韓国語勉強は難しい?みんなが思う韓国語の難しい点をチェック!効果的な勉強法は?

韓国語勉強は難しい?みんなが思う韓国語の難しい点をチェック!効果的な勉強法は?

「韓国語勉強って難しい!」

一生懸命に頑張っている人ほど、そういう感想が多いようですね…

ハングル文字を覚えるのが難しい!
発音が難しい!
パッチムが難しい!
文法が難しい!
単語を覚えるのが難しい!

みんな、いろいろ苦労している点があるようです。

どういうところが難しいポイントなのでしょうか?

でも、逆に韓国語は難しくないという話もよく聞くけど、本当なのでしょうか?

それを知ることにより、どうやって乗り越えればいいのか、効果的な勉強法も一緒にチェックしていきましょう!

「韓国語勉強は難しい」はウソ?ホント?

日本人にとって、韓国語勉強は難しくない!

そんな話を聞いたことがある人もいるかもしれません。

でも、実際に少しでも韓国語を勉強した人からすると、「本当かなぁ…難しいのに…」とそんな声が聞こえてきそうです。

実際のところ「韓国語勉強は難しくない!」「韓国語勉強は難しい!」はどっちがウソで、どっちがホントなのでしょうか。

これ実は、どっちも本当です。

でも、「韓国語勉強は難しい」というのは、一生懸命、極めようと思ったら難しいのは当然です。

そう思うのは、一生懸命に真摯に取り組み、何度も壁を乗り越えてきた努力をしている証拠です。

特に韓国語を勉強し始めたばかりの初心者の人は、あのハングル文字を覚えないといけない、発音を覚えないといけないという、大きな壁に立ち向かっているはず。

ハングルは、とても考えて作られている文字なので覚えるのに、他の文字ほど苦労はないと言われていますが、それでも最初は難しいもの!

そういう意味では、「韓国語勉強は難しい」と言うのは正しいです。

でも、「韓国語勉強は難しくない」という話も本当です。特に日本人にとって韓国語は最も習得しやすい外国語の一つだと言われています。

その理由は「日本語と韓国語は似ているから」です。

日本語は、主語+述語+動詞の順番で文章を作りますが、英語は主語+動詞+述語と言う順番ですよね。

でも、韓国語は日本語と同じなんです。

そして、疑問文も否定文も語尾を変えるという点や、助詞を使うという事、敬語があるなど他にもたくさん共通点があります。

そして近い国だけあって、似ている言葉もたくさんあります。

そういうことを考えると、韓国語は難しくないということが言えるはず!

少なくとも、英語よりはずっと分かりやすいはず!

もし今から韓国語を勉強しようとして、難しいからどうしようかなと迷っている人がいるのなら、その点は、安心して大丈夫です!

新しく覚えることはやはり難しいこともあるものですが、絶対にやればやるほど楽しいし、使う場面もたくさんあってやりがいもありますよ!

でも、難しい点を最初から知っておくことは悪いことではありません。

先ほど、最初の段階では「ハングル文字を覚えるのが難しい」ということを挙げましたが、他にもあります。

それを今からチェックして、どうやって乗り越えるのがいいのか効果的な勉強法と一緒に知っておきましょう!

韓国語勉強で難しいポイント【発音】

まず最初に韓国語勉強で多くの人が難しいと感じるのが「発音」です。

韓国語は、日本語では使わない発音、区別しない発音があるんです。

例えば、「ん」と「か」の発音。

日本語では「ん」はどれも同じ「ん」ですが、韓国語には「ん」に当たる発音が3種類あります。

そして「か」という発音も3種類あるんです。

また母音も日本語よりもたくさんあります。

日本語の母音は「あいうえお」の5つですが、韓国語は10個。

さらにそれを組み合わせて違う音を作ったりします。

普段日本語で使わない発音を身に付けるという事が、やはり皆、難しいと感じるポイントのようです。

これを乗り越えるためには、テキストからハングルを学ぶだけでなく、音声もしっかり活用して練習する事、一番いい方法は最初の段階で正しい発音を身に付けるためにネイティブの先生に教えてもらう機会を作ることです。

初心者だからこそ、最初の壁は、効率よくまた正しく超えるのが一番!

