韓国語コラム | 韓国語勉強を始めた理由は?勉強しやすい理由に難しい理由も調べてみよう!

韓国語勉強を始めた理由は?勉強しやすい理由に難しい理由も調べてみよう!

「韓国語の勉強をしている!」そんな人が増えていると言います。

どんな理由やきっかけで、みんな韓国語の勉強を始めるのでしょうか。

人それぞれ理由は違うと思いますが、今回はそれを調べてみたいと思います。

そこから、実際に韓国語勉強をした人が思う、勉強しやすい理由や逆に難しい理由を聞いて見たいと思います。

さらに、今も勉強をしている人に役に立つ、効果的な勉強方法とその理由、そして続けられる勉強方法とその理由についても見ていきたいと思います!

みんなが韓国語を勉強する理由は様々!

元々、韓国語を勉強する人は沢山いました。

日本から距離も最も近い国ですし、食べ物もおいしいし、お買い物も楽しい、手軽に行ける韓国は観光地として人気でした。

なので、旅行に行ったときに役に立つという事で、韓国語を勉強する人も多かったのですが、最近はその理由も多様化してきています。

韓国ドラマをきっかけに韓流にはまった!
K-POPをきっかけに韓国人アーティストの魅力にはまった!
韓国コスメやオルチャンファッションなど韓国のトレンドにはまった!

そんな風にエンターテイメントが勉強を始める理由やきっかけだという人も多いですよね。

すっかりグローバル化も進んでいるので、もう韓国でリリースされるものは韓国内だけでなく日本も含めたアジア向け、世界向けのものとなっているのは当たり前の時代です。

日本でも韓国発信のトレンドも、取り立てて特別なものと言う感覚すらなくなってきていると言えるかもしれません。

そんな中、翻訳アプリなどが便利にはなってきていますが、好きになればなるほど直接自分で韓国語を理解したい、話せるようになりたいと思う人が増えてきた事が韓国語を勉強する人が増えている理由でしょう。

K-POPのアーティストも上手に日本語を話す人も多いですし、日本人メンバーが韓国人メンバーに混ざって生き生きと活躍している姿も素敵なことも理由の一つでしょう。

英語を学ぶことが一般教養やたしなみとなっているように、韓国語を勉強することももはや特別なことではないのかもしれません。

韓国語おすすめ記事韓国語のあいさつ・日常会話・授業フレーズをわかりやすい一覧でご紹介!
韓国語勉強の第一歩!自己紹介をマスターしよう!初対面で使える質問やフレーズも!

LINE@追加

実際に韓国語を勉強してみてわかる簡単な理由・難しい理由

では実際に韓国語を勉強してみて、どうだったか?も興味深い話ですよね。

実は実際に韓国語を勉強した人からは「韓国語は簡単」、「韓国語は難しい」と全く逆の感想が良く挙がっています。

なぜこんな正反対の事が起こるのでしょうか。

それには理由があります。

まず、韓国語は日本人が最も習得しやすい外国語の一つと言われているくらい勉強しやすい、つまり簡単だと言うのは本当の話です。

まず、文法が日本語にとても近いのがその理由。

日本語も韓国語も主語→目的語→述語という語順と言う共通点があります。

英語では疑問文や否定文を作ると言うのは、全く日本語と違う順番で言葉を並べて作らないといけませんでしたが、韓国語は違います。

日本語と同じように一つずつ単語を並べていけば大丈夫、単語や活用を知っていればどんどん文章が出来上がります。

そういったことからも絶対的に韓国語は勉強がしやすい言葉であるという事が出来ます。

しかし、韓国語勉強は難しいというのもまた本当の話です。

その理由としては次のようなものがあります。

・基本となるハングル文字の習得が難しい
・日本語にはない韓国語の発音が難しい
・連音化、パッチムなど独特のルールが難しい

習得しやすい言葉とは言え、外国語です。やはり難しい理由もあるようですね。

効果的な韓国語勉強とその理由

でも、最近はK-POPグループで活躍している人を始め、とても短期間で上手に韓国語を習得し、ペラペラと話せるようになっている人も多くなっています。

そんな人はどうやって勉強をしていたのでしょうか。韓国語を勉強して上手になっている人に効果的な勉強方法とその効果のあった理由を聞いて見ました。

最初にハングル文字の読み書きをしっかり勉強する

効果のあった韓国語勉強の一つ目として「最初にハングル文字の読み書きをしっかり勉強する」が多く挙げられました。

有名なのが現在、人気韓国発のアイドルグループLE SSERAFIM(ルセラフィム)で活躍している宮脇咲良さんの韓国語勉強法です。

日本でもHKT48で大人気でしたが、その後IZ*ONEのメンバーとして韓国に渡り、デビュー前のレッスン性からその韓国語の上手さでも注目を集めていました。

宮脇咲良さんも言っていますが、韓国語を勉強するにはまずしっかりハングル文字を理解して読み書きができるようにしておかないとダメなんだそうです。

ハングル文字をマスターしてから、文法や単語を学び、ドラマやYouTubeなどいろんなコンテンツを教材として取り入れながら勉強を進めていく、そういう順番がおすすめなんだそうです。

