最低限コレだけは知っとこ!韓国旅行に役立つ言葉

最低限コレだけは知っとこ!韓国旅行に役立つ言葉


伝えたいことが言えない、知りたいことが聞けないなど。韓国語で何といえばいいのか分からずに、言葉に詰まってしまうと、せっかくの韓国旅行が楽しめなくなってしまいます。
旅行中に役立ちそうな、韓国語のフレーズを覚えてみましょう。

韓国旅行に役立つ言葉 挨拶編


韓国旅行でお店などに行ったら韓国語で挨拶をしたいですよね。より韓国旅行を楽しむためにこの章では基本的な挨拶についてご紹介していきます。

韓国で基本的な挨拶

アニョハセヨ(안녕하세요)

アニョハセヨ(안녕하세요)は「こんにちは」「こんばんは」という意味です。
日本の挨拶は昼間なら「こんにちは」、夜になったら「こんばんは」と変化します。しかし、韓国の挨拶言葉である「アニョハセヨ」は時間によって変わりません。
どの時間もアニョハセヨで大丈夫です♡

ネー(네―)

ネー(네―)は「はい」という意味で、肯定するときに使います。

アニヨ(아니요)

アニヨ(아니요)は「いいえ」という意味で、否定するときに使います。

韓国で丁寧な挨拶

カムサハムニダ(감사합니다)

カムサハムニダ(감사합니다)は「ありがとうございます」という意味で、お礼を伝えるときに使います。
韓国語にも丁寧語や尊敬語、ため口のような種類があります。カムサハムニダは丁寧語なので、どんなシーンでも使いやすいです。お礼を伝えるときに使う言葉は、ほかにもいくつかありますが、カムサハムニダを覚えておけば大丈夫でしょう。

チャルブタカムニダ(잘 부탁합니다)

チャルブタカムニダ(잘 부탁합니다)は「お願いします」という意味です。お店で注文した時やタクシーに乗った時に運転手さんに使うといい言葉ですね。

ピリョオプソヨ(필요 없어요)

ピリョオプソヨ(필요 없어요)は「必要ないです」という意味です。
現地の美味しいものを食べたり、ショッピングしたりするのも楽しみの一つですよね。しかし店の前には呼び込みがいることが多く、なかば無理やり誘われてしまうこともあるかもしれません。

客引きに遭いそうになった場合や必要のない買い物をさせられそうになった場合に使ってください。断る言葉として、テッソヨ(됐어요)もあります。ソッテヨは「結構です」という意味で、ピリョオプソヨと同じような場面で使えます。

韓国旅行に役立つ言葉 ショッピング・レストラン編


プチプラコスメや美味しい料理も多い韓国。ふらっと立ち寄ってお店に入ることも多いのではないでしょうか?こちらではお店内で使える韓国語についてご紹介していきます。

韓国旅行時のショッピングで使える言葉

얼마예요?(オルマエヨ?)

発音:オルマエヨ?
意味:いくらですか?
値段を知りたいときは、얼마예요?(オルマエヨ?)「いくらですか?」と聞いてみましょう。
オルマエヨ?よりも、もう少し丁寧に値段を聞きたいときは、얼마입니까?(オルマイムニカ?)を使います。
店によっては値段がきちんと表示してないことがあります。値段の表示がなく、いくらか分からないときは、この言葉を使って確認してください。

着てみてもいいですか?

服を見に行ったときに、試着したいと思うこともあるでしょう。そんなときには、입어봐도 돼요?(イボバド デヨ?)「着てみてもいいですか?」と聞いてください。
韓国では、試着できないものもあります。試着する前には、イボバド デヨ?と言って、前もって確認するようにしましょう。

少しまけてください!