一人でやってみて馬画行かなかったという人も是非、検討してみて下さい。

韓国語おすすめ記事韓国語のあいさつ・日常会話・授業フレーズをわかりやすい一覧でご紹介!
韓国語勉強には歌がおすすめ!おすすめの理由や勉強のポイント、歌の選び方もチェック!

LINE@追加

韓国語勉強で難しいポイント【パッチム】

次の韓国語勉強の難しい点は「パッチム」です。

韓国語では、パッチムのあるなしでその次に来る助詞が変わったり、動詞や形容詞などの活用が変わったりします。

日本語にはない概念なので、やぱり皆が難しいと最初に思うポイントですね。

克服するためには、パッチムのある単語を覚える時に、その単語だけで覚えるのではなく、例文と一緒に練習する事。

このパッチムは慣れが大切!

なので、単語の単品で覚えてしまうのではなく、最初の段階からシンプルで簡単なものいいので、文章で練習する癖をつけるようにしてみて下さい。

そして、書いたり、目で読んだりするだけでなく、実際の音声をたくさん聞いて、自分の口で話す練習をするともっと早くパッチムに慣れることが出来ますよ。

韓国語おすすめ記事韓国語は独学でマスターすることができるのか!?

韓国語勉強で難しいポイント【語尾】

三つ目の難しい点は「語尾」
です。

例えば有名な韓国語で「愛してます」=「사랑해요(サランヘヨ)」がありますよね。

もう一つ、「사랑합니다(サランハムニダ)」という言い方もあります。

ですます調から勉強していくのは基本なのですが、この基本がいきなり二種類あると言うのが、なかなか難しいところですよね。

でも、どちらも普段からよく使われる言い方です。

パッチムのあるなしやその前がどんな母音なのかによって、パターンはありますが、基本的には一度マスターしてしまえば、大丈夫です!

これもたくさん例文で練習して、音声を聞いて、実際に声に出して見て身に付けていきましょう。

「韓国語の勉強は難しいです」を韓国語で言ってみよう

最後に、「韓国語の勉強は難しいです」など、勉強していると言いたくなる色んなフレーズを韓国語で言えるようにしてみましょう。

韓国語の勉強は難しいです

한국어 공부는 어렵습니다
ハングゴ コンブヌン オリョプスムニダ

この単語の発音が難しいです

이 단어의 발음이 어려워요
イ タノエ パルミ オリョウォヨ

パッチムのある単語は難しいので覚えるのが大変です

받침이 있는 단어는 어려워서 외우기가 힘들어요
パッチミ インヌン タノヌン オリョウォソ ウェウギガ ヒムドゥロヨ

韓国語の文法は難しくありません。

한국어 문법은 어렵지 않습니다
ハングゴ ムンポブン オリョプチ アンスムニダ

韓国語を勉強していると、一度は誰もが言うフレーズではないでしょうか。

韓国語勉強は難しい?みんなが思う韓国語の難しい点をチェック!まとめ

「韓国語勉強は難しい?難しくない?」そういうよくある疑問から、理由を探してみました。

「発音」「パッチム」「語尾」など。みんながやはり同じように難しいと感じるポイントがありましたね。

難しく感じるのは次のステップに来ている証拠です!

適当にやっていて上手になるという人は誰もいないはずです。

焦る必要はありません。ゆっくりでいいので、何度も聞いたり、声に出したりしながらそのステップを進んでいきましょう。

【PR】K Village 韓国語K Village 韓国語は9,000人が通う日本最大の韓国語教室。講師は全員日本語もバッチリ。受付には韓国留学経験もある日本人スタッフもいて安心。

まずは無料体験レッスンで韓国語を楽しんでみませんか?全国16校 + オンラインレッスンでおまちしております!

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み
LINE@追加

K Villageは全国に16校+オンラインも

まずは韓国語レッスンを無料で体験してみませんか?

韓国語教室 K Village 韓国語 は生徒数9,000人を超える日本最大の韓国語教室です。まずは無料体験レッスンでお待ちしています!

※2021年2月 日本マーケティングリサーチ機構調べ。在籍生徒数(生徒数)No.1

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み

K Village 韓国語 ブログ関連記事

最近の投稿

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH

K Villageで韓国語を一緒に勉強しませんか?

ぜひお気軽にご相談ください。

TOP
TOP