韓国語の勉強を始めたけど何からやっていいのかわからない、いまいち効果が上がらないという人は是非参考にしたいですね

読み書きだけでなくリスニングやスピーキングの練習を取り入れる

二つ目の効果のあった韓国語勉強法は「読み書きだけでなくリスニングやスピーキングの練習を取り入れる」です。

これはバランスよく、実践でも使える韓国語を身に付けるにはとても大切なポイントです。

独学で勉強している人に特に多い悩みですが、いざ韓国語を使う場面に行っても言葉が出てこないという苦い経験がよく聞かれます。

また、知っている韓国語なのに、ドラマや会話で聞いても一度で分からないというのもよくある話ですよね。

実際の会話で使える韓国語を身に付けるためには、読み書きだけでなく、実際に韓国語をたくさん耳で聞く事、そして自分の口で話すことが大切です。

色んな教材を取り入れてバランスよく勉強するのが、効果があるという事ですね。

毎日少しずつでも韓国語勉強をする

三つ目の効果のあった韓国語勉強としては「毎日少しずつでも韓国語勉強をする」というものです。

これは誰にでも経験がありますますよね。

「継続は力なり」という言葉もありますが、それくらいやはり続けるという事は難しい!

でも、それを乗り越えて、毎日続けていけると効果があるという事です。

ここで注目したいのは【少しずつでも】という点。

最初は毎日15分ずつでも良いでしょう。

通学通勤やベッドに入るその前など、スキマ時間を活用するのも良い方法です。

予め無理のない勉強の計画を立てて、アラームを活用するなど工夫をしながら、少しずつ続けられる習慣を身に付けていくのが効果的なんですね。

インプットだけでなくアウトプット

四つ目の効果的な韓国語勉強は「インプットだけでなくアウトプット」。

これはどんどん勉強して身に付けた韓国語を使いましょう!と言うことです。

覚えた言葉はどんどん、たくさん繰り返し使うことで、定着して行きます。

いちいち頭の中で考えなくてもスムーズに出るようになります。

韓国に行かないと韓国語を使う機会はない?

そんなことはありませんよね。

日記を書いたり、オンラインで話をしたり、好きな韓国語の歌を歌うのだって一つの方法です。

身に付けた韓国語はどんどん使う、アウトプットを意識するのが効果のある勉強法のようですね。

韓国語教室に通ってネイティブの先生から学ぶ

五つ目の効果的な韓国語勉強は「韓国語教室に通ってネイティブの先生から学ぶ」と言う方法です。

ネイティブの先生から直接教えてもらうことで、韓国語の難しい理由としてあった正しい発音も身に付ける事が出来ますし、どのように勉強してよいかという事悩みも解決できます。

また、一人で勉強するよりも続けやすいですし、何より楽しいですよね!

同じように韓国語を勉強している仲間も見つける事ができるという特典もありますし。

アウトプットの機会も自然と作ることが出来ます。

教室に通うのが大変という人には今はオンラインの韓国語教室も人気です。

韓国語勉強に行き詰っている人や、もっと効果を挙げたい人などは是非体験レッスンから始めてみてはいかがでしょうか。

韓国語おすすめ記事韓国語は独学でマスターすることができるのか!?

韓国語勉強を始めた理由は?まとめ

「韓国語勉強を始めた理由」から、みんなが韓国語勉強を実際にして見て、簡単だと思う理由や逆に難しいと思う理由を調べてみました。

そこから効果的な勉強方法も調査してみましたが、どれも実際に勉強をした事がある人の経験談なので興味深いですね。

難しいことはもちろんあるけれど、韓国語はとても勉強しやすい言葉です。

色んな効果のある勉強法を取り入れて、どんどん上達していきましょう。


この記事の監修者

チョン スジョン

韓国ソウル出身、高麗大学で日本語・日本文学専攻、韓国語教員資格2級 2016年からK Village 韓国語でレッスンを担当。講師歴5年以上。 レッスン通算時間は約10,000時間、約400人の生徒に韓国語の楽しさを教えてきた大人気講師。K Village プレミア講師としてレッスンはもちろん、教材作成、レッスンカリキュラム、講師育成など幅広い分野で活躍。

【PR】K Village 韓国語K Village 韓国語は10,000人が通う日本最大の韓国語教室。講師は全員日本語もバッチリ。受付には韓国留学経験もある日本人スタッフもいて安心。

まずは無料体験レッスンで韓国語を楽しんでみませんか?全国16校 + オンラインレッスンでおまちしております!

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み
LINE@追加

K Villageは全国に16校+オンラインも

まずは韓国語レッスンを無料で体験してみませんか?

韓国語教室 K Village 韓国語 は生徒数10,000人を超える日本最大の韓国語教室です。まずは無料体験レッスンでお待ちしています!

※2021年2月 日本マーケティングリサーチ機構調べ。在籍生徒数(生徒数)No.1

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み

K Village 韓国語 ブログ関連記事

最近の投稿

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH

K Villageで韓国語を一緒に勉強しませんか?

ぜひお気軽にご相談ください。

TOP
TOP