韓国語コラム | 韓国語で数字の勉強!漢数詞と固有数詞って?!使い分けや発音をチェック!数を数える単位も!

韓国語で数字の勉強!漢数詞と固有数詞って?!使い分けや発音をチェック!数を数える単位も!

韓国語で数字の勉強をしましょう!

案外苦手な人が多い数字…

文字で見る分にはいいのですが、自分で言うとなると難しい、そして聞き取りも難しい…

数字は会話でとても大切な要素になるので、しっかり言えないと、聞き取れないと困ってしまいます。

ですが、韓国語の場合は覚える数字が漢数詞と固有数詞と二種類あって苦手意識を持っている人も多いようです。

ここは練習あるのみ!

張り切っていきましょう!

韓国語の数字には数え方が二つ【漢数詞と固有数詞】

まず、韓国語の数字には2種類数え方があります。

12345という数字の場合でも、漢数詞と固有数詞で「イル イ サム サ オ」と「ハナ トゥル セッ ネッ タソッ」という具合にあるという事ですよね。

どっちがどっち?と混乱しますが、「イル イ サム サ オ」が漢数詞、「ハナ トゥル セッ ネッ タソッ」が固有数詞です。

でも正直この固有数詞と漢数詞という単語は、文法の用語なので難しいと思うなら名称を覚える必要はありません。

それよりも、数字一つ一つの書き方と発音の方に力を注ぎましょう!

数字は、時間、日時、人数、お金、個数、距離、重さ、速さなどなど…それこそ数える事ができないほど全ての単語に関わる大切な要素です。

日本語でも「いち に さん し」の他に「ひとつ ふたつ みっつ よっつ」「ひとり ふたり さんにん よにん」など数え方に色んな種類がある、なので韓国語もそんな風にいろんな種類があるというのは似ていると言えます。

一気に覚えるとなると大変ですが、少しずつ繰り返して覚えるまで練習していってください。

漢数詞の一覧で韓国語勉強

まずは漢数詞の韓国語の方から一覧でチェックしてみます。

0(ゼロ) 영/공 ヨン/ コン
1 イル
2
3 サム
4
5
6 ユク
7 チル
8 パル
9
10 シプ
20 이십 イシプ
30 삼십 サムシプ
40 사십 サシプ
50 오십 オシプ
60 육십 ユクシプ
70 칠십 チルシプ
80 팔십 パルシプ
90 구십 クシプ
100 ペク
チョン
マン
オク
チョ

これらの数字を覚えておけば、どんな数でも韓国語で言えるようになります。

150 백오십(ペゴシプ)

3562 삼천오백육십이(サムチョンオベッユクシビ)

このようにつなげて言えば大丈夫。

まずは、自分で言えるように何度も口に出してみて練習をしましょう。

何も見ないで言えるようになると聞き取りも自然と上達します。

道を歩きながら目についた車のナンバーを韓国語で言ってみるなど、日常で練習をする方法はおすすめですよ。

韓国語おすすめ記事韓国語のあいさつ・日常会話・授業フレーズをわかりやすい一覧でご紹介!
BTSの歌詞で韓国語勉強!発音も文法もチェックして実際の会話でも使ってみよう!

LINE@追加

固有数詞の一覧で韓国語勉強

次は固有数詞の一覧です。

1 하나 ハナ
2 トゥル
3 セッ
4 ネッ
5 다섯 タソッ
6 여섯 ヨソッ
7 일곱 イルゴプ
8 여덟 ヨドル
9 아홉 アホプ
10 ヨル
20 스물 スムル
30 서른 ソルン
40 마흔 マフン
50 スィン
60 예순 イェスン
70 일흔 イルン
80 여든 ヨドゥン
90 아흔 アフン

ざっと一覧で見てきましたが、先に紹介した「イル イ サム サ」よりもこっちの「ハナ トゥル セッ ネッ」の方が苦手だという人が多いようですね。

「イル イ サム サ」の方は日本語の数字と発音も似ているものが多いですが、こっちは全く違うし、文字で書いてもパッチムも多いしややこしい…

たしかにそうです。

でも、実際の会話ではこちらがとてもたくさん使われています。

人数や時間、個数など…それはそれはたくさん使います。

どっちが大切ということはなく、どちらも大切。ちゃんと覚えないといけません!

では、次に、どうやって使い分けていくかを見ていきましょう。

韓国語おすすめ記事韓国語は独学でマスターすることができるのか!?

韓国語の数字の使い分けは単位で覚えよう!

韓国語で物を数える時に、固有数詞と漢数詞のどちらを使うかは、単位で覚えるのがおすすめです。

まず「イル イ サム サ」の固有名詞を使うもの!

お金、値段 ウォン=원  円=엔(エン)
時間(分、秒) 分=분(プン) 秒=초(チョ)
長さ、重さ、速さ cm=센티미터(センティミト) g=그램(グレム) Km=키로미터(キロミト)
日にち(年、月、日) 年=년(ニョン) 月=월(ウォル) 日=일(イル)

次は「ハナ トゥル セッ ネッ」の漢数詞を使うもの!

