韓国語コラム | スマホをフル活用して韓国語勉強!アプリや辞書だけじゃないレアな学習方法もチェック!

スマホをフル活用して韓国語勉強!アプリや辞書だけじゃないレアな学習方法もチェック!

スマホを使って韓国語勉強していますか?

参考書やノートでするばかりが韓国語勉強ではない!

多くの人がスマホを上手に活用して韓国語を便利に、そして楽しく勉強しています。

いつも肌身離さず手元にあるスマホ。

ついつい夢中になって罪悪感を感じてしまうなんて人は、韓国語勉強にも活用してしまいましょう。

韓国に行ってスマホを使う方法についてもチェックします。

スマホは韓国語勉強にも欠かせない重要ツール

スマホは私たちの生活に欠かせない大切なツールです。

電話やメッセージなどの連絡手段としてももちろんですが、ネットワークにつながっていることで、情報を検索したり、調べたりすることにも欠かせません。

そして受け取るばかりではなく、SNSを通じて発信することにも利用されています。

アプリを使って、ゲームを楽しんだり、勉強したり、料理をしたり、友達を作ったり…

もちろん韓国語の勉強にも、大活躍します!

文字としての情報だけでもとてつもない情報が手に入りますが、音声や動画も扱えることから、人それぞれ本当に無限に活用方法があります。

読み書きだけでなく、聞くことも、会話をしてコミュニケーションを取ることも。

皆が使っているスマホの韓国語勉強方法についてチェックしてみましょう。

スマホ韓国語勉強活用術【学習アプリ】

まずスマホで韓国語勉強と聞いて思い浮かぶのが【学習アプリ】です。

今K-POPが日本でも大人気で、韓国語を勉強したい人が急増しています。そのおかげで韓国語の勉強ができるアプリもたくさん登場していますよね。

基本となるハングル文字の読み書きを勉強できるアプリ、アバタとゲームや会話を楽しみながら単語や韓国語の例文を覚えていけるアプリ、単語帳や文法の解説が学べるものや、チャット形式で本格的でリアルな韓国語会話が学べるものまで。

これまでの参考書やノートを使って、机に向かい、カリカリと下を向いてするものだけがない!

アプリが使えるスマホなら音声や動画でも韓国語に触れられるので、バランスの良い実用的な勉強ができるというわけです。

またスマホなら好きな場所で、好きな時間でという具合に、スキマ時間を有効に活用できるというのも嬉しいポイント。

無料のものだけでもたくさん選びきれないくらいたくさんの韓国語アプリがあります。

口コミを参考に、その時の自分のレベルに応じて、まずはお試しで使って選んでみるとよいでしょう。

韓国語おすすめ記事韓国語のあいさつ・日常会話・授業フレーズをわかりやすい一覧でご紹介!
東京をテーマに韓国語勉強!東京の基本情報に名物や観光名所を韓国語で紹介してみよう!

LINE@追加

スマホ韓国語勉強活用術【辞書・翻訳アプリ】

アプリだけでなく、普段の韓国語勉強に欠かせない辞書や翻訳のツールとしてスマホを使う人もいます。

意味を知りたい韓国語を入力し、日本語に翻訳。逆に日本語から韓国語というのも。

無料でもびっくりするくらい充実した機能の韓国語の辞書・翻訳アプリがありますよね。

文字を打ち込むだけなく、カメラで文字を撮影して翻訳するというものあれば、手書きで書いた文字を翻訳したり、音声を認識して翻訳する機能まで。

こんな便利なものがあれば、勉強する必要なんてなくなるのではないかという意見もあるほど。

でもやっぱり正確でなかったり、ニュアンスがしっくりこなかったりなんてこともあるので、使えば使うほど勉強したくなる人も多いようですが。

こちらも色んな種類がありますので、自分の好みや目的に応じて使い分けたいですね。

韓国語おすすめ記事韓国語は独学でマスターすることができるのか!?

スマホ韓国語勉強活用術【その他】

王道ともいえる韓国語学習アプリや、辞書・翻訳アプリについて見てきましたが、他の機能も韓国語に使っている人がたくさんいます。

例えばアプリではなく、スマホの基本機能であるアラートやカレンダーの機能。

毎日、決まった時間に韓国語勉強を続ける事を習慣化したいという人は、目覚ましと同じように勉強時間をセットし、忘れないように使っています。

カレンダー機能で、曜日や時間を設定する、ToDo機能でさらに忘れないようにするなど。

他にはメモノートとして使う機能も人気です。

ドラマや映画を見ていて気になった韓国語や、自分がどうしても思い出せなかった単語、言いたかったのに言えなかったフレーズなど、ちょっとした時に引っ掛かった韓国語を、後で見直せるようにスマホに記録していくという方法です。

