韓国語教室 K Villageのブログ 韓国語コラム

韓国語「ミョン」徹底解説!「~なら」「名」「麺」など意味・発音の違いなどもチェック!

韓国語「ミョン」徹底解説!「~なら」「名」「麺」など意味・発音の違いなどもチェック!

韓国語の「ミョン」を深掘りします!

日本語ではあまり使うことの少ない「ミョン」という発音、韓国語で結構耳につくことが多いですよね。実は色んな意味があります。主に「~なら」「~だったら」などの仮定の話をする時や、「1名」「2名」などの人数を言う時、そしてラーメンやうどんなどの「麺」も「ミョン」なんです。

日本語で読み仮名を振るとどれも同じ音の「ミョン」ですが、全然意味の違う言葉ですよね。この機会にまとめてマスターしてしまいましょう。

この記事の目次
・韓国語「ミョン」徹底解説!
・「~なら」の韓国語「ミョン」
・「~名」の韓国語「ミョン」
・「麺」の韓国語「ミョン」
・中華料理のメニューを韓国語で言ってみよう!
・韓国語「ミョン」徹底解説!まとめ

韓国語「ミョン」徹底解説!

韓国語を聞いていると耳につく「ミョン」と言う音。日本語にはない音なので気になりますよね。

ざっと上げるだけでも韓国語の「ミョン」は、「~なら」「~だったら」などの仮定の話をする時や、「1名」「2名」などの人数を言う時、そしてラーメンやうどんなどのめん類などの料理も「ミョン」がたくさん使われます。

どの「ミョン」も韓国語では頻繁に使われる言葉なのでまとめて覚えておきましょう。微妙な発音の違いもチェックします。

「~なら」の韓国語「ミョン」

まず、一つ目の韓国語の「ミョン」は「~なら」「~であれば」などの仮定の時に使う「ミョン」です。

ハングルで書くと「~면」です。動詞、形容詞、形容動詞、名詞にも使えます。「~면(ミョン)」を使った例文で見ていきましょう。

一生懸命、練習すればできるようになるよ!
열심히 연습하면 할 수 있게 될거야!
(ヨルシミ ヨンスッパミョン ハルス イッケ テルコヤ)

これ以上辛いなら私は食べられない
더 이상 매우면 나는 못 먹어
(ト イサン メウミョン ナヌン モンモゴ)

私がもっと可愛かったならよかったのに
내가 더 예뻤으면 좋았는데
(ネガ ト イェッポッスミョン チョアヌンデ)

明日なら一緒に行けるよ
내일이면 같이 갈 수 있어
(ネイリミョン カッチ カルス イッソ)

直前の言葉にパッチムがあると、으면となります。「~ならば」と言う言い方は覚えておくと長い会話も作れるようになりますのでしっかりマスターしておきたい表現ですね。

韓国語おすすめ記事韓国語のあいさつ・日常会話・授業フレーズをわかりやすい一覧でご紹介!

LINE@追加

「~名」の韓国語「ミョン」

次は人数を数える時の韓国語「ミョン」です。

1名:1명(ハンミョン)
2名:2명(トゥミョン)
5名:5명(タソッミョン)
10名:10명(ヨルミョン)

この場合の数字の数え方は「일 이 삼(イル イ サム)」ではなく、「하나 둘 세(ハナ トゥ セ)」のほうの固有数詞なので注意しましょう。日本での「1名(めい)」と同じなので覚えやすいですね。ちなみに漢字も同じ「名」です。

人数はこの「명(ミョン)」の他に、「人」と言うのを사람(サラム)や「인(イン)」と数える単位もあります。

一人:한 사람(ハン サラム)
二人:두 사람(トゥ サラム)
三人:세 사람(セ サラム)

一人前(1人分):일인분(イリンブン)
二人前(2人分):이인분(イインブン)

同じ人数の数え方に日本語でもいろんな種類があるように韓国語でもいくつか種類がありますので、「명(ミョン)」と合わせて覚えておきましょう。

また、「名」が付いて韓国語でも「ミョン」が付く言葉が他にもあります。

名詞:명사(ミョンサ)
名刺:명함(ミョンハム)
有名:유명(ユミョン)

日本語で「名」付くものが必ずしも韓国語でも付くとは限らないのですべてではありませんが、このように漢字の読み方に関連させて単語を覚えていくというやり方は独学でもボキャブラリーを増やしていく良い方法の一つですので是非覚えておきましょう。

韓国語おすすめ記事韓国語は独学でマスターすることができるのか!?勉強方法を解説

「麺」の韓国語「ミョン」

次は、料理名の韓国語でよく使われる「ミョン」です。

麺という漢字を韓国語で書くと「면(ミョン)」となります。麺とミョンなので日本語とも似ているので覚えやすいですね。

一番有名なのが、こちらではないでしょうか。

拉麺(ラーメン):라면(ラミョン)
冷麺:냉면(ネンミョン)

漢字で書くともっと発音がそっくりなのがわかりますね。

ちなみに、ラーメンというと日本ではラーメン屋さんで食べるラーメンのことを一般的に言います。カップラーメンやインスタントラーメンなどの乾麺のことではありませんよね。