~時:時間 시간 ~シガン
~歳:年齢 ~살 ~サル
人数:~名、~人 ~명 ~ミョン
回数:~回 ~번 ~ボン
個数:~個 ~개 ~ゲ
月:~月(つき) ~달 ~ダル
~枚 ~장 ~ジャン
~台 ~대 ~デ
~冊 ~권 ~グォン
~杯 ~잔 ~ジャン
~匹 ~마리 ~マリ

単位だけでもたくさんありますね。

このような単位の種類がたくさんあるのは日本語と韓国語に共通する特徴ですが、覚えるとなると大変です。

でも日本語と同じように単位正しく使えないととても違和感を感じるのも同じ、韓国語でもちゃんと覚えておかないといけません。

しかも韓国語の場合、基本的には漢数詞に単位をくっつけて発音すればいいのですが、1から4、そして20の時、漢数詞は数字の書き方、発音が変わります。

それも正しく覚えておく必要があります。

よく使う単位で見ていきましょう。

漢数字 ~時:時間 ~歳:年齢 人数:~名、~人 回数:~回 個数:~個
하나 한 시간 한 살 한 명 한 번 한 개
두 시간 두 살 두 명 두 번 두 개
세 시간 세 살 세 명 세 번 세 개
네 시간 네 살 네 명 네 번 네 개
다섯 다섯 시간 다섯 살 다섯 명 다섯 번 다섯 개
여섯 여섯 시간 여섯 여섯 여섯 여섯
일곱 일곱 시간 일곱 일곱 일곱 일곱
여덟 여덟 시간 여덟 여덟 여덟 여덟
아홉 아홉 시간 아홉 아홉 아홉 아홉
시간
스물 스무 시간 스무 살 스무 명 스무 번 스무 개
~月 ~枚 ~台 ~冊 ~杯 ~匹
마리
두 달 두 장 두 대 두 권 두 잔 두 마리
세 달 세 장 세 대 세 권 세 잔 세 마리
네 달 네 장 네 대 네 권 네 잔 네 마리
다섯 달 다섯 장 다섯 대 다섯 권 다섯 잔 다섯 마리
여섯 여섯 여섯 여섯 여섯 여섯 마리
일곱 일곱 일곱 일곱 일곱 일곱 마리
여덟 여덟 여덟 여덟 여덟 여덟 마리
아홉 아홉 아홉 아홉 아홉 아홉 마리
마리
스무 달 스무 장 스무 대 스무 권 스무 잔 스무 마리

単語だけでなくフレーズで韓国語の数字を覚えよう

一覧表で韓国語の二種類の数字の数え方を見てきましたが、覚えるのが多くて本当に大変です。

嫌になってしまうなんて気持ちになるのも無理もないかもしれません。

一気に覚えられる数は限界があるので、詰め込み過ぎず長期戦の構えで、この数え方はこっちという区別からゆっくり覚えていきましょう。

おすすめは、単語だけでなくフレーズにして覚えること。

例えば、時刻や日時、人数などはまず最初から覚えておきたい基本です。

朝は7時20分に起きます

아침은 7시 20분에 일어납니다
アッチムン イルゴプシ イシップネ イロナムニダ

私の誕生日は4月19日です

내 생일은 4월 19일입니다
ネ センイルン サウォル シックイリムニダ

私たちは4人家族です

우리는 4명 가족입니다
ウリヌン ネミョン カジョギイムニダ

このように実際の数を入れて自分の事に置き換えて、練習してみると、自己紹介の練習にもなるので一石二鳥で、おすすめです。

韓国語で数字の勉強!漢数詞と固有数詞って?!まとめ

韓国語で数字の勉強!という事で二通りの数え方と数の単位を一覧にして見てきました。

数は覚えて話すこともそうですが、聞き取るのも難しいですよね。

でも毎日の生活の中で欠かせない大切な要素なので、苦手意識を持つことなく少しずつ覚えてマスターしていきましょう。

【PR】K Village 韓国語K Village 韓国語は10,000人が通う日本最大の韓国語教室。講師は全員日本語もバッチリ。受付には韓国留学経験もある日本人スタッフもいて安心。

まずは無料体験レッスンで韓国語を楽しんでみませんか?全国16校 + オンラインレッスンでおまちしております!

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み
LINE@追加

K Villageは全国に16校+オンラインも

まずは韓国語レッスンを無料で体験してみませんか?

韓国語教室 K Village 韓国語 は生徒数10,000人を超える日本最大の韓国語教室です。まずは無料体験レッスンでお待ちしています!

※2021年2月 日本マーケティングリサーチ機構調べ。在籍生徒数(生徒数)No.1

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み

この記事の監修者

チョン スジョン

韓国ソウル出身、高麗大学で日本語・日本文学専攻、韓国語教員資格2級 2016年からK Village 韓国語でレッスンを担当。講師歴5年以上。 レッスン通算時間は約10,000時間、約400人の生徒に韓国語の楽しさを教えてきた大人気講師。K Village プレミア講師としてレッスンはもちろん、教材作成、レッスンカリキュラム、講師育成など幅広い分野で活躍。

K Village 韓国語 ブログ関連記事

最近の投稿

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH

K Villageで韓国語を一緒に勉強しませんか?

ぜひお気軽にご相談ください。

TOP
TOP