韓国語教室 K Villageのブログ 韓国語コラム

韓国語の単語帳はどれがいい?おすすめの単語帳や選び方・活用方法をチェック!

韓国語の単語帳はどれがいい?おすすめの単語帳や選び方・活用方法をチェック!

韓国語の単語帳はどんなものがおすすめですか?

自分で韓国語の単語帳を作っているけどいまいち…

どんな風に単語帳を使えばいいの?

韓国語を上手になりたいと思ったら、単語をたくさん覚えたいと誰もが思うのではないでしょうか。

そこで活用したいのが単語帳ですよね。韓国語の単語帳はたくさん販売されています。また自分で覚えたい単語をまとめる手作りの単語帳を使っている人もいるでしょう。

最近ではスマートフォンで単語帳アプリを使う人も多いでしょう。どんな単語帳がおすすめなんでしょうか。

今回は、韓国語の単語帳の選び方や活用方法をチェックしていきたいと思います。

韓国語の単語帳はどれがいい?

韓国語の単語を覚えるのに、単語帳は使っていますか?

昔ながらのリングのついた手のひらサイズの単語帳もあれば、テキストや参考書で売られている単語帳もあります。韓国語の単語帳は幅広いですよね。

「これだけは知っておきたい!韓国語」だとか、「旅行で使える韓国語単語」なんかの初心者向けの単語もあれば、ハングル検定○級のための単語帳など、本格的な試験のための単語帳もありますね。

韓国語は、日本語と似ている単語も多く英語に比べると覚えるのが楽だという話もよく聞かれます。でも似ているものばかりではありません。実際に韓国語を勉強してる人なら、そんなことはなくて苦労するのだということを知っているはずです。

文法は確かに楽かもしれませんが、やはりボキャブラリー・語彙力は大切ですよね。

何度も同じ単語を見てるけど思い出せない!
これを韓国語で言いたいのになんだったけ・・・

このように思ったことがある人は多いのではないでしょうか。確かに単語をたくさん知っていれば、それをポンポンと並べるだけでも十分通じるような場面も多いでしょう。

そこで効率よく単語を覚えるのに役立つのが単語帳ですよね。どんな単語帳がいいのでしょうか。

リングでカードを束ねた手作りの単語帳もあります。やはり自分で書いて作るので覚えられるような気もします。でも、販売されている単語帳も気になります。スマホにインストールして使うアプリの単語帳もあります。

そこで今回はどんな単語帳がいいのか、選び方や活用方法をチェックしていきたいと思います。

レベルや目標に合わせて単語帳を選ぼう

まずは単語帳の選び方から見ていきましょう。一番大切なことは、自分の韓国語のレベルや目標にあわせて、覚える単語を選ぶということです。

韓国語を学び始めて間もない初心者の人は基本的な使用頻度の高い単語から覚えていくのがおすすめです。逆に、検定試験など具体的な問題がある人はそれにあわせた単語を覚えていく必要があります。難しすぎる単語で単語帳をつかうのだけは、さけるようにしましょう。

そして、単語帳は確かに単語を覚えるのには便利ですが、単なる暗記になってしまうと忘れるのも早いです。昔、テストの前に一夜漬けをした経験はありませんか?そういう風に覚えたものは終わればすっかり忘れてしまいますよね。

なので、記憶に残りやすくしていくために、印象に残る単語帳、そして何度も見返すことができる単語帳であるのがポイントです。

実際におすすめの単語帳をいくつかご紹介していきますので、チェックしてみてください。

韓国語おすすめ記事韓国語のあいさつ・日常会話・授業フレーズをわかりやすい一覧でご紹介!
韓国語翻訳アプリのおすすめは?役に立つ使い方や便利な機能もチェック!

LINE@追加

おすすめの韓国語単語帳【イラスト付き単語帳】

まず最初にチェックしたい韓国語単語帳は「イラスト付き単語帳」です。

自分で書いて作る単語帳ではなく、書籍として販売されているものです。これは韓国語を勉強し始めて間もない人におすすめの単語帳です。

  • hime式 たのしい韓国語単語帳
  • イラストとゴロで覚える韓国語

これらの単語帳が特に最近は人気があります。イラストや漫画を中心に一つ一つの単語を楽しく紹介しています。単純に、単語のイラストがイメージとしてあるのではなく、発音や意味をだじゃれのように解説していたりとちょっと凝った紹介をしていたりもします。

単純に、韓国語を文字だけを見て覚えるとどうしてもすぐに忘れてしまいますが、こういったイラスト式の単語帳だと、イラストのイメージとともに記憶することにより、より定着が期待できるのです。