韓国のお店は、値段が表示されていないことがあります。個人のお店や市場などは、とくに値段の表示がないことが多いです。
얼마예요?(オルマエヨ?)と値段を聞いたときに、ちょっと高いなと思ったら、値段交渉してみましょう。

비싸요~좀 깎아주세요(カッカジュセヨ)は「少しまけてください」という意味です。
一度にたくさんの買い物をしたときは、まけてくれることも多いので、ぜひチャレンジしてみてください。

韓国旅行のレストランで使える言葉

注文です

カフェやレストラン、食堂などに入って注文をしたいけれど、店員さんが来てくれないときに使える言葉です。

注文ですという意味で、주문이요(チュムニヨ)と言ってみましょう。
チュム二ヨと同じように使える言葉に、저기요(チョギヨ)もあります。チョギヨは「あの~、すみません」といったニュアンスで、店員さんを呼ぶときによく使われる言葉です。

(指をさしながら)○○○ください。

注文を言うときに使う言葉は、いくつかあります。
今回は、○○○주세요(○○○ジュセヨ)を覚えましょう。単語が分からない場合は、欲しいものを指で指して、ジュセヨ(ください)と言えば通じます。
商品名が分かる場合は「商品名+ジュセヨ」と言えば大丈夫です。レストラン以外でも、さまざまなシーンで使えるので、便利な言葉です。

お会計お願いします

계산は「計算」、해주세요は「~してください」という意味です。2つの言葉を合わせると계산해주세요(ケサンネジュセヨ)で「お会計お願いします」というニュアンスになります。
買う商品が決まったときや食事が終わって帰るときには、계산해주세요(ケサンネジュセヨ)を使ってみましょう。

お会計が終わって店をでるときに使える言葉に、スゴハセヨ(수고하세요)もあります。
スゴハセヨは直訳すると「苦労してください」という意味ですが、この場合は「お疲れさまです」というニュアンスになります。

店を出るときに、店員さんにかける言葉として使ってみましょう。

おかわりできますか?

韓国の飲食店には、焼肉やチキン、トッポッキなど食べ放題のお店があります。
무한리필(ムハンリピル)は食べ放題という意味です。

ムハンリピルと店内に表示がある場合は分かりやすいですが、とくに表示がなく無料で提供されている場合があります。
おかわりできるか分からないときは、店員さんに리필 되나요?(リピル テナヨ?)「おかわりできますか?」と聞いてみましょう。おかわりができても、無料の場合と安価でおかわりできる場合があります。

韓国旅行に役立つ言葉 ホテル・移動編


海外に旅行に行って、最初に喋る機会があるのは移動とホテルではないでしょうか?ここでは簡単に使える言葉をご紹介します。

韓国旅行 ホテルで使える言葉

部屋を予約している〇〇です

韓国旅行に行ってスムーズに泊まれなかったら、不安になってしまいますよね。
韓国のホテルでは日本語が通じることも多いですが、念のためチェックインのときに使える言葉を覚えましょう。

방을 예약하고 있는 〇〇입니다(バヌル イェヤクハゴインヌン〇〇イミダ)は「部屋を予約している○○です」という意味です。○○のところに、予約時に伝えた名前を入れれば大丈夫です。

一泊いくらですか?

チェックインの時に値段が心配で、きちんと確認しておきたいこともあるでしょう。そんなときは、일박에 얼마예요?(イルバケ オルマイェヨ?)「一泊いくらですか?」と聞きます。

韓国のホテルは、日本のホテルと似たような感じで、1人いくらという料金設定が多いです。しかし、旅館や民泊では、1部屋いくらという計算をする場合があります。
値段設定について不安なときは、1人あたりなのか1部屋あたりなのかを確認しておきましょう。

チェックアウトは何時ですか?

