ハングルでメッセージに笑いを添えよう!kkやww以外にもヲヲヲ(ㅋㅋㅋ)やㅎㅎㅎも!

ハングルでメッセージに笑いを添えよう!kkやww以外になにがある?


InstagramやTwitter、そしてLINEやカカオトークなど通話ではなく文字のメッセージでやり取りすることも多いですよね。

文字で顔が見えないやり取りで表情や声のトーンで気持ちが伝えづらいということで、文字に笑い声や表情のスタンプ、絵文字などを添えることはもう当たり前ですよね。

日本語では、文字メッセージに笑いを添えたい時は、(笑)とかいて「かっこ笑い」と読んだり、wwwやkkなどと書くのが多いですが、ハングルの場合はどうなのでしょうか?

またそもそもハングルのメッセージのやり取りでもこのような笑い声を添えたりするものなんでしょうか?

使いこなせればお友達とのメッセージのやり取りが盛り上がる、ハングルの文字メッセージの笑い声についてまとめてみました。

ハングルでもSNSやLINEの文字メッセージに笑いを添えよう

日本語でも文字のメッセージの末尾に笑い声や気持ちを表現する顔文字やスタンプを添えることってよくありますよね。

「ありがとう」だけよりも

「ありがとう!」
「ありがとう☆」
「ありがとっ(>o<)」</@>

「ごめんね」も

「ごめんね(笑)」
「ごめんねww」

と付いているとそれだけで、ちょっといたずらっぽかったりするように、受け取る印象やニュアンスも変わってきます。

メッセージの合間に、(笑)やwwwだけで返信するなんてこともありますよね。

メッセージは電話と違って、形として残りますし、後から見返すこともできます。

受け取ったときもそうですが、文字だけだとなんだかそっけなく映ったりするので、短い文字で気持ちを添えられる文字メッセージはなくてはならないものですよね。

韓国でもインスタグラムやツイッターなどのSNSは流行しており、LINEやカカオトークなどのアプリで一日何回も文字のメッセージをやり取りします。

ハングルでもこのような文末にちょっと笑い声などを添えるということはあるのでしょうか?

■関連ハングル記事
ハングルの笑いについてを深堀り!笑い声をハングルで表現するには?

日本語の笑いはwwwやkkk、(笑)だけどハングルでは?

結論から言うとハングルでもあります!笑い声を添えるというのは日本語と同じで、ハングルでは「ㅋㅋㅋ」や「ㅎㅎㅎ」などをよく使います。読み方はハングルの子音の発音を思い出せば納得できますよ!

「ㅋㅋㅋ」は「ククク」という笑い声を「ㅎㅎㅎ」は「フフフ」という笑い声を表現しています。

ハングルは子音と母音の組み合わせで文字として初めて正式に成立しますが、子音だけでも発音がある表音文字なので、このような表現ができるんですね。

ハングルでもㅋㅋㅋやㅎㅎㅎなどの笑い声を表現する文字メッセージはあるのですが、まるで日本語のカタカナのヲヲヲですよね!

「ㅋㅋㅋ」や「ㅎㅎㅎ」などSNSでもよく使える(笑)の表現についてもっと詳しく知りたい方はこちらもチェックしてみてください。

■関連ハングル記事 韓国語で(笑)ってみよう!韓国語の笑顔になれる絵文字をご紹介!

LINE@追加

ハングルの笑いはカタカナのヲヲヲ?ㅋㅋㅋ?

日本語では「笑い」をWARAIとタイピングすることから、wwwと笑いを表現しますね。

またその様子が草が生えているようだということで、草ということで笑いを表現するというネット用語もあります。

そしてハングルの「ㅋㅋㅋ」ですが、日本人がパッと見るとまるで「を」のカタカナ「ヲ」が並んでいるように見えませんか?

ㅋㅋㅋ/ヲヲヲ

このように並べてみると違いは判りますが、パッと見るとびっくりしてしまいますね。

ちょっとカタカナのヲヲではフォントが大きくて違和感があるかもしれませんが、韓国人の人にカタカナで「ヲヲヲ」と送っても笑い声だとは理解してくれると思います。

日本語であえて送ってみるというのも、いつもと感じが違ってちょっとしたサプライズで楽しいかもしれませんね。

また、日本語では笑い声を「あはは」「うふふ」「へへへ」などいろんな風に表現しますが、それはハングルでも同じです。

「캬캬캬(キャキャキャ)」
「하하하(ハハハ)」
「히히히(ヒヒヒ)」
「와하하(ワハハ)」

などなど。

ハングルもひらがなやカタカナと同じで文字それぞれに固定の発音がある表音文字なので笑い声を書き表すことが無限に可能です。

笑い方には人それぞれ個性があるので、いろんな形で書き表せるのは面白いですよね。

■関連ハングル記事
ハングルが出来なくても韓国の友達とLINE(ライン)は使える!友達追加やスタンプの使い方まで!