ただし、やはり一つ一つの単語をイラストで説明しているのでボリュームが少ないのが難点です。ですが、基本的に使用頻度の高い単語から厳選して紹介されているので、まずはこのような単語帳で韓国語と仲良くなって、ステップアップするのにはぴったりなのではないでしょうか。

買い物や飛行機、ホテルなどシチュエーションごとに単語がイラストと一緒に紹介されているものも、イメージがしやすいので楽しいですね。

おすすめの韓国語単語帳【単語帳アプリ】

次にチェックしたいおすすめの韓国語単語帳は「単語帳アプリ」です。これはたくさん種類がありますが、韓国語専門ではなくても大丈夫です。英語や歴史の年号などどんなジャンルにも使えるものもありますが、ぜひハングル文字の読み上げなどの音声に対応したものが探せるとより便利に単語を覚えられるでしょう。

アプリの良い点は、いつも手元にあるスマートフォンの中にあるので、いつでもどこでも、ちょっとした隙間時間でも単語帳を見ることができるということ。

そして、いろんな機能があって順番をかえたり、日本語韓国語を入れ替えたりはもちろん、覚えた・覚えてない・重要などステータスが記録できたり、日時の記録がつくので復習がしやすかったり、カテゴリ分けなどの編集がしやしなどのメリットがあります。

パソコンで取り込みたい単語データを整理して、アプリに同期させることができるなどの便利な機能があるアプリもあります。

ほとんどが無料で十分韓国語学習に使えるアプリなので、レビューなどをチェックしてどんどん試してみてはいかがでしょうか。

韓国語おすすめ記事韓国語のあいさつ・日常会話・授業フレーズをわかりやすい一覧でご紹介!

おすすめの韓国語単語帳【付箋単語帳】

最後にチェックしたいおすすめの韓国語単語帳は「付箋単語帳」です。これは手作りの単語帳の一つのアイデアなのですが、はったりはがしたりが自由にできる付箋に覚えたい単語をどんどん書いて、家のいろんなところに張るという方法です。

韓国語を覚えたいアイテムにハングルを張って、目につく度にその単語を復習できるという形もよいですし、自分のそのとき覚えたい単語を張り替えていくというのもおすすめです。マスターしたらはがして、次の単語に進みましょう。意外とお手洗いやベッドサイドなど、いろんなところが活用できて楽しいですよ。

韓国語の単語帳はどれがいい?まとめ

韓国語の単語帳はどれがいいのか?ということで、選び方やおすすめの単語帳をチェックしてきました。

市販の単語帳も、スマホで使えるアプリの単語帳も、手作りの単語帳もどれもメリットがあり効果的です。もちろん組み合わせて覚えるのもよい方法です。自分にあった単語帳を見つけてどんどん韓国語の単語をマスターしていきましょう。


【PR】K Village TokyoK Village 韓国語教室は日本最大の約9,000人が通う韓国語教室。まずは無料体験レッスンでおまちしております!

LINE@追加

K Villageを覗いてみませんか?

約9,000人が通う日本最大の韓国語教室K Villageの授業の様子がよくわかる動画をご覧ください

K Villageは全国に10校

まずは韓国語無料体験してみませんか?

韓国語学校K Village Tokyoは生徒数8,500人を超える日本最大(※1)の韓国語教室です。各校舎では楽しいイベントも盛りだくさん。まずは無料体験レッスンでお待ちしています!

新大久保駅前校新大久保本校
新宿西口校上野校
秋葉原校横浜駅前校
名古屋校大阪校
なんば校福岡校
※1 2021年2月 日本マーケティングリサーチ機構調べ。在籍生徒数(生徒数)No.1

無料体験申し込み 申込アイコン

韓国語学校 K Village ブログ関連記事

  1. 韓国語勉強の初心者におすすめの本・学習方法・教室をご紹介!

  2. 大阪と韓国の「おもろい」関係!似てる?大阪コリアタウンは関西…

  3. スキルアップには基礎を知る?スグに身につく韓国語イロハ♪

  4. 話題の〈チーズドック〉大阪でも食べたいねん!鶴橋・道頓堀のチ…

  5. 韓国語の丁寧語「ですます」はイムニダとイエヨの2種類!基本の…

  6. ハングルの「ん」はパッチムで3種類!表記と発音の違いを徹底解…

1レッスン550円(税込)からの韓国語教室
私たちと一緒に勉強しましょう
ぜひお気軽にご相談ください。