チェックアウトの時間を間違えていて、思っていたよりも宿泊代が高くなってしまうと困りますよね。チェックインのときには、チェックアウトの時間も確認しておきましょう。
체크아웃시간이 몇 시예요?(チェクアウッシガニ ミョッシイェヨ?)「チェックアウトは何時ですか?」と聞いてください。

韓国旅行 移動時に使える言葉

道を尋ねたいのですが

観光地やお店など目的地に行きたくても、慣れない道では迷ってしまうこともあります。そんなときには思い切って、現地の人に声をかけてみましょう。
길 좀 물어봐도 될까요?(キル チョム ムロボァド テルカヨ?)「道を尋ねたいのですが」と言います。
このときに使えそうな言葉の「まっすぐ」똑바로(トッパロ)や「右」오른쪽(オルンチョク)、「左」왼쪽(ウェンチョグ)など、簡単な単語もあわせて覚えましょう。

この地図だとどこですか?

道に迷ってしまって、自分がどこにいるか分からない場合もあります。
そんなときには이 지도로는 어디예요?(イ チドロヌン オディイェヨ?)「この地図だとどこですか?」を使ってみましょう。

この言葉は、目的地がどこにあるか分からない場合にも使えますね。
「この地図だとどこですか?」이 지도로는 어디예요?(イ チドロヌン オディイェヨ?)
と聞いたあとに、
「ここから遠いですか?」여기서 머나요?(ヨギソ モナヨ?)
「ここから歩いて行けますか?」여기서 걸어서 갈 수 있어요?(ヨギソ コロソ カルス イッソヨ?)
「ここから何分かかりますか?」여기서 몇 분 걸려요?(ヨギソ ミョップン コルリョヨ?)と、
つづけて聞けば、もっと詳しく聞くことができます。

○○○に いってください

タクシーに乗ったとき、運転手さんに行き先を伝えないといけません。
「○○○に いってください」○○○로 가 주세요(○○○ ロ カジュセヨ)と言えば、大丈夫です。○○○には、目的地を入れて使いましょう。

ここで止めてください

タクシーに乗ったとき、道に迷わないようにできれば目的地に近い場所で降りたいですよね。
目的地が見えたら「ここで止めてください」여기서 세워 주세요(ヨギソ セウォ ジュセヨ)と言います。

先ほど紹介した言葉も、あわせて使ってみましょう。
タクシーの運転手さんに「いくらですか?」얼마예요?(オルマエヨ?)「ありがとうございます」감사합니다(カムサハムニダ)を使えば、コミュニケーションができますね。

まとめ:旅行前にネイティブ韓国人と会話して韓国旅行をさらに楽しいものにしよう!


こちらから話す言葉や質問する言葉は覚えられました。
しかし相手が言っていることが聞き取れない、言っていることが分からないと、コミュニケーションが取りづらくなってしまいます。
せっかくの韓国旅行をもっと楽しむためにも、日常生活で使えそうな言葉やフレーズを覚えてみませんか?
K Villageでは60分500円で、ネイティブな韓国語に触れられます。韓国語教室の中では業界最安値で、満足度95パーセント。レッスン料は安く、安心して楽しく韓国語が学べます。

はじめての方には「無料レッスン」もあるので、ぜひ問い合わせてみてください。

LINE@追加

K Villageは全国に9校。
一緒に韓国語レッスンしませんか?

新大久保駅前校 新大久保本校
上野校 横浜駅前校
名古屋校 大阪本校
梅田校 なんば校
福岡校

無料体験レッスン申込

関連記事

  1. 韓国語を和訳!韓国語のおもしろ和訳! ㅋㅋㅋなLINEスタン…

  2. “韓国語の翻訳”をお仕事に♪ あなた…

  3. アイドルの握手会でいいたい!韓国語の面白い言葉

  4. 名古屋で見つけた韓国!中部地方の韓国人の窓口にはコリアンタウ…

  5. 【韓国と品川】朝鮮通信使も滞在した品川はオリンピックで国際化…

  6. 韓国語の疑問文についておさらい! 韓国語の疑問文の疑問につい…

60分500円の韓国語レッスン
私たちと一緒に勉強しましょう
ぜひお気軽にご相談ください。