他には、お金を出して参考書やテキストを買わなくても、ネットで好きな韓国語の話題を探し勉強に役立てているという人もいます。

特別なアプリでなくても、このような基本の機能でも十分スマホは韓国語勉強に活躍しているようですね。

ストイックな人だと、スマホの基本言語を韓国語に変えて、普段のスマホの操作をすべて韓国語で行っているという人もいるのだとか。

カレンダーや時間を見るというちょっとした動作の時にでも韓国語が目に入り、いい勉強になるのだそう。

設定はすぐに変えられますので、興味のある人は挑戦してみてはいかがでしょうか。

韓国にスマホを持って行っても使えるの?

スマホを使った韓国語勉強の方法をチェックしてきましたが、番外編の情報もチェックしましょう。

【今自分が使っているスマホって韓国に持って行ってもそのまま使えるのか?】という事についてご存知でしょうか?

基本的には使えます!

wifiの環境があれば、日本にいる時と同じようにスマホは自動でネットワークを検出しますので、そのまま接続が可能です。(もちろんパスワード制限があるネットワークは、入力しないと使えませんが)

韓国は日本以上にwifi環境が充実している場所が多く、例えばカフェや飲食店なども店内にFREEWifiサービスについて掲示が出ていて、店内を利用していれば自由に使えるということもたくさんあります。

ホテルや空港などは、使えるところがほとんどではないでしょうか。

セキュリティ対策の面から、定期的にパスワードを変えていたり、店内に掲示がしていなくても、レシートよく見てみると、Wifiのパスワードが書いてあるなんてことも珍しくありません。

お金をかけたくない人は、必要な時に、wifiのサービスのある場所に行ってスマホを使うというのもよし。

そうではなく、常時スマホをネットワークに繋いでおきたいという人は、日本で契約をして行くか、韓国の空港で現地で使えるポケットwifiを契約するのもおすすめです。

ネットワークさえ繋がっていれば、標準電話はできませんが、LINEやカカオトークなどのアプリは使えますし、アプリを通した電話はできるので、連絡が必要な相手にはそちらで連絡しましょうと言っておけば、それほど困ることはないでしょう。

留学やホームステイなど長期の場合は割高になることもあるので、SIM FREEのスマホである必要がありますが、韓国でSIMを契約して使うという方法もありますね。そうすると韓国での携帯番号も手に入ります。

短期滞在にせよ、長期滞在にせよスマホが手放せないという人は多いはず。

どこにいてもスマホが使えるように、事前に万全に準備しておきましょう。

もちろん、充電コード、バッテリーは忘れないように気を付けて下さいね!

スマホをフル活用して韓国語勉強!まとめ


スマホをフル活用して韓国語勉強について調べてみました。

もうすでにここで触れた方法で、勉強に活用している人もたくさんいると思います。

スマホもその中のアプリも常にどんどん進化しています。今使っているものをきわめて続けることも大切ですが、たまには新しいものがないか探してみるのもいいかもしれません。

一方通行だけではなく、情報を発信したり、やり取りができるスマホのメリットも活かしてどんどん韓国語を楽しく勉強しましょう。


この記事の監修者

チョン スジョン

韓国ソウル出身、高麗大学で日本語・日本文学専攻、韓国語教員資格2級 2016年からK Village 韓国語でレッスンを担当。講師歴5年以上。 レッスン通算時間は約10,000時間、約400人の生徒に韓国語の楽しさを教えてきた大人気講師。K Village プレミア講師としてレッスンはもちろん、教材作成、レッスンカリキュラム、講師育成など幅広い分野で活躍。

【PR】K Village 韓国語K Village 韓国語は10,000人が通う日本最大の韓国語教室。講師は全員日本語もバッチリ。受付には韓国留学経験もある日本人スタッフもいて安心。

まずは無料体験レッスンで韓国語を楽しんでみませんか?全国16校 + オンラインレッスンでおまちしております!

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み
LINE@追加

K Villageは全国に16校+オンラインも

まずは韓国語レッスンを無料で体験してみませんか?

韓国語教室 K Village 韓国語 は生徒数10,000人を超える日本最大の韓国語教室です。まずは無料体験レッスンでお待ちしています!

※2021年2月 日本マーケティングリサーチ機構調べ。在籍生徒数(生徒数)No.1

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み

最近の投稿

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH

K Villageで韓国語を一緒に勉強しませんか?

ぜひお気軽にご相談ください。

TOP
TOP