しかし、韓国では라면(ラミョン)と言うと、どちらかと言えばインスタントラーメンやカップラーメンなどの乾麺を指し、ラーメン屋さんなどで食べるラーメンは「생라면(センラミョン)」=「生ラーメン」という言い方をして区別します。

韓国でも日本のラーメンは人気で、日本式ラーメン、일식 라면 (イルシッ ラーミョン)などと呼ばれ、専門店も多くあるほどなんですよ。日本で拉麺と言えば中華料理に分類するものですが、韓国ではそうではないというのは微妙な違いですがとても興味深いです。

カップラーメン:컵라면(コンラミョン)
※컵(コッ)は、カップ、コップのことです。

チゲの締めに四角い乾麺を入れて煮込んだいるするのは韓国グルメではおなじみですよね。韓国も主食と言えばお米ですが、面も日本に負けないくらい愛されています。

麺:면(ミョン)は使わないものもたくさんありますが、韓国語で色んな麺を何て言うかもチェックしておきましょう。

うどん:우동(ウドン)
蕎麦:소바(ソバ)
スパゲティ: 스파게티(スパゲティ)
そうめん:소면(ソミョン)

うどんやそばは日本料理なので日本語がそのまま韓国語でも使われていますね。

しかし、韓国グルメに詳しい人の中には麺だけど「국수(ククス)」という言い方をよくするのでは?と思う人もいるのでないでしょうか。

칼국수(カルククス)というのは韓国ではおなじみの軽食ですよね。「국수(ククス)」も韓国では麺のことを指します。どちらかと言うと細い麺でそうめんも「국수(ククス)」と呼ぶ人もいます。麺から来た呼び方ではなく、昔からの韓国の面の呼び方ですね。

ちなみに「국수를 먹다(ククスルル モッタ)」と言うのは結婚式に招待されることを意味します。お祝いの席ではよく국수(ククス)がふるまわれることからこのように言うのだそうです。

中華料理のメニューを韓国語で言ってみよう!

最後にそれでもやはり麺と言えば中華料理、韓国でも中華料理はお店もたくさんあり、日本のように愛されている料理なのでせっかくですからどんな中華料理があるのかメニュー名を韓国語で見てみましょう。

中華料理:중국요리(チュングッヨリ)
中華料理屋:중국집 / 중국요리집(チュングッチッ/チュングッヨリチッ)

餃子:만두(マンドゥ)
水餃子:물만두(ムルマンドゥ)
炒飯:볶음밥(ポックムパッ)
エビチリ:새우 칠리 (セウチルリ)
ジャージャー麺:자장면(チャジャンミョン)
八宝菜:팔보채(パルボチェ)
麻婆豆腐:마파두부(マパドゥプ)
酢豚:탕수육(タンスユク)

漢字そのままの日本語にも近い読み方のものあれば、韓国語独特のものもありますね。ランチの時などに活躍するので合わせて覚えておきましょう!

韓国語おすすめ記事韓国料理・ご飯を韓国語で言おう!注文や料理のフレーズもチェック!

韓国語「ミョン」徹底解説!まとめ

韓国語の「ミョン」について調べてみました。

「~なら」「~だったら」などの仮定の話をする時や、「1名」「2名」などの人数を言う時、そしてラーメンやうどんなどの「麺」も「ミョン」など、同じような発音でもいろんな意味があることがわかりました。

どの「ミョン」もとてもよく使う言葉なのでしっかり覚えておきましょう。

LINE@追加

K Village公式インスタグラムを始めました!

K Villageを覗いてみませんか?

8,000人が通う日本最大級の韓国語教室、K Village Tokyo。授業の様子がよくわかる動画をご覧ください

K Villageは全国に9校。
まずは韓国語無料体験してみませんか?

韓国語学校K Village Tokyoは生徒数8,000人を超える日本最大級の韓国語教室です。各校舎では楽しいイベントも盛りだくさん。一緒に韓国語を勉強しませんか?まずは無料体験してみませんか?

新大久保駅前校 新大久保本校
新宿西口校
横浜駅前校 名古屋校
大阪本校 なんば校
福岡校

15秒でわかるK Village!

15秒でK Villageがわかります。今すぐ再生!

無料体験申し込み 申込アイコン

韓国語学校 K Village ブログ関連記事

  1. 【ハングルでもしもし】ハングルの「여보세요?(ヨボセヨ?)」…

  2. 韓国語で「ペン」は「ファン」のこと!韓国式英語(コングリッシ…

  3. 韓国語の試験を突破したい!合格できる勉強方法をご紹介!

  4. 韓国語翻訳カメラの活用方法!想像以上に活用できる韓国語翻訳カ…

  5. 【韓国語の過去形】韓国語の過去形表現をマスター!韓国語過去形…

  6. 韓国語の先生はソンセンニム?韓国の変化する先生事情をご紹介!…

1レッスン500円からの韓国語教室
私たちと一緒に勉強しましょう
ぜひお気軽にご相談ください。