SNSやプリクラで使いたいハングルの笑いや絵文字やスタンプ

日本語で使うwwwやkkkのようなハングルの笑い声ㅋㅋㅋやㅎㅎㅎですが、マスターすればSNSやプリクラでも大活躍します!

ハングルはそのまま使っても可愛い顔になるパーツがたくさんあり、またアレンジもしやすいのが嬉しいポイント。

少しですがご紹介します。

ㅠ_ㅠ (泣いている顔)
^ㅂ^(笑っている顔)
ㅇㅁㅇ;;(びっくりしている顔)
ㅋ_ㅋ(怒っている顔)
ㅇㅅㅇ(ボーっとしている、知らん顔)
ㅎ_ㅎ(無表情、むすっとしている顔)

どうですか??

顔にしか見えませんが、よく見るとハングルのパッチムでも使う子音や母音がふんだんに使われていることがわかりますね!

まだまだたくさんありますので、手持ちのスマホをハングルで入力できるように切り替えて自分でも使ってみましょう。

■関連ハングル記事
プリクラをハングルでもっとかわいく!プリ画スタンプの意味やおすすめオルチャンハングルも

ハングルの子音で笑いを作りたいのにパッチムになる?!

スマホでハングルが入力できるようにして顔文字を作ろうと思ったが、子音を打ってもパッチムになってしまい、結局うまくできなかったという経験あるのではないでしょうか。

例えば、こういう顔文字です。ㅠㅇㅠ

普通にハングルに切り替えてタイピングするとㅠ유となってしまうと思います。

ハングルのタイピングはスマホでもパソコンでも子音の後に母音を打つと自動的に一文字として組み立ててくれるのでこうなってしまいます。

普通に文章を打つときには便利なのですが顔文字を作るときは困りますよね。

そんな時は一度リターンキーやスペースキーを打ってからにしましょう。

そうすると子音が一つの文字として入力され、続けて母音を打っても別々の文字としてきちんと表示されます。

日本語でもローマ字タイピングをすると最初は英語表記になるのと同じですね。

慣れれば難しくありませんのでどんどんチャレンジしてみてください。

■関連ハングル記事
ハングルのスラング(俗語)や造語・略語をチェックしてかっこよく使ってみよう!

ハングルでメッセージに笑いを添えよう!まとめ

ハングルでメッセージを添えようということで、笑い声を表すㅋㅋㅋやㅎㅎㅎなどをご紹介しました。

またハングルはシンプルで形にバリエーションがあるので、顔文字を作るのも楽しいですよね!

ハングルを使うといつもと違うものが出来るので日本人の友達に送ってもきっと楽しいと思いますよ。

この記事の監修者

チョン スジョン

韓国ソウル出身、高麗大学で日本語・日本文学専攻、韓国語教員資格2級 2016年からK Village 韓国語でレッスンを担当。講師歴5年以上。 レッスン通算時間は約10,000時間、約400人の生徒に韓国語の楽しさを教えてきた大人気講師。K Village プレミア講師としてレッスンはもちろん、教材作成、レッスンカリキュラム、講師育成など幅広い分野で活躍。

【PR】K Village 韓国語K Village 韓国語は10,000人が通う日本最大の韓国語教室。講師は全員日本語もバッチリ。受付には韓国留学経験もある日本人スタッフもいて安心。

まずは無料体験レッスンで韓国語を楽しんでみませんか?全国16校 + オンラインレッスンでおまちしております!

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み
LINE@追加

K Villageは全国に16校+オンラインも

まずは韓国語レッスンを無料で体験してみませんか?

韓国語教室 K Village 韓国語 は生徒数10,000人を超える日本最大の韓国語教室です。まずは無料体験レッスンでお待ちしています!

※2021年2月 日本マーケティングリサーチ機構調べ。在籍生徒数(生徒数)No.1

まずはお試しレッスン! 無料体験レッスン申込み

K Village 韓国語 ブログ関連記事

最近の投稿

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH

K Villageで韓国語を一緒に勉強しませんか?

ぜひお気軽にご相談ください。

TOP
TOP