韓国語コラム | BTS【Spring Day】をもっと理解するための韓国語勉強!無料アプリでもできる?歌詞に込められたBTSの想いを探ろう

BTS【Spring Day】をもっと理解するための韓国語勉強!無料アプリでもできる?K-POPを活用した効果的な勉強方法も!

韓国、日本にとどまらず世界中で、大人気のBTSこと防弾少年団。

韓国語では「바탕소년단」と書くことは、韓国語を勉強している人じゃなくてもたくさん知られています。

解散報道やメンバーの兵役のための入隊での活動休止などが、最近では話題に上っていたりしましたね。

「Dynamite」や「Butter」などはもはや聞いたことがない人がいないのではというくらいの認知度です。

これらはすべての歌詞が英語ですが、それより前の韓国語でリリースされている楽曲も素敵ですよね。

中でも【Spring Day】というバラードが有名です。

これを知ればもっとBTSが好きなり、そしてもっと知る為に韓国語を勉強したくなる、BTSがとても大きな願いを込めた楽曲なんだとか。

今回はBTSの【Spring Day】に込められたBTSからのメッセージを探り、この曲で韓国語勉強をして見たいと思います。

【Spring Day】に込められたBTSの願いとは?

BTSのSpring Dayは韓国では「봄날」というタイトルです。意味は「春の日」。

英語タイトルをそのまま訳したものですね。

2017年2月13日にリリースされたこの【Spring Day】。

冬から春に向かう季節の移り変わりの時期に、大切な恋人との別れを経験し、苦しく辛い気持ちを抱えている様子が描かれています。

季節が冬から春に変わるように、気持ちも前向きに変化していくという内容かとも思えますが、実はいつまでたっても大切な人を忘れられず苦しみを抱えているという何とも切ない内容の歌なんです。

実はこの【Spring Day】、別れてしまった男女の恋愛を描いているのかと思いきや、そうではなく2014年に韓国で起こったセウォル号事件の被害者を追悼している歌だという事をご存知でしょうか。

日本でも大きなニュースになり、その事故の悲惨さに多くの人が心を痛めました。

事故発生時直後に、船長が救出するべき乗客を置いて先に逃げ出したまま放置、その他救助の不手際も重なって、最終的には行方不明者を含め、304名もの犠牲者が出たというこのセウォル号事件。

修学旅行中だった学生が300名以上乗船しており、亡くなってしまったことでも知られています。

その事件から、3年近くたった2017年にリリースされたこの【Spring Day】。

会いたくてしかたない、どれくらい待ては再び会えるのか、いつまでも忘れる事ができない、もう少ししたら会いに行くから待っていてと歌っている【Spring Day】。

BTSのメンバーは、この事件で亡くなった犠牲者の人々も、事件も忘れることなく、心に刻んでいこうとしているのかもしれません。

MVにもそういう思いが、随所に現れていると言われています。

韓国語の勉強を通じて歌詞をもっと理解し、そういった意味を知ることで歌に込められたメッセージをより受け止められるようになるでしょう。

BTSの歌で韓国語勉強は無料アプリでもできるもの?

BTSが好きで韓国語を話せるようになりたい、もっと理解したいと思い、韓国語勉強を始めたという人はたくさんいます。

他のアーティストがきっかけという人もいますし、韓国ドラマや映画、ファッションやコスメ、歴史、グルメなどもありますよね。

そして韓国語は日本語と文法が似ているし、使われている言葉も似ているものも多く、勉強しやすいという事で独学で挑戦するという人もたくさんいらっしゃいます。

その時にまずはお金をかけず、手軽に使える無料のアプリなどを活用するのが人気ですが、これらのツールで韓国語を勉強することはできるのでしょうか?

どんな勉強方法があっているかは人それぞれなので、一概には言えませんが、無料のアプリであっても勉強には大いに役立ちますし、実際に使っている人もたくさんいます。

その時々のレベルに合わせて、上手に活用すればとても心強い効果的なアプリもたくさんあります。

例えば翻訳アプリなんかは、文字で翻訳できるだけでなく、カメラで撮った画像や音声、手書きの文字からでも使えたり本当に便利です。

単語を覚えるアプリやハングル文字を覚えるアプリも人気です。

活用しない手はありません。

でも、そのアプリだけで韓国語をマスターできるかと言えば、難しいこともあるはず。

ちゃんと韓国語を勉強しようと思ったら、正しい発音や文法に加え、実際に自分が話したり聞いたりするような実践的な勉強も欠かせないでしょう。

本格的に勉強をしたい、もっと上手になりたいと思うのであれば、無料アプリだけでなく、参考書を使ってみたり、教室に通って先生から教わるなどの方法も是非、前向きに取り入れてみてください。

韓国語おすすめ記事韓国語のあいさつ・日常会話・授業フレーズをわかりやすい一覧でご紹介!
韓国語勉強の第一歩はハングル表から?反切表って何?ハングルの読み書きをマスターできるステップをチェック!

