしたい!」という目標があるとします。

しかし、これはとてつもなくハードルが高い!いきなりこのような目標を立てると疲れてしまいます。

まずは、直近のゴールを決めましょう。

「自己紹介ができるようにしよう」
「辞書を見ながら手紙を書けるようにしよう」

こんな感じで、ちょっと頑張ればできそうという、身近なゴールを作ります。

一つでなくても大丈夫。むしろたくさん具体的にあった方が良いでしょう。

STEP2:自分の生活スタイルの中で、無理なく勉強できる時間を探そう!

次は、自分の生活スタイルの中で、無理なく勉強できる時間を探すことです。

韓国語勉強の計画を立てる前に、まずは自分の今の生活リズムを見直し、どのタイミングで勉強ができるのかを探してみましょう。

「無理なく」と言うのがポイントです。

まずは継続することが大切なので、一日30分などの短い時間でも問題ありません。

寝る時間を削ってなどの無理をしては続きません。

寝る前の時間、通勤通学時間な度のスキマ時間を探してみましょう。

平日と週末で時間を分けて考えるのも良い方法です。

STEP3:何を勉強するのか先に決めておこう!

ゴールと自分の勉強時間がわかったらあとは簡単です!

さあ勉強しよう!という時に「今日は何をしようかな…」と考えずに、パパっと始められるように予め毎回「何を勉強するか」を決めておきましょう。

これはお風呂に入っている時などの勉強時間以外でも考えられます。

カリキュラムを作るのが大変という人は、一冊初心者向けのテキストをやってみるでも良いでしょう。

でも一番のおすすめは韓国語教室に行って、ネイティブの先生と、同じ目標を持っている仲間と勉強することです。

毎日行くのは大変でも、一週間に1回など無理のないペースで初めてみてはいかがでしょうか。

先生にどんな勉強をすればよいかの相談も出来ますし、何から始めればいいのか、何をすればいいのかなどを悩む必要がありません。

ハングルの読み書きくらい、独学でやってからじゃないと教室に行ってももったいないとか、恥ずかしいとか思っていませんか?

そんなことはありません。

むしろ韓国語の最初に学ぶハングル文字は、発音を最初の内に正しく学んで身に付けておく事が、上達するためにとても重要なポイントなんです。

三日坊主を経験したことがあるという人やなかなか一人では成果が感じられないという人は、検討してみてはいかがでしょうか。

韓国語勉強に必要な期間とは?まとめ

韓国語をマスターするために必要な勉強期間はどれくらいなのかを調べてみました。

目安となる期間はありますが、まずは継続することが大切ですよね。

直近のゴールを具体的に決め、自分の生活スタイルの中から無理なく勉強できる時間を探し、計画を立てて取り組んでみましょう。

【PR】K Village 韓国語K Village 韓国語は10,000人が通う日本最大の韓国語教室。講師は全員日本語もバッチリ。受付には韓国留学経験もある日本人スタッフもいて安心。

まずは無料体験レッスンで韓国語を楽しんでみませんか?全国16校 + オンラインレッスンでおまちしております!

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み
LINE@追加

K Villageは全国に16校+オンラインも

まずは韓国語レッスンを無料で体験してみませんか?

韓国語教室 K Village 韓国語 は生徒数10,000人を超える日本最大の韓国語教室です。まずは無料体験レッスンでお待ちしています!

※2021年2月 日本マーケティングリサーチ機構調べ。在籍生徒数(生徒数)No.1

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み

K Village 韓国語 ブログ関連記事

最近の投稿

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH

K Villageで韓国語を一緒に勉強しませんか?

ぜひお気軽にご相談ください。

TOP
TOP