LINE@追加

보고 있어도 보고 싶다とは?【BTS Spring Dayより】

では、早速本題であるBTSの【Spring Day】より勉強に役立つ歌詞をピックアップして、実際にチェックしてみましょう。

今回注目するのは、Spring Dayの中の”보고 있어도 보고 싶다”と言う歌詞です。

少し前の歌詞である「너희 사진을 보고 있어도 보고 싶다」を直訳すると、「君の写真を見ているけど、見たい」となるこの部分。

なんだかおかしいですよね。

正しい訳は「君の写真を見ているけど会いたい」となります。

動詞は前も後ろも「見る」という意味の「보다:ポダ」ですが、後の方は「会う」という意味で使われているんです。

「会う」という意味の韓国語はもう一つ「만나다:マンナダ」というものもあります。

「보다:ポダ」も「만나다:マンナダ」もどちらも「会う」という意味なのですが、違いとしては「보다:ポダ」の方がより、日常の会話でよく使われており、顔を見る=会うという感覚で使われています。

「만나다:マンナダ」の方は、わざわざ約束をして会うとか、出会う、めぐり合う、出くわすなどの意味が強く感じられます。

このSpring Dayの中では、以前一緒にいたけどもう会えない人に対して、少しでも会いたい、見たいという思いから「보다:ポダ」の活用で「~したい」となる「~고 싶다」の形を使っています。

サビの部分でも「보고 싶다(ポゴシッタ)」は繰り返し、使われていてとても印象深いですよね。

「見る」という意味だけでなく、「보다:ポダ」は「会う」という意味でも使うことを覚えておきましょう。

韓国語おすすめ記事韓国語は独学でマスターすることができるのか!?

이젠 얼굴 한 번 보는 것조차 힘들어진 우리가の이젠とは?【BTS Spring Dayより】

次は、「이젠 얼굴 한 번 보는 것조차 힘들어진 우리가」という歌詞の中の「이젠」についてみてみます。

この歌詞自体の意味は、「今は顔を一回見ることさえ難しくなった僕達が」です。

「이젠」は「今は」に当たりますが、元々これは「이제는」であり、「이젠」はそれを短縮した形です。

そして、ご存知の方もいる通り「今」という意味の韓国語は「지금:チグム」もありますが、この「이제:イジェ」と違いは何なのでしょうか?

「지금:チグム」、「이제:イジェ」はどちらも「今、現在」という意味ですが、「이제:イジェ」の方は過去のことを受けた今、そして「지금:チグム」の方は単純に「今、この時点」を示しているという違いがあります。

この二つの文章を比べてみてください。

A:지금 집에 간다

B:이제 집에 간다

どちらも「今家に行く」という文章ですが、Aは今行くという単なる状況の説明で、Bの方はこれまで行ってなかったという過去が想像され、ようやく行くというニュアンスになる違いがあります。

なかなか一言で言うには難しい違いですが、同じ「今」という言葉でも「이제」には過去、過ぎ去った時間を受けての今だという意味があることを知れました。

このことを知ってからBTSのSpring Dayを聞くと、もっと感じ方が変わってきますね。

BTS【Spring Day】をもっと理解するための韓国語勉強!まとめ

BTSの大人気バラード曲のSpring Dayを使って韓国語勉強をしてみました。

色んな深い思いが込められたこの曲、韓国語を知るとそれまでよりもっと理解が深まりますし、心に響くようになりますね。

曲を楽しむのはもちろん、そこからより韓国語の勉強を楽しんでいけたらと思います。

【PR】K Village 韓国語K Village 韓国語は10,000人が通う日本最大の韓国語教室。講師は全員日本語もバッチリ。受付には韓国留学経験もある日本人スタッフもいて安心。

まずは無料体験レッスンで韓国語を楽しんでみませんか?全国16校 + オンラインレッスンでおまちしております!

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み
LINE@追加

K Villageは全国に16校+オンラインも

まずは韓国語レッスンを無料で体験してみませんか?

韓国語教室 K Village 韓国語 は生徒数10,000人を超える日本最大の韓国語教室です。まずは無料体験レッスンでお待ちしています!

※2021年2月 日本マーケティングリサーチ機構調べ。在籍生徒数(生徒数)No.1

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み

K Village 韓国語 ブログ関連記事

最近の投稿

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH

K Villageで韓国語を一緒に勉強しませんか?

ぜひお気軽にご相談ください。

TOP
TOP